zuknow learn together

新しい教材を作成

四字熟語⑤

カード 39枚 作成者: はいざわ (作成日: 2015/10/05)

  • 周章狼狽

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    周章狼狽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慌てふためくこと

    解説

  • 2

    秋霜烈日

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秋の霜と夏の激しい太陽の意から、刑罰や権力などの極めて厳しいこと

    解説

  • 3

    周知徹底

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知らぬ者のないのう、広く行き届かせること

    解説

  • 4

    主客転倒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主人と客の位置が変わること。物事の軽重が変わること。

    解説

  • 5

    熟読玩味

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幾度もよく読み、深く味わうこと。

    解説

  • 6

    熟慮断行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よく考え抜いた上で思い切って行動すること。

    解説

  • 7

    取捨選択

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 良い物を選び取り、悪いものは選び捨てること

    解説

  • 8

    首鼠両端

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どっちつかずで態度を決定しないこと。

    解説

  • 9

    首尾一貫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最初から最後までひとつの考え方で貫き通すこと

    解説

  • 10

    春風駘蕩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 春風がのどかにふくさま

    解説

  • 11

    順風満帆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 追い風を帆いっぱいに受けて舟が気持ちよく進む意から、物事が順調に行われること。

    解説

  • 12

    小国寡民

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国が小さく民が少ないこと。理想郷をいう。

    解説

  • 13

    盛者必衰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の中は無常であり、栄えているものも必ず衰えること。良い物は必ずしもいつまでも続かないこと。

    解説

  • 14

    常住坐臥

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いつも、普段、

    解説

  • 15

    情状酌量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事情をくみ取って刑罰を軽減すること。

    解説

  • 16

    小心翼翼

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気が小さく、びくびくしているさま

    解説

  • 17

    枝葉末節

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらない事柄や主要でない部分

    解説

  • 18

    諸行無常

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万物は常に流転し、永久の普遍のものはひとつもないこと。現世のはかないこと

    解説

  • 19

    支離滅裂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ばらばらで、 筋道の立たない様

    解説

  • 20

    神出鬼没

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鬼神のようにたちまち現れたり隠れたりし、所在のしれないこと。

    解説

  • 21

    信賞必罰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手柄があれば必ず賞を与え、罪があれば、必ず罰すること

    解説

  • 22

    針小棒大

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 針ほどの小さいことを、棒のように大げさにいうこと

    解説

  • 23

    新進気鋭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新たに進出し、意気込みが盛んなこと。

    解説

  • 24

    人跡未踏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いまだかつて誰も足を踏み入れていないこと。

    解説

  • 25

    深謀遠慮

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将来のことを深く考え、気を配って計画すること。

    解説

  • 26

    森羅万象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宇宙のあらゆる存在や現象

    解説

  • 27

    酔生夢死

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒に酔い、夢を見ているような気持ちで一生を送ること。

    解説

  • 28

    晴耕雨読

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 晴れた日には耕し、雨の日には書を読む。悠々自適な生活

    解説

  • 29

    生殺与奪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生かし殺し、与え奪うことで、どのようにも思いのままにできること。

    解説

  • 30

    青天白日

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無実の罪の疑いが晴れることりよく晴れた空の輝く太陽の意から

    解説

  • 31

    清廉潔白

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 性格態度が清らかで、少しの不正もないこと。

    解説

  • 32

    石心鉄腸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意志が強く、主義主張を固く守り通すこと。

    解説

  • 33

    是々非々

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 良いことは善い。悪いことは悪いと道理に従って善悪を判断すること。

    解説

  • 34

    切磋琢磨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 互いに励まし合って、学問や、人格の修養向上を図ること。獣骨や象牙を切って磋き、玉や石をのみでくだいて磨く意から

    解説

  • 35

    切歯扼腕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歯をくいしばり、腕を握りしめて、ひどく悔しがること。

    解説

  • 36

    絶対絶命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生命が絶えるようなどうにもならない危険な状態

    解説

  • 37

    浅学非才

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学識が身についていないこと。

    解説

  • 38

    千客万来

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多くの客が次々と来ること。

    解説

  • 39

    千軍万場

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多くの軍勢、また戦いに慣れていること。

    解説

56763

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ