zuknow learn together

新しい教材を作成

English Life 2

カード 6枚 作成者: Tokuchan (作成日: 2015/12/31)

  • It’s only gonna get colder.

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 英語
  • カード裏 : 英語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    It’s only gonna get colder.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • これからは寒くなる一方だ。

    解説

    【解説】 「It’s gonna get colder.(これから寒くなる)」に「only」を入れれば「寒くなる一方だ」という意味になります。「be +形容詞」は「~である」という「状態」ですが、「get +形容詞」は「~になる」という「変化」を表します。他にも「It’s only gonna get better.(これからはよくなる一方だ)」、「It’s only gonna get worse.(これからは悪くなる一方だ)」、「It’s only gonna get harder.(これからは難しくなる一方だ)」、「It’s only gonna get easier.(これからは簡単になる一方だ)」など。

  • 2

    He bailed on me.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 彼にドタキャンされた。

    解説

    【解説】【解説】 まず、日本語では「彼にドタキャンされる」と受け身な言い方をしても英語では「彼がドタキャンする」と受け身な言い方をしないということです。「on me」は「迷惑をかけられた」のようなニュアンスです。「He canceled on me.」とも言いますが、今回は「bail」という動詞も覚えておきましょう。「bail」は「ドタキャンする」以外にも「遊んでいる途中で帰る」という意味でも使います。たとえば、「We were drinking but he bailed on me.(飲んでたけど、彼が途中で帰っちゃったよ)」という使い方もできます。他にも、「I’m gonna bail.(先に帰るよ)」、「Do you wanna bail?(ここを出ようか?)」もあります。

  • 3

    Spread the word.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この情報を皆に広めておいて

    解説

    解説】 「spread」は「広まる」、「広める」という意味の動詞です。「spread」といえば「Spread butter on the bread.(パンにバターを塗る)」ですが、バターを「広める」という直訳です。他にも「The disease is spreading.(その病気は広まりつつある)」、「The disease spread to Japan.(その病気は日本に来た)」、「The cancer spread.(ガンが転移した)」のような使い方も多い。そして「情報・噂などを広める」という使い方もあります。たとえば「Don’t spread rumors.(噂を広めるな)」、「Spread the word.(この情報を広めておいて)」など。

  • 4

    You’re very affectionate today.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今日は甘えん坊さんだね

    解説

    「甘えん坊」という名詞はなくて「甘える」という動詞もないのですが、同じような意味の「affectionate」という形容詞はあります。「優しさに甘える」と悪いニュアンスの「甘える」ではなくて、「いちゃいちゃする」ような「甘える」です。たとえば「She’s very affectionate.(彼女は甘えん坊)」、「I’m feeling affectionate.(甘えたい気分)」など。

  • 5

    That’s one way of looking at it.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そういう見方もあるね。

    解説

    これは1行の決まり文句ですが、「look at it +way」で「見方」、「考え方」を表します。他にも「Let’s look at it another way.(別の考え方をしてみよう)」など。そして「see it +way」で「捉え方」、「解釈」という言い方もあります。たとえば「I don’t see it that way.(そういう風には思わない)」、「He might not see it that way.(彼はそういう捉え方はしないかもよ)」、「Why can’t you see it my way.(どうして私の考え方を理解してくれないの?)」など。

  • 6

    I can't wait till it's over.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早く終わってほしい。

    解説

    「It's over」は「終わっている」という意味です。たとえば「Is it over?(終わった?)」、「It's not over yet.(まだ終わってない)」など。「I can't wait.」は「待てない」という意味ですが「楽しみだ」という意味でもよく使います。「I can't wait.」で切ってもいいし「till +文」を付けてもいいです。「till(まで)」の後の文は例えば未来のことでも現在形を使います。たとえば「I can't wait till he comes.(彼が来るのが楽しみ)」、「I can't wait till I graduate.(早く卒業したいよ)」、「I can't wait till it stops raining.(早く雨が止まないかな)」など。

56609

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ