zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ1

カード 50枚 作成者: chise (作成日: 2014/02/09)

  • ああいえばこう言う

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ああいえばこう言う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人の意見に対してあれこれ言い訳して従わない様子。理屈をつけてあれこれ言を左右すること。また、専門店で買うことが失敗しないコツということ。

    解説

  • 2

    薔薇に刺あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 満腹になれば自然と眠くなるということ

    解説

  • 3

    好いた同士は泣いても連れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好きで一緒になった夫婦はどんな苦労にあっても離れずに連れそうということ

    解説

  • 4

    商人と屏風は直ぐには立たぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道理や自分の感情を曲げないと商売は上手くいかないということ

    解説

  • 5

    亀の甲より年の劫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年長者の経験は尊ぶべきことだということ

    解説

  • 6

    猿も木から落ちる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名人とよばれる人でもたまには失敗するということ

    解説

  • 7

    直き木に曲がれる枝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内にも外にも憂慮すべき問題があるということ

    解説

  • 8

    七日通る漆も手に取らねばかぶれぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらないものに限って早々と現れるということ

    解説

  • 9

    救火揚沸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火に油を注ぐこと。悪いことをより悪くすること

    解説

  • 10

    酒嚢飯袋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒を飲み飯を食うだけで何の役にも立たない人のこと

    解説

  • 11

    胆大心小

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腸が切れるほど辛く悲しいということ

    解説

  • 12

    降竜伏虎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 龍も虎も倒すように、強大な敵を倒すたとえ

    解説

  • 13

    孔席暖まらず墨突黔まず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孔子の席は出払っているのであたたまることはなく、墨子の家の煙突は出払っているので黒くなることはない。

    解説

  • 14

    白璧の微瑕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不遇だったものが有力な者に見出されて力を発揮するようになるということのたとえ

    解説

  • 15

    論より証拠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとの判断力がなく他の人の意見にすぐ同調すること

    解説

  • 16

    犬馬の心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臣下の者が君主に忠誠を誓い、恩に報いようとする心

    解説

  • 17

    苦髪楽爪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦労しているときには髪が伸び、楽なときには爪が伸びるということ

    解説

  • 18

    引導を渡す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最終的な通告をして諦めさせること

    解説

  • 19

    口血未乾

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 約束をしてから時間がそれほどたってないということ

    解説

  • 20

    余韻嫋嫋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 状況によって態度が変わることのたとえ

    解説

  • 21

    花の下より鼻の下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短い時間でも一緒に過ごした相手が懐かしく思えるということ

    解説

  • 22

    他人の飯は白い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世間で苦労して見なければ、親の恩はわからないものだということ

    解説

  • 23

    獅子身中の虫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏教徒であるのに仏教に害をあたえるもの、また、組織の内部の人間でその組織に害を与えるもののこと

    解説

  • 24

    石の物言う世の中

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石がものを言うように秘密が漏れやすいということ

    解説

  • 25

    月夜に提灯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不必要なことでも、見栄のために必要だということのたとえ

    解説

  • 26

    悪は延べよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪いと思うことは、延期したほうが良いということ

    解説

  • 27

    千の蔵より子は宝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たくさんの人に後ろ指さされるような人は病気でなくても死んでしまうということ

    解説

  • 28

    柄のないところに柄をすげる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無理やりに理屈をこじつけるということ

    解説

  • 29

    長汀曲浦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人のふところをあてにして失敗することのたとえ

    解説

  • 30

    詭計多端

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪巧みをすること。悪賢い様子

    解説

  • 31

    世に聞こえる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世間の多くの人に知られ有名になるということ

    解説

  • 32

    法あっての寺 寺あっての法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分に関係無いことに嫉妬すること

    解説

  • 33

    人に高下無し心に高下有り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誰にでも癖があるということ

    解説

  • 34

    鏡花水月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はかない幻のたとえ。また、目には見えるが、手でさわることのできないもののたとえ

    解説

  • 35

    騎鶴揚州

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やりたいことを一気にやろうとすること

    解説

  • 36

    泥棒に追い銭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんなことでもこじつけて理屈を付けられるということ

    解説

  • 37

    七年の病に三年の艾(もぐさ)を求む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緊急時に慌てても間に合わず、平時からの心がけが肝心だということのたとえ

    解説

  • 38

    案ずるより生むが易し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出来るか心配をしてしまうが、やってみると案外出来るもので心配する必要がないということ

    解説

  • 39

    好景不長

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 良いことは長く続かないということ

    解説

  • 40

    人の七難より我が十難

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人におこった大難は何も感じないが、自分に起こった小さな災難は大問題に感じられるということ

    解説

  • 41

    様に依りて葫蘆を画く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 姿が堂々としていて大きく立派な様子のこと

    解説

  • 42

    盆と正月が一緒に来たよう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 煩悩はいくら追い払おうとしてもなくすことはできないということ

    解説

  • 43

    傾家蕩産

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一家の財産を使いきり潰すこと

    解説

  • 44

    危うきこと累卵の如し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とても危険なこと

    解説

  • 45

    火事後の火の用心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時期遅れであって役に立たないことのたとえ

    解説

  • 46

    牽強付会

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道理に合わないことを無理やり自分に都合よくこじつけること

    解説

  • 47

    寒さの果ても涅槃まで

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冬の寒さも陰暦2月15日の涅槃会がくると終わるということ

    解説

  • 48

    半面の識

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たくさんのものの中でも一つだけ優れていて目立つことのたとえ、また、多くの男性の中に女性が一人だけいることのたとえ

    解説

  • 49

    大行は細謹を顧みず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本当に巧みな技は小細工をしないので、下手に見えるということ

    解説

  • 50

    風餐露宿

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親に孝行しようとしたときには親が死んでいるという嘆きのこと

    解説

56989

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ