zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史(学年末)

カード 110枚 作成者: きょんぎ (作成日: 2016/01/14)

  • 現在確認できる中国最古の王朝

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    現在確認できる中国最古の王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 2

    殷の都

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 3

    人畜が殉葬された王墓

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 殷墟

    解説

  • 4

    殷の時代に王の強力な宗教的権威で行われた政治

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神権政治

    解説

  • 5

    亀甲・獣骨の占いを記録したり、漢字の原型となった文字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲骨文字

    解説

  • 6

    殷の王都に服属した城郭都市

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 7

    祭器・武器などに使用された複雑な文様を持った銅器

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青銅器

    解説

  • 8

    前11世紀、渭水流域からおこった王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 9

    周の都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎬京

    解説

  • 10

    中国における王朝の交替

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 易姓革命

    解説

  • 11

    封土の分与による統治の仕方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 封建制度

    解説

  • 12

    周王から諸侯に与えられたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 封土(領地)

    解説

  • 13

    諸侯から卿・大夫・士に与えられたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 采邑

    解説

  • 14

    卿・大夫・士から諸侯、諸侯から周王に与えられたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貢納・軍役

    解説

  • 15

    親族関係の秩序やそれに応じた祭祀の方法を定めたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宗法

    解説

  • 16

    前8世紀、周は都を鎬京から東方のどこへ移動したか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 洛邑

    解説

  • 17

    周の遷都後の分裂と抗争の時代の前半を____、後半を____という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 春秋時代 戦国時代

    解説

  • 18

    春秋時代の有力諸侯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 覇者

    解説

  • 19

    覇者たちは、____をとなえて、周王朝の権威を利用し、列国の主導権を握った

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尊王攘夷

    解説

  • 20

    斉の桓公・晋の文公・楚の荘王・呉の夫差・越の勾践の総称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 春秋の五覇

    解説

  • 21

    戦国時代の由来となった漢代の書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『戦国策』

    解説

  • 22

    諸侯は周王を無視し、自らを何と称したか

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 23

    富国強兵政策をすすめる国々が周辺の小国を次々と併合して出来た7つの強国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦国の七雄

    解説

  • 24

    戦国の七雄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秦・斉・燕・楚・韓・魏・趙

    解説

  • 25

    自らを文明の中心と考え、周辺地域を劣った「夷狄」とみなす考え方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 華夷思想

    解説

  • 26

    農業生産力が向上した理由 ・____の使用 ・____の開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉄製農具 牛耕

    解説

  • 27

    戦国時代の富国策による商工業の発展に伴って流通し始めた貨幣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青銅貨幣

    解説

  • 28

    周代の身分制度がくずれ、個人の能力を重んずる____の傾向がみられるようになった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実力本位

    解説

  • 29

    春秋戦国時代にうまれた多くの思想家や学派の総称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 諸子百家

    解説

  • 30

    五経の1つ。春秋時代の魯の国の歴史を記したもの。春秋時代の由来となったもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 春秋

    解説

  • 31

    中国最古の詩集で、黄河流域の民謡などを編集したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 詩経

    解説

  • 32

    戦国の七雄の一つである楚の屈原らの詩歌を集めたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楚辞

    解説

  • 33

    前4世紀、七雄の一つである秦が強国化した改革

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商鞅の改革

    解説

  • 34

    秦王(=政)による中国統一をした年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前221年

    解説

  • 35

    秦の都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咸陽

    解説

  • 36

    秦王の通称(初の皇帝)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 始皇帝

    解説

  • 37

    全国を36郡に分けて、中央から官吏を派遣し統治する制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 郡県制

    解説

  • 38

    始皇帝が統一したもの3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貨幣・度量衡・文字

    解説

  • 39

    民間の書物を焼き、儒家の学者を生き埋めにした思想統制

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 焚書・坑儒

    解説

  • 40

    秦が匈奴の侵入に対抗するために戦国時代以来の修築を行ったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長城

    解説

  • 41

    秦の滅亡した年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前206年

    解説

  • 42

    始皇帝の死後、最初の農民反乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陳勝・呉広の乱

    解説

  • 43

    陳勝の有名な言葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「王侯将相いずくんぞ種あらんや」 (王侯・将軍・宰相(総理)になるのにどうして家柄や血統がいるだろうか、いやいらない)

    解説

  • 44

    各位の反乱勢力の中で力を伸ばし中国統一をかけて4年間激闘した人物2人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 劉邦 項羽

    解説

  • 45

    中国を統一した後の皇帝の位についた劉邦の呼び方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高祖

    解説

  • 46

    高祖(劉邦)が建てた王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漢王朝(前漢)

    解説

  • 47

    漢王朝(前漢)の成立した年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 202年

    解説

  • 48

    漢王朝(前漢)の都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長安

    解説

  • 49

    前漢の時代に採用された、郡県制と封建制を併用した制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 郡国制

    解説

  • 50

    景帝が諸侯の権力削減をはかり、それに抵抗した乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呉楚七国の乱

    解説

  • 51

    前141年~前87年、前漢の第7代皇帝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 武帝

    解説

  • 52

    武帝は匈奴攻撃のため____と同盟を組み、____を派遣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大月氏 張騫

    解説

  • 53

    武帝が衛氏朝鮮を滅亡後置いた郡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楽浪郡

    解説

  • 54

    武帝が国家財政立て直しのために専売したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塩・鉄・酒

    解説

  • 55

    武帝が国家財政立て直しのために行った政策2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均輸・・・特産物を貢納させそれが不足してる地域に転売 平準・・・物資が豊富なときに貯蔵し物価上昇時に販売

    解説

  • 56

    武帝死後権力争いを行った役職2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宦官,外戚

    解説

  • 57

    漢の皇帝を廃位した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 王莽

    解説

  • 58

    王莽が建てた国

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 59

    新が滅亡した乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤眉の乱

    解説

  • 60

    漢の復興(後漢)をした人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光武帝(=劉秀)

    解説

  • 61

    後漢の都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 洛陽

    解説

  • 62

    張角を指導者とする宗教結社、太平道の反乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黄巾の乱

    解説

  • 63

    飢饉・重税・徭役で没落した農民を奴隷や小作人として支配下に入れたのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 豪族

    解説

  • 64

    後漢時代、豪族が官僚として国の政治に進出するようになった法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 郷挙里選(官吏登用法)

    解説

  • 65

    武帝時代、____の提案で____が官学化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 董仲舒(とうちゅうじょ) 儒学

    解説

  • 66

    後漢時代、学者鄭玄らによって発展した経典の字句解釈を重んじたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 訓詁学

    解説

  • 67

    ____の普及により竹簡・木簡に字を書かなくてすむようになった

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 68

    製紙技術を改良した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蔡倫

    解説

  • 69

    皇帝の事績(本紀)と功臣等の伝記(列伝)で構成される歴史書の書き方⇔編年体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紀伝体

    解説

  • 70

    太古から武帝期にいたる歴史を紀伝体で叙述した歴史書とその著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『史記』: 司馬遷

    解説

  • 71

    前漢の歴史を紀伝体で叙述した歴史書とその著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『漢書』: 班固

    解説

  • 72

    前漢、後漢それぞれの時代に西域に派遣され西方の情報を得てきた人物2人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前漢:張騫 後漢:班超

    解説

  • 73

    張騫、班超らによってローマ帝国(=大秦)の存在が確認された。大秦の皇帝の呼び方は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大秦王安敦(マルクス=アウレリウス=アントニヌス)

    解説

  • 74

    倭の使者が光武帝から渡された金印に刻まれている文字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漢委奴国王

    解説

  • 75

    氷期:____とアジアが地続きの時期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベーリング海峡

    解説

  • 76

    氷期にアメリ大陸へ渡来し定着した先住民

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モンゴロイド系

    解説

  • 77

    モンゴロイド系は後に南米、北米からそれぞれ何と呼ばれたか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「インディオ」(南米) 「インディアン」(北米)

    解説

  • 78

    メソアメリカとアンデス地帯で栽培されたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トウモロコシ

    解説

  • 79

    アメリカ大陸の物産4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トウモロコシ・サツマイモ・ジャガイモ・トマト

    解説

  • 80

    メキシコ湾岸に成立した文明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オルメカ文明

    解説

  • 81

    メキシコ高原に成立した文明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テオティワカン文明

    解説

  • 82

    ユカタン半島に成立した文明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マヤ文明

    解説

  • 83

    アステカ人が進出し14世紀に建てられた王国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アステカ王国

    解説

  • 84

    アステカ王国の都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テノチティトラン

    解説

  • 85

    アンデス高地のいくつかの都市文明の総称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンデス文明

    解説

  • 86

    前1000年、ペルー北部に成立した文化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャビン文化

    解説

  • 87

    紀元後~8世紀、ペルー北,南海岸部に成立したそれぞれの文化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北海岸:モチカ文化 南海岸:ナスカ文化

    解説

  • 88

    紀元後~8世紀、中央アンデスに成立した文明2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ティアワナコ文明 ワリ文明

    解説

  • 89

    ~11世紀、ペルー北海岸で栄えた帝国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チムー帝国

    解説

  • 90

    ~15世紀半ばアンデス高地に成立し、現在のコロンビア,エクアドルなどの広大な地域を支配した国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インカ帝国

    解説

  • 91

    インカ帝国の中央都市

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クスコ

    解説

  • 92

    インカ帝国の文明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インカ文明

    解説

  • 93

    インカ文明の特色 ・優秀な石造建築技術→____ ・文字なし→____により記録 ・太陽の崇拝→国王____=太陽の化身

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マチュ=ピチュ キープ インカ

    解説

  • 94

    1533年、インカ帝国を征服した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピサロ

    解説

  • 95

    南北アメリカ文明の共通点 ・____,銀,青銅器を使用 ・牛,馬,羊,____,車輪,火薬など知らん ・トウモロコシ,____等が作物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金 鉄器 ジャガイモ

    解説

  • 96

    内陸アジアの草原地帯で生活していた民族

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遊牧民

    解説

  • 97

    遊牧民の食料

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乳製品・肉類

    解説

  • 98

    前9世紀~前8世紀頃に草原地帯に現れ、騎馬技術を用いて定住農耕地帯に侵入した民族

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 騎馬遊牧民

    解説

  • 99

    騎馬遊牧民が形成した部族の連合体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遊牧国家

    解説

  • 100

    能力があれば血統や部族を問わず登用するという騎馬遊牧民の考え方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実力主義

    解説

  • 101

    ユーラシアの東西を結ぶルートの名前 別名「ステップ=ロード」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「草原の道」

    解説

  • 102

    前6世紀頃、南ロシア草原地帯を支配した文献史料上の最初の遊牧国家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スキタイ

    解説

  • 103

    匈奴の遊牧国家形成を統率した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単于

    解説

  • 104

    前3世紀に即位した単于

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冒頓単于

    解説

  • 105

    匈奴衰退後の紀元後4世紀遊牧民の活動が活発化 西:____人の西進 東:鮮卑など「____」の華北侵入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フン 五胡

    解説

  • 106

    乾燥地帯の砂漠・草原で地下水を利用でき定住生活ができた場所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オアシス

    解説

  • 107

    砂漠地帯の人工の地下水路

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カレート(カナート)

    解説

  • 108

    オアシスは手工業生産や____の拠点として重要だった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隊商交易

    解説

  • 109

    オアシス都市 パミール高原 東部:____周縁部の____(亀茲) 西部:ソグディアナのブハラ,サマルカンドなど

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タリム盆地 クチャ

    解説

  • 110

    様々なオアシス都市はラクダに荷を乗せた隊商がユーラシアの東西を結んで往来する「____」を形作った

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オアシスの道

    解説

56860

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ