zuknow learn together

新しい教材を作成

現代における青年のあり方

カード 13枚 作成者: Y.Harapeko (作成日: 2014/02/24)

  • アイデンティティの確立のため、青年が実社会に入ることを心理的・社会的に猶予されている期間のこと。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    アイデンティティの確立のため、青年が実社会に入ることを心理的・社会的に猶予されている期間のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モラトリアム

    解説

  • 2

    大人社会への仲間入りのできない男性が表す心の症候群。アメリカのダン=カイリーによって指摘された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピーターパン‐シンドローム

    解説

  • 3

    定職に就かずにアルバイトで生計を立て、自由に生活を楽しもうとする人を指す言葉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フリーター

    解説

  • 4

    職に就かず、教育も受けず、就職に向けた活動もしていない15~34歳の人。Not in Employment,Education or Trainingの略語。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニート

    解説

  • 5

    オーストリアの精神医学者で、アウシュヴィッツ収容所での極限的体験をもとに人間の尊厳について探究した人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランクル

    解説

  • 6

    多くの若者に支持され、既存の文化からは異端と見なされるような新しい価値観を持った文化のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 若者文化(ユースカルチャー)

    解説

  • 7

    既成の価値観を否定し、支配的な成人文化に対する反発として成立する文化のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対抗文化(カウンターカルチャー)

    解説

  • 8

    60年代末の学園紛争の後の挫折感からもたらされた、無気力・無関心・無責任という若者の気風を表す言葉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三無主義

    解説

  • 9

    無気力・無関心・無責任・無感動・無作法という若者の消極的傾向を表す言葉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五無主義

    解説

  • 10

    特定の分野、特にサブカルチャーに対して興味を持ち、それらの関連グッズや情報の収集に没頭する傾向のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オタク

    解説

  • 11

    有名なブランドの品物を身につけることで自己を誇示しようという傾向のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブランド志向

    解説

  • 12

    東京学芸大学の山田昌弘教授が用いた、親と同居して食費や光熱費といった基礎的な支出を親に依存している未婚者を指す言葉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パラサイト‐シングル

    解説

  • 13

    「様々な要因によって社会的な参加の場面が狭まり、自宅以外での生活の場が長期にわたって失われている状態」のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 引きこもり

    解説

57039

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ