zuknow learn together

新しい教材を作成

中学2年 数学知識チェック 2学期中間

カード 26枚 作成者: かまなび (作成日: 2015/09/29)

  • ともなって変わる2つの変数x,yがあってxの値を決めると、それに対応してyの値が1つに決まるとき、yはxの(      )であるという。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ともなって変わる2つの変数x,yがあってxの値を決めると、それに対応してyの値が1つに決まるとき、yはxの(      )であるという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関数

    解説

  • 2

    直線とy軸との交点のy座標を、この直線の(     )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 切片

    解説

  • 3

    一次関数y=3/2 x-3について、xの値が3から7まで増加するときのxの増加量は(    )

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 4

    一次関数y=3/2 x-3について、xの値が3から7まで増加するときのxの増加量は4、yの増加量は(    )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 5

    一次関数y=3/2 x-3について、変化の割合は(    )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3/2

    解説

    一次関数では、傾き(a)と変化の割合は同じ

  • 6

    xの増加量に対するyの増加量の割合を(       )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変化の割合

    解説

  • 7

    一次関数y=ax+bでは、変化の割合は(     )でaに等しい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一定

    解説

  • 8

    y=2x-6、y=-2x+6、y=4x+2、y=-4x-6、のうち、右上がりの直線になるのはどれか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • y=2x-6とy=4x+2

    解説

  • 9

    y=2x-6、y=-2x+6、y=4x+2、y=-4x-6、のうち、y軸上で交わる直線の組は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • y=-4x-6とy=2x-6

    解説

    切片が同じ直線同士は、y軸上で交わる

  • 10

    y=2x-6、y=-2x+6、y=4x+2、y=-4x-6、のうち、点(0,6)を通る直線は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • y=-2x+6

    解説

    点(0,6)はy軸上の点だから、切片が6の式を選ぶ

  • 11

    一次関数y=3/2 x+5について、xの増加量が1であるときのyの増加量は(      )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3/2

    解説

    変化の割合とは、xの増加量が1のときにyはどれだけ増加するか。そして変化の割合は、一次関数の傾き(a)と同じ。

  • 12

    一次関数y=3/2 x+5について、xの増加量が1であるときのyの増加量は3/2である。またyの増加量が3であるときのxの増加量は(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 13

    点(0,‐2)を通り、直線y=x-6に平行な直線は、(     )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • y=x-2

    解説

    平行な直線は傾きが等しく、点(0,‐2)はy軸上の点だから切片

  • 14

    y=x-3の変化の割合は(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 15

    一次関数y=ax+bについて、a>0のとき、xが増加するとyは(    )する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 増加

    解説

  • 16

    一次関数y=ax+bについて、a<0のとき、グラフは(     )になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 右下がり

    解説

  • 17

    一次関数y=ax+bについて、(    )のとき、xが増加するとyは増加する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • a>0

    解説

  • 18

    一次関数y=ax+bについて、(     )のとき、グラフは右下がりになる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • a<0

    解説

  • 19

    変化の割合が負の場合には、xの値が増加するときyの値は(    )する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 減少

    解説

  • 20

    xが3増加するとyは2増加し、点(0,‐3/2)を通る直線の式は(       )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • y=2/3 x-3/2

    解説

    「xが3増加するとyは2増加」は傾きのこと、点(0,‐3/2)は切片のこと

  • 21

    二元一次方程式のグラフ2x-3y=12がx軸と交わる座標は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (6,0)

    解説

    x軸と交わるのはy=0のとき、これを代入するとx=6だとわかる

  • 22

    二元一次方程式のグラフ2x-3y=12がy軸と交わる点の座標は(     )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (0,‐4)

    解説

    y軸と交わるのはx=0のとき。これを代入するとy=-4だとわかる

  • 23

    y=4のグラフは(     )な直線である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • x軸に平行

    解説

  • 24

    x=‐2のグラフは(      )な直線である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • y軸に平行

    解説

  • 25

    点(0,‐4)を通り、x軸に平行な直線は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • y=-4

    解説

  • 26

    2点(-7,6)(-7,-9)を通る直線は、(      )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • x=-7

    解説

57025

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ