zuknow learn together

新しい教材を作成

電気基礎

カード 14枚 作成者: ホロ (作成日: 2015/12/03)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電磁力F[N]

    解説

  • 2

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 磁束B[T]

    解説

  • 3

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電流I[A]

    解説

  • 4

    磁束密度B[T]の磁界中に、長さL[m]の導体を磁界の向きに垂直に置き、これにI[A]の電流を流した時、導体に生じる電磁力の大きさF[N]を表す式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • F=BIL[N]

    解説

  • 5

    F=BIL[N]で、導体が磁界に対して角度θだけ傾いていた場合はどうなるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • F=BILsinθ[N]

    解説

  • 6

    平行導体に同じ方向で電流を流すとどんな力が発生するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吸引力

    解説

  • 7

    補足(例文と訳など)

    答え

    • e[V] 誘導起電力

    解説

  • 8

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 磁束B[T]

    解説

  • 9

    補足(例文と訳など)

    答え

    • v[m/s] 導体の動く向き

    解説

  • 10

    磁束密度B[T]の磁界中で、長さLの導体を、磁界と垂直に一定の速さv[m/s]で動かした時、誘導される起電力e[v]を表す式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • e=BLv[V]

    解説

  • 11

    巻き数Nのコイルに流れる電流が、Δt[A]の間にΔI[A]変化し、磁束がΔφ[Wb]だけ変化した時、自己誘導によって生じる起電力e[v]を表す式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • e=-BLv'sinθ[V]

    解説

  • 12

    LをN、φ、Iで表した式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • L=Nφ/I[H]

    解説

  • 13

    一つのドーナツ状の鉄心に、一次コイルと二次コイルが巻かれていて、一次コイルの電流がΔt[s]の間にΔI1[A]変化し、二次コイルと交わる磁束がΔφ[Wb]だけ変化した時、二次コイルに誘導される誘導起電力e2[V]を表す式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • e2=-M.ΔI1/Δt[v]

    解説

  • 14

    Mを二次コイルの巻き数N2、磁束φ、一次電流I1で表した式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • M=N2φ/I1[H]

    解説

56556

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ