zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史B 清の成立と発展

カード 13枚 作成者: 9mm_BOON (作成日: 2016/01/21)

  • 清の第四代皇帝( )は呉三桂ら南方の藩王に命じられた民の武将らによる( )の乱を鎮圧した

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    清の第四代皇帝( )は呉三桂ら南方の藩王に命じられた民の武将らによる( )の乱を鎮圧した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 康熙帝 三藩

    解説

  • 2

    三藩の乱では、( )は台湾を拠点に抵抗を続けたがその孫の代に降伏し、1683年に中国統一が完成した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鄭成功

    解説

  • 3

    清の全盛期は第四代康熙帝、第5代( )、第6代( )の三代130年間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雍正帝、乾隆帝

    解説

  • 4

    康熙帝時代の1689年にロシアと( )条約を結び、アルグン川とスタノヴォイ山脈を国境とした

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネルチンスク

    解説

  • 5

    雍正帝時代にはロシアと( )条約を結び、モンゴル方面の国境画定や通商について取り決めた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャフタ

    解説

  • 6

    乾隆帝は( )を滅ぼして東トルキスタン全域を占領し、これを( )と命名した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新疆

    解説

  • 7

    中国内地、東北地方、台湾は( )、朝鮮、ベトナム、タイ、ビルマは属国とされた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直轄領

    解説

  • 8

    外モンゴル、青海、チベット、新疆を総称して( )という。この地域は( )院によって管理され、大幅な自治が認められていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藩部、理藩

    解説

  • 9

    1729年に雍正帝は軍事、行政の最高機関である( )を設置した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍機処

    解説

  • 10

    乾隆帝の時代、外国との貿易は( )でのみ許可された

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広州

    解説

  • 11

    清で行われた漢人と満州人を半数ずつ雇用する官僚制をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 満漢併用制

    解説

  • 12

    税制では丁税を地税に一本化する( )が適用された

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地丁銀制

    解説

  • 13

    思想学問では皇帝、清朝の批判を禁ずる( )が用いられた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字の獄

    解説

57027

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ