zuknow learn together

新しい教材を作成

日記/紀行 知識問題

カード 40枚 作成者: YU ! (作成日: 2015/10/10)

  • 最初の仮名日記
    女性の作に仮託

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

■日記
土佐日記/更級日記/蜻蛉日記/紫式部日記/和泉式部日記/讃岐典侍日記/建礼門院右京大夫集/とはずがたり/十六夜日記
■紀行
海道記/東関紀行

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    最初の仮名日記 女性の作に仮託

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『土佐日記』

    解説

  • 2

    『土佐日記』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紀貫之

    解説

  • 3

    ■紀貫之 『( ) 』撰進の中心となりすぐれた歌論、仮名序を執筆した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古今集

    解説

  • 4

    ■紀貫之 『古今集』撰進の中心となりすぐれた歌論、( )を執筆した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮名序

    解説

  • 5

    ■『 ( ) 』の評価 従来の漢文体に対し、仮名文の日記文学を創造。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土佐日記

    解説

  • 6

    人生観照の女流日記。 今日への旅と物語への憧れ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『更級日記』

    解説

  • 7

    『更級日記』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菅原孝標女

    解説

  • 8

    菅原孝標女の母の姉の名前

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原道綱母

    解説

  • 9

    ■『( )』の内容 作者の13歳から52歳までの約40年間の人生を回顧したもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 更級日記

    解説

  • 10

    最初の女流日記。 愛と苦悩の自照文学。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『蜻蛉日記』

    解説

  • 11

    『蜻蛉日記』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 右大将藤原道綱母

    解説

  • 12

    ■『( )』の内容 藤原兼家と結婚した21年間にわたる身の上の記録。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蜻蛉日記

    解説

  • 13

    『源氏物語』『和泉式部日記』などに大きな影響を与えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『蜻蛉日記』

    解説

  • 14

    宮仕えの記録。 鋭い人間観察。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『紫式部日記』

    解説

  • 15

    紫式部日記の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紫式部

    解説

  • 16

    ■『紫式部日記』の内容 一条天皇の( )に仕えていた時の日記。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中宮彰子

    解説

  • 17

    ■『( )』の内容 和泉式部.赤染衛門.清少納言に対する遠慮ない批評が率直に述べられており、内省的な作者の人間観察の鋭さがにじみ出ている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紫式部日記

    解説

  • 18

    ■『( )』の内容 弾正宮 為尊親王に死別後、その弟宮の帥宮 敦道親王を知り新しい愛情を抱く。 恋愛日記。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和泉式部日記

    解説

  • 19

    ■『( )』の内容 上巻:作者が仕えていた堀川天皇の発病と看病、崩御の有様。 下巻:亡き堀川天皇を追慕しながら幼帝鳥羽上皇に仕える。 天皇に直接使えた立場から人間的な見方で記す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 讃岐典侍(さぬきのすけ)日記

    解説

  • 20

    ■『( )』の内容 追想記。 壇ノ浦で戦死した恋人平資盛への思慕の情。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建礼門院右京大夫集

    解説

  • 21

    『とはずがたり』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後深草院二条

    解説

  • 22

    ■『( )』の内容 前半: 作者が受けた後深草院の寵愛、初恋の人(雪の曙).阿闍梨(有明の月)らとの恋愛の様子を赤裸々に描く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とはずがたり

    解説

  • 23

    『海道記』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 未詳

    解説

  • 24

    ■『( )』の内容 遁世した作者の今日とから鎌倉までの旅行記と鎌倉滞在の記。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海道記

    解説

  • 25

    ■『海道記』の内容 文章は( )で神仙思想や仏教的人生観がうかがえる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和漢混交文体

    解説

  • 26

    『東関紀行』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 未詳

    解説

  • 27

    ■『( )』の内容 道行文(みちゆきぶん)の先駆的作品。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東関紀行

    解説

  • 28

    『十六夜日記』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 阿仏尼

    解説

  • 29

    ■『( )』の内容 日記的紀行文。 子を思う親の情や和歌への想いがあふれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十六夜日記

    解説

  • 30

    『土佐日記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平安初期(935頃か)

    解説

  • 31

    『蜻蛉日記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平安中期(974~995頃か)

    解説

  • 32

    『和泉式部日記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平安中期(1007頃か)

    解説

  • 33

    『紫式部日記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平安中期(1010頃か)

    解説

  • 34

    『更級日記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平安中期(1059以降数年の間)

    解説

  • 35

    『讃岐典侍日記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平安後期(1109頃か)

    解説

  • 36

    『建礼門院右京大夫集』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1232以前か

    解説

  • 37

    『十六夜日記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉中期(1282頃か)

    解説

  • 38

    『とはずがたり』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉後期(1306頃か)

    解説

  • 39

    『海道記』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉前期(1223頃か)

    解説

  • 40

    『東関紀行』の成立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌倉中期(1242頃か)

    解説

56846

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ