zuknow learn together

新しい教材を作成

生物語句

カード 60枚 作成者: 山本唯衣 (作成日: 2015/11/25)

  • その地域とそこに生息する動物などを含めた生物のまとまり

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    その地域とそこに生息する動物などを含めた生物のまとまり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バイオーム(生物群系)

    解説

  • 2

    緯度に応じた水平方向の分布

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水平分布

    解説

  • 3

    標高に応じた垂直方向のバイオームの分布

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 垂直分布

    解説

  • 4

    海抜700mくらい (シイ類.カシ類を中心とした照葉樹林がある)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丘陵帯

    解説

  • 5

    海抜1700mくらい (ブナやミズナラの林が発達する夏緑樹林がある)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山地帯

    解説

  • 6

    2500m付近まで (シラビソ.オオシラビソ.コメツガなどからなる針葉樹林や、落葉樹林であるダケカンバの林がある)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 亜高山帯

    解説

  • 7

    亜高山帯の上限

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 森林限界

    解説

  • 8

    2600m付近 (樹高が低くなる)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高木限界

    解説

  • 9

    森林限界よりも上の地帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高山帯

    解説

  • 10

    光・水・大気・土壌・温度などの要素からなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非生物的環境

    解説

  • 11

    生物とそれらを取り巻く環境とを1つのまとまりとしてとらえたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生態系

    解説

  • 12

    生物が生活することによって非生物的環境に及ぼす影響

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境形成作用

    解説

  • 13

    光合成を行う植物などで、水や二酸化炭素などの無機物を取り込んで有機物を合成する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産者

    解説

  • 14

    生産者が生産した有機物を直接または間接的に取り込んで栄養源にする生物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者

    解説

  • 15

    消費者のうち、植物を食べる植物食性動物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次消費者

    解説

  • 16

    植物食性動物を食べる動物食性動物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二次消費者

    解説

  • 17

    分解の過程にかかわる生物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分解者

    解説

  • 18

    食う食われるの関係の一連の鎖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食物連鎖

    解説

  • 19

    食う食われるの関係の複雑の網状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食物網

    解説

  • 20

    生態系において、生産者を出発点とする食物連鎖の各階段

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栄養段階

    解説

  • 21

    体外から取り入れた硝酸イオンやアンモニウムイオンをもとに、有機窒素化合物を合成するはたらき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窒素同化

    解説

  • 22

    生態系では小規模なかく乱と回復はたびたび起きており、この変動が一定の範囲内で保たれていること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生態系のバランス

    解説

  • 23

    窒素やリンなどの栄養塩類の濃度が低い湖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貧栄養湖

    解説

  • 24

    生物が非生物的環境から受けるさまざまな影響

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 作用

    解説

  • 25

    栄養塩類の濃度が高い湖

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 富栄養湖

    解説

  • 26

    内海では、河川から栄養塩類が流入して富栄養化が進むと植物プランクトンなどが増殖し発生することがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤潮

    解説

  • 27

    人間の活動によって意図的に、あるいは意図されずに本来の生息場所から別の場所へ移され定着した生物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外来生物

    解説

  • 28

    特定の物質が生物体内に、外部の環境や食物に含まれるよりも高い濃度で蓄積する現象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生物濃縮

    解説

  • 29

    地表から放射される赤外線を吸収し、その一部を地表に再放射して地表や大気の温度を上昇させる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 温室効果

    解説

  • 30

    温室効果を引き起こす原因となる大気中の水蒸気や二酸化炭素、メタン、フロンなど

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 温室効果ガス

    解説

  • 31

    植生を合成する植物のうち、量的な割合が高い種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優占種

    解説

  • 32

    森林や草原など外から見てわかる植生のようす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相観

    解説

  • 33

    年降水量が多く、年平均気温が極端に低くない地域で発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 森林

    解説

  • 34

    樹木が生育できないほど年降水量が少ない地域で発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 草原

    解説

  • 35

    年平均気温が極端に低かったり、年降水量が極端に少なかったりする地域で発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 荒原

    解説

  • 36

    赤道に近い高温多雨の地域で発達する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱帯雨林

    解説

  • 37

    熱帯より高緯度にあって、やや気温の低い時期のある地域で発達する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 亜熱帯多雨林

    解説

  • 38

    熱帯・亜熱帯でも雨季と乾季とがはっきりしている地域で発達する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雨緑樹林

    解説

  • 39

    亜熱帯より高緯度で冬が比較的温暖な暖地域発達する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 照葉樹林

    解説

  • 40

    冬に比べて夏に雨が少ない地中海周辺の地域で発達する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硬葉樹林

    解説

  • 41

    特に冬の寒さが厳しい冷温帯で発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夏緑樹林

    解説

  • 42

    亜熱帯の地域で発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 針葉樹林

    解説

  • 43

    熱帯・亜熱帯で、雨緑樹林よりも降水量が少なく、樹木がまばらにしか生育できない地域で発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サバンナ

    解説

  • 44

    温帯地域で、冬の寒さが厳しく、降水量が少ないために樹木が生育できない大陸の内陸部に発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステップ

    解説

  • 45

    熱帯のサバンナや温帯のステップより降水量がさらに少ない地域に発達するバイオーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ツンドラ

    解説

  • 46

    生物が直接利用できるエネルギーを含む物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ATP

    解説

  • 47

    生物がATPを使って生命活動を行う際、化学エネルギーの一部は何エネルギーとなって放出されるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱エネルギー

    解説

  • 48

    光合成を行う植物が利用できる太陽からのエネルギー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光エネルギー

    解説

  • 49

    植物や動物の遺体からできる、炭素を含んだ石油や石炭などの燃料

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化石燃料

    解説

  • 50

    土壌中や水中の細菌をまとめて何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硝化細菌

    解説

  • 51

    硝酸塩の物質の一部が、脱窒素細菌のはたらきで窒素ガスになること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱窒

    解説

  • 52

    マメ科の植物の根に共生している窒素固定ができる細菌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根粒菌

    解説

  • 53

    根粒菌のはたらきでマメ科の植物の根にできるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根粒

    解説

  • 54

    海水が膨張することなどによって、引き起こされる現象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海面上昇

    解説

  • 55

    雑木林や、人里に接した丘稜地や谷間、小川やため池などを含めた一帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 里山

    解説

  • 56

    雑木林を構成するコナラやクヌギなど、冬に葉を落とす樹林

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 落葉広葉樹

    解説

  • 57

    生物多様性の高い森林では、自然災害のうち何を防ぐはたらきをもつか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 洪水

    解説

  • 58

    もともとその生態系にいた種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 在来種

    解説

  • 59

    ある地域の生物の集団が、本来自然状態では交雑しえない地域の集団と交雑することによりその地域の生物の集団の固有の遺伝純系が失われること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝的攪乱

    解説

  • 60

    湖に生活排水などが流入し、吸収しきえない栄養塩類が増えると水面の近くで植物プランクトンが異常に増殖し、発生する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アネコ(水の華)

    解説

56721

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ