zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史B 世界史プリント64

カード 31枚 作成者: muneaya.s (作成日: 2015/11/22)

  • 紅巾の乱の主導者の一人であった朱元璋〔しゅげんしょう〕が1368年に建てた国。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

世界史プリント64の内容を確認に使ってください。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    紅巾の乱の主導者の一人であった朱元璋〔しゅげんしょう〕が1368年に建てた国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明〔みん〕

    解説

  • 2

    明の都(現在の南京)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金陵〔きんりょう〕

    解説

  • 3

    明の建国者であり、後に洪武帝とよばれた人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朱元璋〔しゅげんしょう〕

    解説

  • 4

    明が行なった政策で、法を整備し新たに制定された法律。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大明律・大明令〔だいめいりつ・だいめいれい〕

    解説

  • 5

    明が行なった政策で、官制を整備し廃止にした官署。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中書省〔ちゅうしょしょう〕

    解説

  • 6

    明が行なった政策で、官制を整備し、皇帝の直属とされた官署。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六部〔りくぶ〕

    解説

  • 7

    明の時代に復興された官僚登用法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 科挙〔かきょ〕

    解説

  • 8

    明の時代に作られた土地台帳。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 魚鱗図冊〔ぎょりんずさつ〕

    解説

  • 9

    明の時代に作られた戸籍・租税台帳。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 賦役黄冊〔ふえきこうさつ〕

    解説

  • 10

    村落で行政組織を作らせ、里長とよばれる裕福な10戸に一年交代で賦役黄冊の作成や徴税、治安維持にあたらせた制度。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 里甲制〔りこうせい〕

    解説

  • 11

    民衆の戸籍を民戸と軍戸に分け、軍戸から編成された軍に防衛・運輸などを担わせた制度。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衛所制〔えいしょせい〕

    解説

  • 12

    明の皇帝独裁を正当化するために、政府が民衆に対して出した朱子学をもとにした6ヶ条の教訓。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六諭〔りくゆ〕

    解説

  • 13

    洪武帝の死後におこった帝位争いで、1399年に永楽帝が南京を攻め落とした戦い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 靖難の役〔せいなんのえき〕

    解説

  • 14

    明が全盛期を迎えたころの第三代皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 永楽帝〔えいらくてい〕

    解説

  • 15

    永楽帝の時代に都を南京から遷都した場所。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北京〔ぺきん〕

    解説

  • 16

    永楽帝の時代に行なった内政でつくられ、皇帝の仕事の補佐をやらせた役職。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内閣大学士〔ないかくだいがくし〕

    解説

  • 17

    永楽帝の時代に行なった外政として、南海遠征に行ったムスリムの宦官。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鄭和〔ていわ〕

    解説

  • 18

    永楽帝が『永楽大典』などの事典を編纂させて民衆の思想を統制した事業。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大編纂事業〔だいへんさんじぎょう〕

    解説

  • 19

    永楽帝の死後に明を苦しめた南北の周辺民族。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北虜南倭〔ほくりょなんわ〕

    解説

  • 20

    明の北方で、15〜16世紀にかけてオイラト部とタタール部が復興したモンゴル系の異民族。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北虜〔ほくりょ〕

    解説

  • 21

    明の南方で、海上や沿岸を荒らし非法貿易や海賊行為を行なった人々。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倭冦〔わこう〕

    解説

  • 22

    1449年にオイラト部のエセンハンが明の正統帝を捕虜にした事件。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土木の変〔どぼくのへん〕

    解説

  • 23

    土木の変をきっかけに守勢になった明が増築した防衛線。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万里の長城〔ばんりのちょうじょう〕

    解説

  • 24

    洪武帝の時代に民間での海上貿易を禁止にするために出された法律。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海禁(海禁策)〔かいきん〕〔かいきんさく〕

    解説

  • 25

    明と日本の室町幕府との間で行なわれた貿易。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勘合貿易〔かんごうぼうえき〕

    解説

  • 26

    14代皇帝の万歴帝の時代に明の再建強化に努めた内閣大学士。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 張居正〔ちょうきょせい〕

    解説

  • 27

    張居正が施行した税制改革で、納税を全て銀で納めさせた法律。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一条鞭法〔いちじょうべんほう〕

    解説

  • 28

    二度にわたって朝鮮出兵を行なった日本の人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 豊臣秀吉〔とよとみひでよし〕

    解説

  • 29

    政治の乱れや重い税、天災に苦しむ農民がおこした反乱のうち、1644年に北京を陥落させた反乱。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 李自成の乱〔りじせいのらん〕

    解説

  • 30

    1392年に女真人出身の李成桂〔りせいけい〕が高麗にわかって、建国した国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝鮮(李氏朝鮮)〔ちょうせん〕〔りしちょうせん〕

    解説

  • 31

    15世紀前半に中山王が統一し、冊封をうけた王国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 琉球王国〔りゅうきゅうおうこく〕

    解説

56900

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ