zuknow learn together

新しい教材を作成

高2 二学期 中間 世界史

カード 79枚 作成者: あるごん (作成日: 2015/10/18)

  • 第一次産業革命と第二次産業革命でその中心となった分野を答えよ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    第一次産業革命と第二次産業革命でその中心となった分野を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸気力 石炭を動力源 軽工業 電力 石油を動力源 重工業

    解説

  • 2

    帝国主義の特徴を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①金融資本の企業支配が目立ち、企業の集中、独占化が進む ②急速な工業発展→経済•社会構造が変容 ③植民地の重要性が高まる→世界分割•再分割の開始

    解説

  • 3

    独占の諸形態をあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルテル(同盟) トラスト(合同) コンツェルン(財閥)

    解説

  • 4

    植民地の意義を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原料供給地 商品市場 資本輸出

    解説

  • 5

    イギリスの帝国主義時代の先駆けとなった内閣の党と首相、また、その党と対立していた党とその党首を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保守党 ディズレーリ 自由党 グラッドストン

    解説

  • 6

    第二次ディズレーリ内閣の政策をあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スエズ運河の株式買収 露土戦争干渉 インド帝国成立

    解説

  • 7

    第二次ディズレーリの植民相の名前としたことを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョゼフチェンバレン 南ア戦争指導者 保護関税提唱

    解説

  • 8

    現代のイギリスの二大政党を答えよ また、現在のイギリスの首相と所属党を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保守党 労働党 キャメロン 保守党

    解説

  • 9

    労働党成立の流れとそのスタンスを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウェッブ夫妻、バーナードショウ指導のフェビアン協会などを母体とし、1900年に労働代表委員会が設立。その後1906年に労働党と改称 漸進的で穏健な改革

    解説

  • 10

    イギリス議会の発達に関わることを二つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①自由党内閣の成立(1905)→労働党の支持で多くの社会改革実現 ②議会法成立(1911)→下院の優位

    解説

  • 11

    アイルランド自治法の成立に際して独立を主張した党の名前と具体的行動を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シンフェイン党 イースター蜂起

    解説

  • 12

    帝国主義初期のフランスは第何次共和制か?また、左右の闘争の中で右派が起こした事件とその内容を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三共和制 ブーランジェ事件 ブーランジェが、ドイツに対する普仏戦争の報復のために独裁のクーデターを起こそうとした事件

    解説

  • 13

    フランスで起きたユダヤ民族差別の一例とも言える事件とその内容、それを批判した人物を答えよ また、ユダヤ民族のイスラエルにユダヤ民族国家を再建しようとする運動とその始祖を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドレフュス事件(ユダヤ系であったドレフュス大尉にスパイの冤罪を着せた事件) エミールゾラ シオニズム運動 ヘルツェル

    解説

  • 14

    フランスの社会主義運動で成立した党は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス社会党(1905)

    解説

  • 15

    フランスの外交政策とその目的を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 露仏同盟、英仏協商 ドイツに対する警戒

    解説

  • 16

    1890年代頃からのドイツの帝国主義を推し進めた人物とその政策の名前、内容を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴィルヘルム二世 世界政策 海軍の大拡張→イギリスに対抗し積極的な対外進出

    解説

  • 17

    3B政策、3C政策が表すものをそれぞれ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルリン、ビザンティウム(現:イスタンブール)、バグダード カイロ、ケープタウン、カルカッタ

    解説

  • 18

    ドイツとロシアの皇帝のことをそれぞれ何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カイザー ツァーリ

    解説

  • 19

    ドイツの社会主義運動の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1860年代からラサールによって始められる→ベーベルらがマルクス主義運動→75年ドイツ社会主義労働者党を結成→78年、社会主義者鎮圧法(byビスマルク)で弾圧 ②90年社会主義者鎮圧法廃止→ドイツのドイツ社会主義労働者党はドイツ社会民主党(SPD)と改称し第一党となる→マルクス主義に基づく社会主義革命を目標

    解説

  • 20

    社会主義運動に対する右派の反応を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 右派の理論的指導者ベルンシュタインが修正主義を主張し、革命を排した社会改良を主張した

    解説

  • 21

    19世紀末のロシア情勢について答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1881年にアレクサンドル3世→94年にニコライ二世が即位:専制政治継続 ②1890年以降資本主義が発達→帝国主義へ

    解説

  • 22

    1900年前後にロシアでできた政党を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロシア社会民主労働党(1898) 社会革命党(1901) 立憲民主党(1905)

    解説

  • 23

    ロシア社会民主労働党の有力者、その後の党の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレハーノフ、レーニン 政府の禁圧を受け分裂 左.ボリシュヴィキ(多数派の意):資本家との妥協や漸進主義を排撃(レーニン) 左.メンシェヴィキ(少数派の意):漸進主義を主張(プレハーノフ)

    解説

  • 24

    社会革命党、立憲民主党の特徴をそれぞれあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社)ナロードニキの流れをくむ 立)有産階級の政党、立憲君主制を目指す

    解説

  • 25

    第一次ロシア革命の勃発の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①日露戦争の戦況不利→国民の生活圧迫、不満高まる→血の日曜日事件(ガポンが主導)→都市労働者を主体とした暴動(ソビエトの結成、海軍の一部も反乱)→十月宣言を発しヴィッテを首相に登用→革命の鎮静→反動政治再び強まる

    解説

  • 26

    血の日曜日事件が起きた都市とその名前の変遷、皇帝のいた宮殿、現在そこにある美術館を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペテルブルク(→ペトログラード→レニングラード→サンクトペテルブルク) 冬宮 エルミタージュ美術館

    解説

  • 27

    十月宣言の内容を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国会(ドゥーマ)の開設 憲法の制定

    解説

  • 28

    反動政治を行った首相とその内容を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストルイピン(1906〜1911) ①議会の解散、革命派の弾圧 ②農業改革:農村共同体(ミール)を解体し富農の育成を目指す ③社会不安の増大→露骨な南下政策→バチカンの緊張が高まる

    解説

  • 29

    25〜28代のアメリカ大統領の名前をあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マッキンリー(1897〜1901:共和党) セオドアローズベルト(1901〜09:共和党) タフト ウィルソン(1913〜21:民主党)

    解説

  • 30

    マッキンリーの政策を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①産業保護のための高率関税政策 ②米西戦争:キューバの独立運動を機に開戦→フィリピン、グアムを獲得 ③ハワイ併合、中国について各国に門戸開放通牒を送った

    解説

  • 31

    セオドアルーズベルトの人物的特徴を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最年少(42歳)で首相となった テディベアの発端(瀕死の熊を撃たなかったことから) いとこはフランクリンローズベルト

    解説

  • 32

    セオドアルーズベルトの政策を3つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①パナマ運河(1999.12に返還)着工、日露戦争の和議仲介 ②進歩主義の立場を取り、反トラスト法を発動 ③棍棒外交

    解説

  • 33

    ウィルソンの政策を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「新しい自由」を提唱し、反トラスト法の励行、関税の引き下げなど種々の改革を進め、国民利益増進をはかる

    解説

  • 34

    ラテンアメリカ諸国のうちブラジルを除いた国々が団結と共同防衛を目指して行った会議とその提唱者、その生まれを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シモンボリバル クリオーリョ(植民地生まれの白人)

    解説

  • 35

    白人と先住民、白人と黒人の混血をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メスチソ ムラート

    解説

  • 36

    ラテンアメリカでのアメリカの主導性を強めた会議をなんというか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パンアメリカ会議

    解説

  • 37

    アメリカのカリブ海進出政策はどのように展開されたか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米西戦争→プラット条項でキューバ保護国化→英独のベネズエラへの干渉を排除→パナマ独立→パナマ運河周辺を支配

    解説

  • 38

    メキシコ革命の意義と経過を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近代化の出発点、他のラテンアメリカ諸国に大きな影響 ディアスが独裁者として外貨を導入し近代化を進める→貧富の格差増大→1910年に自由主義者マデロと、農民主導者サパタが革命→民主的憲法の制定

    解説

  • 39

    アフリカの別名となぜ列強はアフリカを求めたのか答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暗黒大陸 資源と交通のため

    解説

  • 40

    19世紀中頃までの欧州のアフリカへの態度の変化を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①地中海沿岸やインド航路の港、砂金・黒人奴隷の取引所以外は未知 ②リビングストン(英)、スタンリー(仏)が探検→関心が高まり侵略の契機に ③ベルリン会議:ビスマルクが欧米15ヶ国ほ代表を招き開催→アフリカ分割の原則を定める

    解説

  • 41

    イギリスのアフリカ進出の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1815年、ウィーン会議の結果オランダからケープ植民地を獲得 ②1875年、スエズ運河(レセップスにより開通)の株式をディズレーリが買収 ③1882年、ウラービーの反乱を鎮圧→エジプトを事実上の支配下に ④マフディー派(ムハンマドアフマドが指導)の抵抗を抑える→エジプトスーダンを征服 ⑤南ア戦争 ⑥アフリカ縦断政策

    解説

  • 42

    南ア戦争の原因と結果を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原因:ボーア人の建設するトランスヴァール共和国・オレンジ自由国でダイヤモンド・金の発見→ケープ植民地首相セシルローズの帝国主義的侵略 結果:1910年、南アフリカ連邦を組織し自治領とする→アパルトヘイト

    解説

  • 43

    アパルトヘイトの撤廃に取り組んだ白人と黒人をそれぞれあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デクラーク ネルソンマンデラ

    解説

  • 44

    アフリカ縦断政策とはどのようなものか、また、それが発展してなんという政策が生まれたか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カイロからスーダンを経てケープ植民地に達する カイロ、カルカッタ、ケープタウンを結ぶ3C政策

    解説

  • 45

    フランスのアフリカ進出の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①アルジェリアを占領(1830):シャルル10世の時代 ②チュナジアを保護国化(1881):イタリアと対立 ③アフリカ横断政策の推進:サハラ砂漠を占領、ジプチ、マダガスカルとの連絡を目指しイギリスの縦断政策と対立

    解説

  • 46

    英の縦断政策と仏の横断政策の衝突の結果起きた事件とその結果を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファショダ事件 フランスが譲歩し、以後イギリスとフランスの協調機運が高まり(英はエジプト、仏はモロッコにおける優越権を相互に認める)、1904年英仏協商成立

    解説

  • 47

    ドイツのアフリカ進出の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ビスマルクの晩年から植民地運営を開始し、英仏に出遅れた→東アフリカ植民地、西南アフリカ植民地、カメルーン、トーゴなどを植民地とした ②ヴィルヘルム二世時代に露骨な割り込みをし、各国との対立が深まる

    解説

  • 48

    ドイツがモロッコにおいて起こした二つの事件についてかけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第一次モロッコ事件 1905年皇帝がタンジールを訪問しモロッコにおけるフランスの優越に反対→アルヘシラス会議で企て失敗 第二次モロッコ事件 1911年、アガディールにドイツ軍艦が入港威嚇→イギリスの支持で正式にフランスが保護権樹立

    解説

  • 49

    イタリアのアフリカ進出の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1880年代、ソマリランド、エトリアを併合 ②エチオピアに侵入→アドワの戦いで敗れ失敗ww ③イタリアトルコ戦争→リビアの占領・併合

    解説

  • 50

    英仏独伊以外の諸国のアフリカの植民地を書け

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルギー コンゴ自由国 ポルトガル アンゴラ、モザンビーク

    解説

  • 51

    20世紀初頭でアフリカに於いて独立していた国を2つ答えろ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エチオピア帝国 リベリア共和国

    解説

  • 52

    リベリア共和国が独立を保っていた理由とその名残を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アメリカ人解放奴隷のために作られた国家だったから 首都モンロビアはモンローに因んでいる

    解説

  • 53

    イギリスのオーストラリア獲得の流れをかけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オランダ人のタスマンがオーストラリア発見→イギリス人クックの探検→1901年オーストラリア連邦の成立

    解説

  • 54

    オーストラリア、ニュージーランドの先住民をそれぞれあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アボリジニ、マオリ

    解説

  • 55

    アメリカに対するフィリピンの独立運動を指導したのは誰か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アギナルド

    解説

  • 56

    1895年以前にポルトガルとイギリスが領有していた中国の地域をそれぞれ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マカオ 香港島と九竜半島の一部

    解説

  • 57

    三国干渉の結果日本人がロシアに対して抱いた感情を表した四字熟語を漢字で答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臥薪嘗胆

    解説

  • 58

    露、独、英、仏の中国の租借地を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 露 遼東半島(旅順、大連) 独 膠州湾(青島に面す) 英 九竜半島、香港島 仏 広州湾

    解説

  • 59

    中国分割についてアメリカは何を提唱したか、提唱者も答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 門戸開放、機会均等、領土保全 国務長官ジョンヘイ

    解説

  • 60

    清で起きた改革運動をなんというか またその動機と中心人物、当時の清の皇帝を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変法運動 動機:清仏戦争、日清戦争敗北、列強進出 中心人物:公羊学派の康有為や梁啓超 皇帝:光緒帝

    解説

  • 61

    変法運動の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1898年、政治の革新を断行(戊戌の変法)→洋務運動を批判して日本の明治維新に倣おうとする→保守派が西太后を味方につけて、戊戌の政変と称してクーデターを断行→変法運動は失敗に終わる(百日維新)→保守排外派が政権掌握

    解説

  • 62

    義和団事件の原因を二つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①北京条約でキリスト教を公認→宣教師・信者と地方官憲・民衆の間で紛争続発(=仇教運動) ②洋務運動による諸施設の建設、日清戦争後の列強の露骨な干渉→民衆の排外運動高まる

    解説

  • 63

    義和団事件の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山東の義和団が蜂起、「扶清滅洋」と叫びながら排外運動を展開→北京・天津に拡大→清朝保守派が支持し列強に宣戦→列強8カ国(日独伊墺英仏米露)が共同出兵→北京占領、在留外国人救出

    解説

  • 64

    義和団事件の講和条約にあたるものの名称と内容を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北京議定書 巨額の賠償金の支払い、外国軍隊の北京駐屯、北京周辺の防備撤廃

    解説

  • 65

    日露戦争の原因を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①朝鮮と満州の市場を巡る日露の帝国主義的対立 ②三国干渉による日露関係の悪化 ③国際的対立(日英同盟とそれを好意的に支援するアメリカに対抗して、露仏同盟がが結ばれた)

    解説

  • 66

    日露戦争の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1904年開戦→旅順包囲戦・奉天会戦・日本海海戦など→日本軍連勝→(日:国力、兵力に限界、露:血の日曜日事件、第一次ロシア革命勃発)→どちらも戦争を続ける余裕なし

    解説

  • 67

    ポーツマス条約を調停した人物、日露双方の全権、条約の内容を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セオドアローズベルト 小村寿太郎 ヴィッテ 内容①ロシアは日本の韓国における指導・監督権を承認 ②遼東半島南部の租借権、南満州鉄道敷設の利権獲得 ③北緯50°以南の樺太(サハリン)の領有権、沿海州の漁業権取得 ④賠償金なし

    解説

  • 68

    旅順包囲戦、奉天会戦、日本海海戦で活躍した人物をそれぞれ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乃木希典、秋山真之、東郷平八郎

    解説

  • 69

    日本の韓国併合までの流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日韓協約→総監府設置→朝鮮人が反日義兵闘争を展開→日本それを武力で弾圧し、1910年韓国併合→朝鮮総督府を設置

    解説

  • 70

    日朝関係を大きく悪化させた朝鮮の起こした事件を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハーグ密使事件

    解説

  • 71

    ネヴィルチェンバレンの実施した政策は何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宥和政策

    解説

  • 72

    キューバ革命を行った兄弟は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィデルカストロ ラウルカストロ

    解説

  • 73

    ハワイの王朝とその最後の王は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カメハメハ朝 リリウオカラニ

    解説

  • 74

    中国の革命運動の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①孫文の興中会(ハワイで設立)、黄興の華興会などが乱立し統一性がない ②華僑の目覚め→革命運動に資金援助 ③日露戦争の刺激により革命的諸団体の結集→1905年、中国同盟会が東京で成立

    解説

  • 75

    孫文の辞世の言葉と掲げたものを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 革命未だならず 三民主義(民族の独立、民権の伸長、民生の安定) 4大綱領

    解説

  • 76

    清朝の改革を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①隋から続く科挙の廃止 ②憲法大綱の発表→国会開設を約束 ③内閣・軍機所の廃止→責任内閣制の導入

    解説

  • 77

    辛亥革命の勃発年とその経緯を示せ。また、次の辛亥年に起きた出来事を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1911年 外国借款による幹線鉄道国有化計画→民衆の反乱→1911年、四川で暴動→武昌の軍隊が反乱→各省が独立宣言 1971年、国際的に中国の主権が中華民国から中華人民共和国に移った

    解説

  • 78

    辛亥革命の経過を書け

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孫文を臨時大総統に選出→1912年、南京で中華民国の建国宣言→清朝が袁世凱を登用しこれを鎮圧しようとする→袁世凱が革命軍と密約→宣統帝(溥儀)退位(3歳で即位5歳で退位)→袁世凱、北京で臨時大総統に就任、臨時約法を公布

    解説

  • 79

    第2革命の流れを答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中華民国の成立→中国同盟会内部分裂→孫文らが国民党を組織し、1913年の選挙で大勝→袁世凱がこれを弾圧→革命派は反抗したが失敗→袁世凱は正式大総統に就任、国民党解散→革命派は勢力の再建を目指し東京で中華革命党を結成(後の中国国民党)

    解説

57057

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ