zuknow learn together

新しい教材を作成

日本史ゴロ合わせ年表(中学・高校基礎レベル 年号)

カード 268枚 作成者: futaba (作成日: 2015/11/19)

  • オリエント文化

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

なるべく史実にもとづいてゴロ合わせにした歴史年号です。
解説面のところにゴロが書いてあります。わからないときには先に解説面を見てヒントにできます。高校生の基礎確認にもどうぞ。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    オリエント文化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紀元前3000年

    解説

    燦然(さんぜん)と光り輝くオリエント ローマから見て東にあたるエジプト文明やメソポタミア文明をオリエントと呼んだ。

  • 2

    アレクサンダーの東方遠征

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紀元前334年

    解説

    紀元前 さぁさぁ進(334)軍 東方遠征     この東方遠征によってギリシャ文化とオリエント文化が混ざり合ってヘレニズム文化が生まれた。

  • 3

    秦の中国統一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紀元前221年

    解説

    始皇帝 ふぅふぅ言(221)って 長城造る 秦の始皇帝は、北方民族の侵入を防ぐために万里の長城を建設した。

  • 4

    漢の中国統一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紀元前202年

    解説

    紀元前 漢が中国 庭に(202)する

  • 5

    奴国、漢に朝貢

    補足(例文と訳など)

    • 朝貢=貢物をおくり、そのお返しをもらうタイプの貿易

    答え

    • 57年

    解説

    奴の国も 来な(57)くちゃもらえぬ 金印は 「漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)」と記された金印が福岡県志賀島から見つかった。

  • 6

    邪馬台国、魏に朝貢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 239年

    解説

    文(ふみ)くれと 卑弥呼が使いを 魏に送る 卑弥呼が魏に使者を送り、「親魏倭王」の金印と銅鏡100枚を贈られる。

  • 7

    ゲルマン民族大移動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 375年

    解説

    ゲルマン民族 みんなGO! 北方民族に押し出される形で、ゲルマン民族が南下し、ローマ帝国内に侵入した。

  • 8

    倭王武、宋に朝貢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 478年

    解説

    余の名は武 95国を平定す 倭の五王の1人である武が宋に上表文を送った。その中で「私は東の国を55国、西の国を66国、朝鮮半島の95国を制圧した」と述べている。

  • 9

    フランク王国成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 486年

    解説

    余は無(486)敵なり フランク王 486年のソワソンの戦いにより、ローマ人によるフランスの支配が終わった。

  • 10

    磐井の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 527年

    解説

    いつにな(527) 反抗的な 磐井の乱 任那援護に向かう大和軍を筑紫国造磐井が妨害した。

  • 11

    仏教伝来

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 538年

    解説

    仏教伝来 ご参拝 仏教が公式に伝来した年号には 538年説と552年説があります。

  • 12

    加羅滅亡

    補足(例文と訳など)

    • 加羅=伽耶

    答え

    • 562年

    解説

    大和の頃に(562) 加羅滅ぶ 562年に、新羅が加羅など任那地方の国を滅ぼした。

  • 13

    聖徳太子、摂政になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 593年

    解説

    国民(593)も 推古も喜ぶ 太子の摂政 聖徳太子が推古天皇の摂政となった。 天皇が女性、子ども、病弱の場合に代わりに政治を行うのが摂政。成人男性の天皇の場合には関白が政治を行う。

  • 14

    隋による中国統一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 589年

    解説

    隋の王 公約(589)通り 南北統一 陳の王が死んだことに対して弔意を表して一度は郡を撤退したが、589年に陳を滅ぼして中国の南北朝時代が終わった。

  • 15

    冠位十二階の制

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 603年

    解説

    むらさ(603)きが 一番偉い 十二階 聖徳太子が定めた。朝廷に仕える人を12段階に分け、違う色の冠を授けた。一番上の位は「大徳」で、冠の色は紫とされている。

  • 16

    煬帝が隋の皇帝になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 604年

    解説

    煬帝が 運河造らせ 労多し 隋の皇帝 煬帝は100万人を動員し、大運がを造らせた。

  • 17

    十七条憲法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 604年

    解説

    聖徳に 群れよ(604年)る役人 心得を知る 聖徳太子は貴族や役人の心得ておくべき規範を十七条憲法としてしめした。

  • 18

    第二回遣隋使

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 607年

    解説

    妹子らが 群れな(607)し渡る 遣隋使 妹子が渡した 無礼な(607)国書 小野妹子が隋に対して対等外交を要求する「日出ずる国の天子~」の国書をもって隋に渡り、裴世清とともに帰国した。 第一回遣隋使は600年。

  • 19

    イスラム教の始まり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 610年

    解説

    ムハンマド 路頭(610)で広める イスラム教 ムハンマドが神の啓示を受けたとメッカでイスラム教の布教を始めた。

  • 20

    唐建国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 618年

    解説

    中国の ロイヤ(618)ルボックス 唐の手に 隋が滅び唐がおきた。 注)ロイヤルボックス=貴賓席、特別席  royal=王の、王族の

  • 21

    遣唐使開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 630年

    解説

    遣唐使 渡れなければ 無残(63)だぜ(0) 630年 犬上御田鍬らの遣唐使が送られた。 遣唐使は困難な航海であった。 阿倍仲麻呂が日本に帰れなくなったり、鑑真が日本に来るのに9年もかかり失明したりした。

  • 22

    大化の改新

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 645年

    解説

    改新だ 無用(64)の豪(5)族 蘇我一族 中大兄皇子、中臣鎌足らが蘇我入鹿を暗殺した(乙巳の変)の後に行った政治改革

  • 23

    イスラム帝国建国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 661年

    解説

    受験生 ろくろく言(661)えない イスラム建国 正確には初めて世襲制となったイスラム・ウマイヤ朝の成立年号です。

  • 24

    白村江の戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 663年

    解説

    白村江 ろくろく見(663)ずに 引き返す 倭(日本)と百済の連合軍が、唐・新羅連合軍に大敗した。この後天智天皇は国内の整備を急いだ。

  • 25

    壬申の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 672年

    解説

    壬申の乱 大友自殺で 無難に(672)解決 皇太子 大友皇子に対する、皇弟 大海人皇子の反乱。 大友皇子の自決で幕を閉じた。

  • 26

    新羅の朝鮮統一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 676年

    解説

    新羅の 労なる(676) 朝鮮統一 白村江の戦いや、唐による高句麗滅亡に従軍するなど、苦労の末に新羅の朝鮮統一が実現した。

  • 27

    藤原京

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 694年

    解説

    持統が 出向くよ 藤原京 日本初の本格的な都城制の都を持統天皇が建設させた。

  • 28

    和同開珎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 708年

    解説

    銅鉱の 名を焼き入れる 和同開珎 埼玉県秩父市で銅鉱(現在の和銅遺跡)が発見され朝廷に献上された。喜んだ元明天皇は元号を和銅と改め、日本初の流通貨幣となる和同開珎を作らせた。

  • 29

    大宝律令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 701年

    解説

    生意気に 唐の真似した 大宝律令 日本で初めて同時に律(刑法)と令(行政法・民法)が刑部親王、藤原不比等らによって制定された。

  • 30

    平城京

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 710年

    解説

    長安に なんと(710)似ている 平城京 唐の都・長安を参考に元明天皇によって平城京の建設が始まり、710年に都を移した。

  • 31

    日本書紀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 720年

    解説

    神様の 何を書こうか 日本書紀 日本最古の勅撰歴史書。 神代(神様の時代)から持統天皇までについて書かれている。舎人親王らによって作られた。

  • 32

    三世一身の法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 723年

    解説

    何 !? 三代は俺の土地!? 灌漑施設(水を引く施設)を新しく作って開墾した土地は、三世代にわたって私有を認めた。

  • 33

    墾田永年私財法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 743年

    解説

    公地はなしさ 私財法 開墾した土地の永久私有を認めた法律。 荘園のもとになった。

  • 34

    東大寺大仏完成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 752年

    解説

    行基さん 泣こうふたりで 大仏完成 聖武天皇が行基を責任者として東大寺および大仏を作らせた。

  • 35

    長岡京遷都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 784年

    解説

    幻の 都と人に 名は知(784)られ 近年まで見つからず「幻の都」と言われていた。

  • 36

    平安京遷都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 794年

    解説

    桓武さん お寺をなくし 平安京 寺社勢力の影響を嫌って、官寺である東寺、西寺いがいの寺の建立を認めなかった。

  • 37

    坂上田村麻呂の征夷大将軍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 797年

    解説

    岩手県 遠いが泣くな 田村麻呂 坂上田村麻呂は797年征夷大将軍に任命され、802年に胆沢城、803年に志波城を岩手県に築いた。

  • 38

    薬子の変

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 810年

    解説

    まれに見る 死刑に発展 薬子の変 平城上皇と嵯峨天皇の対立。 嵯峨天皇側が勝利し、平城上皇側についた藤原薬子は解任され、その後自殺。藤原仲成は死刑に処された。 この後、1156年まで死刑は行われなかった。

  • 39

    空海 真言宗を始める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 816年

    解説

    高野山 みんなはいろう 真言宗

  • 40

    承和の変

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 842年

    解説

    藤原氏 早うに(はように)排斥 他一族 承和の変は藤原氏による最初の他氏排斥だと言われている。伴氏、橘氏らがダメージを受けた。

  • 41

    フランク王国の分裂

    補足(例文と訳など)

    • (メルセン条約)

    答え

    • 870年

    解説

    離れるフランク 三国に メルセン条約によってフランク王国から イタリア・ドイツ・フランスの原型が作られていった。

  • 42

    藤原良房摂政になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 858年

    解説

    摂政の 屋号は 初めて良房に 藤原良房が人臣(皇族以外)で初めて摂政になる。 866年説もある。

  • 43

    藤原基経関白になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 887年

    解説

    基経は 阿衡(あこう)と言われ 母泣いた。 藤原基経が日本初の関白に任命されるが、阿衡(中国で摂政・関白に相当する役職)は位が高いだけだと言われて怒って仕事をしなかった。

  • 44

    遣唐使廃止

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 894年

    解説

    道真が 白紙に戻す 遣唐使 菅原道真は遣唐大使に任命されたが、遣唐使の中止を進言した。

  • 45

    古今和歌集

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 905年

    解説

    貫之よ 編集してくれ(90) 古(5)今和歌集 紀友則、紀貫之、凡河内躬恒、壬生忠岑らが古今和歌集の編纂にあたった。

  • 46

    平将門の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 935年

    解説

    関東で 草ご(935)と切られる 将門の首 将門が関東で新皇と称して独立しようとした。将門の首は京都でさらし首にされた。

  • 47

    高麗朝鮮統一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 936年

    解説

    高麗が 朝鮮全土を 草むしり

  • 48

    藤原純友の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 939年

    解説

    愚策です 純友暴れる 瀬戸内で 朝廷が平将門の乱で手一杯なのをいいことに藤原純友は瀬戸内海で好き勝手やっていた。

  • 49

    宋成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 960年

    解説

    禅譲で 苦労をせずに 宋建国 周(後周)から禅譲を受けて宋(北宋)が成立した。 注)禅譲=譲り受けること

  • 50

    藤原道長摂政になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1016年

    解説

    藤原氏 人(1)の輪広(016)げる 外戚で 藤原氏は天皇との外戚関係を結び権力を増していった。

  • 51

    前九年の役

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1051年

    解説

    安倍制す 人はこい(1851)つだ 源為義 岩手県で独立的な勢力を保っていた安倍氏の源為義と清原氏で滅亡させた。

  • 52

    後三年の役

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1083年

    解説

    清原氏 今や3人 殺しあえ 清原氏の内紛に源義家が介入した事件。清原真衡 vs 清原家衡&清原清衡 真衡の死後は 清原清衡 vs 清原家衡&清原武衡

  • 53

    白河上皇 院制開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1086年

    解説

    院制で 摂関政治の 非礼止む(ひれいやむ) 後三条天皇、白河天皇は摂関家の影響を廃する努力をし、白河天皇が上皇として院制を開始したことで、事実上摂関政治は終わった。

  • 54

    十字軍の遠征

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1096年

    解説

    十(10)字軍 苦労(96)の進軍 エルサレム ローマ教皇の呼びかけで、聖地エルサレム奪回のために第一回十字軍が進軍を始めた。

  • 55

    保元の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1156年

    解説

    源平に いい頃起こった 保元の乱 崇徳(ストク)上皇と後白河天皇の対立。 天皇側が勝利し、天皇側についた平清盛や源義朝らの武士が政界に進出するきっかけとなる。

  • 56

    平治の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1159年

    解説

    源の 人々ご苦労 平治の乱 源義朝と藤原信頼が平氏と信西の独裁を嫌って起こした反乱。 源義朝は殺され、源頼朝が流刑になるなど源氏は大ダメージを受けた。

  • 57

    平清盛 太政大臣になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1167年

    解説

    源(みなもと)の 人々むなしい 平氏の大臣 平清盛が武家初の太政大臣になった。

  • 58

    法然 浄土宗始める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1175年

    解説

    念仏で いいな極楽 浄土宗 南無阿弥陀仏と唱えることで誰でも極楽に行けるとといた。

  • 59

    平氏滅亡

    補足(例文と訳など)

    • 壇ノ浦の戦い

    答え

    • 1185年

    解説

    壇ノ浦 いいやここまでと 平氏あきらめ

  • 60

    守護・地頭設置

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1185年

    解説

    朝廷の 人々反抗(1185) 地頭の設置 源頼朝が国ごとに守護を、国衙領、荘園には地頭をおいて管理させた。 地頭には米を徴収する権利があったため、貴族を中心に大反対を受けた。

  • 61

    鎌倉幕府成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1192年

    解説

    武士のため いい国作ろう 鎌倉幕府

  • 62

    北条時政 初代執権になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1203年

    解説

    北条の 人に絶賛 時政執権 本当は北条時政は子孫からの評判が悪いらしい。

  • 63

    承久の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1221年

    解説

    北条の 人に不意打ち 承久の乱 院側の 人についたら 政子泣く 後鳥羽上皇は流鏑馬(流鏑馬)をすると人を集めてそのまま挙兵した。 北条政子による涙の演説をして北条側が一致団結したことでも有名。

  • 64

    御成敗式目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1232年

    解説

    泰時が 1日3人 ご成敗 北条泰時らを中心に、日本最初の武家法である御成敗式目が作られた。

  • 65

    元寇(文永の役)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1274年

    解説

    元寇の 人船酔いで 引き返す。 日本軍の奮戦により撤退した元軍は帰る途中で暴風雨にあい散々な目にあった。

  • 66

    元寇(弘安の役)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1281年

    解説

    台風の 位置に入った 弘安の役 弘安の役では、戦の最中に台風に襲われて元軍の船の多くが水没した。

  • 67

    永仁の徳政令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1297年

    解説

    幕府には 皮肉な結果の 徳政令 鎌倉幕府(北条貞時)が出した。 御家人が質入れ、売却した領地を無償で返させ、それに対しての訴訟を禁止した。これによって幕府の信用が失われた。

  • 68

    ルネサンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 14世紀

    解説

    芸術いいよ ルネサンス 14世紀~16世紀にかけて、ギリシャ、ローマ時代の文化を復興しようという動きが起こった。

  • 69

    正中の変

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1324年

    解説

    倒幕の 秘密知られて 後醍醐慌て 後醍醐天皇の倒幕の動きを知った六波羅探題によって、倒幕は未然に防がれた。

  • 70

    元弘の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1331年

    解説

    いざ再開 今度こそはと 倒幕運動 後醍醐天皇による二度目の倒幕運動。 1333年に倒幕が成功した。

  • 71

    鎌倉幕府滅亡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1333年

    解説

    北条の 一味さんざん 幕府滅亡 1333年、京都の六波羅探題が足利高氏(後の尊氏)の裏切りにあい攻め落とされた。同時に新田義貞に攻められた鎌倉では、北条高時らが東勝寺で自害。鎌倉幕府が滅亡した。

  • 72

    建武の新政

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1334年

    解説

    後醍醐は ひとりさみし(1334)く 建武の新政 後醍醐天皇は、摂政、関白、征夷大将軍を廃止し、政治権力を天皇ひとりに集中させようとした。

  • 73

    建武式目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1336年

    解説

    いざ去ろう 鎌倉離れて 室町成立 1336年の建武式目で、足利尊氏の施政方針が示され、事実上室町幕府が開かれた。なお尊氏が征夷大将軍になったのは1338年。

  • 74

    南北朝開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1336年

    解説

    後醍醐 吉野へ いざ去ろう 足利尊氏によって、京都で光明天皇の北朝、室町幕府が成立し、後醍醐天皇は吉野に逃れ、南朝を開いた。

  • 75

    室町幕府成立

    補足(例文と訳など)

    • 足利尊氏 征夷大将軍に

    答え

    • 1338年

    解説

    尊氏の 一味騒(1338)いで 室町幕府 足利尊氏は、後醍醐側についた新田義貞、楠木正成を打ち破り、1338年整体将軍に正式に任命された。

  • 76

    明成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1368年

    解説

    統一で 勇むは(いさむは)明の朱元璋 紅巾の乱において、将軍のひとりであった朱元璋は、南京を根拠に明を建国した。

  • 77

    南北朝の合一

    補足(例文と訳など)

    • 明徳の和約

    答え

    • 1392年

    解説

    義満で ひとつさ国は 南北合一 足利義満の交渉で、南朝が所持していた三種の神器が北朝に返され、南朝が解消する形で南北朝が合一された。

  • 78

    李氏朝鮮(いしちょうせん)成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1392年

    解説

    朝鮮が 高麗のっとり イさん(13)の国(92)に 高麗の武将であった李成桂(イ・ソンゲ または リ・セイケイ)が、高麗の王位を奪い、李氏朝鮮を建国した。

  • 79

    勘合貿易(日明貿易)開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1404年

    解説

    勘合で 倭寇を許す 意思0よ 1401年から始まった日明貿易は、1404年から倭寇(海賊)と正式な貿易船を区別するための勘合符を使用した。

  • 80

    正長の土一揆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1428年

    解説

    農民の 意思にやられた 正長土一揆 日本で初めての農民の一揆だと言われる。

  • 81

    琉球王国成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1429年

    解説

    尚氏琉球 城を作ろう 石づく(1429)り 尚氏の第二代王である尚巴志が沖縄を統一。首里城を整備し王城とした。首里城をはじめとするグスクの石積みには高度な技術が使われている。

  • 82

    東ローマ帝国滅亡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1453年

    解説

    ローマ滅んで 石、ゴミの山 東ローマ帝国(ビザンツ帝国)が滅んだことで、ローマ帝国の系統は途絶えた。

  • 83

    応仁の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1467年

    解説

    義政の 意思むな(1467)しく 応仁の乱 足利義政は足利義視を跡継ぎに指名したが、足利義視を推す細川勝元と足利義尚を推す山名宗全の間で対立が起こり、応仁の乱へと発展していった。

  • 84

    山城国一揆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1485年

    解説

    山城の 人よ反抗 国一揆 山城国(京都)で、守護大名 畠山氏の政治的影響を排除し、8年間自治が行われた。

  • 85

    加賀一向一揆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1488年

    解説

    自治の意思やや(1488)長続き 一向一揆 加賀(石川県)で、本願寺門徒らが起こした一向一揆。「百姓の持ちたる国」と言われ、織田信長の石山本願寺攻めまでの約100年間自治が続いだ。

  • 86

    アメリカ大陸発見

    補足(例文と訳など)

    • 大航海時代

    答え

    • 1492年

    解説

    発見の 意欲に燃える コロンブス スペインの支援を受けたコロンブスがサンサルバドル島に到達した。

  • 87

    インド航路発見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1498年

    解説

    インドある 位置よく発見 バスコダガマ ポルトガルの探検家バスコ・ダ・ガマが喜望峰をまわり、インドのカリカット(カルカッタ)に到着した。

  • 88

    宗教改革

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1517年

    解説

    ルター出て 以後非難の 免罪符 ドイツにおいて、免罪符の販売を避難してルターが宗教改革を始めた。

  • 89

    マゼラン世界一周

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1519年

    解説

    マゼランの 一行行くぜ 世界一周 スペインの援助を受けたマゼランは世界一周に出発した。マゼランはフィリピンで殺されたが、部下が世界一周を果たした。

  • 90

    鉄砲伝来

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1543年

    解説

    鉄砲で 以後読みづらい 戦のゆくえ 鉄砲で 一騎打ちは 以後よさん 種子島に鉄砲が伝わった。この後、戦い方が一騎打ちから集団戦法に、お城が山城から天守閣をもつ平城へと変わっていった。

  • 91

    キリスト教伝来

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1549年

    解説

    イエズス会 以後よく広まる キリスト教 イエズス会のザビエルが鹿児島でキリスト教(カトリック)の布教を始めた。

  • 92

    桶狭間の戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1560年

    解説

    信長の 一行群れ(1560)なし 桶狭間 駿河の今川義元と尾張の織田信長の戦い

  • 93

    姉川の戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1570年

    解説

    浅井とは 以後馴れ(1570)合わず 戦おう 織田信長は、妹であるお市を浅井長政に嫁がせ、同盟を結んでいたが、裏切りにあい、姉川の戦いでは朝倉氏・浅井氏と戦った。

  • 94

    比叡山焼き討ち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1571年

    解説

    焼き討ちで 比叡山には 人来ない 織田信長は朝倉氏、浅井氏に味方した延暦寺を攻め、焼き払った。

  • 95

    室町幕府滅亡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1573年

    解説

    信長が 室町滅ぼし 以後波に乗る 織田信長は15代将軍足利義昭を追放し、室町幕府を滅ぼした。

  • 96

    長篠の戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1575年

    解説

    鉄砲で 武田の騎馬隊 以後泣こう 信長、家康の連合軍が武田勝頼と戦った。 信長側の鉄砲隊が武田の騎馬隊を大敗させた。

  • 97

    本能寺の変

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1582年

    解説

    信長の 威光嫌に(いこうやに)なり 本能寺 信長が本能寺で、家来の明智光秀に襲われ自害した。

  • 98

    太閤検地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1582年

    解説

    秀吉の 検地で一合 初お目見え 秀吉は、全国の検地(測量と収穫量調査)を始めた。そのために必要なことが単位の統一で、米を計るには「京マス」を使うこととした。京マスは1升=10合である。

  • 99

    バテレン追放令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1587年

    解説

    キリストの ことは以後話せない 追放令 九州を制圧した秀吉は、キリスト教の宣教師の20日以内の国外退去を命じた。

  • 100

    刀狩令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1588年

    解説

    武士だけが 以後幅きかす 刀狩り 刀狩令によって、農民の帯刀を禁じた。

  • 101

    秀吉天下統一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1590年

    解説

    秀吉が 一国丸めて 天下統一

  • 102

    朝鮮侵略

    補足(例文と訳など)

    • 文禄の役

    答え

    • 1592年

    解説

    明という 異国に行くため 朝鮮侵略 秀吉は、明の征服と朝鮮の服属を目指して朝鮮に出兵した。

  • 103

    関が原の戦い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1600年

    解説

    関ヶ原 集まるヒーロー(16) ゾロゾロ(00)と 徳川家康率いる東軍と、石田三成らの西軍が戦った。

  • 104

    江戸幕府成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1603年

    解説

    開幕で 人群れさわぐ 江戸の町

  • 105

    大坂冬の陣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1614年

    解説

    大坂城 お堀広いし(1614) 和議しよう 方広寺の鐘銘問題「国家安康、君臣豊楽」をきっかけに、徳川家康が豊臣秀頼の間で起こった戦い。大坂城の外堀を埋め、二の丸、三の丸を壊すという条件で一旦和睦した。

  • 106

    武家諸法度

    補足(例文と訳など)

    • (禁中並公家諸法度)

    答え

    • 1615年

    解説

    大名の 異論以後ダメ 武家諸法度 徳川家康の命令で作られ、徳川秀忠の名前で出された武家を統制するための法令。同じ年に天皇、公家を統制するために禁中並公家諸法度も出された。

  • 107

    ヨーロッパ船の来航を平戸と長崎に限定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1616年

    解説

    イロイロな 港に来ると 困るから 明船以外の来航を、平戸、長崎だけに制限し、鎖国を進めていった。

  • 108

    後金国成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1616年

    解説

    いろいろな 部族を統一 ヌルハチさん ヌルハチは1616年までにイェヘ部族を除く全女真を統一して、明からの独立を宣言した。後金は後の清となる国である。

  • 109

    スペイン船来航禁止

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1624年

    解説

    断絶で 一路西向く スペイン船 スペインとの国交を断絶。スペイン船の来航を禁止した。

  • 110

    イギリスで権利の請願

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1628年

    解説

    解散を 色にゃ出さずに 請願承認 イギリス議会が国王チャールズ1世に、議会の承認無しで課税できないこと、国王に逮捕権がないことを認めさせた。しかし翌1629年になると国王大権を盾にこれを事実上廃止して、抗議をする議会を解散した。

  • 111

    参勤交代の制

    補足(例文と訳など)

    • 寛永令

    答え

    • 1635年

    解説

    行列の 色見事な 参勤交代 徳川家光が、武家諸法度に参勤交代の制度を付け加えた。これを寛永令という。

  • 112

    海外渡航禁止

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1635年

    解説

    海外の 広さごめんと 渡航禁止 中国・オランダなど外国船の入港を長崎のみに限定。東南アジア方面への日本人の渡航及び日本人の帰国を禁じた

  • 113

    島原の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1637年

    解説

    16で 皆(37)に推されて 天草一揆 島原の乱の首謀者たちは、キリシタンの間でカリスマであった16歳の天草四郎時貞を総大将として決起した。

  • 114

    鎖国完成

    補足(例文と訳など)

    • 第五次鎖国令

    答え

    • 1639年

    解説

    オランダと いろいろ策して 鎖国完成 ポルトガル船の来航を禁止した。これによって、プロテスタントの国であり、布教の必要がなかったオランダ以外のヨーロッパの国との貿易が途絶えた。

  • 115

    清教徒革命

    補足(例文と訳など)

    • ピューリタン革命

    答え

    • 1642年

    解説

    議会派の ヒーロー世に出る クロムウエル スコットランド、アイルランド、イギリスで起こった革命。チャールズ1世を支持する王党派を、議会を支持する議会派が破った。その中心となったのがクロムウエル率いる鉄騎兵である。

  • 116

    清の中国支配

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1644年

    解説

    明の位置(1) 無視し(664)て 清が北京いり 清が明を滅ぼした李自成を破り、北京に入って中国を支配し始めた。

  • 117

    慶安の御触書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1649年

    解説

    農民よ 色、欲慎め お触書 農民に対して、高い着物を着たり、酒やタバコを禁じるなどした。 最近では、江戸幕府の政策ではないという見方もある。

  • 118

    生類憐れみの令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1685年

    解説

    捨て犬を 拾やご機嫌 綱吉くん 5大将軍綱吉が出した法令。犬の保護ばかりが目立つが、本来は「捨て犬」ではなく「捨て子」の対策として出された。

  • 119

    湯島の聖堂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1690年

    解説

    朱子学を 広くお(1690)しえる 湯島の聖堂 5大将軍綱吉が、湯島に聖堂を建てた。同時に林羅山の私塾もここに移された。

  • 120

    正徳小判

    補足(例文と訳など)

    • (正徳の治・新井白石)

    答え

    • 1714年

    解説

    間違える 人はいないよ 正徳小判 綱吉の頃から質が落とされていた(金の含有量が減っていた)小判を改鋳し、慶長小判(家康の時のもの)と同等のものとした。しかし、若干質が悪いことがわかり、不満が出た。

  • 121

    海舶互市新例

    補足(例文と訳など)

    • (正徳の治・新井白石)

    答え

    • 1715年

    解説

    金銀が いないことには 貿易できず 長崎貿易の支払いによって海外に金、銀が流出することを防ぐという目的で、新井白石は長崎貿易を制限した。

  • 122

    享保の改革

    補足(例文と訳など)

    • (8代将軍 吉宗)

    答え

    • 1716年

    解説

    享保は 非難異論の ない改革 八代将軍吉宗が始めた。(1)新田開発、(2)上米の制、(3)足高の制、(4)年貢率引き上げ(定免法)、(5)質流し禁令、(6)相対済し令、(7)公事方御定書、(8)目安箱の設置、(9)大岡忠相の町奉行への登用など。「米将軍」と呼ばれた。

  • 123

    享保の大飢饉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1732年

    解説

    人並みに 米を食べたい 享保飢饉 この飢饉をきっかけに、吉宗は米以外の穀物の栽培を奨励し、青木昆陽によって飢饉対策の作物としてサツマイモの栽培が広く普及した。

  • 124

    産業革命

    補足(例文と訳など)

    • ワットの蒸気機関

    答え

    • 1765年

    解説

    蒸気式 いーな向こう(1765)は 産業革命 1765年、ワットは熱効率の良い蒸気機関を発明し、産業革命に大きく寄与した。

  • 125

    アメリカ独立戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1775年

    解説

    ワシントン いななこう軍馬 独立戦争 ジョージ・ワシントンを司令官に、アメリカ東部13州がイギリスとの間で起こした戦争。翌年アメリカ独立宣言が作られた。

  • 126

    天明の飢饉

    補足(例文と訳など)

    • 浅間山噴火

    答え

    • 1783年

    解説

    田沼さん ひとつ(1)悩み(783)は 天明の飢饉 飢饉による治安の悪化、一揆・打ちこわしの激化により不満が高まり、次第に田沼政治への批判が高まっていった。

  • 127

    フランス革命

    補足(例文と訳など)

    • バスティーユ襲撃

    答え

    • 1789年

    解説

    ルイ王政 非難爆(1789)発 フランス革命 国王政府と国民議会の間の緊張が高まる中、自衛のための武器弾薬を求めて、パリ民衆がバスティーユを襲撃した。

  • 128

    寛政異学の禁

    補足(例文と訳など)

    • 松平定信・寛政の改革

    答え

    • 1790年

    解説

    寛政の 禁で異学の 人泣くわ 朱子学以外の学問の講義を禁止した。 1793年には、湯島聖堂から学問所を切り離して昌平坂学問所とした。

  • 129

    ラクスマン来航

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1792年

    解説

    根室来た 異な国ロシアの ラクスマン ロシアのラクスマンが日本との通商を求めるために漂流民の大黒屋光太夫をともなって根室に来航し、長崎入港の許可を得て帰国した。

  • 130

    ナポレオン フランス皇帝になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1804年

    解説

    軍事独裁 威張れよ 皇帝ナポレオン ナポレオンはフランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。

  • 131

    間宮海峡発見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1808年

    解説

    海峡の いわれは間宮 樺太探検 1808年、幕府の命令で間宮林蔵が樺太探検に出発し、翌年、樺太が島であることを確認した。

  • 132

    異国船打払令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1825年

    解説

    異国船 嫌に傲慢 打ち払え 1808年のフェートン号事件でのイギリスの傲慢な態度を受け、清とオランダの船以外は見つけ次第撃退することになった。

  • 133

    大塩平八郎の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1837年

    解説

    大坂で いやみな反乱 平八郎 陽明学者で大坂町奉行所の役人であった大塩平八郎が天保の飢饉に苦しむ民衆の救済を訴えたが入れられず、蜂起した事件。幕府の役人が起こした事件だけに幕府に大きな衝撃を与えた。

  • 134

    モリソン号事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1837年

    解説

    砲撃で 嫌味な結果に モリソン号 アメリカ商船モリソン号が異国船打払令により砲撃を受けた事件。モリソン号は日本人漂流者を返しに来ていたことが後でわかり、批判が起こった。

  • 135

    蛮社の獄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1839年

    解説

    長英ら 人は策練り 蛮社の獄 モリソン号事件において、日本の大砲、警備の弱さがはっきりした。幕府でも議論がなされたが、高野長英、渡辺崋山はモリソン号事件を批判する文書を書いたため、処罰された。

  • 136

    アヘン戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1840年

    解説

    麻薬吸い 人はヨレ(1840)ヨレ アヘン戦争 イギリスがインドから清にアヘンを密輸したことが原因となり起こった戦争。 清が負けたことで、日本が開国に向かうきっかけともなった。

  • 137

    株仲間の解散

    補足(例文と訳など)

    • 天保の改革・水野忠邦

    答え

    • 1841年

    解説

    株仲間 いやしい賄賂は もうよそう 1841年、老中水野忠邦が株仲間を解散させた。

  • 138

    南京条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1842年

    解説

    開国を 人や世に問う 南京条約 アヘン戦争で清が負け、清とイギリスの間で結ばれた和平条約。清は多額の賠償金と、香港を奪われた。清の敗戦は日本に大きなショックを与え、開国への動きが起こり始めた。

  • 139

    天保の薪水給与令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1842年

    解説

    アヘン戦争の結果に驚いた江戸幕府は、異国船打払令の例外として、遭難した船に限り、燃料と水を与えることを許可する薪水給与令を出した。

  • 140

    上知令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1843年

    解説

    上知令 いやよさんと 大名反対 大名らに江戸付近の領地を幕府に返させ、大名らの治める国近くに替え地を幕府から支給するという命令。大名たちからの反対が強く、水野忠邦が失脚する原因になった。

  • 141

    太平天国の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1851年

    解説

    秀全と 清を討ちたい 人は来い 中国では、洪秀全が清を滅ぼし太平天国(漢民族の国)を作るとして反乱を起こした。1853年に南京を占領したが、その後鎮圧された。

  • 142

    ペリー来航

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1853年

    解説

    浦賀港 人は混みあう 黒船見物

  • 143

    日米和親条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1854年

    解説

    開国は 一夜越しだよ 和親条約 実際には、1853年の初来航から年をまたいでいるので一年越し。 下田と函館の港が開かれた。

  • 144

    セポイの乱

    補足(例文と訳など)

    • シパーヒーの乱・インド大反乱

    答え

    • 1857年

    解説

    インドには イギリス倒す 日は来ない イギリス東インド会社の支配に対して,インド人がおこした反乱。結果として、ムガール帝国が滅ぼされ、インドはイギリスの直接統治となった。

  • 145

    日米通商条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1858年

    解説

    不平等 一番怖(1858)い 通商条約 アメリカ総領事ハリスとの間で結ばれた。下田・函館のほか新たに神奈川・長崎・新潟・兵庫の開港。関税自主権がなく、領事裁判権(治外法権)を認めた。

  • 146

    安政の大獄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1859年

    解説

    松陰ら 井伊に逆らう 一派獄 井伊直弼の専制政治に反対する尊王攘夷派や一橋派の大名、志士らが処罰された事件。一橋慶喜(後の徳川慶喜)や徳川斉昭らが処罰され、吉田松陰、橋本左内らが殺された。

  • 147

    桜田門外の変

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1860年

    解説

    大獄で 井伊は無礼と 桜田門 大老井伊直弼が江戸城の桜田門外で暗殺された事件。井伊は独裁のふるまいが多く,安政の大獄で反対派を厳罰に処したため,水戸藩・薩摩藩の浪士らの襲撃を受け殺害された。

  • 148

    南北戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1861年

    解説

    銃は向い(1861)てる 南北に 奴隷制存続を主張するアメリカ南部諸州のうち11州が合衆国を脱退、アメリカ連合国を結成し、北部23州との間で戦争となった。北部の指揮官がリンカーンであり、この時期に奴隷解放宣言、ゲティスバーグの演説が行われた。

  • 149

    生麦事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1862年

    解説

    生麦は いやむつ(1862)かしい 治外法権 薩摩藩主島津久光の行列が、神奈川の生麦付近で行列横切ったイギリス人を殺傷した事件。幕府はイギリスの賠償要求に応じたが薩摩藩は応じず、翌年の薩英戦争に発展した。 治外法権の是非が問われた。

  • 150

    坂下門外の変

    補足(例文と訳など)

    • 和宮降嫁

    答え

    • 1862年

    解説

    公武合体 嫌(18)で浪人 老中襲撃 1862年、公武合体の象徴として孝明天皇の妹 和宮と徳川家茂の結婚が行われた。これに激怒した水戸藩浪士らが老中・安藤信正を襲撃した。

  • 151

    奴隷解放宣言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1863年

    解説

    アメリカで 人は無残な 奴隷解放 アメリカ合衆国大統領リンカーンが、南北戦争中に、連邦軍の戦っていた南部連合が支配する地域の奴隷たちの解放を命じた宣言

  • 152

    四国艦隊下関砲撃事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1864年

    解説

    海峡封鎖 いや無視できないと 下関砲撃 1863年、長州藩が関門海峡を通行する外国船に砲撃を加え、海峡を封鎖した。これに対し、英、米、蘭、仏の四カ国連合艦隊が下関を砲撃、占拠した。

  • 153

    大政奉還

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1867年

    解説

    政権の 位置やむなしく 天皇に 十五代将軍徳川慶喜が土佐の山内豊信らの意見を受け入れ、政権を朝廷に返上。「王政復古の大号令」が出された。

  • 154

    五箇条の御誓文

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1868年

    解説

    五箇条で ひとつやろうや 明治維新 明治天皇が天地神明に誓約する形式で、公卿や諸侯などに示した明治政府の基本方針

  • 155

    戊辰戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1868年

    解説

    新政府 一戦(1000)張ろうや(868) 戊辰戦争 明治政府を樹立した薩摩藩・長州藩らを中核とした新政府軍と、旧幕府勢力および奥羽越列藩同盟が戦った日本の内戦。

  • 156

    版籍奉還

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1869年

    解説

    太政官の 人は無口で 版籍奉還 大名に対する明治政府の権力は弱く、諸藩への命令も強制力のない太政官達で行うしかなかった。そこで、藩統制に強力な法的根拠を持たせようとして版籍奉還が行われた。

  • 157

    廃藩置県

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1871年

    解説

    藩とは 言わない 県と言う 明治政府がそれまでの藩を廃止して地方統治を中央管下の府と県に一元化した行政改革

  • 158

    ドイツ統一

    補足(例文と訳など)

    • ビスマルクの鉄血政策

    答え

    • 1871年

    解説

    鉄血で フランス動く 位置はない プロイセンのビスマルクが鉄血政策でドイツを統一。その後、フランスを警戒し、ビスマルク体制と呼ばれる強力な同盟体制を作り上げた。

  • 159

    岩倉使節団

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1871年

    解説

    条約が 嫌ない(1871)わくら 陳情に 使節団の主目的は友好親善、および欧米先進国の文物視察と調査であったが、不平等条約改正を打診する使命もあった。

  • 160

    日清修好条規

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1871年

    解説

    不平等 嫌な人たち 修好条規 清は今までの日本との関係から警戒したが、日本との対等な条約締結によって欧米との不平等条約の改正によい影響が出ることを期待して、日清修好条規が締結された。

  • 161

    鉄道開通

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1872年

    解説

    黒煙で 嫌なに(1872)おいの 鉄道開通 日本初の鉄道がイギリスの強力で、新橋 - 横浜間に開通した。

  • 162

    富岡製糸場

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1872年

    解説

    大工場 いや何(1872)ごとかと 群馬県 群馬県富岡にフランスの技術を導入して設立された官営模範工場。器械製糸工場としては、当時世界最大級の規模を持っていた。

  • 163

    学制

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1872年

    解説

    嫌な(187)のに(2) 学校建てて 学制始まる 国民皆学を目指して学制が始まった。しかし学校建設費用、授業料は全て住民負担であり、労働力である子どもの必要性もあり、全国で学制反対一揆が起こった。

  • 164

    地租改正

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1873年

    解説

    現金で 嫌な3% 地租改正 土地の所有者に地券を発行し、地価の3%を現金で納めさせた。

  • 165

    徴兵令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1873年

    解説

    次男坊 人は涙で 徴兵に 国民皆兵をたてまえとして20歳以上の男子を徴兵し,3年間兵役につかせた。 ただし、戸主、長男、養子などは免除。

  • 166

    民撰議院設立建白書

    補足(例文と訳など)

    • (自由民権運動)

    答え

    • 1874年

    解説

    板垣と 人はなし合う 民撰議院 板垣退助、後藤象二郎らが、政府に民選の議会開設を要望した意見書。自由民権運動のきっかけとなった文書である。

  • 167

    樺太千島交換条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1875年

    解説

    ロシアとの 嫌な交換 樺太千島 この条約で樺太はロシア領、千島は日本領と確定。列強諸国と対等の立場で結んだ最初の条約。

  • 168

    江華島事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1875年

    解説

    日朝で 火花交換 江華島 日本の軍艦が朝鮮の江華島付近で示威行動をおこない、砲撃を受けた。日本は永宗城を占領。その結果、翌年日朝修好条規を締結。

  • 169

    日朝修好条規

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1876年

    解説

    不平等 嫌なム(1876)ードの 日朝修好 日本と朝鮮の間で結ばれた条約。朝鮮にとっては不平等条約であり、日本への不満が高まっていった。

  • 170

    西南戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1877年

    解説

    西郷さん 火花眺める 西南戦争 征韓論に敗れて政府を去った西郷隆盛を総大将に鹿児島士族を中心とする不平士族の反乱。

  • 171

    琉球処分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1879年

    解説

    琉球の 人は泣く泣く 沖縄に 1872年、琉球王国を琉球藩とした。1879年、首里城で廃藩置県を布告した。

  • 172

    集会条例

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1880年

    解説

    政府への 批判はお(1880)さえる 集会条例 集会・結社の自由を規制した法律。同年の新聞紙条例改正、また出版条例と共にこの集会条例は自由民権運動を圧迫した。

  • 173

    教育令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1879年

    解説

    嫌な区(1879)無くして 教育令 学制を廃止して、教育令を定めた。学制との一番大きな違いは学区がなくなったことである。

  • 174

    国会開設の詔

    補足(例文と訳など)

    • (開拓使官有物払い下げ事件)

    答え

    • 1881年

    解説

    いち早い 国会対策 自由党 北海道開拓使の官有物を非常に安い金額で民間企業に払い下げようとして国民の反感を買った政府は国民の目をそらせようと10年後の国会開設を約束した。これを受けて板垣退助が自由党、大隈重信は立憲改進党を結成。

  • 175

    独墺伊三国同盟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1882年

    解説

    ビスマルク 嫌やフ(1882)ランス 三国同盟 ビスマルク体制の下で結ばれたドイツ、オーストリア(ハンガリー)、イタリアによる秘密軍事同盟。フランスを孤立化させて対独復讐を断念させる目的。

  • 176

    秩父事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1884年

    解説

    連絡は 一夜(いちや・18)で走(84)る 秩父事件 埼玉県秩父郡で、自由党員が中心となって困民党が結成され武装蜂起した。すでに全国に設置されていた電信(モールス信号)により政府はすばやい対応ができた。

  • 177

    内閣制度開始

    補足(例文と訳など)

    • 伊藤博文

    答え

    • 1885年

    解説

    初大臣 伊藤(1)の母が(885) 号泣す 太政官制に代わって内閣制度が始まった。初代内閣総理大臣は伊藤博文であった。

  • 178

    ノルマントン号事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1886年

    解説

    ノルマントン 人は歯向かう 条約に イギリス船ノルマントン号が沈没した時に、日本人乗客は全員見捨てられた。この事件は領事裁判権によってイギリスが無罪とし、不平等条約撤廃への動きが強まった。

  • 179

    大日本帝国憲法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1889年

    解説

    いち早く アジア初の 成文憲法 短期間で停止されたオスマン帝国憲法を除けばアジア初の近代憲法である。

  • 180

    教育勅語

    補足(例文と訳など)

    • (内村鑑三不敬事件)

    答え

    • 1890年

    解説

    勅語には 一拍、礼する 先生たち 儒教的な道徳思想を基礎にした教育の指導原理を示す勅語。翌年、第一高等中学校の教員だった内村鑑三は、キリスト教徒としての良心から教育勅語の奉読式で深く礼をせず問題となった。(内村鑑三不敬事件)

  • 181

    大津事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1891年

    解説

    ロシアとの いわくい(1891)っぱい 大津事件 ロシアの皇太子が、津田三蔵巡査に斬られ負傷。政府は死刑を求めたが大審院院長児島惟謙は無期徒刑を宣告。司法権の独立を守った。

  • 182

    甲午農民戦争

    補足(例文と訳など)

    • (東学党の乱)

    答え

    • 1894年

    解説

    朝鮮の 人は苦心の 農民戦争 東学党と農民が団結して起きた朝鮮内の反乱。日本は朝鮮の清からの独立と、それを侵害する清軍の撤退を申し入れ、日清戦争の原因となった。

  • 183

    治外法権撤廃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1894年

    解説

    イ(1)ギリス 白紙(894)に 治外法権 陸奥宗光外相によって日英通商航海条約が締結され、治外法権の撤廃に成功した。

  • 184

    日清戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1894年

    解説

    まとまって 一躍清(1894)に 大勝利 日清戦争により、日本政府と帝国議会との対立が一時的に解消した。国民は歴史的に中国は格上だと思っており、当初、困惑し、緊張した。

  • 185

    三国干渉

    補足(例文と訳など)

    • 下関条約

    答え

    • 1895年

    解説

    清のため いー役こな(1895)す 独・仏・露 ドイツ、フランス、ロシアが、下関条約で日本が得た遼東半島の変換を求めた勧告。

  • 186

    北清事変

    補足(例文と訳など)

    • 義和団事件

    答え

    • 1900年

    解説

    義和団で 北京は ひどく(19)まま(00)ならず 1899年、「扶清滅洋」のスローガンを掲げ義和団が発生した。キリスト教徒を殺害し、教会、鉄道、電線など西洋伝来のものを破壊し、1900年、北京にまで至った。日本を含む八カ国連合軍によって鎮圧。

  • 187

    八幡製鐵所操業開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1901年

    解説

    ドイツ式 うまくいくまい 製鉄所 日清戦争の賠償金で建てられた八幡製鐵所はドイツ人技師を雇って開始した。しかし、鉄鉱石の性質が違ったため、鉄の生産が予定の半分程度で赤字となり、次の年には一旦操業停止になった。

  • 188

    社会民主党結成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1901年

    解説

    警察法 うまくいくまい 社会主義 片山潜、安部磯雄、幸徳秋水らが結成した日本最初の社会主義政党。設立当日に前年にできたばかりの治安警察法によって禁止された。

  • 189

    田中正造

    補足(例文と訳など)

    • 足尾鉱毒事件

    答え

    • 1901年

    解説

    直訴さえ うまくいくまい 鉱毒事件 足尾鉱毒事件に取り組んでいた栃木県の国会議員 田中正造は、1901年、明治天皇に足尾鉱毒事件について直訴を行ったが失敗した。

  • 190

    日英同盟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1902年

    解説

    ロシア人 南に行く間に 日英同盟 ロシアの南下政策のひとつシベリア鉄道の全線開通が迫る1902年、大韓帝国の支配権をロシアと争う日本と、ロシアの海洋進出を恐れるイギリスにより、日英同盟が締結された

  • 191

    日露戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1904年

    解説

    満州を ひとつ(1)くれよ(904)と 日露戦争 北清事変の後のロシアの満州占領を脅威と考えた日本は、日露戦争に踏み切った。

  • 192

    ポーツマス条約

    補足(例文と訳など)

    • 日比谷焼打事件

    答え

    • 1905年

    解説

    ポーツマス ひどくおこ(1905)って 日比谷焼き討ち アメリカのルーズベルト大統領の仲介で結ばれた日露戦争の講和条約。条約の内容に不満な人達によって日比谷焼打事件が起こった。

  • 193

    韓国併合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1910年

    解説

    併合で 韓国保護した 幾10(1910)年 併合で 韓国苦しむ 幾10年 前年の初代韓国統監 伊藤博文の暗殺がきっかけとなり日本は韓国を併合した。 注)日韓併合の是非はわかれるので、ゴロも2通りにした。

  • 194

    大逆事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1910年

    解説

    大逆で 人苦渋の 社会主義 社会主義者幸徳秋水らが明治天皇暗殺計画を企てたとして検挙された事件。26名が死刑などに処され、社会主義運動は勢いを無くした。いわゆる〈冬の時代〉である。

  • 195

    関税自主権回復

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1911年

    解説

    関税低い日 もう終わり 1907年にロシアとの間で関税自主権は回復されていた。1911年、小村寿太郎外相が日米通商航海条約改正に成功し、アメリカなど欧米列強との間で関税自主権を完全に回復。

  • 196

    辛亥革命

    補足(例文と訳など)

    • 中華民国建国

    答え

    • 1911年

    解説

    孫文が 低い位置から 辛亥革命 清朝を倒し,中華民国を建てた中国の革命。孫文は、翌年南京で中華民国の建国を宣言し、臨時大総統に就任した。

  • 197

    第一次護憲運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1912年

    解説

    行く人に 護憲を説くよ 尾崎さん 長州藩出身の桂太郎が内閣総理大臣になり、藩閥政治を倒して政党内閣をつくろう」という運動が立憲政友会の尾崎行雄らを中心に起こった。

  • 198

    第一次世界大戦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1914年

    解説

    サラエボに 大戦始めに 行く人よ バルカン半島のサラエボで、オーストリア皇太子がセルビア人の青年に暗殺された。これを理由に、オーストリアがセルビアに宣戦し第一次世界大戦に発展していった。

  • 199

    対華21か条の要求

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1915年

    解説

    要求の 一句一語が 中国いじめ 大戦中、日英同盟によって対独参戦していた日本は、袁世凱の中華民国に対して、山東省におけるドイツの権益を譲ることなど21の要求をした。

  • 200

    ロシア革命

    補足(例文と訳など)

    • 11月革命

    答え

    • 1917年

    解説

    レーニンと 行く人波は ロシア革命 1917年の三月革命でロシア帝国が崩壊した。しかし国内は混乱し続け、レーニンを中心に11月革命が起こった。

  • 201

    シベリア出兵

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1918年

    解説

    出兵で 人喰いはぐれて 米騒動 シベリア出兵にともなう米の買い占めや売り惜しみが原因となり米価が急騰。富山県主婦が起こした一揆(越中女一揆)をきっかけに米騒動が各地で起こった。

  • 202

    原敬の政党内閣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1918年

    解説

    米騒動 人食いはぐれて 原が立つ(腹が立つ) 米騒動の影響を受け、世論は寺内内閣の退陣を求めた。その結果、日本で初の本格的な政党内閣である原内閣が誕生した。

  • 203

    ベルサイユ条約

    補足(例文と訳など)

    • パリ講和会議

    答え

    • 1919年

    解説

    ドイツびくびく ベルサイユ 第一次世界大戦の講和条約。ドイツに多額の賠償金を課した。日本は山東省の旧ドイツ権益の継承、南洋諸島の委任統治を認められた。

  • 204

    三一独立運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1919年

    解説

    サムイルで 警察引く引く 独立運動 日本の統治に対する朝鮮の独立運動。 日本及び朝鮮総督府の武断統治を改めさせ、憲兵警察制度を廃止しする結果になった。

  • 205

    五四運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1919年

    解説

    ベルサイユ 拒否に行く行く 五四運動 日本が山東省の旧ドイツ権益を継承することを認めたベルサイユ条約に対して、北京の学生が反対運動を起こした。中国はベルサイユ条約の調印に拒否した。

  • 206

    ワイマール憲法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1919年

    解説

    ワイマール 一句一句が すばらしい 帝政ドイツが崩壊した後に制定されたドイツ国の共和制憲法。世界で初めて社会権を保障した。

  • 207

    国政連盟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1920年

    解説

    いー国を 集めてできた 国際連盟 アメリカ大統領ウィルソンの提唱で設立された。本部はスイスのジュネーブ。発足当初の常任理事国は英・仏・日・伊。アメリカは上院の反対にあい参加できなかった。

  • 208

    第一回メーデー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1920年

    解説

    初だから とくに大(1920)声 第一回メーデー 第1回のメーデーが上野公園で行われ、およそ1万人の労働者が「八時間労働制の実施」「失業の防止」「最低賃金法の制定」などを訴えた

  • 209

    ワシントン海軍軍縮条約

    補足(例文と訳など)

    • ワシントン会議・四カ国条約・九カ国条約

    答え

    • 1921年

    解説

    戦艦完成 引くに引けない ワシントン 保有する主力艦を制限する条約。この会議までに完成していない戦艦は認められないが、日本は戦艦「陸奥」は完成していると主張した。他に四カ国条約、九カ国条約も結ばれた。

  • 210

    全国水平社設立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1922年

    解説

    人、国に 求める解放 水平社 部落解放を目的とした組織。西光万吉らを中心に京都で設立され、水平社宣言を発表した。

  • 211

    ソ連成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1922年

    解説

    一つ(1)の国に(922) ソ連なる 第1回全連邦ソビエト大会が開催され、ソビエト社会主義共和国連邦の樹立が宣言された

  • 212

    関東大震災

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1923年

    解説

    経済が 一気に下がる 大震災 第一次世界大戦バブル後の戦後恐慌が終わろうとしていたが、1922年の銀行恐慌、1923年の関東大震災が次々と起こって再び恐慌に陥った。このとき被災地の企業の振り出した手形を日本銀行が再割引して震災手形としたことはかえって事態の悪化をまねいている

  • 213

    普通選挙法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1925年

    解説

    普選法 行く25歳の 男のみ 納税額による制限選挙から、満25歳以上の全ての成年男子に選挙権が与えられることが規定された。

  • 214

    治安維持法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1925年

    解説

    治安法 ひどく不幸な 弾圧始まる 皇室や私有財産制を否定する運動を取り締まることを目的として制定された日本の法律。政府批判する者全てが対象になっていった。

  • 215

    ラジオ放送開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1925年

    解説

    遠くに声する ラジオ放送

  • 216

    金融恐慌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1927年

    解説

    震災の 重苦に泣(1927)いた 金融恐慌 震災手形の処理をめぐって鈴木商店、台湾銀行、十五銀行などが破産、休業。各地で取り付け騒ぎが起こった。

  • 217

    パリ不戦条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1928年

    解説

    話し合い 特にや(1928)くそく 不戦条約 第一次世界大戦後に締結された多国間条約。国際紛争を解決する手段として、相互に戦争を放棄し、平和的手段によることを規定した条約

  • 218

    普通選挙実施

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1928年

    解説

    無産政党 一気に8人 普通選挙 1928年の普通選挙実施により、各無産政党は帝国議会に議席を得た。 無産政党:合法的社会主義政党の総称

  • 219

    世界恐慌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1929年

    解説

    恐慌で 人、苦肉(1929)の 策をとる アメリカのニューヨークでの株価暴落をきっかけに世界が不況に突入した。

  • 220

    ロンドン軍縮会議

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1930年

    解説

    軍縮で 低さ怒って 軍不満 補助艦の制限を目的とした会議。軍部は保有量の低さを不満とした。これにより統帥権干犯問題が起こり、浜口雄幸首相が狙撃された。

  • 221

    満州事変

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1931年

    解説

    鉄道を 満州行く際 爆破する 南満州鉄道の爆破(柳条湖事件)をきっかけに東三省(奉天・吉林・黒龍江)を占領し、満州国として独立させた。

  • 222

    五・一五事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1932年

    解説

    暗殺で 戦に(1932)向かうか 五・一五 海軍の青年将校を中心とするクーデター。犬養毅首相が暗殺された。この事件によって、政党内閣が終わった。

  • 223

    国際連盟脱退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1933年

    解説

    戦させろと 国連脱退 前年、日本の支援を受けて建国した満州国の存続を認めない勧告案が国際連盟で採択された事を受け日本は国連脱退を表明した。

  • 224

    ナチス・ドイツ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1934年

    解説

    戦より 怖いナチスの ヒトラーさん 1934年、ヒトラーは首相府及び大統領府並びに両権限を統合した上に個人として国家元首の権能を吸収し、名実ともにドイツの独裁者になった

  • 225

    ニ・二六事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1936年

    解説

    戦向かった ニ・二六 陸軍皇道派の青年将校を中心とするクーデター。斎藤実内大臣、高橋是清蔵相、渡辺錠太郎陸軍教育総監らを殺害。この事件によって内閣は崩壊し,軍の政治的発言権が強化された。

  • 226

    抗日民族同一戦線

    補足(例文と訳など)

    • 第二次国共合作

    答え

    • 1937年

    解説

    戦な(1937)ど してる場合か 国共合作 日本の侵略を実力ではねつけるため、中国人どうしの争いをやめること。1935年、中国共産党が全国民によびかけた。蒋介石の中国国民党は、中国共産党との内戦を優先させていたが、1937年よびかけに応じた(国共合作)。

  • 227

    日中戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1937年

    解説

    盧溝橋 戦長引く 日中戦争 北京郊外の盧溝橋で日中両軍が激突して始まった。アメリカ・イギリスなどが中国を援助し、戦争は長期化していき、そのまま太平洋戦争に突入していった。

  • 228

    国家総動員法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1938年

    解説

    戦やるため 総動員 戦争にそなえ、国の経済や国民生活をすべて統制できる権限を政府にあたえた法律

  • 229

    第二次世界大戦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1939年

    解説

    大戦だ ドイツの行く先(1939) ポーランド ドイツはソ連と不可侵条約を結び、ポーランドへ侵入した。これで世界大戦が始まった。

  • 230

    日独伊三国軍事同盟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1940年

    解説

    日独伊 ひどくしまる(1940)よ 三国の輪 日本、ドイツ、イタリアの間で結ばれた軍事同盟。これによりアメリカとの対立が決定的になった。

  • 231

    大政翼賛会

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1940年

    解説

    一党で 行くよお(1940)れたち 翼賛体制 近衛文麿首相を中心に作られた政府への全国民的協力組織。それまでの政党は解散して翼賛会に参加した。

  • 232

    日ソ中立条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1941年

    解説

    中立で 日本は行くよイ(1941)ンドシナ 日ソ中立条約により日本はソ連との衝突を回避し、フランス領インドシナ南部(ベトナム)に進軍。対米関係がさらに悪化。

  • 233

    真珠湾攻撃

    補足(例文と訳など)

    • 太平洋戦争

    答え

    • 1941年

    解説

    ゼロ戦で 行くよ一撃 真珠湾 日本はイギリス領マレー半島に進行するとともに、ハワイ真珠湾を攻撃し、太平洋戦争が始まった。

  • 234

    ミッドウェー海戦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1942年

    解説

    ミッドウェー 行くよ日(1942)本の 航空母艦 ミッドウェー海戦で日本は、空母「赤城」「加賀」「飛竜」「蒼龍」を失った。この海戦が太平洋戦争のターニングポイントとなった。

  • 235

    ヤルタ会談

    補足(例文と訳など)

    • ヤルタ体制・国際連合

    答え

    • 1945年

    解説

    戦後は ヤルタで行くよGO 国連で 世界は平和に 行くよGO ドイツの敗戦処理、ソ連対日参戦、国際連合の設立について協議された。大戦後の国際秩序を規定し、東西冷戦の端緒ともなった(ヤルタ体制)

  • 236

    ポツダム宣言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1945年

    解説

    戦争に 幕引く仕事 ポツダム宣言 アメリカ、イギリス、中国の名前で発表された日本への降伏勧告。これを受け入れたことで太平洋戦争、第二次世界大戦が終結した。

  • 237

    婦人参政権

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1945年

    解説

    民主化で 普通選挙に 行く新婚 選挙法の改正で満20歳の男女に選挙権が与えられ、初めて女性にも参政権が認められた。1946年完全な普通選挙が実施され、82人の女性が立候補(りっこうほ)し39人が当選した。

  • 238

    日本国憲法発布

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1946年

    解説

    いく(19)ら読む(46)とも 良い憲法 新憲法の3原則は主権在民・平和主義・基本的人権の尊重。

  • 239

    教育基本法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1947年

    解説

    9年間 行くよな(1947)かよく 義務教育 義務教育9年(小学校6年、中学校3年)と規定された。

  • 240

    世界人権宣言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1948年

    解説

    侵害に ひどく弱って 人権宣言 大戦後、国連は人権侵害を各国の国内問題として放置することが虐殺や戦争につながったことを認め、人権を守る努力をしなければならないということが、 世界人権宣言によってに示された。

  • 241

    中華人民共和国

    補足(例文と訳など)

    • 蒋介石の国民政府、台湾逃亡

    答え

    • 1949年

    解説

    新中国 行くよ来るよで 成立し 毛沢東が率いる中国共産党がアメリカ蒋介石が率いる中国国民党率に対して勝利をおさめ、共産主義政党による一党独裁国家・中華人民共和国を樹立、国民党政府は台湾島に逃れた。

  • 242

    NATO成立

    補足(例文と訳など)

    • 北大西洋条約

    答え

    • 1949年

    解説

    冷戦に ひどく良く効く NATO成立 北大西洋条約機構は、アメリカ合衆国、カナダおよびヨーロッパ諸国によって結成された軍事同盟。冷戦が激しさを増す中で、イギリスやフランスが主体となり、北大西洋条約により誕生した。

  • 243

    朝鮮戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1950年

    解説

    停戦は ひどく困って 38度 北朝鮮が、国境線と化していた38度線を越えて侵攻したことによって勃発した国際紛争。日本にいたアメリカ軍が不在となるため、日本で自衛隊の前身となる警察予備隊が作られた。

  • 244

    サンフランシスコ平和条約

    補足(例文と訳など)

    • 日米安全保障条約

    答え

    • 1951年

    解説

    サンフランシスコ 引く濃いサインの 安保条約 日本とアメリカでサンフランシスコ平和条約が結ばれた。日本はアメリカ・イギリスなど48ケ国との間にサンフランシスコ平和条約を結び、独立を達成。同時に日米安全保障条約も結ばれた。

  • 245

    テレビ放送開始

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1953年

    解説

    野球観戦 ひどく混みあう 街頭テレビ 当時、テレビは非常に高価で、大衆は繁華街や駅に設置された街頭テレビでスポーツ観戦などを楽しんだ。

  • 246

    バンドン会議

    補足(例文と訳など)

    • 第一回アジアアフリカ会議

    答え

    • 1955年

    解説

    第三世界 遠くここ(1955)から バンドン会議 初の非白人国家だけによる国際会議であるとされる。平和十原則が定められた。冷戦中の東側にも西側にも属しない第三世界という考え方が生まれた。

  • 247

    日ソ共同宣言

    補足(例文と訳など)

    • 国際連合加盟

    答え

    • 1956年

    解説

    日ソ共同で そろそろ国連 行く頃だ 日ソ共同宣言で日ソ間の国交が回復したことによって国連加盟が実現されることとなった。

  • 248

    安保闘争

    補足(例文と訳など)

    • 日米安全保障条約改定

    答え

    • 1960年

    解説

    安保闘争 一苦労の機動隊 安保改定に反対するデモ隊が国会議事堂正門前で機動隊と衝突し、デモに参加していた東京大学学生の樺美智子が圧死した。

  • 249

    ベトナム戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1960年

    解説

    ベトナム行く群れ アメリカ・ソ連 ソ連の支援する北ベトナムとアメリカが支援する南ベトナムの間で起こった戦争。アメリカは50万以上もの兵力を注ぎ込んだ。アメリカでは反戦運動が起こった。

  • 250

    キューバ危機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1962年

    解説

    一苦労(196) 二国の間で キューバ危機 アメリカとの関係が悪化していたキューバに、ソ連が核兵器を配備したことで全面核戦争寸前まで緊張が達した。

  • 251

    部分的核実験禁止条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1963年

    解説

    米英ソ ひどく無残な 実験禁止 米英ソが調印。地下実験を除く大気圏内、宇宙空間、水中における核兵器の実験を禁止している。

  • 252

    新幹線開通

    補足(例文と訳など)

    • 東京オリンピック

    答え

    • 1964年

    解説

    五輪行く 一苦労した 新幹線 東京オリンピックの開催に合わせて東海道新幹線が開業した。

  • 253

    日韓基本条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1965年

    解説

    アメリカの 人、黒衣に徹し 日韓条約 資本主義国家の結びつきを強めたいアメリカの強い後押しもあって「日韓基本条約」は結ばれた。韓国が朝鮮半島における唯一の合法的政府であると認める内容。

  • 254

    核拡散防止条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1968年

    解説

    核兵器 拡散せんと 人組むや 核軍縮を目的に、アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5か国以外の核兵器の保有を禁止する条約

  • 255

    沖縄返還

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1972年

    解説

    ビッグなニュース 沖縄返還

  • 256

    日中共同声明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1972年

    解説

    角栄が 中国行く夏 共同声明 田中角栄首相が訪中し日中共同声明を発表。日中の国交が回復した。これにより中華民国(台湾)とは断交

  • 257

    石油危機

    補足(例文と訳など)

    • 第4次中東戦争

    答え

    • 1973年

    解説

    中東から 景気引く波 石油危機 第四次中東戦争の最中に、アラブ諸国はイスラエルを支持する国に石油を売らないとして世界中に石油危機(オイル=ショック)を引き起こした。 日本は石油危機で大打撃を受けて、高度経済成長期が終わりを迎えた。

  • 258

    日中平和友好条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1978年

    解説

    日中が 平和になれば 得なは(1978)ず 日本と中国の外交関係の発展のために締結された条約

  • 259

    ロッキード事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1976年

    解説

    ロッキード 次々に 逝く南無(1976)三 アメリカのロッキード社の旅客機の受注をめぐって起こった世界的な大規模汚職事件。田中角栄らが逮捕された。関係者の中から多数の不審死者が出た。

  • 260

    イラン・イラク戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1980年

    解説

    戦苦は大きい イライラ戦争 1980年から1988年にかけてイランとイラク共和国との間で行われた戦争。両国の犠牲者は100万人程度と推定され、経済的な被害も大きい。

  • 261

    男女雇用機会均等法施行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1986年

    解説

    均等法 差別をしてきた 人悔やむ 職場における男女の差別を禁止し平等に扱うことを定めた法律。1985年制定、翌86年より施行

  • 262

    グラスノスチ

    補足(例文と訳など)

    • ソ連の情報公開

    答え

    • 1986年

    解説

    チェルノブイリ 秘匿は無駄だ グラスノスチ ソ連において、ゴルバチョフが行ったペレストロイカ(改革)のひとつ。 同年起きたチェルノブイリ原発事故の事実隠蔽に苛立ったゴルバチョフはグラスノスチの徹底を指示した。

  • 263

    国鉄分割民営化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1987年

    解説

    国鉄の 線区離(1987)れる 民営化 中曽根康弘内閣が実施した政治改革。日本国有鉄道をJRとして6つの地域別の旅客鉄道会社と1つの貨物鉄道会社などに分割

  • 264

    消費税導入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1989年

    解説

    幾ばくか 小銭をもらう 消費税 竹下登内閣によって実施。当初は3%であった。

  • 265

    ベルリンの壁崩壊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1989年

    解説

    統一に 行くや苦(1989)難の 壁越えて 東西ドイツを分断していたベルリンの壁は、「冷戦」「越えられない物」「変えられない物」の象徴だった

  • 266

    東西ドイツ統一

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1990年

    解説

    ベルリンの 壁は低く(199) 0になる 第二次世界大戦後、分断していたドイツが統一された。ベルリンを東西に分けていたベルリンの壁は実際には前年の1989年に破壊された。

  • 267

    湾岸戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1991年

    解説

    湾岸戦争 ひどく悔いて PKO 多国籍軍に対して計135億ドルの資金援助を行ったが、参戦国から金だけ出す姿勢を非難された。これを受けてPKO協力法が翌年成立。

  • 268

    PKO協力法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1992年

    解説

    PKO 支援に行く国 カンボジア 宮沢喜一内閣によって成立。自衛隊をカンボジアに派遣した。

56979

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ