zuknow learn together

新しい教材を作成

医歯薬

カード 75枚 作成者: はるちゃん (作成日: 2015/11/19)

  • 患者調査、国民生活基礎調査
    ①何年に1回
    ②どこが実施
    ③調査項目

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    患者調査、国民生活基礎調査 ①何年に1回 ②どこが実施 ③調査項目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者調査 ①3 ②厚生労働省 ③受療率、総患者数、平均在院日数 国民生活基礎調査 ①3 ②厚生労働省 ③通院者率、有訴者率

    解説

  • 2

    ROC曲線の縦、横軸はなに?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 3

    NCDによる死亡は、世界の死亡のうち約何割か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6割

    解説

  • 4

    地域包括支援センターはどこで設置するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村

    解説

  • 5

    食品添加物、汚染物質、食品表示など、食品全般に横断的に適用できる国際的な規格基準の検討を行っている国際機関は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コーデックス委員会(FAOとWHO合同設立)

    解説

  • 6

    コバルトは何の構成元素?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビタミン12(コバラミン)

    解説

  • 7

    メチオニンは何の構成元素か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • システイン メチオニン合成酵素は、ホモシステインと5-メチルテトラヒドロ葉酸からメチオニンとテトラヒドロ葉酸を生成する。この反応にはビタミンB12が補酵素として作用する。メチオニンはSアデノシルメチオニンを経てホモシステインになり、さらにシスタチオニンを経てシステインになる。ちょっとややこしいね。でもこのあたりは、高ホモシステイン血症が動脈硬化症の危険因子として注目されているし、ビタミンB12、B6、葉酸などを投与して血中ホモシステイン濃度を低下させる臨床試験も行われている

    解説

  • 8

    キシリトールは何が還元されたもの?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キシロース

    解説

  • 9

    グルコースが還元されると何になる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゾルビトール

    解説

  • 10

    グリコーゲンホスホリラーゼの役割

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリコーゲンの加リン酸分解を触媒して、グルコース1-リン酸をつくる

    解説

  • 11

    ケトン酸はどこで合成されるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓 使うのは筋肉、腎臓、脳など

    解説

  • 12

    血液のphは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 7.35〜7.45

    解説

  • 13

    融解壊死は何でみられる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳梗塞、膵炎

    解説

  • 14

    乾酪壊死は何でみられる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結核結節、梅毒

    解説

  • 15

    高血圧症に見られる○○室肥大を○○○肥大という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 左心室肥大 労作性肥大

    解説

  • 16

    浮腫の原因正しいのはどれか 1.血漿量減少 2.心拍出量の減少 3.毛細血管内圧の低下 4.毛細血管壁透過性の低下 5.血中タンパク質濃度の低下

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 17

    中心動脈栄養法はどこを介して行われ、カテーテルはどこに留置するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頸部静脈や鎖骨下静脈を介して行われ、カテーテルは上大静脈に留置

    解説

  • 18

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 19

    耳下腺は粘液性の唾液を分泌する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ さらさらした漿液性の唾液 顎下腺からは粘液性の唾液、舌下腺からは混合性の唾液

    解説

  • 20

    腸管の運動を調節するのは何神経業?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウエルバッハ

    解説

  • 21

    肝臓に流入する血管は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝動脈と門脈

    解説

  • 22

    肝臓で生成された胆汁は総胆管を経てどこで分泌される?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十二指腸

    解説

  • 23

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 24

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 25

    食道腺は何を分泌するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粘液

    解説

  • 26

    肝小葉の中心には、何が通る?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝小葉は中心静脈を中心部とした六角柱状の構造を示し、その中軸には中心静脈が通っている

    解説

  • 27

    心電図のP波とQRS波は何を示す?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • P波...心房の興奮 QRS波...心室の興奮

    解説

  • 28

    圧受容器はどこに存在するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頚動脈と大動脈弓 血圧の上昇を感知して、副交感神経を刺激する

    解説

  • 29

    不安定プラークの破綻が、原因でおこるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 破綻して、 非閉塞性血栓形成で不安定で不安定狭心症 閉塞性血栓形成で急性心筋梗塞

    解説

  • 30

    右心不全でおこるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大静脈のうっ血により、全身の浮腫、胸水、腹水、肝臓の肥大

    解説

  • 31

    左心不全でおこるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺静脈のうっ血(肺うっ血)により肺水腫、チアノーゼ、呼吸困難がおこる

    解説

  • 32

    大脳と中脳の間にあるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間脳

    解説

  • 33

    間脳はなにを制御する?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自律神経

    解説

  • 34

    延髄は何を制御する?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘔吐、嚥下、唾液、呼吸および循環、消化の中枢

    解説

  • 35

    ヘパリンとは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トロンビンや血液凝固因子第X因子の作用を阻害することで凝固系を抑制する血液凝固抑制物質

    解説

  • 36

    播種性血管内凝固症候群とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液凝固因子が消費され、これが枯渇に至るので、止血ができなくなり、出血傾向が出現する病態

    解説

  • 37

    IgAはどこから分泌されるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唾液腺や腸管から。 分泌型の免疫グロブリンで唾液、乳汁、消化管粘液などに含まれる

    解説

  • 38

    肉の死後、アクチンと、ミオシンの結合により形成されるものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクトミオシン

    解説

  • 39

    異性化糖の製造では何を用いる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルコースイソメラーゼ

    解説

  • 40

    結合水は何度で凍結するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A層は、-80度 B層は、-10度

    解説

  • 41

    嚥下困難者用食品の許可基準は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硬さ、凝集性、付着性

    解説

  • 42

    食品衛生法の目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飲食に起因する衛生上の危害の発生を防止し、国民の健康の保護を図ること

    解説

  • 43

    経口感染症起因菌による食中毒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コレラ、潜伏期間は1〜3日、嘔吐、腹痛、下痢(米のとぎ汁状) 細菌性赤痢、潜伏期間は2〜4日、発熱、腹痛、下痢、膿粘血便 腸チフス・パラチフス、潜伏期間は10〜14日、頭痛、発熱、倦怠感、バラ疹、脾腫

    解説

  • 44

    アフラトキシンは何毒が産生する毒素?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カビ毒 アフラトキシンB1は、天然物質の中で最も発がん性が高い

    解説

  • 45

    特定保健用食品における疾病リスク低減表示が認められているのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルシウムと葉酸

    解説

  • 46

    ワイン、ビール、ウィスキーが関与する微生物は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酵母

    解説

  • 47

    みりん、カツオ節が関与する微生物は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • こうじかび

    解説

  • 48

    みそ、醤油、米酢が関与する微生物は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乳酸菌、こうじかび、酵母

    解説

  • 49

    ローズはなにした?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トレオニンみつけた

    解説

  • 50

    体内水分の約2/3は何?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞内液 のこりは細胞外液(血液、リンパ液など)

    解説

  • 51

    カルシウム体内蓄積量が一番高いのはいつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男女とも12〜14歳

    解説

  • 52

    カルシウムについて、推定平均必要量は何で算出される?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 要因加算法

    解説

  • 53

    1歳のとき、体重、身長は出生時の何倍?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体重3倍 身長1.5倍

    解説

  • 54

    新生児のビタミンK欠乏症は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生後1週間以内に新生児メレナ(消化管出血) 生後1ヶ月頃に特発性乳児ビタミンK欠乏性出血症(頭蓋内出血)

    解説

  • 55

    無酸素運動時の呼吸商は何に近づく?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.0(糖質が主なエネルギー源) 有酸素運動時は0.7(脂質)

    解説

  • 56

    警告反応期のショック層は血糖値、体温、血圧どうなる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下がる

    解説

  • 57

    罹患性の認知とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気になるかもしれないと思わせること

    解説

  • 58

    重大性の認知とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気になると大変だと思わせること

    解説

  • 59

    有益性の認知とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予防的的保健行動をとることによって生じる利益を認知させること

    解説

  • 60

    障害性の認知とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予防的保健行動をとることに対する障害を認知させること

    解説

  • 61

    脅威の認知とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気の恐ろしさを認知させることで病気になりたくないと思わせること

    解説

  • 62

    スルホニル尿素薬とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン分泌促進薬 空腹時高血糖が顕著な場合に適応 低血糖を起こしやすい

    解説

  • 63

    α-グルコシターゼ阻害薬とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食後高血糖改善薬 食後の急激な血糖上昇を抑制するため必ず食直前に服用

    解説

  • 64

    チアゾリン誘導体とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン抵抗性改善薬 主に肥満二型糖尿病が適応

    解説

  • 65

    ビグアナイト薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インスリン抵抗性改善薬 インスリン抵抗性を呈していて空腹時高血糖が適応 肝臓に作用する

    解説

  • 66

    DDP-4阻害薬とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インクレチン関連薬 インクレチンの分解酵素(DDP-4)を阻害

    解説

  • 67

    高度肥満はBMI何キロ以上?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BMI 35kg/㎡

    解説

  • 68

    アレルギーマーチとは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年齢により症状が異なるアレルギー疾患を次々と発症していく現象のこと

    解説

  • 69

    妊娠糖尿病の診断基準 75g糖負荷試験において次の基準の1点以上を満たした場合の数値は? 空腹時血糖値 1時間値 2時間値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空腹時血糖値92mg/dL以上 1時間値180mg/dL以上 2時間値153mg/dL以上

    解説

  • 70

    蝶形紅斑は何でみられる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全身性エリトマトーデス

    解説

  • 71

    国民健康栄養調査について 費用はどこが負担?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 72

    食事バランスガイドはどこが策定?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厚生労働省、農林水産省

    解説

  • 73

    第2次食育推進基本計画について どこが策定したか 何年計画か 食育月間は何月か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内閣府に設置された食育推進委員会 5年計画 6月

    解説

  • 74

    通院者率、有訴者率は何調査?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厚生労働省によって国民生活基礎調査で調査される(3年ごと)

    解説

  • 75

    受療率は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厚生労働省によって患者調査で調査される(3年ごと)

    解説

56894

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ