zuknow learn together

新しい教材を作成

情報処理検定2級対策⑤⦅ ネットワークの構成 ⦆

カード 13枚 作成者: a (作成日: 2016/01/28)

  • 電話回線のように、音声やデータを連続性のある信号でやり取りする通信回路

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

情報処理検定2級 筆記の対策問題 用語チェック

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    電話回線のように、音声やデータを連続性のある信号でやり取りする通信回路

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アナログ回線

    解説

  • 2

    文字や音声、画像などのデータを「ON」「OFF」のように、2種類の電気信号の0と1で表し、データの送受信を行う通信回路

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディジタル回線

    解説

  • 3

    企業や学校などの建物や敷地など、特定の限られた範囲におけるネットワーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LAN

    解説

  • 4

    ディジタル通信においてデータを送受信する際に、データを一定のサイズに分割したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パケット

    解説

  • 5

    通信回線の帯域(Band)を広く(Broad)使用することで、高速・大容量のデータ通信速度の高速化を実現したインターネット接続サービスの総称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブロードバンド

    解説

  • 6

    ガラスやプラスチックでできた通信ケーブル。光信号により、大量のデータを高速に伝送できる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光ファイバ

    解説

  • 7

    光ファイバ加入者通信網において、パソコンなどの機器をネットワークに接続するために、電気信号と光信号の変換機能を備えた光回線終端装置

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ONU

    解説

  • 8

    光ケーブルや同軸ケーブルなどの専用回線によって接続された限定地域において、多様なサービスを提供するTV放送システム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CATV

    解説

  • 9

    CATVの回線を使用して、コンピュータをインターネットに接続するための装置

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CATVモデム

    解説

  • 10

    ブロードバンド環境のもとで、複数のパソコンを同時にインターネットに接続することができる装置

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブロードバンドルータ

    解説

  • 11

    コンピュータネットワークにおいて、通信ケーブルを使わずに、無線通信を利用してデータの送受信を行うLANシステム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無線LAN

    解説

  • 12

    アメリカ電気電子技術者協会(IEEE)が標準化した、高速無線LAN

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Wi-Fi

    解説

  • 13

    無線LANを利用するときにアクセスポイントを付ける混信を避けるための識別子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SSID

    解説

56662

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ