zuknow learn together

新しい教材を作成

生産士2級No.3 第4章 製造活動の分析

カード 10枚 作成者: maruboro (作成日: 2015/11/13)

  • 製造活動の分析項目は次のようにバリューの観点から分類できる。
    製造活動のバリュー=(①)/(②)
    1.製造活動の(①)の分析
    2.製造活動の(②)分析
    3.製造活動に関する(③)の分析

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    製造活動の分析項目は次のようにバリューの観点から分類できる。 製造活動のバリュー=(①)/(②) 1.製造活動の(①)の分析 2.製造活動の(②)分析 3.製造活動に関する(③)の分析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①目的未達成 ②コスト ③情報処理活動

    解説

  • 2

    製造活動の目的未達成の分類 1.(①)目的未達成の分析 2.(②)目的未達成の分析 3.(③)目的未達成の分析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①品質 ②数量 ③日程

    解説

  • 3

    製造コストの分析1 1.(①)の分析:(①)には、(②)、(③)、(④)、(⑤)、(⑥)の差異の5つがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①金額差異 ②数量 ③時間 ④価格 ⑤賃率 ⑥間接費

    解説

  • 4

    製造コストの分析 2.(①)の分析:製造対象については(②)、(③)の分析、製造主体については人の(④)、(⑤)、(⑥)、機械、設備の(⑥)の分析となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①数量差異 ②製造周期効率 ③不良率・歩留まり率 ④出勤率 ⑤作業能率 ⑥稼働率

    解説

  • 5

    製造活動に関する情報処理活動の分析 1.(①)の分析 2.情報の(②)の分析 3.情報処理主体の(③)の分析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①情報処理周期効率 ②信頼性 ③稼働率

    解説

  • 6

    流動数線とは(①)の(②)の(③)を表す線である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①工程間 ②仕掛品 ③停滞状態

    解説

  • 7

    流動線数は次の2つの作成方法がある。 1.(①)のデータから作成する場合((②)から累積を取る方法) 2.(③)単位、あるいは(④)単位で仕掛りや製造実績がわかる場合((⑤)から累積を取る方法)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①仕掛在庫量 ②在庫開始点 ③ロット ④製造番号 ⑤開始時点

    解説

  • 8

    引き当てグラフは(①)の状態から、(②)に対する引き当ての状態を分析するために作成する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①仕掛り ②出荷要求

    解説

  • 9

    母集団の分布の性質を数量的に表すものを(①)といい、その分布については次の記号で表す。平均値(②)、標準偏差(③)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①母数 ②μ(ミュー) ③σ(シグマ)

    解説

  • 10

    母集団から得た幾つかの(①)の性質を表すものを(②)といい次の記号で表す。平均値(③)、標準偏差(④)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①サンプル ②統計量 ③x(エックスバー)上にバーがあるX ④s

    解説

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ