zuknow learn together

新しい教材を作成

sigsg pt1 理学療法評価学 形態測定

カード 35枚 作成者: ななななななな (作成日: 2016/01/11)

  • 形態測定の意義

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    形態測定の意義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体と身体各部の大きさ,太さ,長さ,重さ,形などを一定の計測器で測るもの

    解説

  • 2

    形態測定の目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 個体間の関係 個体の左右差を比較・検討

    解説

  • 3

    形態測定で得られる情報4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①身体の栄養状態 ②筋萎縮の程度 ③肢長,肢位と身体機能状態 ④義肢装具の製作

    解説

  • 4

    形態測定の注意事項

    補足(例文と訳など)

    答え

    •   ①同一種目の測定には,同一測定者   ②測定時刻は留意する   ③測定部の衣服は脱がせる   ④目的を患者によく説明する   ⑤巻尺はたるませない   ⑥測定値の表示は必ず部位を記入

    解説

  • 5

    肥満度Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳの数値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 25~29.9 30~34.5 35~39.9 40以上

    解説

  • 6

    四肢長および肢節長の測定で知ることができるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①左右の四肢長の比較 ②骨折の転位の有無 ③骨盤の傾斜と腰椎の弯曲 ④肘・股・膝関節の拘縮 ⑤切断端の長さを知る ⑥仮性延長と仮性短縮

    解説

  • 7

    上肢長測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坐位または立位で 上肢を体側に下垂し 肘関節伸展 前腕回外 手関節中間位

    解説

  • 8

    上肢長測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩峰外側端〜橈骨茎状突起or第3指先端までの最短距離

    解説

  • 9

    上腕長の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坐位または立位で 上肢を体側に下垂し 肘関節伸展 前腕回外 手関節中間位

    解説

  • 10

    上腕長の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩峰外側端~上腕骨外側上顆

    解説

  • 11

    前腕長の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坐位または立位で 上肢を体側に下垂し 肘関節伸展 前腕回外 手関節中間位

    解説

  • 12

    前腕長の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上腕骨外側上顆~橈骨茎状突起

    解説

  • 13

    棘果長の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背臥位で骨盤を水平にし 下肢を伸展し 股関節を内外旋中間位(内外転中間位)

    解説

  • 14

    棘果長の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上前腸骨棘~内果までの最短距離

    解説

  • 15

    転子果長の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背臥位で骨盤を水平 下肢を伸展 股関節を内外旋中間位(内外転中間位)

    解説

  • 16

    転子果長の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大転子~外果までの最短距離

    解説

  • 17

    棘果長に左右差があり,転子果長に左右差がない場合に疑われる以上3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿骨頭の位置の異常 大腿骨頸部骨折 大腿骨頭角(頸体角)の異常 (内反股,外反股)

    解説

  • 18

    大腿長の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背臥位で骨盤を水平 下肢を伸展 股関節を内外旋中間位(内外転中間位)

    解説

  • 19

    大腿長の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大転子~大腿骨外側顆or膝関節裂隙

    解説

  • 20

    下腿長の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背臥位で骨盤を水平 下肢を伸展 股関節を内外旋中間位(内外転中間位)

    解説

  • 21

    下腿長の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿骨外側顆or膝関節裂隙~外果

    解説

  • 22

    周径測定で知ることができる項目6つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体の栄養状態 筋の萎縮 筋線維の発達 四肢の腫脹状態 切断肢の完熟度 呼吸状態

    解説

  • 23

    上腕周径の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上肢を体側に下垂 肘関節は伸展位

    解説

  • 24

    上腕周径の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上腕中央部の上腕二頭筋の最大膨隆部の長軸に巻尺を直角に当てる

    解説

  • 25

    上腕周径(肘屈曲位)の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上腕中央部の上腕二頭筋の最大膨隆部の長軸に巻尺を直角に当てる

    解説

  • 26

    上腕周径(肘屈曲位)の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上腕中央部の上腕二頭筋の最大膨隆部の長軸に巻尺を直角に当てる

    解説

  • 27

    前腕周径の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上肢を体側に下垂した肢位

    解説

  • 28

    前腕周径の測定点(最大)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前腕近位側の最大膨隆部の長軸に巻尺を直角に当てる

    解説

  • 29

    前腕周径の測定点(最小)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前腕遠位側の最小部を測る

    解説

  • 30

    大腿周径の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下肢をやや開排位にして,膝関節は伸展位

    解説

  • 31

    大腿周径の測定点を3種類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 殿溝直下大腿周径 大腿中央部周径 膝関節裂隙or膝蓋骨上縁何㎝周径

    解説

  • 32

    膝関節裂隙or膝蓋骨上縁5~10㎝周径測定で得られる情報

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側広筋・外側広筋の状態

    解説

  • 33

    大腿中央部周径で得られる情報

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿全体の筋群の状態

    解説

  • 34

    下腿周径の測定肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下肢をやや開排位 膝関節は伸展位 下腿三頭筋がベッドで圧迫されないよう、やや屈曲位

    解説

  • 35

    下腿周径の測定点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下腿の最大膨隆部(腓腹筋最大部)で,長軸に巻尺を直角に当てる

    解説

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ