zuknow learn together

新しい教材を作成

エッセンシャル生物学Ⅱ 6

カード 10枚 作成者: DoUknowkiller7 (作成日: 2015/11/29)

  • ATPの産生を行う細胞小器官のこと。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

nbioの小テストなどに役立ててください。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ATPの産生を行う細胞小器官のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミトコンドリア

    解説

  • 2

    ミトコンドリアの内膜にある、電子を受け渡しするシステムのこと。電子が運搬されることにより、水素イオンが輸送される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子伝達系

    解説

  • 3

    アセチルCoAからNADHやFADH2が生成され、『クケコフリオ』の順で反応することで知られる回路。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クエン酸回路

    解説

  • 4

    NADHやFADH2の酸化によって、ADPをリン酸化すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸化的リン酸化

    解説

  • 5

    エネルギー効率を良くするため、電子伝達と、膜を介する輸送と、ATPを合成する化学反応が共役していること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学浸透共役

    解説

  • 6

    NADHから高エネルギーの電子がNADH脱水素酵素複合体に受け渡されたとき、膜間腔での水素イオンの濃度が高くなる。この時、マトリックス側の水素イオン濃度は、膜間腔の水素イオン濃度よりも10倍ほど( )なる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低く

    解説

  • 7

    ある酸化還元物質対を1:1で混合した溶液と、基準として選んだ別のそれを1:1で混合した溶液を連結した電気回路を作り、測定した両者の電位差のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸化還元電位(redox potential)

    解説

  • 8

    電子をあげようとする傾向が強い分子のこと。ある電位が負のとき、電子や水素イオンを解離しようとする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子供与体

    解説

  • 9

    電子をもらおうとする傾向が強い分子のこと。ある電位が正のとき、電子や水素イオンをもらおうとする傾向がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子受容体

    解説

  • 10

    電子をあげようとする傾向が強い分子と、電子をもらおうとする傾向が強い分子をまとめて表現したもの。コエンザイムQ10(ユビキノン)が例として挙げられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子伝達体

    解説

56916

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ