zuknow learn together

新しい教材を作成

ゾーン3(法規)

カード 66枚 作成者: toyakuzuknow1 (作成日: 2015/10/19)

  • 法令に関する記述のうち、正しいのはどれか。


    昨年度チェックテスト出題

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ゾーン3(1回目講義10/20成井、2回目講義10/21渡辺)のチェックテスト問題です。
それ以外のCBT問題も随時追加していきます。

解説は後ほど入力

公開範囲:

公開

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    法令に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 昨年度チェックテスト出題

    答え

    • 政令は、内閣が制定する。
    • 誤答選択肢 法律は、総理大臣が制定する。
    • 条例は、各省大臣が制定する。
    • 省令は、上級官庁が制定する。
    • 通達は、地方自治体が制定する。

    解説

    憲法 法律ー薬剤師法ー国会の賛成を得て成立 政令ー薬剤師法施行令ー内閣が決める命令 省令ー薬剤師法施行規則ー各省大臣が出す行政上の命令 条例ー都道府県や市町村などの地方公共団体が発布した法 告示:公の機関が、その決定した事項などを広く世間に知らせること。また、その内容。(省の大臣が官報に掲載したもの。) 通達:上級官庁が、その事務について下部機関や職員にあてて送る通知。 条約:文書による国家間の約束。内閣が締結し、国会が承認する。

  • 2

    薬剤師法施行令を定めたのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • チェックテスト10/20

    答え

    • 内閣
    • 誤答選択肢 天皇
    • 国会
    • 厚生労働大臣
    • 東京都知事

    解説

    憲法 法律ー薬剤師法ー国会の賛成を得て成立 政令ー薬剤師法施行令ー内閣が決める命令 省令ー薬剤師法施行規則ー各省大臣が出す行政上の命令 条例ー都道府県や市町村などの地方公共団体が発布した法 告示:公の機関が、その決定した事項などを広く世間に知らせること。また、その内容。(省の大臣が官報に掲載したもの。) 通達:上級官庁が、その事務について下部機関や職員にあてて送る通知。 条約:文書による国家間の約束。内閣が締結し、国会が承認する。

  • 3

    憲法を頂点とする法の段階構造において、薬事法施行規則はどれに該当するか。

    補足(例文と訳など)

    • チェックテスト10/20

    答え

    • 省令
    • 誤答選択肢 告示
    • 条例
    • 政令
    • 通達

    解説

    憲法 法律ー薬剤師法ー国会の賛成を得て成立 政令ー薬剤師法施行令ー内閣が決める命令 省令ー薬剤師法施行規則ー各省大臣が出す行政上の命令 条例ー都道府県や市町村などの地方公共団体が発布した法 告示:公の機関が、その決定した事項などを広く世間に知らせること。また、その内容。 (省の大臣が官報に掲載したもの) 通達:上級官庁が、その事務について下部機関や職員にあてて送る通知。 条約:文書による国家間の約束。内閣が締結し、国会が承認する。

  • 4

    薬局開設の許可を受けることにより、行うことができるのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 一般用医薬品の販売
    • 誤答選択肢 薬局製造販売医薬品の製造販売
    • 調剤した麻薬の譲渡
    • 毒物劇物の販売
    • 高度管理医療機器の販売

    解説

    《薬局の定義》 薬局とは、薬剤師が販売又は授与の目的で調剤の業務を行う場所をいう。ただし、病院若しくは診療所又は飼育動物診療施設の調剤所を除く。 《麻薬の譲渡・譲受》 麻薬営業者(麻薬小売業者を除く)か麻薬を譲り渡す場合には、原則として譲受証及び譲渡証を交換して譲り渡さなければならない。 《毒物劇物》 毒物劇物営業者は、自らがなる場合を除き、毒物又は劇物を直接に取り扱う製造所、営業所又は店舗ごとに毒物劇物取扱責任者を置かなければならない。

  • 5

    医薬品に該当しないのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • チェックテスト10/20

    答え

    • 処方箋により調剤されたもの
    • 誤答選択肢 日本薬局方に収められているもの
    • 体外診断薬
    • 動物の疾病の治療に使用するもの。
    • 人の身体の機能に影響を及ぼすもの

    解説

    《医薬品の定義》 (1)日本薬局方に収められているもの (2)人又は動物の疾病の診断、治療又は予防に使用されることが目的とされているものであって、機械器具、歯科材料、医療用品及び衛生用品でないもの (3)人又は動物の身体の構造又は機能に影響を及ぼすことが目的とされているものであって、機械器具等でないもの

  • 6

    薬局の管理者の義務はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 医薬品を他の薬品と区別して貯蔵
    • 誤答選択肢 勤務薬剤師の名札の使用
    • 医薬品の業務に係る医療安全確保の指針の作成
    • 薬局の休止届の提出
    • 薬局の管理に関する帳簿の保存

    解説

    《薬局の管理者の義務》 ・勤務する薬剤師、従業者の監督 ・開設者に対し必要な意見を述べる ・構造設備、医薬品その他の物品の管理 ・管理に関する帳簿に記載 ☆薬局の管理者は、必ず薬剤師 《薬局の開設者の義務》 ・管理者の意見の尊重 ・管理に関する帳簿を備え、保存(3年間) ・医薬品の譲渡に関する事項を書面に記載し、保存(3年間) ・休廃止等の届出(事後30日以内に知事へ) ・開設の許可証の掲示 ・取扱処方せん数の届出(原則として毎年3/31までに知事へ) ・医療を受ける者が薬局の選択を適切に行うために必要な情報として厚生労働省令で定める事項を知事に報告し、当該事項を記載した書面を薬局において閲覧できるようにする ・調剤をされた薬剤の譲渡に際し、薬剤師に書面を用いて必要な情報提供及び薬学的指導を行わせる ・従業者の区別(名札の使用など) ・薬局医薬品を薬剤師に対面販売させる ・薬局医薬品を原則として調剤室に貯蔵陳列

  • 7

    1日平均の処方せん取扱枚数が150である薬局の最低必要薬剤師数はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 4人
    • 誤答選択肢 1人
    • 2人
    • 3人
    • 5人

    解説

    前年度の1日平均処方せん受付枚数をもとに換算する。 ↓ (眼科+歯科+耳鼻咽喉科)/60 + (その他の診療科)/40 =必要薬剤師数 150/40 =3.75 ≒4

  • 8

    医薬品の製造販売業の許可要件はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • GVPへの適合
    • 誤答選択肢 GCPへの適合
    • GMPへの適合
    • 医薬品製造管理者の設置
    • 総括管理薬剤師の設置

    解説

    相対的基準(=与えないことができる) ・GQP…医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器の品質管理の基準に関する省令 ・GVP…医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器の製造販売後安全管理の基準に関する省令 ・申請者の適否基準 ※医薬品製造管理者を設置する義務があるのは、製造の管理(製造所ごと)

  • 9

    薬剤師の行政処分について、厚生労働大臣が諮問する機関はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 医道審議会
    • 誤答選択肢 社会福祉審議会
    • 薬事・食品衛生審議会
    • 社会保険診療報酬支払基金
    • 中央社会保健医療協議会

    解説

    法第8条5項より 厚生労働大臣は、(戒告、業務の停止、免許の取消し、再免許を与える)などの処分をするに当たっては、あらかじめ医道審議会の意見を聴かなければならない。 社会保障審議会…厚生労働大臣が特定機能病院の承認をする場合に意見を聴く 薬事・食品衛生審議会…厚生労働大臣が一般用医薬品、医療機器などを指定するときに意見を聴く 社会保険診療報酬支払基金…保険者は、療養の給付の審査及び支払に関する事務を社会保険診療報酬支払基金法による社会保険診療報酬支払基金は国民健康保険団体連合会に委託することができる。 (文章変ですが、法第76条からそのまま抜粋) 中央社会保険医療協議会…厚生労働大臣が健康保険法や高齢者確保法等における医療に要する費用の額の算定に関する基準等を設定するときの諮問機関。

  • 10

    薬剤師免許の絶対的欠格事由はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 未成年者
    • 誤答選択肢 麻薬中毒者
    • 罰金刑に処せられた者
    • 薬事に関し不正行為のあった者
    • 心身の障害により薬剤師の業務を適正に行うことができない者

    解説

    《絶対的欠格事由》→絶対に与えない ・未成年者 ・成年被後見人 ・被保佐人 《相対的欠格事由》→与えないこともある 麻薬、大麻又はあへんの中毒者、罰金以上の刑(車のスピード違反など)に処せられた者など

  • 11

    薬剤師名簿への登録事項でないのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 住所
    • 誤答選択肢 氏名
    • 生年月日
    • 本籍地都道府県名
    • 性別

    解説

    《薬剤師名簿登録事項》 ・氏名 ・本籍地 ・生年月日 ・性別 ・薬剤師国家試験合格年月(⚠︎ 日にちは必要ない) ・登録年月日 ◉薬剤師名簿に登録された時点で薬剤師となる ◉届出と混同しないように! 届出は、厚生労働省令で定める2年ごとの12/31現在における事項を、翌年の1/15までに都道府県知事を経由して厚生労働大臣に届けなければならない。

  • 12

    病院や診療所の薬剤師数を規定している法律はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 医療法
    • 誤答選択肢 医師法
    • 健康保険法
    • 医薬品医療機器等法
    • 薬剤師法

    解説

  • 13

    医療施設の病床数のうち、病院に該当するのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 20床
    • 誤答選択肢 0床
    • 5床
    • 10床
    • 15床

    解説

    病院→20床以上↑ (病院という字を書くと20画になる) 診療所→19床以下↓

  • 14

    医薬品副作用被害救済制度において救済給付の対象になるものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 一般用医薬品による副作用
    • 誤答選択肢 抗がん剤による副作用
    • 動物専用医薬品による副作用
    • 予防接種法に基づく予防接種による副作用
    • 医療機器による副作用

    解説

  • 15

    副作用拠出金の納付義務があるのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 許可医薬品の製造販売業者
    • 誤答選択肢
    • 開発業務委託機関
    • 動物専用医薬品の製造販売業者
    • 許可生物由来製品の製造販売業者

    解説

  • 16

    薬剤師または医薬品に関する記述のうち、製造物責任法(PL法)の規定に照らし、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 薬局製造販売医薬品はPL法の対象となる。
    • 誤答選択肢 医薬品の未知の副作用により健康被害が生じた場合、PL法に基づいて責任を追及される。
    • 院内製剤はPL法の対象となる。
    • 処方せんにより一包化調剤された医薬品はPL法の対象となる。
    • 薬剤師の服薬指導に不備があった場合、薬剤師はPL法に基づいて責任を追及される。

    解説

  • 17

    営業者間の譲り渡しの際に、原則として譲渡証・譲受証の交換が必要なものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 10%コデイン
    • 誤答選択肢 ベンゾジアゼピン
    • トリアゾラム
    • 10%エフェドリン
    • セコバルビタール

    解説

  • 18

    フェンタニルと同一のかぎのかかる堅固な設備内に保管しなければならないものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • メタンフェタミン
    • 誤答選択肢 メチルフェニデート
    • トリアゾラム
    • メチルエフェドリン
    • セレギリン

    解説

  • 19

    薬局で麻薬を調剤するのに必要な許可はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 麻薬小売業者
    • 誤答選択肢 麻薬輸入業者
    • 麻薬施用者
    • 麻薬研究者
    • 麻薬管理者

    解説

  • 20

    向精神薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 薬局開設者は、向精神薬小売業者の免許を受けたものとみなされる。
    • 誤答選択肢 100錠が盗難されたとき、都道府県知事に届けなければいけない。
    • 有用性と副作用から、一種と二種に分類される。
    • 譲受書を3年間保存しなければいけない。
    • 廃棄のとき、都道府県知事に届けなければいけない。

    解説

  • 21

    覚せい剤原料はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • セレギリン塩酸塩
    • 誤答選択肢 フェニルアミノプロパン
    • 10%のdl-メチルエフェドリン塩酸塩を含有するもの
    • 1%のコデインリン酸塩を含有するもの
    • アミオダロン塩酸塩

    解説

  • 22

    覚せい剤に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 覚せい剤製造業者の指定は、厚生労働大臣が与える。
    • 誤答選択肢 かぎをかけた場所に保管する。
    • 覚せい剤中毒を緩和するために施用できる。
    • 覚せい剤研究者はら厚生労働大臣の許可を受けて輸入する。
    • 覚せい剤製造業者は、厚生労働大臣と許可を受けて製造する。

    解説

  • 23

    覚せい剤原料に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 医療機関で調剤することがある。
    • 誤答選択肢 10%メチルエフェドリンは覚せい剤原料に該当する。
    • かぎをかけた設備内に保管する必要はない。
    • 薬局では一切取り扱うことができない。
    • 政府発行の証紙で封をする規定がある。

    解説

  • 24

    薬局開設者が廃棄する場合、事前に都道府県知事への届出が必要なのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 覚せい剤原料
    • 誤答選択肢 向精神薬
    • 調剤された麻薬
    • 毒薬
    • 劇物

    解説

  • 25

    あへんを麻薬製造業者に売り渡しできる者はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 誤答選択肢 都道府県
    • 麻薬研究者
    • 甲種研究栽培者
    • けし耕作者

    解説

    第一条:この法律は、医療及び学術研究の用に供するあへんの供給の適正を図るため、国があへんの輸入、輸出、収納及び売渡を行い、あわせてけしの栽培並びにあへん及びけしがらの譲渡、譲受、所持等について必要な取締りを行うことを目的とする。 ◉あへん、大麻を薬剤師が扱うことはほぼない! 教育指導のときくらいしか扱わない。

  • 26

    大麻取締法の対象にならないのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 大麻草の成熟した茎
    • 誤答選択肢 大麻草の抽出液
    • 発芽した種子
    • 大麻草の樹脂
    • 大麻草の葉巻き

    解説

  • 27

    大麻研究者が行うことができない行為はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 大麻から製造された医薬品の施用
    • 誤答選択肢 大麻の所持
    • 大麻の栽培
    • 厚生労働大臣の許可を受けて、大麻の輸出
    • 厚生労働大臣の許可を受けて、他の大麻研究者への大麻の譲渡

    解説

    第四条:何人も次に掲げる行為をしてはならない。 ・大麻を輸入し、又は輸出すること ・大麻から製造された医療品を施用し、又は施用のために交付すること ・大麻から製造された医薬品の施用をうけること ・大麻に関する広告を行うこと

  • 28

    引火性、発火性又は爆発性のある毒物又は劇物であって、政令で定められているものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 30%亜塩素酸ナトリウム
    • 誤答選択肢 トルエン
    • ニトロベンゼン
    • クロルピクリン
    • 30%塩素酸ナトリウム

    解説

    第三条の四:引火性、発火性又は爆発性のある毒物又は劇物であって、政令で定めるものは、業務その他正当な理由による場合を除いては、所持してはならない。 →ナトリウム ピクリン酸 塩素酸塩類(35%以上) 亜塩素酸ナトリウム(30%以上)

  • 29

    毒物及び劇物の取り扱いについて正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 一般人へ販売する際には、書面の提出を受ける。
    • 誤答選択肢 16歳の者に交付できる。
    • 販売業は4種類ある。
    • ナトリウムは興奮等の作用を有するものに該当する。
    • 廃棄は、当該職員立会いのもとで行う。

    解説

    第十五条:毒物劇物営業者は、毒物又は劇物を次に掲げる者に交付してはならない。 ・18歳未満の者 ・心身の障害により毒物又は劇物による保健衛生上の危害の防止の措置を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの ・麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者 ◉毒物劇物営業者は、厚生労働省令の定めるところにより、その交付を受ける者の氏名及び住所を確認した後でなければ、第三条の四に規定する政令で定める物を交付してはならない。

  • 30

    石油精製業者のみが使用できる特定毒物はどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 四アルキル鉛
    • 誤答選択肢 パラチオン
    • リン化アルミニウム
    • モノフルオロ酢酸
    • モノフルオロ酢酸アミド

    解説

    第二条:この法律で「毒物」とは、以下に掲げる物であって、医薬品及び医薬部外品以外のものをいう。 ※劇物、特定毒物についても同じ 毒物:黄燐、シアン化水素、四アルキル鉛、水銀 劇物:塩化水素、アンモニア、水酸化ナトリウム 特定毒物:四アルキル鉛、モノフルオール酢酸

  • 31

    毒物劇物営業者が、毒物又は劇物を他の毒物劇物営業者に販売したときに書面に記載する事項に該当しないものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/20チェックテスト

    答え

    • 譲受人の年齢
    • 誤答選択肢 毒物又は劇物の名称
    • 販売又は授与の年月日
    • 譲受人の住所
    • 毒物又は劇物の数量

    解説

  • 32

    薬局開設者は、都道府県知事に別段の申出をしない限り、向精神薬卸売業者及び向精神薬小売業者の免許を受けた者とみなされる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢 ×

    解説

    薬局開設者の卸売業者及び小売業者としてのみなし規定 麻薬…× 向精神薬…○

  • 33

    向精神薬小売業者は、向精神薬処方せんを所持していない者に向精神薬を譲り渡してはならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢 ×

    解説

    向精神薬小売業者…都道府県知事の免許を受けて、向精神薬を記載した処方せんにより調剤された向精神薬を譲り渡すことを業とする者をいう

  • 34

    薬局開設者は、病院に医薬品である向精神薬を販売できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢 ×

    解説

    薬局開設者=向精神薬小売業者 + 向精神薬卸売業者 向精神薬小売業者→病院 × 向精神薬卸売業者→病院 ○

  • 35

    向精神薬卸売業者は、免許に係る業務所の所在地の都道府県の区域外にある向精神薬小売業者に向精神薬を譲り渡すことができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢 ×

    解説

    卸売業者の譲渡制限 麻薬→○ 向精神薬→×

  • 36

    向精神薬製造製剤業者の免許の有効期間は、免許の日からその日の属する年の翌年の12/31までである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×
    • 誤答選択肢

    解説

  • 37

    わが国の社会保障制度に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/21チェックテスト 97回国試146問 一部改変

    答え

    • 社会保障は、憲法に根拠を置いている。
    • 誤答選択肢 社会保障制度は、社会保険方式の社会保障である。
    • 医療保障制度は、社会扶助方式の社会保障である。
    • 労働保険(失業保険)は、社会扶助方式の社会保障である。
    • 個人が加入した生命保険による医療保障は、社会保険方式の社会保障である。

    解説

  • 38

    わが国の社会保障制度に含まれるのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年金による高齢者の所得保障
    • 誤答選択肢 歳末助け合い運動による募金活動
    • 日本学生支援機構による奨学金
    • 台風で被害を受けた道路の復旧
    • 個人情報保護法による個人情報利用

    解説

  • 39

    わが国の社会保障制度に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平成24年度の一般会計予算における社会保障予算は30%である。
    • 誤答選択肢 社会保障給付費の対GDP比は約10%である。
    • 平成24年度の一般会計予算に占める割合は公共事業費と同程度である。
    • 社会保障給付費のほとんどは年金の給付費である。
    • 福祉対策のための特別税制が存在する。

    解説

  • 40

    地域保健はどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国民健康保険
    • 誤答選択肢 全国健康保険協会管掌健康保険
    • 船員保険
    • 国家公務員共済組合
    • 組合管掌健康保険

    解説

  • 41

    介護保険制度に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    • 10/21チェックテスト

    答え

    • 保健給付は、介護給付、予防給付、市町村特別給付の3種類である。
    • 誤答選択肢 保険者は、都道府県ごとに設置された広域連合である。
    • 被保険者は、市町村・特別区の区域内に居住する65歳以上の者である。
    • 要介護・要支援の認定申請は、医師又は看護師が行う。
    • 要介護認定は、市町村・特別区に設置された介護認定審査会が行う。

    解説

  • 42

    薬剤師が介護支援専門員になるための要件でないものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介護業務の実務経験
    • 誤答選択肢 薬剤師業務の実務経験
    • 都道府県が行う試験に合格
    • 研修の過程修了
    • 都道府県知事の登録

    解説

  • 43

    高齢者の医療の確保に関する法律に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この法律によって、特定健康診査が規定されている。
    • 誤答選択肢 後期高齢者医療制度の保険料徴収は、都道府県が行う。
    • 後期高齢者医療制度の運営は、都道府県が行う。
    • 後期高齢者医療制度では、医療給付を受けたときの患者一部負担金はない。
    • 特定健康診査の対象は、65歳以上の者である。

    解説

  • 44

    特定健康診査の項目のBMIとは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体重(kg)÷身長(m)^2
    • 誤答選択肢 LDLコレステロール値(mg/dL)+腹囲(cm)
    • HDLコレステロール値(mg/dL)÷LDLコレステロール値(mg/dL)
    • 身長(m)^2÷体重(kg)
    • 体重(kg)÷身長(m)^2÷腹囲(m)

    解説

  • 45

    医療保険制度に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほけんいりょうきゅうふあを受けたときの患者一部負担金は、所得税の所得控除の対象となる。
    • 誤答選択肢 健康保険と国民健康保険では、給付される医療内容などに差がある。
    • 一般用医薬品についても保健薬局で購入すれば医療保険が適用になる。
    • 保健医療機関は、医療保険の種類ごとに指定を受けなければならない。
    • 保健医療機関の指定は、当該医療機関の所在地の都道府県知事が行う。

    解説

  • 46

    保健医療の療養の給付に含まれないものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入院時の通常の食費
    • 誤答選択肢 診察
    • 薬剤の支給
    • 治療
    • 看護

    解説

  • 47

    わが国の医療保険制度に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基本的にすべての国民が何らかの医療保険制度に加入する国民皆保険である。
    • 誤答選択肢 75歳以上の者は、保険料を負担しない制度に加入する。
    • 保健で給付される療養と保険外で給付される療養を併用することは全く認められていない。
    • 加入者が納めた保険料に応じて、給付される療養の種類に違いがある。
    • 加入者は、全国のすべての医療機関で療養の給付を受けることができる。

    解説

  • 48

    健康保険法の療養の給付の対象はどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子供(家族)が家の近くで転んでけがをし、診療所で治療した医療費
    • 誤答選択肢 被保険者が勤務している工場で業務中に負ったけがの治療費
    • 被保険者が通勤途上の事故で骨折した時の医療費
    • 被保険者が休日に交通事故の被害者として治療した時の医療費
    • 妻(家族)が正常に出産した場合の産科診療所の入院医療費

    解説

  • 49

    調剤に関わる薬剤師法の規定のうち、条文に例外規定があるのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薬剤師でない者は調剤してはならないこと
    • 誤答選択肢 調剤した薬剤について適正な使用のための情報を提供すること
    • 調剤した薬剤の容器又は被包に決定事項を記載すること
    • 処方せんによらなければ調剤してはならないこと
    • 処方せん中に疑義があるときは処方医などに問い合わせて、その疑義を確かめた後でなければ調剤できないこと

    解説

  • 50

    保健薬局に関する記述のうち、誤っているものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 辞退したときは、辞退した翌日から1月以内に届け出る。
    • 誤答選択肢 指定を受けなければ、保険調剤を行うことはできない。
    • 指定の有効期間は、6年間である。
    • 厚生労働大臣又は都道府県知事の指導を受ける。
    • 不正請求した場合には、指定が取り消されることがある

    解説

  • 51

    わが国の保健医療における医療費の請求・支払い等に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 請求にはレセプトを添付する必要がある。
    • 誤答選択肢 保険者への請求額は、患者の一部負担金も含まれる。
    • 費用の請求は、全て社会保障診療報酬支払基金に対して行う
    • レセプトの内容についての審査機関はない
    • 保険者からの医療機関への支払いは直接行われる

    解説

  • 52

    わが国の薬価制度に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保健医療における薬剤費算定の基礎となる価格が決められている。
    • 誤答選択肢 薬価は、都道府県により異なる保健医療で使用可能な医薬品に制限はない
    • 薬価は、中央社会保険協議会で決める
    • 保健医療で使用可能な医薬品に制限はない。
    • 薬価制度は、医療法により決められている。

    解説

  • 53

    医療経済に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薬剤経済分析は、薬物治療の効果と費用の両者から評価するために行われる。
    • 誤答選択肢 新医薬品の薬価は、通常、後発医薬品が薬価基準に収載されるまでの間は変動しない
    • 国民医療費の財源は、ほとんどが公費(税金)である
    • 平成24年度の国民医療費は、およそ20兆円である。
    • 平成23年度の医薬品生産金額の50%は、一般用医薬品が占められている。

    解説

  • 54

    在宅医療を推進し、終末期医療への貢献が求められている。薬局が薬局開設許可、保険薬局の指定以外に備えておくべき免許はどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 麻薬小売業者
    • 誤答選択肢 麻薬施用者
    • 向精神薬小売業者
    • 覚せい剤取扱者
    • 毒物劇物販売業者

    解説

  • 55

    学校薬剤師に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主に環境衛生検査に従事する。
    • 誤答選択肢 医薬品医療機器等法で定義されている。
    • 大学にも学校薬剤師を置かなくてはならない。
    • 学校薬剤師になるには、5年以上の実務経験が必要である。
    • 学校の常勤職員である。

    解説

  • 56

    学校薬剤師の役割に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学校保健計画及び学校安全計画の立案に参与する。
    • 誤答選択肢 プールの水の管理をするために夏場だけの活動でよい。
    • 感染症による学校・教室閉鎖について助言を行う。
    • 学校の給食の栄養についても管理する。
    • 学校長の求めに基づき、保健室で調剤を行う。

    解説

  • 57

    医薬分業のメリットとされていないものはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保健医療費が節減できる。
    • 誤答選択肢 医師が医薬品在庫にとらわれずに、最善の処方ができる。
    • 医薬品の適正使用の推進に寄与する。
    • 患者の重複投薬や服用医薬品の相互作用等のチェックができる。
    • 情報開示の要請に合致している。

    解説

  • 58

    医薬分業及び保険調剤に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保険調剤された後発医薬品の割合に応じて、当該保険薬局において算定する調剤報酬が異なる仕組みがある。
    • 誤答選択肢 保険薬局で複数の薬剤師が保険調剤を行う場合は、薬局の管理者(管理薬剤師)のみが保険薬剤師であればよい。
    • 医薬分業の機能を生かすためには、処方せんを発行する医療機関と保険調剤を行う薬局の経営が一体となっていることが望まれる。
    • いわゆる医薬分業率とは、全患者のうち投薬が必要とされた患者への処方件数に対する院外処方せんの枚数の割合である。
    • 保険調剤に際して、処方医の指示があれば患者の服薬状況及び薬剤服用歴を確認しなければならない。

    解説

  • 59

    保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保険調剤に使用する医薬品は、原則として薬価基準収載品に限られる。
    • 誤答選択肢 生活困窮者の患者一部負担金は、減免することができる。
    • 保険薬局は外側の見やすい場所に「調剤薬局」の掲示をしなければならない。
    • 患者の求めがあれば、患者一部負担金の領収証を無償で交付しなければならない。
    • 処方医が後発医薬品への変更を認めているとき、患者の求めがあれば、後発医薬品に関する説明を適切に行わなければならない。

    解説

  • 60

    地域薬局の役割に該当しないのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地域住民への健康診断
    • 誤答選択肢 在宅医療への参画
    • 調剤
    • 医薬品の販売
    • セルフメディケーションの支援

    解説

  • 61

    医療用医薬品の有効成分が転用された要指導医薬品又は一般用医薬品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スイッチOTC
    • 誤答選択肢 ジェネリック
    • 後発医薬品
    • オーファンドラッグ
    • ダイレクトOTC

    解説

  • 62

    一般用医薬品の第1類医薬品の取扱いに関する記述のうち、誤っているのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医薬品を購入しようとする人に、その医薬品の情報を記載した書面を用いずに口頭で説明した。
    • 誤答選択肢 現在使用している医療用医薬品と重複がないかどうかを確認した。
    • 医薬品を購入しようとする人からの相談に薬剤師が対応した。
    • 医薬品を購入しようとする人の手が直接触れられないところに陳列した。
    • 第2類医薬品と区別して陳列した。

    解説

  • 63

    一般用医薬品に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロートエキスが配合された胃腸薬は、緑内障の人が服用する際に注意を要する。
    • 誤答選択肢 イブプロフェンは、15歳未満の小児や乳児の鎮痛解熱成分として配合される。
    • OTC薬のかぜ薬は、作用が穏やかで長期連用できる。
    • かぜ薬による「眠気」の副作用は、主に配合された解熱鎮痛成分によっておこる。
    • アルミニウムを含有する健胃薬は、透析療法を受けている患者に適している。

    解説

  • 64

    一般用医薬品に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指定第二類医薬品の情報提供は、薬剤師又は登録販売者が行う。
    • 誤答選択肢 医師は、医療用医薬品と同一成分を配合した第一類医薬品の情報提供ができる。
    • 第一類医薬品は、特定販売(インターネットによる販売など)をすることができる。
    • 第三類医薬品の情報提供は、努力義務である。
    • 医薬部外品と一般用医薬品は混在させて陳列できる。

    解説

  • 65

    次の漢方薬の配合生薬のうち、偽アルドルテロン症を起こす可能性があるのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カンゾウ
    • 誤答選択肢 サイコ
    • マオウ
    • ニンジン
    • キョウニン

    解説

  • 66

    特定保健用食品に関する記述のうち、正しいのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルシウムや葉酸を含有する食品には、疾病リスク低減表示がされる。
    • 誤答選択肢 医療法により規定されてる。
    • 栄養素(ビタミン・ミネラル)の補給のために利用される食品で、栄養素の機能が表示されている。
    • 表示には「厚生労働省許可」の文字がある。
    • 多く摂取することにより、疾病が治癒する、健康が増進するなどの効果が期待できる。

    解説

56641

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ