zuknow learn together

新しい教材を作成

中学2年 2学期中間テスト歴史

カード 19枚 作成者: Alexandra stan (作成日: 2015/10/08)

  • 種子島に伝わって堺などの場所で大量に
    生産されるようになった物

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    種子島に伝わって堺などの場所で大量に 生産されるようになった物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉄砲

    解説

  • 2

    鉄砲をうまく利用して、戦国時代を のし上がっていったのは誰か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 織田信長

    解説

  • 3

    織田信長と今川義元の一戦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 桶狭間の戦い

    解説

  • 4

    1570年、織田信長は朝倉氏と○○氏 を破った

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伊達氏

    解説

  • 5

    晩年になると、 ○○を建てて本拠地とした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安土城

    解説

  • 6

    織田信長の城下町では 本来地の場所から入ってくるときに 通行税をとり、取り調べを行う○○ という役所を置いていなかった

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関所

    解説

  • 7

    関所が置いてなくて、座が形成されない 命令を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楽市楽座

    解説

  • 8

    座がないと人々にいいこととは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由に商売できる

    解説

  • 9

    座がないと大名にとって いいこととは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商人たちが集まって城下町が栄える

    解説

  • 10

    全国土を検地せよと言っている 関白とは誰か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 豊臣秀吉

    解説

  • 11

    米の収穫量を体積で表すのに 使った道具の名は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 京ます

    解説

  • 12

    米の収穫量を体積で表したことを なんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石高

    解説

  • 13

    大名たちは領地から年貢を取る代わりに何をしなくてはいけないか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍役

    解説

  • 14

    本願寺と関係のある宗教の開祖を 何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親鸞

    解説

  • 15

    世界遺産で天守閣のついたお城を なんといったか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 姫路城

    解説

  • 16

    幕府は大名たちに領地を与え、 自由に納めさせた この体制を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幕藩体制

    解説

  • 17

    江戸は京都から離れていたために 統制する決まりとは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 禁中並公家諸法度

    解説

  • 18

    参勤交代をさせることでお金を使わせ、 ○○状況を厳しくさせることが目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 財政

    解説

  • 19

    百姓どもは死なぬように生きぬように とは、○○を起こさないよう、 全滅しないようにバランスを考えて 農民を統制するという考え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一揆

    解説

56585

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ