zuknow learn together

新しい教材を作成

sigsg pt1 運動学 股関節

カード 60枚 作成者: ななななななな (作成日: 2015/12/09)

  • 大腿骨頭の何割が寛骨臼に接しているか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    大腿骨頭の何割が寛骨臼に接しているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2/3

    解説

  • 2

    股関節の関節軟骨の構造

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿骨頭窩上方の関節軟骨が最も厚く周辺は薄い

    解説

  • 3

    寛骨臼の前下方が欠けている部分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寛骨臼切痕

    解説

  • 4

    大腿骨頭の軟骨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硝子軟骨

    解説

  • 5

    大腿骨頸部の状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頸部は後方抹消の一部を除き大部分が関節包内にある

    解説

  • 6

    骨盤の3つの連携

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寛骨各部の結合 恥骨結合 仙腸関節

    解説

  • 7

    寛骨のy字結合の閉鎖期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 11〜16

    解説

  • 8

    大腿骨の頸体角

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 120〜130

    解説

  • 9

    大腿骨の頸体角の大小

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大:外反股 小:内反股

    解説

  • 10

    大腿骨前捻角

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10〜30

    解説

  • 11

    大腿骨前捻角の大小

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大:内旋 小:外旋

    解説

  • 12

    鼠径靭帯と大腿動脈が交差する位置直下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寛骨臼縁鼠

    解説

  • 13

    スカルパ三角

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鼠径靭帯ー長内転筋ー縫工筋

    解説

  • 14

    スカルパ三角で大腿骨頭を触知出来る肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 股関節外転、外旋

    解説

  • 15

    ローザー・ネラトン腺

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上前腸骨棘ー坐骨結節

    解説

  • 16

    ローザー・ネラトン腺 で大転子を触れられる肢位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 股関節45°屈曲位

    解説

  • 17

    股関節の関節包の役割

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 股関節の靭帯と絡み合い補強されている

    解説

  • 18

    股関節の関節包の部位別特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上前部 立位でストレスを受けるため厚い 後下方 薄くなっている

    解説

  • 19

    大腿骨頭の運動制限に関与している靭帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸骨大腿靭帯 坐骨大腿靭帯 恥骨大腿靭帯

    解説

  • 20

    腸骨大腿靭帯の付着

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下前腸骨棘ー転子間線全域

    解説

  • 21

    腸骨大腿靭帯の形状と別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扇状、Y靭帯

    解説

  • 22

    腸骨大腿靭帯の制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伸展位で伸長

    解説

  • 23

    坐骨大腿靭帯の付着

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寛骨臼縁ー大転子内側

    解説

  • 24

    坐骨大腿靭帯の制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内旋、外転で伸長 屈曲位からの内転、内旋でも伸長

    解説

  • 25

    恥骨大腿靭帯の付着

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閉鎖稜ー大腿骨転子窩の外側前面

    解説

  • 26

    恥骨大腿靭帯の制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外転、伸展位で伸長

    解説

  • 27

    横隔筋膜

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横隔膜下面を覆う筋膜

    解説

  • 28

    腸骨大腿靭帯はどこの関節包を制限するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前面

    解説

  • 29

    坐骨大腿靭帯はどこの関節包を制限するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後面

    解説

  • 30

    恥骨大腿靭帯はどこの関節包を制限するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前面

    解説

  • 31

    恥骨大腿靭帯の別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • N靭帯、Z靭帯

    解説

  • 32

    関節窩上縁から起こり2つ別れ大腿骨頭を取り巻く(  )靭帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輪状靭帯

    解説

  • 33

    大腿骨頭への血液供給を担っているもを3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円索(大腿骨頭靭帯)下骨幹端動脈、上骨端動脈

    解説

  • 34

    股関節の運動の特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他の関節の代償を受けやすい

    解説

  • 35

    大腿骨の解剖軸は垂線にたいして(  )°の傾きがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 9〜10

    解説

  • 36

    膝伸展位での屈曲可動域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0〜90°

    解説

  • 37

    膝屈曲位での屈曲可動域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0〜125°

    解説

  • 38

    他動での屈曲可動域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 145°

    解説

  • 39

    股関節伸展可動域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15°

    解説

  • 40

    外転

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0〜45°

    解説

  • 41

    内転

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0〜20°

    解説

  • 42

    外旋ー内旋の可動域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 45°

    解説

  • 43

    大殿筋は身体の(  )に作用し、特に(  )や(  )とバランスを取っている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重心移動、腸骨大腿靭帯、大腿骨前面の筋

    解説

  • 44

    筋活動の逆転とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3°の自由度を持つ関節の運動筋活動は関節の肢位によって働きが異なり筋の副次的働きが異なったり、逆の作用になること

    解説

  • 45

    長内転筋の逆転作用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • f60°まで屈曲これ以上は伸展

    解説

  • 46

    股関節の屈曲制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後方関節包短縮、大腿直筋などの鼠径部での筋緊張

    解説

  • 47

    股関節の伸展制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸骨大腿靭帯の短縮

    解説

  • 48

    股関節の外転制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節包内側部、内転筋群、恥骨大腿靭帯の短縮

    解説

  • 49

    股関節の内転制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節包上方部の短縮、中殿筋力低下、大腿筋膜張筋の緊張

    解説

  • 50

    股関節の外旋制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恥骨大腿靭帯の短縮、骨盤前傾位の場合が多い

    解説

  • 51

    股関節の内旋制限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坐骨大腿靭帯、外旋筋の短縮

    解説

  • 52

    大腿骨頸部の力学的弱点を5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨頭縦走骨梁、骨頭斜走骨梁、転子部骨梁、大転子骨梁群、複雑引張骨梁群

    解説

  • 53

    骨頭縦走骨梁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨頭上部から大腿骨頸部内下方へ

    解説

  • 54

    骨頭斜走骨梁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨頭中心から大転子下の骨皮質

    解説

  • 55

    転子部骨梁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿骨内側より外側へ広がり大転子へ

    解説

  • 56

    大転子骨梁群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿骨外側上顆より上へ広がり大転子へ補助的に

    解説

  • 57

    複雑引張骨梁群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿骨外側より小転子

    解説

  • 58

    大臀筋の上方で反対側の( )の繊維方向が大臀筋の線上に位置するため、骨盤からの体感の背部にかけて斜めに走る線維の交差が存在するため( )が出るため

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広背筋、後方の安定性

    解説

  • 59

    ( )靭帯が緩むと、骨盤は( )し腰椎の( )は増強し股関節は外転だけではなく( )している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸骨大腿、前弯、前傾、屈曲

    解説

  • 60

    大腿骨の力学的構築、( )では、下肢を除く部分の体重が( )にかかる( )には体重のみでなくもっと複雑な力が加わる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立位、両股関節、骨頭

    解説

56667

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ