zuknow learn together

新しい教材を作成

マクロ経済 9章

カード 12枚 作成者: さゆり (作成日: 2015/12/10)

  • IS曲線の定義

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    IS曲線の定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 財市場を均衡させる利子率rと国民所得Yの組み合わせ

    解説

  • 2

    IS曲線の性質(1)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 右下がり

    解説

  • 3

    IS曲線の性質(2)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投資や政府支出などの需要の増加によって右に、減少によって左にシフトする

    解説

  • 4

    IS曲線の性質(3)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IS曲線の右上では財市場の超過供給が、左下では財市場の超過需要が発生

    解説

  • 5

    IS曲線の性質(4)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投資の利子率弾力性が大きい程、IS曲線の傾きは緩やかになる

    解説

  • 6

    LM曲線の定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貨幣市場を均衡させる利子率rと国民所得Yの組み合わせ

    解説

  • 7

    LM曲線の性質(1)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 右上りである

    解説

  • 8

    LM曲線の性質(2)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マネーサプライの増加によって右下方向に、減少によって右上方向にシフトする

    解説

  • 9

    LM曲線の性質(3)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 左上では貨幣市場の超過供給が、右下では貨幣市場の超過需要が発生

    解説

  • 10

    LM曲線の性質(4)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貨幣市場の利子率弾力性が大きい程、LM曲線の傾きは緩やかになる

    解説

  • 11

    LM曲線の性質(5)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古典派の貨幣数量説のLM曲線は垂直になる

    解説

  • 12

    LM曲線の性質(6)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LM曲線上では、貨幣市場だけでなく債券市場も均衡している

    解説

57031

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ