zuknow learn together

新しい教材を作成

文化史克服

カード 226枚 作成者: おちえ (作成日: 2015/12/25)

  • 戸田茂睡の著書
    伝統的な制の詞を批判した歌論書

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

日本史の文化史です。

よければ使ってください🐱💓

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    戸田茂睡の著書 伝統的な制の詞を批判した歌論書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 梨本集

    解説

  • 2

    仏教私伝 ✳︎資料名も

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 司馬達止 ✳︎扶桑略記

    解説

  • 3

    三教義疏 護国教典

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法華経 勝鬘経 維摩経 法華経 仁王教 金光明教

    解説

  • 4

    橘三千代の字念仏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法隆寺阿弥陀三尊像

    解説

  • 5

    モースの著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大森介墟編 日本その日その日

    解説

  • 6

    明石人骨 旧石器時代人説 原人説

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直良信夫 長谷部言人

    解説

  • 7

    岩宿遺跡の発見者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1946 相沢忠洋

    解説

  • 8

    岩宿遺跡の確認調査 旧石器時代の存在の立証

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1949

    解説

  • 9

    観勒の出身

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百済

    解説

  • 10

    曇徴の出身

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高句麗

    解説

  • 11

    太宰春台が藩専売制を主張

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済録

    解説

  • 12

    海保青陵が藩専売制強化を主張

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 稽古談

    解説

  • 13

    本田利明の外国貿易論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経世秘策 西域物語

    解説

  • 14

    佐藤信淵が 産業国営化、海外計略論を主張

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済要録

    解説

  • 15

    万人実耕の自然世を説いた人物、書籍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安藤昌益 自然真営道

    解説

  • 16

    無鬼論を説く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山片蟠桃 夢の代

    解説

  • 17

    儒教、仏教、神道を歴史的立場から否定 "誠の道"を提唱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 富永仲基 出定後語

    解説

  • 18

    宝暦事件の中心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1758 竹内式部

    解説

  • 19

    明和事件の中心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1767 山県大弐

    解説

  • 20

    舟橋蒔絵硯箱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寛永文化 本阿弥光悦 鷹ヶ峰 芸術村

    解説

  • 21

    八橋蒔絵硯箱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尾形光琳 本阿弥光悦の影響

    解説

  • 22

    続日本紀 編者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菅野真道

    解説

    文武~桓武 797

  • 23

    日本後紀 編者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原緒嗣、藤原冬嗣

    解説

    桓武~淳和 840

  • 24

    続日本後紀 編者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原良房

    解説

    ★仁明のみ 869

  • 25

    日本文徳天皇実録 編者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原基経

    解説

    文徳のみ 879

  • 26

    日本三代実録 編者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原時平

    解説

    清和・陽成・光孝 901

  • 27

    拾遺往生伝 著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三善為康

    解説

  • 28

    日本往生極楽記 ✳︎順番に注意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慶滋保胤

    解説

  • 29

    日本霊異記の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 景戒

    解説

  • 30

    三善清行 意見封事十二箇条や慶滋保胤の池亭記などが収められている文学作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原明衡の本朝文粋

    解説

  • 31

    新猿楽記 名衡往来 本朝文粋の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原明衡

    解説

  • 32

    北村季吟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 源氏物語湖月抄

    解説

  • 33

    本居宣長の源氏物語論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紫文要領

    解説

  • 34

    本居宣長の源氏物語注釈書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 玉の小櫛

    解説

  • 35

    古今伝授わ、継承した戦国武将

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細川幽斎

    解説

  • 36

    国学の四大人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 荷田春満 賀茂真淵 本居宣長 平田篤胤

    解説

  • 37

    室鳩巣の随筆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 駿台雑話

    解説

  • 38

    名将たちの逸話をのこした江戸時代の随筆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常山紀談 湯浅常山

    解説

  • 39

    仮名遣いの基準を定めた契沖の国語学書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和字正濫抄

    解説

  • 40

    戯作文学 成島柳北

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 柳橋新誌

    解説

  • 41

    リットン原作の文学を翻訳した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 花柳春話 丹波純一郎

    解説

  • 42

    ツルネーゲフの作品を抄訳した二葉亭四迷の作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あひびき

    解説

  • 43

    風流仏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幸田露伴

    解説

  • 44

    二人比丘尼色懺悔

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尾崎紅葉

    解説

  • 45

    鳥毛立女屏風の保管

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東大寺正倉院

    解説

  • 46

    吉祥天像の保管

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薬師寺

    解説

  • 47

    近江猿楽は大和猿楽より幽玄的

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 48

    初のノーベル賞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1949 湯川秀樹

    解説

  • 49

    西鶴一代女(映画)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1952 溝口健二

    解説

  • 50

    歌謡曲 悲しき口笛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 美空ひばり

    解説

  • 51

    白痴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坂口安吾 1946

    解説

  • 52

    斜陽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太宰治 1947

    解説

  • 53

    仮面の告白

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三島由紀夫 1949

    解説

  • 54

    原爆詩集

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 峠三吉 1951

    解説

  • 55

    真空地帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 野間宏 1952

    解説

  • 56

    太陽の季節

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石原慎太郎 1955

    解説

  • 57

    天平の甍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 井上靖 1957 漢字

    解説

  • 58

    点と線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 松本清張 1058 漢字

    解説

  • 59

    大菩薩峠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中里介山

    解説

  • 60

    南国太平記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直木三十五

    解説

  • 61

    最古の竪穴住居が発見された

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大阪府はざみ山遺跡 (旧石器)

    解説

  • 62

    明石人骨の発見者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直良信人

    解説

  • 63

    前期旧石器研究の端緒となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大分県早水台遺跡 (旧石器)

    解説

  • 64

    縄文時代、サヌカイトの産地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二上山 (大阪と奈良の境)

    解説

  • 65

    黒曜石の産地 6つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白滝 十勝岳 和田峠 神津島 姫島 阿蘇山

    解説

  • 66

    ヒスイの産地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 姫川

    解説

  • 67

    環状列石で有名な遺跡と時期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秋田県大湯遺跡(縄文)

    解説

  • 68

    最初に確認された集落遺跡。縄文中期農耕論のきっかけとなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長野県尖石遺跡

    解説

  • 69

    340他の人骨が出土した遺跡と時期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 愛知県吉胡貝塚(縄文)

    解説

  • 70

    草創期の隆起線紋土器が出土

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長崎県福井洞穴

    解説

  • 71

    東日本最古で最北の弥生前期の水田跡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青森県砂沢遺跡

    解説

  • 72

    弥生中期の水路や畔、水田園の足跡などが発見された遺跡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青森県垂柳遺跡

    解説

  • 73

    登呂遺跡では矢板で仕切られた水路や畔、水田が発見された

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 74

    大阪府の大規模な環濠集落で、方形周溝墓もみられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大阪府池上曽根遺跡

    解説

  • 75

    弥生人の脳が残った頭蓋骨が出土する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鳥取県青谷上寺地遺跡

    解説

  • 76

    銅剣358本、銅矛16本、銅鐸6個が一括出土

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 島根県神庭荒神谷遺跡

    解説

  • 77

    39個の銅鐸が出土

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 島根県加茂岩倉遺跡

    解説

  • 78

    銅戈・銅矛の産地 細形銅剣の産地 平形銅剣の産地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九州北部、九州北部、瀬戸内海

    解説

  • 79

    懐風藻の完成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 751年

    解説

  • 80

    義淵の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法相宗(天平)

    解説

  • 81

    玄昉の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法相宗(天平)

    解説

  • 82

    道慈の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三論宗(天平)

    解説

  • 83

    良弁の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 華厳宗(天平)

    解説

  • 84

    風土記で完本で残る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常陸国

    解説

  • 85

    国学の管轄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国ごとにおかれ、国司管轄。郡司の子弟を教育。

    解説

  • 86

    男女が集まって歌を詠みかわし踊りあう風習。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歌垣(東国ではカガイ)

    解説

  • 87

    天台宗の中心寺院2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 比叡山延暦寺、園城寺

    解説

  • 88

    真言密教の境地に至る道筋を説く書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十住心論 空海

    解説

  • 89

    天台宗が主に使用した経典

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法華経

    解説

  • 90

    真言宗が主に利用した経典

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大日経・金剛頂経

    解説

  • 91

    円仁・円珍の別呼称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円仁-慈覚大師 円珍-智証大師

    解説

  • 92

    神仏習合はいつからか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弘仁貞観文化から

    解説

  • 93

    大江匡房が著した往生伝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 続本朝往生伝

    解説

  • 94

    祇園祭を復興させた有力な商工業者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 町衆

    解説

  • 95

    藤原公任が著した儀式書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北山抄

    解説

  • 96

    大江匡房が著した儀式書 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 江家次第

    解説

  • 97

    平安男女の常装

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男子-直衣・狩衣 女子-小袿

    解説

  • 98

    秋萩帖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小野道風

    解説

  • 99

    離洛帖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原佐理

    解説

  • 100

    白氏詩巻

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原行成

    解説

  • 101

    風信帖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空海

    解説

  • 102

    勅撰漢詩文集

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凌雲集(小野岑守) 文化秀麗集(藤原冬嗣) 経国集(良岑安世)

    解説

  • 103

    古代の畿内諸氏の系譜を収録

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新撰姓氏録 万田親王 (弘仁貞観)

    解説

  • 104

    六国史を項目別・編年順に整理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 類聚国史 菅原道真 (弘仁貞観)

    解説

  • 105

    中国の漢詩文作法書を取り入れた詩文評論書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文鏡秘府論 空海 (弘仁貞観)

    解説

  • 106

    空海の詩を弟子が編集

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 性霊集 (弘仁貞観)

    解説

  • 107

    大分を代表する阿弥陀堂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 富貴寺大堂

    解説

  • 108

    鳥取県を代表する阿弥陀堂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三仏寺投入堂

    解説

  • 109

    臼杵の磨崖仏は何県に位置するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大分県

    解説

  • 110

    福島県を代表する阿弥陀堂 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白水阿弥陀堂

    解説

  • 111

    源氏物語絵巻 絵師

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原隆能

    解説

  • 112

    大和絵の技法で扇に宮中の貴族や庶民の生活を描く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扇面古写経

    解説

  • 113

    院政期-猿楽→

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉-猿楽能→室町-能

    解説

  • 114

    日蓮の著作 日親の著作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立正安国論 立証治国論

    解説

  • 115

    道元の著作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正法眼蔵

    解説

  • 116

    建長寺の住持に迎えられ、五山文学の基礎をきづいた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元の一山一寧 (鎌倉)

    解説

  • 117

    貞慶の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法相宗 南山城の笠置寺に住む

    解説

  • 118

    明恵(高弁)の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 華厳宗 高山寺再興

    解説

  • 119

    叡尊の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 律宗 奈良の西大寺などで活躍

    解説

  • 120

    明恵が再興したお寺

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 京都の高山寺

    解説

  • 121

    忍性の宗派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 律宗 鎌倉極楽寺を再興

    解説

  • 122

    京都の泉涌寺を再興

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 俊芿 (鎌倉)

    解説

  • 123

    順徳天皇の有職故実書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 禁秘抄 (鎌倉)

    解説

  • 124

    万葉集註釈の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仙覚 (鎌倉)

    解説

  • 125

    釈日本紀の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 卜部兼方 (鎌倉)

    解説

  • 126

    愚管抄の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慈円

    解説

  • 127

    公家社会を中心に編年体で記す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百練抄

    解説

  • 128

    鎌倉幕府の編年記録

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吾妻鏡

    解説

  • 129

    金沢文庫の設立者と、同署に建てられた金沢北条氏の菩提寺

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 称名寺

    解説

  • 130

    伊勢神道の渡会家行の主著

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 類聚神祇本源

    解説

  • 131

    東西思想の融合哲学

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 井上哲次郎 ↓ 西田幾多郎 "善の研究"

    解説

  • 132

    善の研究 神代史の研究

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西田幾 多 郎 津田左右吉

    解説

  • 133

    南北朝の動乱を描いた軍記物語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太平記

    解説

  • 134

    難太平記の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今川貞世

    解説

  • 135

    吉野作造、福田徳三、大山郁夫、長谷川如是閑による明治期の雑誌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 我等

    解説

  • 136

    我が国経済学の開拓者 ブレンターノに師事し、「資本論」を著す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 福田徳三

    解説

  • 137

    西の____ 東の美濃部達吉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 佐々木惣一 立憲主義を擁護 京大教授

    解説

  • 138

    小日本主義を唱える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石橋湛山

    解説

  • 139

    「代議政治の論理」で国民主権を主張

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石橋湛山

    解説

  • 140

    筆禍事件で朝日新聞社を退社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1918 長谷川如是閑 鳥居素川 丸山幹治

    解説

  • 141

    マルクス主義間で行われた論争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本資本主義論争

    解説

  • 142

    日本資本主義論争で、共産側に立ち民主主義革命を目指した派 また、その代表人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 野呂栄太郎 羽仁五郎 服部之総 山田盛太郎

    解説

  • 143

    野呂栄太郎による講座派が企画、編集

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本資本主義発達史講座

    解説

  • 144

    日本資本主義論争で、反共に立ち、労働者と農民よる革命を目指した派 その代表人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 労農派 猪俣津南雄 櫛田民蔵

    解説

  • 145

    大正期に、社会主義派内部で起きた論争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アナ・ボル論争 ボルは共産

    解説

  • 146

    アナ派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幸徳秋水 大杉栄

    解説

  • 147

    柳田國男が用いた 英語のフォークに当たる語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常民

    解説

  • 148

    柳田國男と共に民俗学を発展させ、植物学者、微生物学者でありながら、宗教学、考古学、人類学、粘菌学に博識を示し、十数カ国語を読むとにかくすごい人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南方熊楠

    解説

  • 149

    おもろそうしを研究

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伊波普猷

    解説

  • 150

    八木アンテナ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八木秀次

    解説

  • 151

    梅毒スピロヘータ純粋培養に成功

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 野口英世

    解説

  • 152

    伝染病研究所が1914年に文部省へ移され、その後北里たちが総辞職し、北里研究所を設立

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 153

    コッホに師事し、破傷風菌の純粋培養に成功。ペスト菌の研究も行う エールリッヒと共に赤痢菌を発見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北里柴三郎 志賀潔

    解説

  • 154

    航空研究所設置

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東大付属 1918

    解説

  • 155

    鉄鋼研究所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本多光太郎の主唱で東北大に創立 1919

    解説

  • 156

    地震研究所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1925 政府による

    解説

  • 157

    大学例では女子大は認められなかった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1948 新制大学として正式に

    解説

  • 158

    高等学校令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1894 高等中学校から改称。 1918 大学進学準備の性格が強まる。 全寮制と外国語重視が特色

    解説

  • 159

    大正初期の自由教育運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信濃教育会

    解説

  • 160

    自由画教育運動 農民美術運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山本鼎

    解説

  • 161

    鈴木牧之の著

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北越雪譜

    解説

  • 162

    野郎歌舞伎 文化時代

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元禄

    解説

  • 163

    女歌舞伎の禁止 世紀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 17C前半

    解説

  • 164

    農業全書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮崎安貞

    解説

  • 165

    公益国参考

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大蔵永常

    解説

  • 166

    錦絵の創始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鈴木春信

    解説

  • 167

    遠近法を取り入れた写生画を大成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円山応挙

    解説

  • 168

    仮名手本忠臣蔵

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 竹田出雲 人形浄瑠璃

    解説

  • 169

    東海道四谷怪談

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鶴屋南北 歌舞伎

    解説

  • 170

    山崎闇斎が使える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会津藩主 保科正之

    解説

  • 171

    条理学

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三浦梅園

    解説

  • 172

    原始模型の理論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長岡半太郎

    解説

  • 173

    オリザニンの抽出

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鈴木梅太郎

    解説

  • 174

    ペスト菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北里柴三郎

    解説

  • 175

    塵劫記の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吉田光由

    解説

  • 176

    発微算法の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関孝和

    解説

  • 177

    神仏習合は奈良時代から始まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 178

    文化勲章の授与

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1937 文化功労者に与えられる。 1946復活 1948年から文化の日に授与

    解説

  • 179

    堕落論 "堕ち切った上で生きよ"

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坂口安吾

    解説

  • 180

    レイテ戦記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大岡昇平

    解説

  • 181

    俘虜記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大岡昇平さん

    解説

  • 182

    武蔵野夫人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大岡昇平

    解説

  • 183

    日本放送協会 設立 ラジオ民間放送の開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1926 1951

    解説

  • 184

    文化庁設置

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1968 1950年に発足した文化財保護委員会が発展

    解説

  • 185

    建国記念の日を設定した内閣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 佐藤① 1966

    解説

  • 186

    飼育

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大江健三郎 芥川賞受賞

    解説

  • 187

    佐藤栄作 ノーベル平和賞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1974

    解説

  • 188

    近代資本主義の系譜

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大塚久雄

    解説

  • 189

    超国家主義の論理と心理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丸山真男

    解説

  • 190

    平和と民主主義確立の立場で岩波書店が創刊した月刊総合雑誌 筑摩書房の雑誌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1946 世界 展望

    解説

  • 191

    中央公論と改造は 45-46年に復刊

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 192

    登呂遺跡発掘 高松塚古墳壁画

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1947 1972

    解説

  • 193

    東大寺にて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会津八一

    解説

  • 194

    二宮尊徳の主著

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二宮翁夜話

    解説

  • 195

    近代思想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1912 大杉栄、荒北寒村

    解説

  • 196

    文学界

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1893 北村透谷

    解説

  • 197

    寒山拾得図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周文

    解説

  • 198

    瓢鮎図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 如拙

    解説

  • 199

    申楽談義 編者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子の元能

    解説

  • 200

    天橋立図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雪舟 丹後の景色

    解説

  • 201

    周茂叔愛蓮図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狩野正信 義政に仕える

    解説

  • 202

    大仙院花鳥図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狩野元信

    解説

  • 203

    水無瀬三吟百韻 宗祇のほか連歌の2人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肖柏、宗長

    解説

  • 204

    神皇正統記、職源抄 まとめられた場所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常陸小田城

    解説

  • 205

    建武年中行事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後醍醐天皇 和文、月ごと

    解説

  • 206

    菟玖波集

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二条良基 ✳︎準勅撰

    解説

  • 207

    九州探題

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今川貞世

    解説

  • 208

    塙保己一が設立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和学講談所

    解説

  • 209

    古事記伝 巻1

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直毘霊

    解説

  • 210

    荷田春満の著作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 創学校啓 幕府にも和学専門の学校創設を建言

    解説

  • 211

    賀茂真淵が仕えた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 田安宗武

    解説

  • 212

    山県大弐の著 尊皇論の立場から幕政批判

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 柳子新論

    解説

  • 213

    藤田東湖の著

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弘道館記述義 ✳︎義の字に注意

    解説

  • 214

    相沢安(正志斎)の著

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新論 ✳︎本人は弘道館初代総裁

    解説

  • 215

    蒲生君平の著

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山稜志 歴代天皇陵の所在を考証 ✳︎寛政の三奇人

    解説

  • 216

    頼山陽の著

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本外史

    解説

  • 217

    三河国学者、紀行家 東北を巡歴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菅江真澄 菅江真澄遊覧記

    解説

  • 218

    越後出雲崎の禅僧 万葉調の歌風

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 良寛

    解説

  • 219

    南宋画

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✳︎池野大雅 (天明期の文化)

    解説

  • 220

    江戸で谷文晁に学び、帰国して藩校の総裁。頼山陽や青木木米らとも混じる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 田能村竹田 ✳︎頼山陽に所有された 亦復一楽帖 化政文化

    解説

  • 221

    狩野派、円山派、南画を学ぶ。 諸国を巡遊して風景を描く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 谷文晁 ✳︎公余探勝図 化政文化

    解説

  • 222

    四条派の祖 写実主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呉春(松村月渓) ✳︎柳鷺群禽図屏風

    解説

  • 223

    西洋画家で陰影法を用いる 蘭学を学び、地動説を紹介 平賀源内とも交わる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 司馬江漢 ✳︎不忍池図

    解説

  • 224

    、松平定信に仕え、谷文晁に学ぶが、洋風画、銅版画に転向

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 亜欧堂田善 ✳︎浅間山図屏風

    解説

  • 225

    前夜から潔斎して寝ずに神仏を拝み日の出を待つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日待 1,5,9月の満月

    解説

  • 226

    十三夜、十五夜、二十三夜など、特定の月齢日に集まって月の出を拝む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 月待

    解説

60236

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ