zuknow learn together

新しい教材を作成

室町幕府の衰退と庶民の台頭

カード 69枚 作成者: なおけん (作成日: 2015/11/26)

  • 1416〜1417年、前関東管領上杉禅秀の乱を鎮定し、また明との貿易を国の対面を汚すものとして中止した4代将軍は誰か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

送り仮名を振ってみました。

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1416〜1417年、前関東管領上杉禅秀の乱を鎮定し、また明との貿易を国の対面を汚すものとして中止した4代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義持

    解説

  • 2

    天台座主から還俗して6代将軍となり、恐怖政治を展開したの人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義教

    解説

  • 3

    1438年、鎌倉公方が幕府と衝突し、6代将軍に討たれた事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 永享の乱

    解説

  • 4

    討たれた鎌倉公方は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利持氏

    解説

  • 5

    永享の乱のとき、鎌倉公方と対立した関東管領は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上杉憲実(うえすぎのりざね)

    解説

  • 6

    1441年、播磨の守護が6代将軍を自邸に招き、謀殺した事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘉吉の変

    解説

  • 7

    播磨の守護とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤松満祐

    解説

  • 8

    足利義教の子で、東山山荘に銀閣を造営した8代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義政

    解説

  • 9

    将軍の継嗣問題と幕府実力者の対立、さらに畠山・斯波両家の家督争いとが絡んで起こった、1467〜77年にかけての大乱を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 応仁の乱

    解説

  • 10

    将軍の継嗣問題は、義政の弟と実子との争いのことである。それぞれの名をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義視、足利義尚

    解説

  • 11

    応仁の乱のときの幕府実力者とは、管領家と四職の家柄のものである。それぞれの名をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細川勝元、山名持豊

    解説

  • 12

    南北朝時代から戦国時代にかけての、伝統的権威を否定する風潮を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下剋上

    解説

  • 13

    1485年、南山城地方で争っていた両畠山軍を国外に退去させ8年間の自治的支配を行った一揆を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山城の国一揆

    解説

  • 14

    山城の国一揆の様子をうかがい知ることができる興福寺僧侶の日記・記録を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大乗院寺社雑事記

    解説

  • 15

    15世紀以降、浄土真宗本願寺派の門徒を中心とする一揆を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一向一揆

    解説

  • 16

    1488年、加賀の門徒が国人と手を結び、守護冨樫政親を自刃させ、以後約100年間一揆勢が支配した一揆を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加賀の一向一揆

    解説

  • 17

    鎌倉時代の末期ごろから誕生しはじめた、自治的・自治的な村を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 惣(惣村)

    解説

  • 18

    こうした村の自治組織の指導者は何と呼ばれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おとな、沙汰人

    解説

  • 19

    惣の自治的協議機関を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寄合

    解説

  • 20

    寄合で定められた惣百姓が守るべき規約を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 惣掟

    解説

  • 21

    村落の警察権・裁判権を村民自ら行使することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下検断(自検断)

    解説

  • 22

    神社の祭礼を行なう祭祀集団を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮座

    解説

  • 23

    年貢などを惣がひとまとめにして請け負うことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下請、百姓請

    解説

  • 24

    刈敷・草木灰用の採草薪炭などのために利用できる、惣百姓が共有する山や野を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入会地

    解説

  • 25

    年貢の減免や不法荘官の罷免を要求し、全員が耕作を放棄し他領や山林に退去することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逃散

    解説

  • 26

    武士や農民が特定の目的の下に地域的集団を結成することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一揆

    解説

  • 27

    そのうち、農民が中心となって、領主への減免要求や高利貸業者に対する債務破棄などの要求を行った集団行動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土一揆

    解説

  • 28

    債権・債務の破棄を命じる法令を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徳政令

    解説

  • 29

    1428年、近江の運送業者が徳政を要求して蜂起し、近畿一体に波及した一揆を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正長の徳政一揆(土一揆)

    解説

  • 30

    正長の土一揆を「日本開白以来土民蜂起是れ始め也」と興福寺ほ僧侶が書き残したがらその日記は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大乗院日記目録

    解説

  • 31

    1441年、7代将軍足利義勝の就任直後に、京都で「代始の特性」を要求する一揆が起きた。この一揆を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘉吉の徳政一揆

    解説

  • 32

    室町時代ら畿内や西日本で行われた、同じ耕地で1年間に米・麦のほか、そばや大豆なども栽培する農法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三毛作

    解説

  • 33

    自然状況に応じらより多くの収穫を得るために収穫時期をずらした米の3品種を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早稲・中稲(なかて)・晩稲(おくて)

    解説

  • 34

    室町時代には、鎌倉時代以来の刈敷・草木灰とともに人糞尿が用いられた、何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下肥

    解説

  • 35

    商品の増大や、流通経済の発達により、月6度開催された定期市を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六斎市

    解説

  • 36

    都市で道路に面して棚をつくりら商品を並べて販売した店を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見世棚

    解説

  • 37

    中世、とくに都市に発達した商工業者の同業組合を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 38

    室町時代、国内で普及した明銭を3種あげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 洪武通法、永楽通宝、宣徳通法

    解説

  • 39

    輸入銭・私鋳銭・焼線・欠け銭などが混用されたため、悪銭を嫌い良銭を求める行為が行われ、円滑な流通が阻害されたことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 撰銭

    解説

  • 40

    撰銭が経済混乱をもたらすため、幕府や大名が発布した、領内通用貨幣や貨幣間の交換率などを定めた法令は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 撰銭令

    解説

  • 41

    質物保管のための土蔵をもつ、室町時代の酒造業者は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒屋

    解説

  • 42

    商品の保管・売買のほか、商人宿の機能も果たした、専用の卸売商人を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問屋

    解説

  • 43

    交通の用地に発達した、馬を利用した運送業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬借

    解説

  • 44

    馬借と同じく車を利用した運送業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 車借

    解説

  • 45

    通行料を取る目的で交通の用地に設置されたのは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関所

    解説

  • 46

    1342年、足利尊氏が後醍醐天皇の冥福を祈るための寺院建立費用を得ようと、元に派遣した貿易船を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天竜寺船

    解説

  • 47

    13〜16世紀に、朝鮮・中国沿岸を奪略してまわった日本人などの海賊集団を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倭寇

    解説

  • 48

    1368年、元を倒し、中国を統一した漢民族の王朝を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 49

    1404年、足利義満によって開始された日明貿易は、日本国王が中国皇帝に臣従するという形式で行われた。こうした形式の貿易を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝貢貿易

    解説

  • 50

    日明貿易は、遣明船が明から交付された証票の持参を義務付けられて行われたことから、何とよばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勘合貿易

    解説

  • 51

    足利義満の死後、朝貢貿易を嫌い日明貿易を中断した室町幕府4代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義持

    解説

  • 52

    1523年ら日本の勘合船が中国の貿易港で勘合の真偽をめぐって起こした紛争事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寧波の乱

    解説

  • 53

    貿易の利潤を重視して、日明貿易を再開した6代将軍は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足利義教

    解説

  • 54

    1392年ら倭寇討滅に功のあった高麗の武将が朝鮮半島に建てた国は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝鮮

    解説

  • 55

    朝鮮を建てた高麗の武将とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 李成桂

    解説

  • 56

    朝鮮の倭寇禁圧要求からはじまった貿易を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日朝貿易

    解説

  • 57

    日朝間にあって貿易の管理権をにぎった対馬の領主は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宗氏

    解説

  • 58

    1419年ら倭寇を恐れた朝鮮が、根拠地とみなした対馬を突如襲撃した事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 応永の外寇

    解説

  • 59

    1510年、朝鮮に住む日本人居留民が貿易統制策さくに反発して暴動を起こし鎮圧されたが、この事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三浦の乱

    解説

  • 60

    14世紀中頃、沖縄本島に成立していた3つの地方勢力を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三山=北山・中山・南山

    解説

  • 61

    1429年、この3つの地方勢力が統一され成立した王国を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 琉球王国

    解説

  • 62

    この3つの地方勢力を統一した中山王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尚巴志

    解説

  • 63

    琉球王国は日本・中国・南海諸国との間を往復し交易に従事した貿易を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中継貿易

    解説

  • 64

    蝦夷の住む地方をいい、松前地を除く北海道・千島・樺太を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蝦夷ケ島

    解説

  • 65

    蝦夷ケ島共同体(集落)を形成していた先住民を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイヌ

    解説

  • 66

    鎌倉初期に北条氏の家臣となり、北条義時のとき、蝦夷管領に任じられた津軽の豪族は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安藤(安東)氏

    解説

  • 67

    北海道の南部松前地に進出しはじめた本州系日本人を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和人(シャモ)

    解説

  • 68

    渡島半島南部にあった和人の12の城館、現在総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道南十二館

    解説

  • 69

    1457年、アイヌが松前地への和人の進出・圧迫に対抗し蜂起した事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コシャマインの戦い

    解説

56738

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ