zuknow learn together

新しい教材を作成

歯科理工学入門第1編3表面の性質と接着

カード 21枚 作成者: Naoki Anbo (作成日: 2015/11/20)

  • 2つの固体(被着材)の表面間に接着剤を介在させ、両固体を強固に接合させる操作

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    2つの固体(被着材)の表面間に接着剤を介在させ、両固体を強固に接合させる操作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 接着

    解説

    大きい接着強さを得るためには、接着剤が被着材表面上に極めて薄く、かつ連続した層になっていなければならない

  • 2

    固体表面上に液滴を落とした場合、固体面と液自由表面とで作る角

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 接触角contact angle

    解説

    良好な接着のためには接触角が小さく、被着体表面をよく濡らすことが重要な条件となる

  • 3

    接着性の向上のために、酸の水溶液を用いてエナメル質の一部を脱灰する操作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エッチングetching

    解説

    エッチング処理をした歯質のように面が平滑でなく、多孔性で荒い場合にはぬれやすい接着剤ほど表面に流れ細孔に入り込む

  • 4

    液体の表面を小さくしようとする力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面張力surface tension

    解説

  • 5

    固体表面上の液滴が接触角θで平衡を保っている時、それぞれの界面(固/液、固/気、液/気)を1㎠だけ作るのに要する仕事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遊離比表面積specific free surface energy

    解説

  • 6

    接着界面に働く力で、一次結合力(化学的結合力)、二次結合力(ファン・デル・ワールス力、水素結合力)、機械的接合力などに依存するもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 接着力adhesive force

    解説

  • 7

    一般にイオン結合ionic bond、共有結合covalent bond、配位結合coordination bond、金属結合metallic bondなどを言い、結合力は最も強い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次結合primary bond

    解説

    被着体界面分子と接着剤分子間に一次結合(化学結合:一次結合は一般に共有結合、イオン結合、配位結合、金属結合などに分類されるが、高分子液状接着剤を考えるため、主として共有結合を意味する)を生じて発現する結合力で、強固である。歯冠用あるいは充填用コンポジットレジンのフィラー(SiO2)に対して行われる表面処理(シランカップリング剤)は、一次結合のよい例である。

  • 8

    一般に水素結合 hydrogen bond、ファン・デル・ワールスvan der Waals力などを言い、結合力は一次結合に比べるとはるかに小さい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二次結合secondary bond

    解説

    被着体界面と接着剤分子間に分子間力が働き、それによって発現する結合力を言う。

  • 9

    基材とフィラーの間にあって、両者を化学的に結合し、接着効果を高めるのに使用されるシラン剤。一般にγーメタクリロキシプロピルトリメキシシランやビニルトリエトキシシランなどがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シランカップリング剤Silane coupling agent

    解説

  • 10

    接着剤が被着表面の凹部や微細孔に侵入して固化して生じる機械的な接合力を言う。またこのような効果を凹凸効果、投錨効果という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機械的接合力

    解説

    一般的に接合力は二次結合力と機械的接合力の両方によって生じることが多い

  • 11

    接着剤が被着表面の凹部や微細孔に侵入して固化して生じる機械的な接合力を、( )、投錨効果という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凹凸効果

    解説

  • 12

    接着剤が被着表面の凹部や微細孔に侵入して固化して生じる機械的な接合力を凹凸効果、( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投錨効果

    解説

  • 13

    一般的に接合力は( )と機械的接合力の両方によって生じることが多い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二次結合力

    解説

  • 14

    一般的に接合力は二次結合力と( )の両方によって生じることが多い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機械的接合力

    解説

  • 15

    シランカップリング剤には一般に( )やビニルトリエトキシシランなどがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • γーメタクリロキシプロピルトリメキシシラン

    解説

  • 16

    シランカップリング剤には一般にγーメタクリロキシプロピルトリメキシシランや( )などがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビニルトリエトキシシラン

    解説

  • 17

    接着強さの測定には次のような方法が用いられる。①( )②剪断試験③剥離試験

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 引張試験

    解説

  • 18

    接着強さの測定には次のような方法が用いられる。①引張試験②( )③剥離試験

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 剪断試験

    解説

  • 19

    接着強さの測定には次のような方法が用いられる。①引張試験②剪断試験③( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 剥離試験

    解説

  • 20

    接着力が十分に大きく、接着剤層または被着体内部で生じる破壊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝集破壊cohesional failure

    解説

  • 21

    接着力が小さく、接着界面できれいに剥がれる場合の破壊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 界面破壊interfacial failure

    解説

56717

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ