zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史 先史時代 一問一答

カード 8枚 作成者: Kazuaki Ito (作成日: 2016/02/07)

  • 約700万年前にアフリカで出現し、簡単な打製石器を使った人類の先祖の名前と代表例

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

教採用

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    約700万年前にアフリカで出現し、簡単な打製石器を使った人類の先祖の名前と代表例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猿人 アウストラロピテクス

    解説

  • 2

    約240万年前にアフリカで出現。ハンドアックスなどを利用し、火を使い、簡単な言葉を話し、狩猟採取生活を行った人類の名前と代表例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原人 ジャワ原人、北京原人

    解説

  • 3

    約60万年前に出現 死者の埋葬の風習がみられる人類の名前と代表例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 旧人 ネアンデルタール人(独)

    解説

  • 4

    約20万年前出現 アフリカから各地に広がり、現在の種類と同じ種類の人類の名前と代表例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新人 クロマニョン人(南仏) 周口店上洞人

    解説

  • 5

    洞穴絵画の例として スペインとフランスでそれぞれ見つかったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スペイン→アルタミラ フランス→ラスコー

    解説

  • 6

    約9000年前農耕が始まった 西アジアの外縁の丘陵地帯の名前

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肥沃な三日月地帯

    解説

  • 7

    最古の農耕・牧畜遺跡の例 北イラクとパレスチナでみつかったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北イラク→ジャルモ パレスチナ→イェリコ

    解説

  • 8

    新石器文化で穀物の貯蔵などに使われた、彩色された土器

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 彩文土器

    解説

57033

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ