zuknow learn together

新しい教材を作成

鎌倉文化

カード 63枚 作成者: なおけん (作成日: 2015/11/23)

  • 12世紀〜14世紀、公家文化に新興の武家文化や宋・元文化の要素が加わって形成された文化を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

よくでる 日本史🅱一問一答【重要語問題集】

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    12世紀〜14世紀、公家文化に新興の武家文化や宋・元文化の要素が加わって形成された文化を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉文化

    解説

  • 2

    ひたすらに念仏を唱えることにより、誰でも極楽往生できると説いたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法然(源空)

    解説

  • 3

    称名念仏の教え・他力易行の門といわれた宗派は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浄土宗

    解説

  • 4

    浄土宗を開いた人物の著書をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択本願念仏

    解説

  • 5

    法然の弟子で、救われたいという心をもち念仏を唱えれば、誰でも極楽往生できると説いたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親鸞

    解説

  • 6

    親鸞を開祖とする宗派は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浄土真宗(一向宗)

    解説

  • 7

    阿弥陀仏の本願は、自己の罪深さを自覚し救いを求める人が対象なのであるという考えを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪人正機説

    解説

  • 8

    浄土真宗を開いた人物の著書をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教行信証

    解説

  • 9

    信心の有無、浄・不浄を問わず、念仏を唱えさえすれば往生できると説いたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一遍(智真)

    解説

  • 10

    一遍を開祖とする宗派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時宗(遊行宗)

    解説

  • 11

    一遍は全国各地を布教して歩いたことから何と呼ばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遊行上人

    解説

  • 12

    極楽往生の喜びを、念仏を唱え鐘や太鼓にあわせ踊ることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 踊念仏

    解説

  • 13

    南無妙法蓮華という題目を唱えることにより、人は即身成仏し世界は浄土となると説いたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日蓮

    解説

  • 14

    日蓮を開祖とする宗派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法華宗(日蓮宗)

    解説

  • 15

    日蓮宗を開いた人物の著書と本山をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立正安国論、久遠寺

    解説

  • 16

    坐禅によって悟りを得ようとする仏教宗派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 禅宗

    解説

  • 17

    12世紀末、2度中国南宋に赴いた僧により伝えられた禅宗の一派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臨済宗

    解説

  • 18

    臨済宗を伝えたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栄西

    解説

  • 19

    臨済宗を開いた人物の著書と本山をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 興禅護国論、建仁寺

    解説

  • 20

    北条時頼の帰依を受け、鎌倉に建長寺を開いた南宋の禅僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘭渓道隆

    解説

  • 21

    北条時宗の招きで来日し、鎌倉に円覚寺を開いた南宋の禅僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無学祖元

    解説

  • 22

    ひたすら坐禅を組むことが仏法であるとした禅宗の一派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 曹洞宗

    解説

  • 23

    曹洞宗の教えを南宋から日本に伝えたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道元

    解説

  • 24

    曹洞宗を開いた人物の著書と本山をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正法眼蔵、永平寺

    解説

  • 25

    曹洞宗が説いた、「ひたすら坐禅に打ち込む」ということを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 只管打坐

    解説

  • 26

    鎌倉新仏教に対し、南都・北嶺を中心とする宗派・寺院を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 旧仏教

    解説

  • 27

    山城国笠置山に住み、戒律の復興に努めた法相宗の僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貞慶

    解説

  • 28

    京都郊外の栂尾に高山寺を建て、『摧邪輪』を著わし法然を批判した華厳宗の僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明恵

    解説

  • 29

    大和西大寺を中心として戒律の復興と民衆化に努めた律宗の僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 叡尊

    解説

  • 30

    鎌倉極楽寺の中耕者で、奈良に救らい施設の北山十八間戸を建立した律宗の僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忍性(良観)

    解説

  • 31

    もと北面の武士で、出家して各地を遍歴し、秀歌を残したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西行

    解説

  • 32

    西行の歌集を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山家集

    解説

  • 33

    神職の家に生まれ、50歳で出家・隠棲して随筆を書き残した人は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鴨長明

    解説

  • 34

    鴨長明が1212年に書き残した随筆は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 方丈記

    解説

  • 35

    承久の乱直前、後鳥羽上皇に挙兵を思いとどまらせるため歴史書を献上したという、九条兼実の弟で天台座主でもあった人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慈円

    解説

  • 36

    慈円が書き著した歴史書を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 愚管抄

    解説

  • 37

    1205年、後鳥羽上皇の命によって編集された8番目の勅撰和歌集は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新古今和歌集

    解説

  • 38

    新古今和歌集の選者の1人で歌集『近代秀歌』や『明月記』を著したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原定家

    解説

  • 39

    三代将軍源実朝の歌集をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金槐和歌集

    解説

  • 40

    流麗な和漢混淆文で、後世に語り物として愛好された戦記文学を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍記物語

    解説

  • 41

    1156年・1159年の戦乱を記述した作品をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保元物語、平治物語

    解説

  • 42

    平家の興亡を流麗・重厚な文で書き記した最高傑作を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平家物語

    解説

  • 43

    平家物語を平曲として語り継いだ盲目の僧侶を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 琵琶法師

    解説

  • 44

    朝廷や公家社会の年中行事・官職などを研究する学問を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有職故実

    解説

  • 45

    鎌倉中期、武蔵国金沢の称名寺内に開設された私設図書館を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金沢文庫

    解説

  • 46

    金沢文庫を開設したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金沢(北条)実時

    解説

  • 47

    1180年の源頼政の挙兵以後から1266年までの諸事件を、日記体裁で記した鎌倉幕府の歴史書を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吾妻鏡

    解説

  • 48

    伊勢神宮外宮の度会家行が説いた、外宮を内宮と同等以上の立場にしようとする神道理論は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伊勢神道

    解説

  • 49

    源平の争乱で焼失した東大寺の復興に努めた僧侶は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重源

    解説

  • 50

    東大寺の復興に採用された建築様式は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大仏様

    解説

  • 51

    東大寺に現存する大仏様の建築物は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東大寺南大門

    解説

  • 52

    鎌倉の禅宗寺院に多く用いられたそうから伝わった建築様式は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 禅宗様

    解説

  • 53

    鎌倉の寺院に現存する、禅宗様の代表例をあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円覚寺舎利殿

    解説

  • 54

    日本の伝統的な建築様式を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和様

    解説

  • 55

    鎌倉初期に活躍し、代表作に無著像・世親像がある仏師は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運慶

    解説

  • 56

    東大寺僧形八幡神像が代表作で、安阿弥様という気品ある作風の仏師は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 快慶

    解説

  • 57

    東大寺南大門にあり、慶派の合作になる寄木造の傑作は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東大寺南大門金剛力士像

    解説

  • 58

    蒙古襲来での奮戦の様子を子孫に伝えるため、肥後の御家人が描かせた絵巻物を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒙古襲来絵巻

    解説

  • 59

    蒙古襲来絵巻を描かせた御家人は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 竹崎季長

    解説

  • 60

    鎌倉時代に発達した写実的な大和絵の肖像画を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 似絵

    解説

  • 61

    京都神護寺蔵になる『伝源頼朝像』『伝平重盛像』などを描いたとされる肖像画の大家は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原信実

    解説

  • 62

    禅宗で、修行を終えた僧が与えられる師や先毒の肖像画は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頂相

    解説

  • 63

    鎌倉時代、加藤景正が中国で学んだ製法によって尾張で始めたとされる焼き物を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瀬戸焼

    解説

56717

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ