zuknow learn together

新しい教材を作成

情報処理検定1級2

カード 20枚 作成者: しお (作成日: 2015/09/20)

  • フラッシュメモリにデータを記録する
    大容量装置。ハードディスクに比べて、
    読み出しが速い、小型で軽量、低消費電力、
    低騒音などの利点がある。歯科し、書き込み
    が遅い、書き換え回数に上限があるなどの
    問題点もある。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    フラッシュメモリにデータを記録する 大容量装置。ハードディスクに比べて、 読み出しが速い、小型で軽量、低消費電力、 低騒音などの利点がある。歯科し、書き込み が遅い、書き換え回数に上限があるなどの 問題点もある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SSD

    解説

  • 2

    開発したシステムの運用中に見つかった問題点を修正する作業を①といいシステムを効率的に稼働させるための業務を②という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①保守 ②管理

    解説

  • 3

    システムに故障発生が少ないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信頼性

    解説

  • 4

    一定期間にシステムが正常に使える時間の割合が長いこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 可用性

    解説

  • 5

    故障の際の修復時間が短い事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保守性

    解説

  • 6

    データの矛盾が起きないように、その整合性を維持すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完全性(保全性)

    解説

  • 7

    不正に情報を持ち出したりすることから守ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安全性(機密性)

    解説

  • 8

    コンピュータシステムの一部に障害が発生した場合でも、業務に支障をきたすことなく継続運転させるために、1台のコンピュータでなく、複数台のコンピュータでシステムを稼働する仕組み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フォールトトレラント

    解説

  • 9

    停電が起きてもシステムを安全に停止できるように、無停電電源装置(UPS)を設置するなど故障や操作ミスが発生しても、被害や障害を最小限に抑えて安全性が保てるようにする仕組み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェールセーフ

    解説

  • 10

    4台のプリンタのうち1台が故障しても残りの3台で印刷するなど、障害が発生した際に正常な部分だけ動作させ、全体に支障をきたさないようにするしくみ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェールソフト

    解説

  • 11

    メニュー画面上の使用権限のない選択肢は選択できないようにするなど、ユーザが操作を誤ってもシステムの安全性と信頼性を保持するしくみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フールプルーフ

    解説

  • 12

    大容量のバッテリを内蔵して、停電などの電力トラブルが発生したときに、コンピュータに電力を一定時間供給する装置。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • UPS

    解説

  • 13

    信頼性や処理速度を向上させるために、複数台のハードディスク装置を並列に組み合わせて一体化し、全体を1つのディスクとして扱う技術

    補足(例文と訳など)

    答え

    • RAID

    解説

  • 14

    異なるネットワーク同士を中継する通信機器のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルータ

    解説

  • 15

    規格の異なるネットワークどうしを接続し、プロトコルやデータを相互に変換して通信を可能にする機器

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲートウェイ

    解説

  • 16

    コンピュータネットワークにおいて、データを送受信するときの手順を定めた規約をさす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロトコル

    解説

  • 17

    現在最も普及しているインターネットの標準的なプロトコル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TCP/IP

    解説

  • 18

    webサーバとwebブラウザとの間で、HTML文書や関連した画像などのデータを送受信するためのプロトコル。WWWの前につく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HTTP

    解説

  • 19

    コンピュータをネットワークに接続する時に、IPアドレスなどを自動に割り当てるプロトコル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DHCPサーバ

    解説

  • 20

    コンピュータやプリンタをLANに接続するため必要なLANカードに付けられた固有の番号 NIC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MACアドレス

    解説

56907

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ