zuknow learn together

新しい教材を作成

日本史 第1章

カード 62枚 作成者: C7Fbz (作成日: 2015/11/18)

  • 条約改正交渉をしに行ったときの外交課題を2つあげよ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

教科書 テスト
まだ続きやります。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    条約改正交渉をしに行ったときの外交課題を2つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 領事裁判権の撤廃、関税自主権の回復

    解説

  • 2

    条約改正交渉にいった人物を1〜6まで答え、その順番どうりに答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.寺島 宗則→2.井上 馨→3.大隈 重信 →4.青木 周蔵→5.陸奥 宗光 →6.→小村 寿太郎

    解説

  • 3

    交渉を幾度も試みるも改正に応じなかった理由を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近代的な法制度が整っていないから

    解説

  • 4

    寺島宗則が交渉の目的とその目的のために行ったことを2つ答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目的→関税自主権の回復 行ったこと→国内産業の発展と輸入超過対策

    解説

  • 5

    井上馨が交渉のときの目的と、そのために行ったことを2つ、また政策したこと、その政策でなにを建設したか、交渉中になにがおこったか答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目的→領事裁判権撤廃 ⑴行ったこと→外国人判事の任用 ⑵政策、建設名→欧化政策、鹿鳴館 ⑶交渉中の出来事→ノルマントン号事件

    解説

  • 6

    ⑴、⑵、⑶に対する国民の批判は三大事件建白運動のなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外交失策の挽回

    解説

  • 7

    1888〜89、大隈重信の交渉の目的、 その目的達成のためにどこに限り外国人判事を任用したか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目的→領事裁判権撤廃 目的達成のため→大審院

    解説

  • 8

    大審院に限り外国人判事を任用した結果なにが起こったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新聞社が内容をスクープし、大隈は襲撃を受け重症した。

    解説

  • 9

    1889〜91、青木周蔵の交渉の目的は何か、その結果なにが起こって青木は辞任したのか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目的→領事裁判権撤廃 結果→大津事件

    解説

  • 10

    大津事件の内容を説明せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本に立ち寄ったロシア皇太子が日本人巡査津田三蔵に切りつけられ、負傷した事件。

    解説

  • 11

    1892〜96、陸奥宗光の交渉の目的と、その結果どのような条約が調印されたか。またその調印した国をすべてあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目的→領事裁判権撤廃 結果→日英通商航海条約 ↓ 英、米、露、独、仏

    解説

  • 12

    日英通商航海条約の内容を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・領事裁判権撤廃 ・最恵国待遇の相互承認

    解説

  • 13

    関税自主権の回復が達成されるのは何年、誰の交渉か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1911年 小村寿太郎

    解説

  • 14

    1876年なにが締結されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日朝修好条規

    解説

  • 15

    日本は朝鮮に対しなにをしたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中継貿易

    解説

  • 16

    中継貿易の際、朝鮮よりなにを輸入し、なにを輸出したか。 その結果朝鮮はどうなったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輸入→米・大豆 輸出→イギリス製の綿製品 結果→米不足、綿織物産業の打撃

    解説

  • 17

    1882首都である勢力が日本のものに襲撃した。 その首都と、ある勢力と、襲撃されたものを答えよ。 またこの一連の事件をなんというか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 首都→漢城 勢力→大院君 襲撃されたもの→日本公使館 事件→壬午軍乱

    解説

  • 18

    大院君は朝鮮国内で対立していた それはだれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閔妃

    解説

  • 19

    大院君と閔妃の派を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大院君→保守派 閔妃→親日派

    解説

  • 20

    壬午軍乱をとめたものはなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清軍

    解説

  • 21

    1882日本は朝鮮とある締結を結ぶ。 その締結とはなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 済物浦条約

    解説

  • 22

    済物浦条約で日本は朝鮮に何の設置を認めさせたか。3つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 謝罪使派遣・賠償金・守備兵

    解説

  • 23

    朝鮮は清国への依存が深まっていった。 その理由を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 済物浦条約の内容が激しく閔妃が清に頼るようになったため。

    解説

  • 24

    1884年 ある政党の弱体化を狙い、他の政党が反乱を起こした。 その反乱は何か。 またある政党と他の政党を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反乱→甲申事変 ある政党→事大党 他の政党→独立党

    解説

  • 25

    甲申事変を起こしたきっかけを答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清仏戦争で清が敗北したから。

    解説

  • 26

    事大党と独立党の派を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事大党→保守派 独立党→親日派

    解説

  • 27

    1885年甲申事変後、対立していた日清間で結ばれた条約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天津条約

    解説

  • 28

    天津条約の内容を2つあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、朝鮮からの日清両軍の撤退 2、朝鮮出兵の際の事前通告

    解説

  • 29

    この後日本国内では清国との戦争に備え、なにをしたか。 またなにが高まったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍備拡張 国権論の高まり

    解説

  • 30

    国権論の高まりとして例をあげよ。 またその言い方を2つあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱亜論、または脱亜入欧

    解説

  • 31

    脱亜論(脱亜入欧)とはどんな主張か説明せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アジアでの連携の道を捨て、日本が欧米列強側に立つことを主張した。

    解説

  • 32

    1894年減税や排日を求め、朝鮮の農民が放棄し、おきたことは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甲午農民戦争

    解説

  • 33

    甲午農民戦争のきっかけとして、1889年に米、大豆の対日輸出禁止を命じた条令はなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 防穀令

    解説

  • 34

    清は出兵前に何に基づいて日本に事前通告したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天津条約

    解説

  • 35

    1895年4月 日清戦争の講和条約はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下関条約

    解説

  • 36

    下関条約の内容を4つこたえよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①朝鮮の独立を承認 ②遼東半島・台湾・澎湖諸島の割譲 ③賠償金2億両(約3億1000万円相当)の支払い ④長江周辺都市(重慶・沙市・蘇州・杭州の開港)

    解説

  • 37

    1896年には下関条約に基づき、不平等条約を締結したその不平等条約とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日清通商航海条約

    解説

  • 38

    1895年遼東半島の清国へ返還要求の勧告、それはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三国干渉

    解説

  • 39

    三国干渉の国全てこたえよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロシア・フランス・ドイツ

    解説

  • 40

    なぜ三国干渉のような勧告をだしたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南下政策を進めるロシアにとって、日本の遼東半島の獲得は脅威だったから。

    解説

  • 41

    遼東半島を清国に返還し、それを受けてロシアへの反感が高まったときにどのような言葉をたてたか、また清からなにを受け取ったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言葉→臥薪嘗胆 受け取ったもの→3000万両

    解説

  • 42

    臥薪嘗胆とはどのような意味か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たきぎの上に寝て、苦いきもをなめること

    解説

  • 43

    日清戦争後ヨーロッパ諸国による中国分割がおこなわれた。ロシアはどこの租借をしたか。詳しくこたえよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遼東半島の旅順・大連

    解説

  • 44

    ヨーロッパ諸国による中国分割の結果、中国国内では民衆によるなにが高まったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 半侵略闘争

    解説

  • 45

    1899年〜1900年中国の半侵略闘争が起きた。それはなにか。 またスローガンも答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 義和団事件 スローガン→扶清滅洋

    解説

  • 46

    義和団事件は何を中心とした反乱でどこで各国公使館を周囲したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中心→義和団 どこ→北京

    解説

  • 47

    1900年清が列強に宣戦布告したときにおこったこととはなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北清事変

    解説

  • 48

    清に宣戦布告をうけた列強はどこを中心に何カ国が共同で出兵したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本、ロシアを中心とし、8カ国が共同で出兵した

    解説

  • 49

    清は敗れ1901年何を結んだか。 その内容も2つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北京議定書 ①清国の賠償金 ②列強の北京駐留権

    解説

  • 50

    日本はロシアに対する危機感をもっていたため、日英同盟を組んだ。 そして、1904年なにがおきたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日露戦争

    解説

  • 51

    1905年1月どこを占領したか、 その年の3月どこを占領したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1月→旅順 2月→奉天

    解説

  • 52

    日露戦争の中で1905年5月日本はロシアの最強といわれた海軍をたおした。 その戦いとロシアの最強といわれたものをこたえよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦い→日本海海戦 バルチック艦隊

    解説

  • 53

    日露戦争は日露ともに終戦を望んだ。 その理由を日本とロシア両方とも答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本→兵員、弾薬、戦費の限界 ロシア→国内の革命運動の激化

    解説

  • 54

    ロシアの事情の革命運動とはなんの革命運動のことか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第一次ロシア革命

    解説

  • 55

    1905年日露戦争の講和条約が結ばれたそれはなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポーツマス条約

    解説

  • 56

    ポーツマス条約の仲介人はだれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セオドア・ローズヴェルト

    解説

  • 57

    ポーツマス条約の内容を4つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①韓国における指導権 ②旅順・大連の租借権 ③樺太の北緯50度以南の領有権 ④長春以南の鉄道敷設権と付属権益の譲渡

    解説

  • 58

    長春以南の鉄道敷設権と付属権益の譲渡により1906年なにが設立されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南満州鉄道株式会社

    解説

  • 59

    日露戦争でのポーツマス条約に日本国内は不満をつのらせた。 その理由としてなにが得られなかったからか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 賠償金

    解説

  • 60

    賠償金がもらえなかったとして国民はある事件をおこしたその事件とはなにか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日比谷焼き打ち事件

    解説

  • 61

    日比谷焼き打ち事件により政府はなにをして鎮圧したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戒厳令

    解説

  • 62

    戒厳令とはなにか説明せよー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常事態の治安維持のために、司法、行政などの権限を軍隊がもつことを認めた法令

    解説

56635

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ