zuknow learn together

新しい教材を作成

分子の勉強

カード 12枚 作成者: ホロ (作成日: 2015/12/03)

  • 高分子化合物

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    高分子化合物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子量が非常に大きい化合物。一般にプラスチックと呼ばれるものの多くは高分子化合物である。

    解説

  • 2

    ポリマー(重合体)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さな分子が多数共有結合してできたもの。

    解説

  • 3

    モノマー(単量体)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリマーの元になった小さな分子。

    解説

  • 4

    重合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モノマーからポリマーが生成する反応 付加重合と縮合重合がある

    解説

  • 5

    縮合重合でできたプラスチック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリエチレンテレフタラート(PET)、 ナイロンなど。

    解説

  • 6

    付加重合できたプラスチック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン、ポリ塩化ビニルなど

    解説

  • 7

    酸性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、酸味 2、リトマス紙が青から赤になる 3、亜鉛などの金属と反応して水素が発生する

    解説

  • 8

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水溶液が酸性を示す物質。

    解説

  • 9

    塩基性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、酸と反応して酸性を打ち消す。 2、リトマス紙が赤から青になる。

    解説

  • 10

    塩基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水溶液が塩基性を示す物質。

    解説

  • 11

    アレニウスの定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレニウスが提唱した酸と塩基の定義

    解説

  • 12

    ブレンステッド・ローリーの定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレンステッドとローリーが提唱した酸と塩基の定義

    解説

56973

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ