zuknow learn together

新しい教材を作成

四字熟語 み

カード 20枚 作成者: アヤカ (作成日: 2013/11/11)

  • 未開野蛮(みかいやばん)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

「み」から始まる四字熟語です。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    未開野蛮(みかいやばん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 文明が開けず、文化の発展が遅れていること。

    解説

  • 2

    微塵粉灰(みじんこっぱい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: こなごなになること。こっぱみじん。

    解説

  • 3

    水滴穿石(みずしたたりていしをうがつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 力が足りなくても根気よく続ければ、しまいに目的をはたすことができるということのたとえ。

    解説

  • 4

    以水投石(みずをもっていしにとうず)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 水を石にかけても、石が水をはね返すように、いかなる意見も全く受け入れてもらえぬこと。

    解説

  • 5

    以水減火(みずをもってひをめつす)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 水をもって火を消すことは、いとたやすいように、物事が安易にできるたとえ。

    解説

  • 6

    以水救水(みずをもってみずをすくう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 水をそそいで水をとめようとする。手段を誤って、勢いをとめようとして反って勢いづかせること。

    解説

  • 7

    彌陀名号(みだのみょうごう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 南無阿弥陀仏をいう。また、その六字。これを唱えると浄土へいくという思想がある。

    解説

  • 8

    三日天下(みっかてんか)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 政権や実権を握っている期間が非常に短いことのたとえ。

    解説

  • 9

    密雲不雨(みつうんふう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 兆候はあるのに、依然として事が起こらないことのたとえ。雨雲で覆われているにもかかわらず、まだ雨が降らない意から。

    解説

  • 10

    三日坊主(みっかぼうず)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: すぐに飽きてしまってなにをやっても長続きしないこと。

    解説

  • 11

    脈絡通徹(みゃくらくつうてつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 筋道が、始めから終わりまで一貫していて意味のよく通じること。矛盾がないこと。

    解説

  • 12

    名詮自性(みゅうせんじしょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 仏教で、名前はそのものの本性を言い表わすということ。名は体を表わす。

    解説

  • 13

    妙計奇策(みょうけいきさく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 誰もが想像できなかった優れたはかりごと。

    解説

  • 14

    苗字帯刀(みょうじたいとう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 江戸時代、家柄や功労によって平民が特に苗字をとなえ、帯刀を許されたこと。

    解説

  • 15

    妙手回春(みょうしゅかいしゅん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 手を触れれば春になるかのような、医師の凄い腕前をいう。敏腕の医師により、病気が良くなること。

    解説

  • 16

    妙法一乗(みょうほういちじょう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 法華経ほけきょうに説かれている一乗の教えのこと。

    解説

  • 17

    名聞利益(みょうもんりやく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 仏教で、名誉や利益。世間において名声が広まり、物質的豊かさを得ること。略して「名利」とも言う。

    解説

  • 18

    名聞利養(みょうもんりよう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 世間の名声と利得。お金と地位に対する欲求。

    解説

  • 19

    未来永劫(みらいえいごう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 仏教で、今後いつまでも続く果てしない時間。永遠、永久。

    解説

  • 20

    未練未酌(みれんみしゃく)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意 味: 相手の気持ちがくみ取れず、心残りであること。

    解説

56803

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ