zuknow learn together

新しい教材を作成

循環器系の薬

カード 76枚 作成者: ya kunitatsu (作成日: 2016/01/13)

  • D-マンニトール

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    D-マンニトール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浸透圧性利尿薬

    解説

    急性腎不全の予防及び治療、脳圧降下、眼圧降下

  • 2

    アセタゾラミド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炭酸脱水酵素阻害薬

    解説

    緑内障、てんかん

  • 3

    アセブトロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1遮断薬

    解説

    本態性高血圧、狭心症、頻脈性不整脈。ISA(+)

  • 4

    アゼルニピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Caチャネル阻害薬(ジヒドロピリジン系)

    解説

    ジヒドロピリジン系カルシウム拮抗薬であり、L型カルシウムチャネルを阻害して、血圧降下作用をあらわす

  • 5

    アテノロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1遮断薬

    解説

    本態性高血圧、狭心症、頻脈性不整脈。ISA(-)

  • 6

    アミオダロン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Kチャネルブロッカー

    解説

    K+チャネルの開口抑制作用

  • 7

    アムリノン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDE3阻害薬

    解説

  • 8

    アムロジピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Caチャネル阻害薬(ジヒドロピリジン系)

    解説

    高血圧症、狭心症

  • 9

    アモスラロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α・β遮断薬

    解説

    本態性高血圧症、褐色細胞腫による高血圧症。ISA(-)

  • 10

    アリスキレン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レニン阻害薬

    解説

    高血圧症

  • 11

    アンブリセンタン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エンドセリン受容体拮抗薬

    解説

    ETA受容体に選択的に結合。肺動脈性高血圧症に適応

  • 12

    イソソルビド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浸透圧性利尿薬

    解説

    脳圧降下、眼圧降下。硝酸イソソルビド(強心薬)ではない

  • 13

    イソプレナリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β作動薬

    解説

    気管支拡張症。プロプラノロールと受容体において競合的拮抗関係

  • 14

    イルベサルタン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ARB(アンギオテンシンⅡ受容体拮抗薬)

    解説

    アンジオテンシンⅡのアンジオテンシンⅡAT1受容体への結合を阻害し、血圧降下作用をあらわす

  • 15

    ウラピジル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1遮断薬

    解説

    本態性高血圧症、腎性高血圧症、褐色細胞腫による高血圧症。前立腺肥大症に伴う排尿障害、神経因性膀胱に伴う排尿困難。

  • 16

    エスモロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短時間型β1遮断薬

    解説

    手術時の上室性頻脈性不整脈に対する緊急処置

  • 17

    エナラプリル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ACE阻害薬

    解説

    アンギオテンシンIIの生成及びブラジキンの代謝を抑制する

  • 18

    エププレノン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗アルドステロン薬

    解説

    スピロノラクトンよりもアルドステロン受容体に対する選択性が高い

  • 19

    カプトプリル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ACE阻害薬

    解説

    ACE阻害薬は、妊婦に禁忌

  • 20

    カルベジロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α・β遮断薬

    解説

    本態性高血圧症、腎実質性高圧症、狭心症、虚血性心疾患または拡張型心筋症に基づく心不全。心臓の負荷を軽減させるため心不全患者の予後を改善させる。ISA(-)

  • 21

    カルペリチド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心房性ナトリウム利尿ペプチド

    解説

    心房性ナトリウム利尿ペプチド(hANP)の受容体を刺激して、細胞内サイクリックGMP濃度を上昇させ、血管拡張作用と利尿作用を現す

  • 22

    キニジン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Naチャネルブロッカー

    解説

    Na+チャネル遮断作用を持ち、活動電位持続時間を延長する(Kチャネルも中等度に遮断する)

  • 23

    強心配糖体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Na⁺、K⁺‐ATPase阻害

    解説

    ジゴキシンなど

  • 24

    クロニジン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的中枢性α2作動薬

    解説

    各種高血圧症

  • 25

    コルホルシンダロパート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アデニル酸シクラーゼ活性化薬

    解説

    アデニル酸シクラーゼを直接活性化することにより、心収縮力を増大させる

  • 26

    硝酸イソソルビド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強心薬

    解説

    イソソルビドは浸透圧性利尿薬

  • 27

    ジルチアゼム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Caチャネル拮抗薬(ベンゾチアゼピン系)

    解説

    本態性高血圧症、狭心症、頻脈性不整脈。陰性変力作用により、心不全をさらに悪化させることがあるため、重篤なうっ血性心不全のある患者に対して禁忌

  • 28

    シルデナフィル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDE5阻害薬

    解説

    ED,肺高血圧症など。cGMP濃度上昇

  • 29

    ジルニジピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デュエルカルシウムチャネルブロッカー

    解説

    L型+N型

  • 30

    シロスタゾール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDE3阻害薬

    解説

  • 31

    スピロノラクトン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗アルドステロン薬

    解説

    高血圧症。心性浮腫、腎性浮腫、肝性浮腫など。集合管主細胞及び遠位尿細管においてアルドステロンと拮抗して利尿作用を発現

  • 32

    ソタロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β遮断薬(クラスⅢ抗不整脈薬)

    解説

    (クラスⅢ)アドレナリンβ受容体遮断作用とK+チャネル遮断作用を持ち、有効不応期を延長させる。

  • 33

    デノパミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1作動薬

    解説

    慢性心不全

  • 34

    テラゾシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1遮断薬

    解説

    本態性高血圧症、腎性高血圧症、褐色細胞腫による高血圧症。前立腺肥大症に伴う排尿障害。

  • 35

    ドキサゾシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1遮断薬

    解説

    高血圧症、褐色細胞腫による高血圧症。

  • 36

    ドパミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1作動薬

    解説

    急性循環不全(心原性ショック、出血性ショック)

  • 37

    ドブタミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1作動薬

    解説

    急性循環不全における心収縮力増強

  • 38

    トリクロルメリアジド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チアジド系利尿薬

    解説

    高血圧症、悪性高血圧症、心性浮腫、腎性浮腫など

  • 39

    トルバプタン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非ペプチド性バソプレシンV2受容体拮抗薬

    解説

  • 40

    ニコランジル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Kチャネル開口薬

    解説

    狭心症。グアニル酸シクラーゼ活性化とK+チャネル開口により冠血管の拡張

  • 41

    ニッケル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • T型Caチャネル拮抗薬

    解説

  • 42

    ニトログリセリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強心薬

    解説

    静脈血管を拡張して静脈還流量を減少させ、心臓に対する前負荷を軽減する。

  • 43

    ニフェジピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Caチャネル阻害薬(ジヒドロピリジン系)

    解説

    本態性高血圧症、狭心症

  • 44

    ニホニジピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • T型Caチャネル拮抗薬

    解説

    ジヒドロピリジン系の例外。一般にジヒドロピリジン系は、L型カルシウムチャネルを阻害する。デュアルカルシウムチャネルブロッカー(L型+N型)

  • 45

    ノルアドレナリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的α・β作動薬

    解説

    アナフィラキシーショック時の補助治療

  • 46

    パパベリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管平滑筋弛緩

    解説

    内臓家平滑筋の痙攣症状、循環器障害における血管拡張と症状の改善

  • 47

    ビソプロロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1遮断薬

    解説

    本態性高血圧、狭心症、心室性期外収縮。ISA(-)

  • 48

    ヒドララジン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管平滑筋弛緩

    解説

    平滑筋への直接作用により血管を拡張させる。妊婦にも使える降圧剤

  • 49

    ヒドロクロロチアジド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チアジド系利尿薬

    解説

    高血圧症、悪性高血圧症、心性浮腫、腎性浮腫など

  • 50

    ピモペンダン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Caセンシタイザー

    解説

    収縮タンパク質のCa2+感受性を亢進させて、心収縮力を増大させる

  • 51

    ピラプラノロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β遮断薬

    解説

    本態性高血圧、狭心症。ISA(-)

  • 52

    ピンドロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β遮断薬

    解説

    本態性高血圧、狭心症。ISA(+)

  • 53

    ビンポセチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDE1阻害薬

    解説

    健康食品。血管拡張作用がある。

  • 54

    フェントラミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的α遮断薬

    解説

    褐色細胞腫の手術前・手術中の血圧調整、褐色細胞腫の診断

  • 55

    フォルスコリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アデニル酸シクラーゼ活性化薬

    解説

    アデニル酸シクラーゼを直接活性化してcAMPの生成を促進し、強心作用を現す

  • 56

    ブトキサミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • β2遮断薬

    解説

    臨床では使用されていない

  • 57

    ブナゾシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1遮断薬

    解説

    本態性高血圧症、腎性高血圧症、褐色細胞腫による高血圧症。

  • 58

    ブメタニド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ループ利尿薬

    解説

    心性浮腫、腎性浮腫、肝性浮腫、癌性腹水

  • 59

    プラゾシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1遮断薬

    解説

    本態性高血圧症、腎性高血圧症、褐色細胞腫による高血圧症。前立腺肥大症に伴う排尿障害。

  • 60

    プロカインアミド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Naチャネルブロッカー

    解説

    ナトリウムチャネルの阻害により第0相の立ち上がりを抑えるほか、Kチャネルの抑制による第2, 3相を延長し、不応期を延長する。

  • 61

    フロセミド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ループ利尿薬

    解説

    本態性高血圧

  • 62

    プロプラノロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β遮断薬

    解説

    抗不整脈作用は弱いが、催不整脈作用は少ない。高度の房室ブロックを持つ患者、気管支ぜんそくを有する高血圧症患者には禁忌。

  • 63

    ベプリジル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Caチャネル拮抗薬(非ジヒドロピリジン系)

    解説

    持続性心房細動、頻脈性不整脈で他の抗不整脈薬が使えない又は無効の時

  • 64

    ベラパミル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Caチャネル拮抗薬(フェニルアルキルアミン系)

    解説

    頻脈性不整脈、狭心症。小児にも使える。

  • 65

    ボセンタン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エンドセリン受容体拮抗薬

    解説

    ETA、ETB両受容体に非選択的に結合。肺動脈性高血圧症に適応

  • 66

    マメシタン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エンドセリン受容体拮抗薬

    解説

    ETA、ETB両受容体に非選択的に結合。肺動脈性高血圧症に適応

  • 67

    ミルリノン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDE3阻害薬

    解説

    ホスホジエステラーゼⅢを阻害して、細胞内cAMP濃度の上昇を介して心筋収縮力を増大させる

  • 68

    メチルジゴキシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Na⁺、K⁺‐ATPase阻害

    解説

    Na⁺、K⁺‐ATPase阻害作用により、心筋細胞内のNa+濃度上昇を介してCa2+濃度を上昇させる。房室ブロックには禁忌

  • 69

    メチルドパ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的中枢性α2作動薬

    解説

    生体内でαーメチルノルアドレナリンに変換されて血管運動中枢のアドレナリンα受容体を刺激し、交感神経活動を低下させる。妊婦にも使える降圧剤

  • 70

    メトキサミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アドレナリンα1受容体作動薬

    解説

    血管収縮による昇圧薬

  • 71

    ラベタロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α・β遮断薬

    解説

    本態性高血圧症、褐色細胞腫による高血圧症。ISA(+)

  • 72

    ランジオロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短時間型β1遮断薬

    解説

    手術時、手術後の頻脈性不整脈に対する緊急処置

  • 73

    リシノプリル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ACE阻害薬

    解説

    薬理作用はACE阻害であり、有害作用はから咳

  • 74

    リドカイン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Naチャネルブロッカー

    解説

    心室性不整脈薬に有効

  • 75

    ロサルタン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ARB(アンギオテンシンⅡ受容体拮抗薬)

    解説

    ARBは、妊婦への投与は禁忌。ロサルタンのみ高血圧及び糖尿病性腎症

  • 76

    ロフルミラスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDE4阻害薬

    解説

    COPD治療薬。cAMP濃度上昇

56624

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ