zuknow learn together

新しい教材を作成

内分泌・代謝 MECサマライズ

カード 73枚 作成者: おかだ (作成日: 2015/12/08)

  • 先端巨大症の病態生理;Gsα蛋白遺伝子の変異➜変異型Gsα蛋白質発現➜アデニル酸シクラーゼ活性化➜GH過剰分泌➜肝臓で_過剰分泌➜細胞(特に_)でのDNAポリメラーゼ過剰誘導

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    先端巨大症の病態生理;Gsα蛋白遺伝子の変異➜変異型Gsα蛋白質発現➜アデニル酸シクラーゼ活性化➜GH過剰分泌➜肝臓で_過剰分泌➜細胞(特に_)でのDNAポリメラーゼ過剰誘導

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IGF-1、軟部組織

    解説

  • 2

    先端巨大症の治療の第一選択は_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手術(Hardy手術)

    解説

  • 3

    先端巨大症の手術以外の治療として_がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソマトスタチン誘導体

    解説

  • 4

    先端巨大症は低P血症をきたす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜高P血症

    解説

  • 5

    先端巨大症ではGHの日内変動が消失する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 6

    先端巨大症では変形性膝関節症がみられる➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜膝の軟部組織の肥厚による

    解説

  • 7

    先端巨大症では尿路結石がみられる➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 8

    先端巨大症の治療にドパミン受容体アゴニスト(ブロモクリプチン)が有効である➜◯or△or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • △➜プロラクチノーマを合併している場合にのみ有効

    解説

  • 9

    巨舌を来す疾患;_・_・_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クレチン症・Down症・アミロイドーシス・先端巨大症

    解説

  • 10

    PRLの分泌は_により促進され、_により抑制される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TRH、ドパミン

    解説

  • 11

    薬剤性乳汁分泌の原因薬剤に、_・_・_がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クロルプロマジン(抗精神病薬)、スルピリド(制吐剤)、αメチルドパ

    解説

  • 12

    Chiari-Frommel症候群ではPRL分泌が亢進する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜Chiari-Frommel症候群;産褥期の高PRL血症が授乳中止後も続き乳汁分泌と無月経をきたす

    解説

  • 13

    慢性甲状腺炎<橋本病>では乳汁分泌をきたす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜TRHの上昇による

    解説

  • 14

    下垂体前葉機能低下症では、まず_を投与する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副腎皮質ステロイド

    解説

  • 15

    人間は、_が減少すると嘔吐する!!!!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルチゾール

    解説

  • 16

    下垂体前葉機能低下症ではKの異常はみられにくい➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜Kの最大の調節系はRAA系であり、下垂体前葉機能低下症でもRAA系は無事!

    解説

  • 17

    Addison病と_が合併したのをSchmidt症候群という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 橋本病

    解説

  • 18

    Addison病と_と_が合併したのをHAM症候群という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副甲状腺機能低下症、皮膚カンジダ

    解説

  • 19

    副腎不全は上気道炎で悪化する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 20

    _・_はWaterhouse-Friedrichsen症候群をきたす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髄膜炎菌、結核

    解説

  • 21

    好酸球上昇をみたら、_・_を考える!!!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレルギー、副腎クリーゼ(コルチゾール低下により好酸球上昇)

    解説

  • 22

    糖質コルチコイドは_に拮抗するため、Cushing症候群では骨粗鬆症をきたす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビタミンD

    解説

  • 23

    Cushing症候群では、繰り返す_をきたす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿管結石➜骨から遊離したCaが尿中に流れ出すため

    解説

  • 24

    Cushing症候群では白血球・赤血球の上昇がみられる➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜男性化により赤血球も増加する

    解説

  • 25

    Cushing症候群で尿中_が上昇していれば、悪性疾患(副腎癌・異所性ACTH産生腫瘍)であることが多い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 17-KS

    解説

  • 26

    高コルチゾール血症があり、その上で頭部MRIで異常がみられなければ、_の適応となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下垂体静脈サンプリング➜異所性ACTH産生腫瘍の鑑別。下垂体腺腫であれば、ACTH濃度は血中ACTHよりも高いはず!同じ濃度ならば肺小細胞癌を疑って胸部造影CTを行う!

    解説

  • 27

    subclinical Cushingかどうかを調べる検査として有用なのは_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デキサメサゾン抑制試験(腫瘍からのコルチゾール自立性分泌の有無を知るため)、131I-アドステロールシンチグラフィ(腫瘍が活発にステロイドを合成し、対側の副腎を抑制しているかをcheck)

    解説

  • 28

    褐色細胞腫の診断に尿中_・_・_測定が有効

    補足(例文と訳など)

    答え

    • VMA、メタネフリン、ノルメタネフリン➜VMAは24時間蓄尿が必要

    解説

  • 29

    褐色細胞腫では、_・_の精査も行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲状腺髄様癌、副甲状腺機能亢進症

    解説

  • 30

    褐色細胞腫の術前に使用する薬は第一が_、第二が_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α受容体遮断薬、カルシウム拮抗薬

    解説

  • 31

    家族性高コレステロール血症の病態生理;_の欠損による全身の動脈硬化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LDLレセプター

    解説

  • 32

    家族性高コレステロール血症の治療には_・_・_が有効

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタチン系、血漿交換、抗酸化ビタミン(C・E)

    解説

  • 33

    家族性高コレステロール血症は_型脂質異常症である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ⅱa型➜TGは上昇しない

    解説

  • 34

    家族性高コレステロール血症の治療に、運動療法がある➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜運動ではTGは減るがコレステロールは減らない!

    解説

  • 35

    家族性高コレステロール血症の三徴は_・_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ⅱa型脂質異常症、常染色体優性遺伝、アキレス腱肥厚

    解説

  • 36

    スタチン系とフィブラート系を併用すると_が生じやすい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横紋筋融解症

    解説

  • 37

    痛風による関節痛の好発部位は_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第一中足基節関節➜寒いと結晶化する!足の親指が最も冷たい

    解説

  • 38

    偽通風による関節痛の好発部位は_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膝関節

    解説

  • 39

    偽痛風の関節内には_結晶がみられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピロリン酸カルシウム

    解説

  • 40

    Bartter症候群では_の異常がみられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Na/K/2Cl共輸送体

    解説

  • 41

    Gitelman症候群では_の異常がみられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Na/Cl共輸送体

    解説

  • 42

    Gitelman症候群やサイアザイド系利尿薬の副作用として_・_がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低Mg血症、低Ca血症

    解説

  • 43

    偽性Batter症候群では高張尿がみられる➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜低張尿

    解説

  • 44

    低Mg血症は_の決定的なキーワード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Gitelman症候群

    解説

  • 45

    体位による変化するホルモンは_・_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レニン、カテコラミン、ADH

    解説

  • 46

    日内変動を呈するホルモンは_・_・_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ACTH、コルチゾール、GH、レニン

    解説

  • 47

    SIADHの病態生理;_などからADH分泌➜H2O再吸収➜心拍出量増加➜腎血流量増加➜RAA系抑制➜さらに低Na血症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺小細胞癌

    解説

  • 48

    SIADHでは血清尿酸値が低下する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜血清尿酸値が低下するのはSIADHとFanconi症候群

    解説

  • 49

    SIADHの治療では、まず_を行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水制限

    解説

  • 50

    SIADHでは尿量が減少する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜尿量は不変

    解説

  • 51

    低Na血症の鑑別➜浮腫(+)なら_・_、浮腫(-)なら_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心不全、肝硬変、SIADH

    解説

  • 52

    慢性甲状腺炎<橋本病>では_・_抗体がみられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗TPO抗体、抗サイログロブリン抗体

    解説

  • 53

    橋本病では深部腱反射が亢進する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜アキレス腱反射弛緩相の遅延がみられる

    解説

  • 54

    橋本病では粘液水腫がみられる➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 55

    橋本病では悪性リンパ腫の合併に注意する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 56

    急速に腫大する甲状腺腫の鑑別疾患;_・_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲状腺未分化癌、亜急性甲状腺炎、悪性リンパ腫

    解説

  • 57

    橋本病では認知機能の低下を認める➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 58

    Basedow病の治療薬に、_・_がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メチマゾール、β遮断薬

    解説

  • 59

    甲状腺機能亢進症では脈圧が減少する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ✕➜β作用増強により収縮期血圧上昇、発熱により血管床が開き拡張期血圧は低下する

    解説

  • 60

    甲状腺機能亢進症では_により眼球突出をきたす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外眼筋肥大

    解説

  • 61

    甲状腺機能亢進症は心房細動のリスクである➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 62

    亜急性甲状腺は、_による甲状腺の一過性破壊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウイルス感染

    解説

  • 63

    亜急性甲状腺炎は数ヶ月で自然軽快する➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 64

    副甲状腺ホルモンの腎における作用は、_・_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ca再吸収、P排泄、HCO3-排泄

    解説

  • 65

    副甲状腺機能亢進症は_産生を促進する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 活性型ビタミンD

    解説

  • 66

    副甲状腺機能亢進症は消化性潰瘍を起こす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ◯➜高Ca血症によりガストリン分泌亢進

    解説

  • 67

    原発性副甲状腺機能低下症と偽性副甲状腺機能低下症の鑑別点は_・_

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血清PTH値、Ellsworth-Howard試験

    解説

  • 68

    偽性副甲状腺機能低下症の原因は、_の異常

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PTHレセプター

    解説

  • 69

    原発性・偽性副甲状腺機能低下症の治療には_を用いる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 活性型ビタミンD

    解説

  • 70

    偽性副甲状腺機能低下症では短指症をきたす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 71

    副甲状腺機能低下症では脳内石灰化をきたす➜◯or✕

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 72

    Basedow病の治療薬を投与していると、_をきたすことがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン自己抗体症候群

    解説

  • 73

    糖尿病が関与しているとされる癌は_・_・_がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膵癌、大腸癌、肝癌

    解説

56902

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ