zuknow learn together

新しい教材を作成

全商商業経済検定(ビジネス経済A)<Introduction>

カード 20枚 作成者: ゆき☃ (作成日: 2016/01/24)

  • 経済現象の法則を研究する学問を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    経済現象の法則を研究する学問を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済学

    解説

  • 2

    経済学は2つに分けられるが、市場を構成する消費者や企業に注目してそれらの動きや市場のしくみについて考える微視的なものとは。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミクロ経済学(マイクロ経済学)

    解説

  • 3

    経済学は2つに分けられるが、国の豊かさや政府の役割に注目して経済社会全体の動きについて考える巨視的なもとは。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マクロ経済学

    解説

  • 4

    消費者や企業をゲームのプレーヤーになぞらえ、さまざまな状況のなかで彼らがどのように行動するかを分析する理論とは。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲーム理論

    解説

  • 5

    経済学を数学的に精密化し、理論経済学や応用経済学の分野で活躍して、近代経済学の父とも称される経済学者は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポール=サミュエルソン

    解説

  • 6

    J.M.ケインズの『一般理論』を体系化し、それをIS-LM理論として発表したことを最大の業績とする経済学者は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン=ヒックス

    解説

  • 7

    市場の競争原理をもっと活用し、規制のない自由な経済を作り上げるべきだと主張して、貨幣数量説(マネタリズム)を提唱した経済学者は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミルトン=フリードマン

    解説

  • 8

    市場のプレーヤー同士が提携できない非協力ゲームの均衡を分析し、ゲーム理論の枠組みを確立して、経済の発展に大きく貢献した経済学者は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン=ナッシュ

    解説

  • 9

    IS-LM理論を応用して、固定相場制や変動相場制における金融政策や財政政策の国民所得に与える影響を研究した経済学者は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロバート=マンデル

    解説

  • 10

    財の品質が買い手にとって未知であるために不良品ばかりがでまわってしまう市場を「レモンの市場」と名づけ、情報の非対称性に関する研究を行った経済学者は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョージ=アカロフ

    解説

  • 11

    多くの小売店が廃業してシャッターを下ろし、さびれてしまった商店街は、一般的に何と呼ばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャッター通り

    解説

  • 12

    ある地方に古くからあり、その地方に定着している特殊な産業を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地場産業

    解説

  • 13

    商品やサービスの売り手と買い手が出会う具体的な場所、または需要と供給の間に存在する交換関係のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場

    解説

  • 14

    人間の共同生活を維持・発展するために必要な、商品やサービスの生産・分配・消費に関する活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済活動

    解説

  • 15

    生産のために必要なものを自ら生産し、自ら消費することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自給自足

    解説

  • 16

    余剰生産物、すなわち消費しきれず余った物を互いに交換し合うことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物々交換

    解説

  • 17

    物々交換が成立する前提として、自分は相手が不要とするものを望み、相手は自分が不要とするものを望むという需供の一致を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欲望の二重の一致

    解説

  • 18

    交換の仲立ちとして、売買を成立させる道具を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貨幣

    解説

  • 19

    貨幣は当初、だれもが価値を認める自然物や商品であったが、それは次第に保存や持ち運びに便利な金・銀・銅などに置き換わっていき、さらに現在では、国家が法に基づいて強制通用力をもたせたものが貨幣となっている。これら3種類の貨幣をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物品貨幣、金属貨幣、信用貨幣

    解説

  • 20

    ある製造業者内での作業工程上の分業を何というか。また、複数・多数の製造業者にまたがった分業や、生産・卸売・小売・金融・物流・情報通信といった職業上の分業を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 技術的分業、社会的分業

    解説

56884

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ