zuknow learn together

新しい教材を作成

故事成語(教養・常識語対策)

カード 95枚 作成者: あんこ(anko) (作成日: 2014/02/23)

  • 羹に懲りて膾を吹く
    あつものにこりてなますをふく

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

『改訂版意味で覚える漢字と語句の総合演習』桐原書店の第4章常識語対策から、私が覚えたい語句を選出し作成しました。カード表には故事成語とその読み方、カード裏には意味が表示されます。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    羹に懲りて膾を吹く あつものにこりてなますをふく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 失敗に懲りて必要以上に警戒する。

    解説

  • 2

    一炊の夢 いっすいのゆめ 邯鄲の夢 かんたんのゆめ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生の栄華ははかない。

    解説

  • 3

    葦編三絶 いへんさんぜつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紐が切れるほど繰り返し読書をする。

    解説

  • 4

    烏合の衆 うごうのしゅう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秩序のない寄り集まり。

    解説

  • 5

    会稽の恥 かいけいのはじ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 以前に受けた敗戦の恥辱。

    解説

  • 6

    蝸牛角上の争い かぎゅうかくじょうのあらそい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 取るに足らぬつまらぬ争い。

    解説

  • 7

    鼎の軽重を問う かなえのけいちょうをとう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実力を疑ってその地位を奪おうとする。

    解説

  • 8

    肝胆相照らす かんたんあいてらす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心の中を打ち明けて親しく交わる。

    解説

  • 9

    管鮑の交わり かんぽうのまじわり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信頼しあった親しいつきあい。

    解説

  • 10

    臥薪嘗胆 がしんしょうたん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かたきをうつために苦労を重ねる。

    解説

  • 11

    合従連衡 がっしょうれんこう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時々の利害に応じ同盟したり離れたりする。

    解説

  • 12

    杞憂 きゆう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とりこし苦労。

    解説

  • 13

    窮鼠猫をかむ きゅうそねこをかむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弱者も追い詰められると強敵に立ち向かう。

    解説

  • 14

    傾国の美女 けいこくのびじょ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国を滅ぼしてしまうほどの美貌。

    解説

  • 15

    蛍雪の功 けいせつのこう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦労して学問し、立派な人物になる。

    解説

  • 16

    逆鱗に触れる げきりんにふれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の嫌がることを言ったりして怒らせる。

    解説

  • 17

    絞兎死して走狗煮らる こうとししてそうくにらる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目的が達成されると不要な者は捨てられる。

    解説

  • 18

    胡蝶の夢 こちょうのゆめ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夢と現実とが判然としない境地。

    解説

  • 19

    呉越同舟 ごえつどうしゅう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敵と味方が同席する。

    解説

  • 20

    三顧の礼 さんこのれい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 礼を尽くして賢者を招く。

    解説

  • 21

    歯牙にもかけない しがにもかけない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全然問題にしない。

    解説

  • 22

    衆寡敵せず しゅうかてきせず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多勢に無勢で勝ち目がない。

    解説

  • 23

    愁眉を開く しゅうびをひらく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心配事がなくなって安心する。

    解説

  • 24

    守株 しゅしゅ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古い習慣にとらわれて進歩がない。

    解説

  • 25

    出藍の誉れ しゅつらんのほまれ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弟子が努力して先生より偉くなる。

    解説

  • 26

    柔能く剛を制す じゅうよくごうをせいす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一見弱々しい者がかえって強い者に勝つ。

    解説

  • 27

    人口に膾炙する じんこうに膾炙する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広く世間の人々に言いはやされる。

    解説

  • 28

    杜撰 ずさん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤りが多く、いい加減。

    解説

  • 29

    糟糠の妻 そうこうのつま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貧苦の時代から苦労を共にしてきた妻。

    解説

  • 30

    宋襄の仁 そうじょうのじん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無益な同情。

    解説

  • 31

    知音 ちいん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 互いを知り尽くした親友。

    解説

  • 32

    轍鮒の急 てっぷのきゅう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • さしせまった危険。

    解説

  • 33

    天網恢恢にして漏らさず てんもうかいかいにしてもらさず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天は決して悪事を見逃さない。

    解説

  • 34

    蟷螂の斧 とうろうのおの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弱者の無益な抵抗。

    解説

  • 35

    泣いて馬謖を斬る ないてばしょくをきる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法や規律を保つために私情を捨てる。

    解説

  • 36

    背水の陣 はいすいのじん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 決死の覚悟で必勝を期する。

    解説

  • 37

    破竹の勢い はちくのいきおい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勢いがさかんで敵対するものがない。

    解説

  • 38

    馬脚を現す ばきゃくをあらわす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ばけの皮が剥がれる。

    解説

  • 39

    日暮れて途遠し ひくれてみちとおし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 残り時間が少ないのに目標がまだ遠い。

    解説

  • 40

    顰にならう ひそみにならう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • むやみに人真似をして失敗する。

    解説

  • 41

    髀肉の嘆 ひにくのたん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 働く機会がなく無為に時を過ごす。

    解説

  • 42

    百聞は一見に如かず ひゃくぶんはいっけんにしかず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何度聞くより一度見たほうがよく分かる。

    解説

  • 43

    風樹の嘆 ふうじゅのたん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親孝行したい時には親がいないという嘆き。

    解説

  • 44

    覆水盆に返らず ふくすいぼんにかえらず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一度してしまった事は取り返しがつかない。

    解説

  • 45

    刎頸の交わり ふんけいのまじわり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たとえ首を切られても恨まない固い友情。

    解説

  • 46

    先ず隗より始めよ まずかいよりはじめよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きな計画も身近な事から始めるべきだ。

    解説

  • 47

    孟母三遷 もうぼさんせん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子どもの教育のために環境を整える。

    解説

  • 48

    病膏肓にいる やまいこうこうにいる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不治の病にかかる。ある事にやみつきになる。

    解説

  • 49

    羊頭狗肉 ようとうくにく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 看板に偽りがあって見かけ倒し。

    解説

  • 50

    濫觴 らんしょう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事の始まり。

    解説

  • 51

    衣食足りて栄辱を知る いしょくたりてえいじょくをしる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活が安定して初めて名誉や恥を意識する。

    解説

  • 52

    一葉落ちて天下の秋を知る いちようおちててんかのあきをしる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • わずかなきざしで物事の大勢を知る。

    解説

  • 53

    一将功成りて万骨枯る いっしょうこうなりてばんこつかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一人の成功の陰には大勢の犠牲がある。

    解説

  • 54

    井の中の蛙 いのなかのかわず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見識がせまい。

    解説

  • 55

    温故知新 おんこちしん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先人の言行を調べ新しい知識や見解を得る。

    解説

  • 56

    木に縁りて魚を求む きによりてうおをもとむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 方法を誤ると目的を達成できない。

    解説

  • 57

    九牛の一毛 きゅうぎゅうのいちもう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多数の中の極めてわずかな部分。

    解説

  • 58

    恒産無ければ恒心無し こうさんなければこうしんなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安定した職や財産がないと心も安定しない。

    解説

  • 59

    後生畏るべし こうせいおそるべし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後輩にはあなどれない可能性がある。

    解説

  • 60

    虎穴に入らずんば虎子を得ず こけつにはいらずんばこじをえず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 危険を冒さないと大きな利益を得られない。

    解説

  • 61

    先んずれば即ち人を制す さきんずればすなわちひとをせいす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先手を取れば人を支配することができる。

    解説

  • 62

    酒は百薬の長 さけはひゃくやくのちょう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒は多くの薬の中で最も優れた薬効がある。

    解説

  • 63

    去る者は日々に疎し さるものはひびにうとし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親しい者も一度別れると日ごとに疎遠になる。

    解説

  • 64

    人事を尽くして天命を待つ じんじをつくしててんめいをまつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できるだけ努力して結果は運命にまかせる。

    解説

  • 65

    水魚の交わり すいぎょのまじわり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 極めて親しいつきあい。

    解説

  • 66

    前門の虎、後門の狼 ぜんもんのとら、こうもんのおおかみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一難去ってまた一難。

    解説

  • 67

    朝三暮四 ちょうさんぼし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目前の違いに固執し同じ物だと気づかない。

    解説

  • 68

    虎の威を借る狐 とらのいをかるきつね

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強いものの威光を借りて威張り散らす。

    解説

  • 69

    同病相憐れむ どうびょうあいあわれむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ境遇の者は苦痛を察する同情心が強い。

    解説

  • 70

    南船北馬 なんせんほくば

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忙しく駆け回る。

    解説

  • 71

    敗軍の将は兵を語らず はいぐんのしょうはへいをかたらず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 失敗した者はその事について言い訳しない。

    解説

  • 72

    水清ければ魚棲まず みずきよければうおすまず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清廉潔白すぎると逆に親しまれない。

    解説

  • 73

    洛陽の紙価を高める らくようのしかをたかめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 著書がもてはやされ、よく売れる。

    解説

  • 74

    竜頭蛇尾 りゅうとうだび

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はじめは勢いが盛んだが、しりすぼみに終わる。

    解説

  • 75

    良薬は口に苦し りょうやくはくちににがし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦しくても進んで欠点を改めるべきだ。

    解説

  • 76

    完璧 かんぺき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠点がなく完全。

    解説

  • 77

    疑心暗鬼 ぎしんあんき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不安な心でいると、ありもしない物も見える。

    解説

  • 78

    漁夫の利 ぎょふのり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三者が利益を横取りする。

    解説

  • 79

    愚公山を移す ぐこうやまをうつす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たえず努力すればどんなものでも成功する。

    解説

  • 80

    鶏口牛後 けいこうぎゅうご

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強大な者の後より小さな者の頭のほうがよい。

    解説

  • 81

    紅一点 こういってん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多数の男性の中にいるたったひとりの女性。

    解説

  • 82

    巧言令色 こうげんれいしょく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うまい言葉やうわべだけの愛想の良さ。

    解説

  • 83

    国士無双 こくしむそう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一国の中で並ぶ者のないすぐれた人物。

    解説

  • 84

    五十歩百歩 ごじっぽひゃっぽ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いくらかの差はあっても本質は変わらない。

    解説

  • 85

    塞翁が馬 さいおうがうま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生の吉凶禍福は予測できない。

    解説

  • 86

    四面楚歌 しめんそか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周囲を皆、敵に囲まれる。

    解説

  • 87

    助長 じょちょう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手助けをしたためにかえって害を与える。

    解説

  • 88

    千里眼 せんりがん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見えないものを見通す能力。

    解説

  • 89

    他山の石 たざんのいし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他の出来事も自分の知徳を磨く手助けになる。

    解説

  • 90

    蛇足 だそく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無駄な行為、余計なもの。

    解説

  • 91

    登竜門 とうりゅうもん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出世するための関門。

    解説

  • 92

    塗炭の苦しみ とたんのくるしみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 泥や炭火の中にいるような非常な苦しみ。

    解説

  • 93

    白眼視 はくがんし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気にいらない人を見る冷たい目つき。

    解説

  • 94

    破天荒 はてんこう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今まで誰もしたことがなく、常識を超えた。

    解説

  • 95

    夜郎自大 やろうじだい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仲間内で威張っている、世間知らずの愚か者。

    解説

56674

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ