zuknow learn together

新しい教材を作成

現代評論選 駅弁先生の問題

カード 6枚 作成者: のんすけ (作成日: 2015/11/20)

  • 国家というスポンサーの意向を斟酌するようになり、何が起きたのか?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    国家というスポンサーの意向を斟酌するようになり、何が起きたのか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セールスマンのように次々目新しい商品を用意して社会の要求に迎合していかねばならなくなる

    解説

  • 2

    『文化よりも明日のコメを』とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日々の生活に直接役立たず、金のかかる文化政策に投資するよりも、すぐに生活が楽になる政策に投資しろ、という考え方

    解説

  • 3

    『無用の用』とは?(文章中から抜き出せ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なければないで済ませられるが、そこにあれば楽しい、なければ何か心の空白を感じてしまう

    解説

  • 4

    『「物語」を貫く一つの芯として、科学の倫理を据えなければならない。』とはどういうことか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 科学者たちが生み出す「物語」は、善用も悪用も出来るものなので、科学者たちがそれをどう選択していくのかという姿勢を一貫してもつことが大切だということ。

    解説

  • 5

    『社会の先導(扇動?)』という表現は何をあらわしているのか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 科学者たちが市民を率いる、という意味の先導よりも感情に訴えて煽るという意味の扇動の方が適切ではないのか、という皮肉(アイロニー)

    解説

  • 6

    現実を糊塗しようとするのは何があるからか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メンツや自尊心、度量の狭さや政治的配慮

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ