zuknow learn together

新しい教材を作成

後期中間テスト 世界史

カード 95枚 作成者: r e i (作成日: 2015/12/07)

  • ドン・ロドリゴ
    〇〇〇〇の国の船
    アカプルコ貿易の途中
    (〇〇〇〇〇⇔〇〇〇〇)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ドン・ロドリゴ 〇〇〇〇の国の船 アカプルコ貿易の途中 (〇〇〇〇〇⇔〇〇〇〇)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スペイン フィリピン メキシコ

    解説

  • 2

    1978 ()記念碑 で御宿・アカプルコは姉妹都市に 2009 ()碑 メキシコ政府より御宿町に寄贈

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロペス・メキシコ大統領来訪 抱擁

    解説

  • 3

    1584 イギリスは()に植民失敗 1607再植民

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァージニア

    解説

  • 4

    1620 プリマス植民地を作ったカルヴァン派のピューリタンのことを()という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピルグリム・ファーザーズ

    解説

  • 5

    1629 ()植民地にボストン(アメリカ最古の都市)建設 1732 ()植民地で13植民地が成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マサチューセッツ ジョージア

    解説

  • 6

    イギリス植民地では 北部→商工業・自営業 南部→()農業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プランテーション

    解説

  • 7

    フレンチ・インディアン戦争 〇〇条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ

    解説

  • 8

    1765 英→米〇〇法 反発 「代表なくして課税なし」 by パトリック・ヘンリー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 印紙

    解説

  • 9

    1773英→米 〇法 反発 ボストン茶会事件 第一回大陸会議(1774) 場所〇〇〇〇〇〇〇〇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 茶 フィラデルフィア

    解説

  • 10

    アメリカ独立戦争(1775) 開戦〇〇〇〇〇〇の戦い 第二回大陸会議により 総司令官〇〇〇〇〇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レキシントン ワシントン

    解説

  • 11

    著書 コモン=センス 独立は「当然の常識」 後にフランス国民公会の議員に

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トマス=ペイン

    解説

  • 12

    独立宣言はいつか 起草はだれか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1776年7月4日 ジェファーソン

    解説

  • 13

    アメリカが有利にたった戦い(1777) 〇〇〇〇の戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サラトガの戦い

    解説

  • 14

    〇〇〇〇〇〇がヨーロッパで外交活動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランクリン

    解説

  • 15

    義勇軍参加 フランス ( ) ポーランド( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラファイエット コーシュコ

    解説

  • 16

    エカチェリーナ2世の提唱により ロシア・プロイセン・スウェーデン・デンマーク・ポルトガルが参加の 〇〇〇〇同盟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 武装中立同盟

    解説

  • 17

    アメリカの決定的勝利 〇〇〇〇〇〇の戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヨークタウンの戦い

    解説

  • 18

    独立戦争終結 〇〇条約 (ミシシッピ以東のルイジアナ割譲)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ条約

    解説

  • 19

    合衆国憲法 の制定会議はどこで行われたか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フイラデルフィア

    解説

  • 20

    合衆国憲法の特徴3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人民主権 連邦主義 三権分立

    解説

  • 21

    連邦派(中央集権) → 反連邦(州の権力)→

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハミルトン ジェファソン

    解説

  • 22

    250万中80万→ 250万中40万→

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独立派(愛国派) 国王派(親英派)

    解説

  • 23

    1853 リンカーン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奴隷解放宣言

    解説

  • 24

    アベ・シェイエス 著書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第3身分とは何か

    解説

  • 25

    第三身分の呼び名 上流 (地主) 中流(自営農) 下流(貧農) 最下層(小作農)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フイヤン派 ジロンド派 ジャコバン派 サンキュロット

    解説

  • 26

    財政改革で財務総監に起用され、特権身分への課税を企図した人物を2人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テュルゴー (の後に)ネッケル

    解説

  • 27

    国民議会にて、中心人物を3人あげよ そしてその3人は何派か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミラボー ラファイエット アベ=シェイエス フイヤン派

    解説

  • 28

    モンテスキュー ルソー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法の精神 社会契約論

    解説

  • 29

    国民議会が憲法制定まで解散しないことを宣言 〇〇〇の誓い 1789/6/6

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 球戯場(テニスコート)の誓い →憲法制定議会ともいう

    解説

  • 30

    1789/7/14 ( )の襲撃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バスティーユ監獄

    解説

  • 31

    1789/8/4 〇〇〇〇〇の廃止宣言 (〇〇制、領主裁判権、十分の一税の廃止、地代が〇〇に)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 封建的特権 農奴制 有償

    解説

  • 32

    1789 〇〇宣言採択 起草→

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人権 ラ=ファイエット (自由平等、主権在民、言論の自由、私有財産の不可侵など)

    解説

  • 33

    1789/10/5 ヴェルサイユ行進 別名: () 国王一家はパリの()宮殿へ連行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十月事件 テュイルリー

    解説

  • 34

    1791/6/20 ()事件 国王のオーストリアへの逃亡失敗

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァレンヌ逃亡

    解説

  • 35

    1791/8/27 オーストリア・プロイセンが革命干渉宣言 〇〇〇〇〇宣言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピルニッツ宣言

    解説

  • 36

    1791/9/3 91年憲法発布 〇院政議会 〇〇〇〇→絶対王政廃止 〇〇選挙制 →ブルジョア社会実現

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一 立憲王政 制限

    解説

  • 37

    フイヤン派→〇〇〇〇派 〇〇〇〇派→穏和共和派

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立憲君主 ジロンド

    解説

  • 38

    1791.10/1 〜立法議会 立憲君主制→〇〇政 1792年3月 ジロンド派内閣成立、オーストリアに宣戦 フランス国歌→( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共和 ラ・マルセイエーズ

    解説

  • 39

    1792/ 〇月〇〇日事件 パリ市民がテュイルリー宮殿を襲撃し、王一族を〇〇〇〇塔に幽閉 中心→義勇兵と( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8月10日 タンプル サン=キュロット

    解説

  • 40

    1792/9/20 〇〇〇〇〇の戦い 義勇兵の初勝利 ゲーテ『』

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァルミー この日、この場所から世界史の新しい時代が始まる

    解説

  • 41

    国民公会成立(1792.9/21) 勢力 王の助命主張→ジロンド派(ロラン夫人など) 王の処刑を主張→〇〇〇〇〇派 王権廃止宣言 〇〇〇〇〇の開始→ブルボン朝滅亡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャコバン 第一共和政

    解説

  • 42

    ジャコバン派の中心人物 を3人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マラー ダントン ロベスピエール

    解説

  • 43

    1793.1 ルイ16世処刑 〇〇〇〇進出

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルギー

    解説

  • 44

    旧体制 フランス語で

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンシャン=レジーム

    解説

  • 45

    英首相ピットが提唱し、英墺普西などが参加した同盟をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第一回対仏大同盟

    解説

  • 46

    この時、農民反乱、暴動続発、インフレ、社会不安によって起こされた危機をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1793年の危機

    解説

  • 47

    ジャコバン派がジロンド派を議会から追放したきっかけは〇月〇日事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六月二日事件

    解説

  • 48

    ジャコバン独裁の時代① ・〇〇〇〇令(物価統制) ・亡命〇〇〇〇法(亡命貴族の土地を国有化) →自営農民育成 ・封建的な特権の〇〇〇〇 ・〇〇憲法=ジャコバン憲法の発布 →男子普通選挙

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最高価格 令 亡命 財産償却 法 封建的な特権の 無償廃棄 93年憲法

    解説

  • 49

    ジャコバン独裁の時代② ・〇〇歴の採用(1793-1806) ・徴兵制実施 執行機関→〇〇委員会 警察→保安委員会 反革命者の摘発→〇〇裁判所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 革命(共和) 革命

    解説

  • 50

    1794 ジャコバン派が分裂し( )の独裁が始まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロベスピエール

    解説

  • 51

    『おお自由よ、汝の名においていかに多くの罪が犯されたことか』 はジロンド派のだれ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロラン夫人

    解説

  • 52

    1794.7/27 〇〇〇〇〇〇(=革命暦)の反動 によりロベスピエールたちが逮捕&処刑。恐怖政治終焉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テルミドール

    解説

  • 53

    1795.8/22 1795年憲法の制定 →〇〇選挙制 →経済統制撤廃 10/27 〇〇政府が成立 ⇔穏和共和派のブルジョア政権復活

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 制限 総裁

    解説

  • 54

    1796.5 私有財産廃止を主張し、民衆の起こした反乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バブーフの陰謀

    解説

  • 55

    ナポレオン=ボナパルト① コルシカ島出身 ・1796.3 第1回〇〇〇〇遠征で( )を破る →第1回対仏大同盟の崩壊 ・1798.5 〇〇〇〇遠征(イギリスインド間の通商阻止のため) →英〇〇〇〇に敗北、ロゼッタストーン発見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イタリア 、オーストリア エジプト ネルソン

    解説

  • 56

    ナポレオン② 1799.6 第二回対仏大同盟結成 .11( )日のクーデタを起こす .12〇〇政府が成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブリュメール18日のクーデタ

    解説

  • 57

    1804 に制定された ナポレオン法典の特徴 〇〇〇〇の不可侵 〇〇の自由 〇〇〇の平等 〇〇〇〇の重視

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 私有財産 契約 法の下 家族制度

    解説

  • 58

    ナポレオン③ ×英 〇〇〇〇の和約 1802 〇〇〇〇〇〇〇の海戦1805 →ネルソンに敗北

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミアン トラファルガー

    解説

  • 59

    ナポレオン④ ×墺 ×ロシア ( )の戦い=三帝会戦 →〇〇〇〇〇〇の和約 → 〇〇〇同盟(仏の従属国)設立により神聖ローマ帝国滅亡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウステルリッツ プレクスブルグ ライン

    解説

  • 60

    ナポレオン⑤ ×ロシア ×プロイセン 〇〇〇の戦い1806 ( )条約 →( )大公国、( )王国成立(仏の従属国)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イエナ ティルジット条約 ワルシャワ大公国 ウェストファリア王国

    解説

  • 61

    ナポレオン⑥ 1806.11 〇〇〇〇令(ベルリン勅令) →大陸・英の通商を禁止 ×スペイン 征服、〇〇〇〇併合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大陸封鎖令 オランダ

    解説

  • 62

    ナポレオン⑦ マリー・ルイーズ(ハプス)と結婚 兄ジョゼフ→〇〇〇〇王 弟ルイ→オランダ王 末妹ジェローム→ウェストファリア王

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スペイン

    解説

  • 63

    ナポレオン⑧ ロシア遠征(1812) 〇〇作戦により敗北 〇〇〇〇〇〇の戦い(1813) 普露墺に敗北 →パリ占領、ナポレオン退位し〇〇〇島に配流

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 焦土 ライプツィヒ エルバ

    解説

  • 64

    ナポレオン⑨ エルバ脱出、帝位復活するも1815、〇〇〇〇〇〇の戦いに敗北。〇日天下といわれる。 ⇒〇〇〇〇〇〇島へ流刑

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワーテルロー 百日 セントヘレナ

    解説

  • 65

    反ナポレオン運動① スペイン⇒〇〇〇戦術 プロイセン⇒宰相( )、( )による 〇〇制廃止などの近代化政策 ロシア⇒大陸封鎖令に反抗(英と貿易)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲリラ シュタイン、ハルデンベルク 農奴制

    解説

  • 66

    【ノート】第1回対仏大同盟 動機⇒ベルギー占領、るい16世処刑 主な戦い⇒イタリア遠征 結果⇒カンポ=フォルミオの和約(墺)で解消

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 【ノート】 第2回対仏大同盟 動機⇒エジプト遠征 結果⇒アミアンの和約(英)で解消

    解説

  • 67

    【ノート】第三回対仏大同盟 動機⇒皇帝即位 主な戦い⇒アウステルリッツの戦い 結果⇒プレスブルクの和約で解消

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 【ノート】第4回対仏大同盟 動機⇒ロシア遠征失敗 主な戦い⇒ライプツィヒの戦い 結果⇒ナポレオン退位

    解説

  • 68

    正統主義とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス革命前の政治国境が正常とする考えのこと

    解説

  • 69

    1815 神聖同盟 イギリス王、ローマ教皇、オスマン帝国以外の欧州の君主が参加 (友好同盟) 提唱者⇒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロシア皇帝アレクサンドル1世

    解説

  • 70

    1815 四国同盟(軍事同盟) 参加国は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イギリス ロシア オーストリア プロイセン (1818-フランス)

    解説

  • 71

    ウィーン体制に対する反抗 ドイツ→()運動 スペイン→()革命 イタリア→〇〇〇〇〇の立憲革命 ロシア→〇〇〇〇〇〇の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブルシェンシャフト運動 立憲革命 カルボナリ デカブリスト

    解説

  • 72

    (こぼれ) 1830 〇〇革命(フランス) 1848〇〇革命(フランス)、〇〇革命(ウィーン、ベルリン) ⇒ウィーン体制崩壊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 七月 二月、三月

    解説

  • 73

    ウィーン会議 フランス外相

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タレーラン

    解説

  • 74

    ラテンアメリカ初の独立国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハイチ

    解説

  • 75

    植民地生まれの白人(= ) 封建的農場(= )を所有 ラテンアメリカ独立運動の中心になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリオーリョ アシエンダ

    解説

  • 76

    アメリカは〇〇主義を掲げ、1823年に〇〇〇〇宣言を発表

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孤立 モンロー

    解説

  • 77

    白人×先住民 白人×黒人 黒人×先住民

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メスティーソ ムラート サンボ

    解説

  • 78

    独立の功労者 メキシコ⇒ ベネズエラ、コロンビア、ボリビア⇒ アルゼンチン、チリ、ペル一⇒ ハイチ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イダルゴ シモン・ボリバル サン・マルティン トゥサン=ルーヴェルテュール

    解説

  • 79

    飛び梭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン=ケイ

    解説

  • 80

    ジェニー紡績機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハーグリーヴス

    解説

  • 81

    水力紡績機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アークライト

    解説

  • 82

    ミュール紡績機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クロンプトン

    解説

  • 83

    力織機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カートライト

    解説

  • 84

    蒸気ポンプ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューコメン

    解説

  • 85

    蒸気船の試作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フルトン

    解説

  • 86

    蒸気機関車の制作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スティーヴンソン

    解説

  • 87

    1830 初めて鉄道開通 どことどこの間?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リヴァプールとマンチェスターの間

    解説

  • 88

    1833 労働問題の解決を目指した法律

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 工場法

    解説

  • 89

    1832 選挙法改正により( )が議会に代表を送るようになる 男子普通選挙権を求め、()運動などの政治運動が始まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 産業資本家 チャーティスト

    解説

  • 90

    社会主義思想を唱えた人物 フランスからふたり イギリスからひとり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス サン=シモン フーリエ イギリス オーウェン

    解説

  • 91

    マルクス エンゲルス 『〇〇論』 『〇〇〇宣言』⇒私有財産廃止、生産の共有化 ( )=国際労働者協会を結成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資本論 共産党 第一インターナショナル

    解説

  • 92

    ワシントン 世紀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 18世紀

    解説

  • 93

    アメリカ独立戦争に参加 人権宣言を起草

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラ=ファイエット

    解説

  • 94

    ジロンド派追放 ジャコバン派 独裁政権 あだ名(清廉の士)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロベスピエール

    解説

  • 95

    国民公会 立法議会 総領政府 三部会 国民議会 総裁政府 ならべかえ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三部会 国民公会 立法議会 国民公会 総裁政府 総領政府

    解説

56875

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ