zuknow learn together

新しい教材を作成

中2 生物 単語

カード 80枚 作成者: ◌⑅⃝●すーにゃん◌⑅⃝● (作成日: 2015/12/21)

  • すべての生物のからだをつくっている、たくさんの小さな部屋のようなつくり。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

中2理科の範囲の単語をまとめました!

生物と細胞・消化と吸収・呼吸、血液の成分・血液循環、排出・感覚器官・刺激と反応・セキツイ動物のなかま分け・無セキツイ動物、進化

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    すべての生物のからだをつくっている、たくさんの小さな部屋のようなつくり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞

    解説

  • 2

    細胞のつくりで、染色体でよく染まる丸い部分。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 3

    細胞を観察するときに使用する、核を染めて見やすくする染色液。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酢酸オルセイン溶液(酢酸カーミン溶液)

    解説

  • 4

    核以外の細胞のつくり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞質

    解説

  • 5

    細胞のつくりで、細胞質の1番外側の薄い膜。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞膜

    解説

  • 6

    植物細胞のつくりで、光合成が行われる緑色の粒。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 葉緑体

    解説

  • 7

    植物細胞のつくりで、液で満たされた袋。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 液胞

    解説

  • 8

    植物細胞のつくりで、細胞膜の外側にある丈夫な仕切り。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞壁

    解説

  • 9

    形やはたらきが同じ細胞が集まったもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織

    解説

  • 10

    組織が集まってできた、特定のはたらきをするところ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管

    解説

  • 11

    体が多くの細胞でできてる生物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多細胞生物

    解説

  • 12

    からだが1個の細胞でできている生物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単細胞生物

    解説

  • 13

    デンプンが分解されるとできる糖があると、加熱によって赤褐色の沈殿ができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベネジクト液

    解説

  • 14

    デンプンを検出するための試薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヨウ素液

    解説

  • 15

    消化酵素が含まれ、デンプンを分解する消化液。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • だ液

    解説

  • 16

    だ液などに含まれる消化酵素。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミラーゼ

    解説

  • 17

    食べ物の消化にかかわる液。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化液

    解説

  • 18

    消化液に含まれていて、養分を小さな物資に分解するもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化酵素

    解説

  • 19

    食べ物に含まれる養分をからだに吸収されやすい形に分解する過程。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化

    解説

  • 20

    消化された養分をからだの中に取り入れるはたらき。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吸収

    解説

  • 21

    口から食道、胃、小腸、大腸を通って肛門まで繋がった1本の菅。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化管

    解説

  • 22

    胃液を出して、タンパク質を分解する気管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 23

    胆汁をつくり、胆のうに送る気管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓

    解説

  • 24

    脂肪・デンプン・タンパク質を分解するすい液を出す気管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すい臓

    解説

  • 25

    肝臓でつくられた胆汁をためておくところ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆のう

    解説

  • 26

    消化された養分の多くを吸収する臓器。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小腸

    解説

  • 27

    小腸の内壁の、ひだの表面にある多数の小さな突起。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 柔毛

    解説

  • 28

    いろいろな物質を運ぶリンパ液が流れる菅。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ管

    解説

  • 29

    動脈と静脈の末端をつないでいて、からだ全体に網目状に広がっている細い血管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毛細血管

    解説

  • 30

    血液の個体の成分で、酸素を運ぶもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤血球

    解説

  • 31

    赤血球にふくまれる赤い物質。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘモグロビン

    解説

  • 32

    血液の個体の成分で、体内に入った細菌などを分解し、からだを守るもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血球

    解説

  • 33

    血液の個体の成分で、出血したときに血液を固めるもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血小板

    解説

  • 34

    血液の液体の成分で、養分や、二酸化炭素などの不要物を運ぶもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血しょう

    解説

  • 35

    血しょうの一部が毛細血管からしみ出し、細胞のまわりを満たしている液。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織液

    解説

  • 36

    呼吸を行う気管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 37

    肺の下にある筋肉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横隔膜

    解説

  • 38

    鼻や口から吸い込んだ空気が肺へ入るときに通る菅。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管

    解説

  • 39

    気管が細かく枝分かれしたもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管支

    解説

  • 40

    気管支の先端に多数あり、酸素と二酸化炭素の交換が行われる小さな袋。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺胞

    解説

  • 41

    心臓→肺→心臓 と流れる血液の循環。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺循環

    解説

  • 42

    心臓→全身→心臓 と流れる血液の循環。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体循環

    解説

  • 43

    心臓から出た血液が流れる血管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動脈

    解説

  • 44

    心臓に戻る血液が流れる血管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静脈

    解説

  • 45

    酸素を多く含む血液。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動脈血

    解説

  • 46

    二酸化炭素を多く含む血液。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静脈血

    解説

  • 47

    左右の心室の入り口と出口にあり、血液の逆流を防いでるもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 48

    肝臓は細胞呼吸でできたアンモニアを害の少ない何に変えるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿素

    解説

  • 49

    肝臓は何を作るか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆汁

    解説

  • 50

    肝臓は養分を一時蓄えて、必要に応じてどうするか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 送り出す

    解説

  • 51

    尿を作る気管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • じん臓

    解説

  • 52

    細胞呼吸でできたさまざまな不要物を体外に出すはたらき。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排出

    解説

  • 53

    身のまわりの光、音、におい、味、温度などの情報。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刺激

    解説

  • 54

    外部からの刺激を受けとる気管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感覚器官

    解説

  • 55

    ヒトの耳のつくりで、音の刺激によって最初に振動するところ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鼓膜

    解説

  • 56

    ヒトの耳のつくりで、音の刺激を受けとる細胞があるところ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うずまき菅

    解説

  • 57

    熱さ、冷たさ、痛さ、さわられた感じや圧力などの刺激を受けとる感覚器官。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮膚

    解説

  • 58

    においの刺激を受けとら、ら感覚器官。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 59

    味の刺激を受けとる感覚器官。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 60

    刺激を受けとった感覚器官からの信号を脳やせきずいに伝える神経。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感覚器官

    解説

  • 61

    脳やせきずいから出された命令を筋肉などの運動器官に伝える神経。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動神経

    解説

  • 62

    中枢神経と、末しょう神経をまとめていう呼び名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経系

    解説

  • 63

    刺激に対して無意識に起こる反応。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反射

    解説

  • 64

    骨と骨がつながっていて、曲がるようになっているところ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節

    解説

  • 65

    背骨のある動物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セキツイ動物

    解説

  • 66

    まわりの温度が変化しても体温を一定に保つことができる動物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恒温動物

    解説

  • 67

    まわりの温度の変化によって体温が変化する動物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変温動物

    解説

  • 68

    親が卵をうみ、卵から子がかえるうまれ方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 卵生

    解説

  • 69

    子が母親の体内である程度育ってからうまれるうまれ方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胎生

    解説

  • 70

    ほかの動物を食物としている動物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肉食動物

    解説

  • 71

    植物を食物としている動物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 草食動物

    解説

  • 72

    背骨のない動物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無セキツイ動物

    解説

  • 73

    無セキツイ動物のうち、からだの外側が外骨格でおおわれ、からだとあしに多くの節がある動物の分類名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 節足動物

    解説

  • 74

    節足動物のからだの外側をおおう、丈夫でかたい殻。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外骨格

    解説

  • 75

    節足動物のなかまで、からだは頭部、胸部、腹部の3つの部分に分けられるもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昆虫類

    解説

  • 76

    節足動物のなかまで、からだは頭部、胸部、腹部の3つ、または、頭部と腹部の2つの部分に分けられるもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲殻類

    解説

  • 77

    無セキツイ動物のうち、からだやあしに節がなく、内蔵が外とう膜で包まれている動物の分類名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軟体動物

    解説

  • 78

    軟体動物の内臓を包んでいるやわらかい膜。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外とう膜

    解説

  • 79

    生物が、長い年月をかけて、代を重ねる間に変化すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 進化

    解説

  • 80

    形やはたらきを異なるが、基本的なつくりが似ていて、もとは同じ器官だったと考えられるもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相同器官

    解説

56738

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ