zuknow learn together

新しい教材を作成

腎 MECサマライズ

カード 54枚 作成者: おかだ (作成日: 2015/12/11)

  • ネフローゼ症候群の患者の食事は、_・_・_食とする

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ネフローゼ症候群の患者の食事は、_・_・_食とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高カロリー、低蛋白、低塩分食➜低カロリーだと、筋が融解し、結果的にBUN上昇し腎臓に負担がかかる。蛋白質は、エネルギーとして使用されるとBUNに変わるため、腎に負荷がかかる。

    解説

  • 2

    ネフローゼ症候群の診断基準の必須項目は_・_、参考所見として_・_がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白尿、血清アルブミンor血清総蛋白、   浮腫、脂質異常症

    解説

  • 3

    成人のネフローゼ症候群の診断基準;蛋白尿_以上、血清アルブミン_以下or血清総蛋白_以下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.5g/day(試験紙法で蛋白3+)、3.0g/dl、6.0g/dl

    解説

  • 4

    ネフローゼ症候群には低カロリー食とする➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜低カロリーでは筋が融解しBUNが産生されてしまう

    解説

  • 5

    若年者のネフローゼ症候群は、_・_・_・_を鑑別にあげる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 微小変化群、膜性増殖性糸球体腎炎、紫斑病性腎炎、巣状糸球体硬化症

    解説

  • 6

    微小変化群は比較的急な経過で発症する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 7

    微小変化群の治療において、再発を繰り返しステロイド抵抗性となった場合には_を用いる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫抑制剤

    解説

  • 8

    膜性腎症では、_に免疫複合体が沈着する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基底膜上皮側

    解説

  • 9

    膜性腎症の基礎疾患;①悪性腫瘍(_・_、胃癌、肺癌、乳癌、白血病)②感染症(_・_、日本住血吸虫症、マラリア)③膠原病(_・_・_)④薬剤(_・_)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大腸癌、リンパ腫②B肝、梅毒③関節リウマチ、SLE④金製剤、D-ペニシラミン

    解説

  • 10

    膜性腎症は副腎皮質ステロイドが著効する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜適応ではあるが、著効はしない

    解説

  • 11

    膜性腎症の予後は他の腎疾患に比べて良い➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜背景に癌があったりするので予後不良

    解説

  • 12

    膜性腎症の腎生検標本では、_が特徴的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スパイク状沈着物

    解説

  • 13

    膜性増殖性糸球体腎炎は糸球体に_・_が沈着する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C3、IgM➜IgMは補体活性化能力が非常に高いため、激しい炎症が起こり、補体が消費されて補体低下をきたす

    解説

  • 14

    膜性増殖性糸球体腎炎の基礎疾患に_・_などがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C肝、クリオグロブリン血症

    解説

  • 15

    巣状糸球体硬化症では糸球体に_・_が沈着する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C3、IgM

    解説

  • 16

    巣状糸球体硬化症では、炎症部位に_が増殖して、炎症部位が硬化する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メサンギウム基質(Ⅳ型コラーゲン)

    解説

  • 17

    巣状糸球体硬化症の基礎疾患に_がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HIV

    解説

  • 18

    巣状糸球体硬化症では血清IgMが異常値を示す➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜異常値を示すほどは炎症は強くない

    解説

  • 19

    巣状糸球体硬化症では血清補体価が低下する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜異常値を示すほどは炎症は強くない

    解説

  • 20

    巣状糸球体硬化症では、血尿はまれである➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜炎症が血管を巻き込むため血尿をきたす

    解説

  • 21

    巣状糸球体硬化症では副腎皮質ステロイドが著効する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜難治性のネフローゼ症候群をきたす

    解説

  • 22

    巣状糸球体硬化症は、腎生検で簡単に診断がつく➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜腎の一部の糸球体のさらに一部にしか病変がないため、腎生検で異常がないことも多々ある。そこで微小変化群と思いステロイドを投与して、著効しないことから巣状糸球体硬化症を疑うこともある。

    解説

  • 23

    糖尿病性腎症の最たる病態は、_の動脈硬化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輸出細動脈

    解説

  • 24

    糖尿病性腎症の初期の特徴は_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糸球体濾過量の増加、微量アルブミン尿

    解説

  • 25

    透析導入の原因疾患;1位_、2位_、3位_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖尿病性腎症、慢性糸球体腎炎、腎硬化症

    解説

  • 26

    アミロイドーシスをみたら、必ず原因疾患の検索と_の評価を行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓➜房室ブロックにより失神、突然死を来す可能性もあるため

    解説

  • 27

    アミロイドーシスは肝腎腫大をきたす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 28

    アミロイドーシスは高血圧をきたす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜起立性低血圧をきたす

    解説

  • 29

    腎臓で_染色をみたらアミロイドーシス!!!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Congo Red染色

    解説

  • 30

    神経症状を伴うネフローゼ症候群ときたら、_・_・_を鑑別

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミロイド腎症、糖尿病性腎症、血管炎

    解説

  • 31

    アレルギー紫斑病は腸重積をきたすことがある➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 32

    アレルギー紫斑病はメサンギウムに_の沈着がみられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IgA

    解説

  • 33

    ループス腎炎では糸球体に_が沈着する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫複合体

    解説

  • 34

    SLEの活動性の指標は_・_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗dsDNA抗体上昇、血清補体価低下、尿蛋白陽性

    解説

  • 35

    急性糸球体腎炎は、溶連菌感染後_後に出現する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1〜3週間

    解説

  • 36

    急性糸球体腎炎では、_・_・_・_がみられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血尿、乏尿、突然の浮腫、高血圧

    解説

  • 37

    急性糸球体腎炎では貧血がみられる➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜血尿はでるが、2ヶ月ほどでおさまるため、貧血まではきたさない

    解説

  • 38

    IgA腎症の予後判定には_・_が有効

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血圧、尿蛋白

    解説

  • 39

    IgA腎症の治療に_投与がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗血小板薬➜糸球体腎炎発症には血小板と血小板由来のサイトカインが不可欠というデータがある

    解説

  • 40

    IgAの基準値は110〜410であるが、病歴からIgA腎症が疑わしい時はcut off値は_として考える!!!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 315

    解説

  • 41

    しびれの患者さんをみたら、_検査を行うと良い!!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿検査➜血管炎、糖尿病などが鑑別できる

    解説

  • 42

    血管炎では体重減少をきたす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 43

    腎皮質壊死は_によておきる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虚血(大出血後など)

    解説

  • 44

    腎乳頭壊死は_・_・_でおきる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖尿病、感染症、NSAIDs

    解説

  • 45

    慢性腎不全患者さんの食事において、蛋白は少なくとも_以下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.7g/kg/day

    解説

  • 46

    慢性腎不全患者さんの1日の摂取カロリーは、標準体重1kgあたり、_kcal

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 35kcal

    解説

  • 47

    尿酸が低下する疾患;_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Fanconi症候群、SIADH

    解説

  • 48

    透析において、不均衡症候群をきたしやすいのは_透析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液透析

    解説

  • 49

    腎移植の拒絶反応で急性の拒絶反応の時期は_から_まで

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1週間から3ヶ月まで

    解説

  • 50

    急性拒絶反応の原因は_性免疫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞性免疫

    解説

  • 51

    超急性、急性、慢性拒絶反応で、免疫抑制剤が有効なのは_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性拒絶反応➜急性拒絶反応だけ細胞性免疫でほかは液性免疫が原因となっているため

    解説

  • 52

    慢性腎臓病の表記の仕方が変わった➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜”原疾患・GFR区分・蛋白尿区分”表記に変更

    解説

  • 53

    慢性腎臓病の降圧目標値は_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 130/80mmHg

    解説

  • 54

    慢性腎臓病の降圧薬は、第一選択はACE-I、ARBであるが、その他_・_も適応となった。妊婦には_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利尿薬、カルシウム拮抗薬、ヒドララジン

    解説

56945

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ