zuknow learn together

新しい教材を作成

生物用語集2

カード 142枚 作成者: ざっくぅは燃える (作成日: 2015/09/19)

  • 被子植物の個体を構成する単位であるファイトマーは、何からなるか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    被子植物の個体を構成する単位であるファイトマーは、何からなるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 茎・葉・芽

    解説

  • 2

    シュートとは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一本の茎とそれにつく葉

    解説

  • 3

    同じ花の中で受粉や受精が起こる現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自家受精

    解説

  • 4

    自家受精が抑制される現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自家不和合性

    解説

  • 5

    助細胞から放出され花粉管を胚のうへ誘引するタンパク質を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルアー

    解説

  • 6

    根端分裂組織の中央にあり、周囲にある分裂組織の幹細胞の分化を抑制している部位を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静止中心

    解説

  • 7

    茎の中心領域は何から形成されるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髄状領域から

    解説

  • 8

    葉の上側と下側などを結ぶ軸を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 向背軸

    解説

  • 9

    茎や根の頂端とそれらの基部を結ぶ軸を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頂端-基部軸

    解説

  • 10

    茎や根の横断面の中心から同心円状に外側へ向けた軸を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放射軸

    解説

  • 11

    根冠は何と何からなるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルメラ細胞と側方根冠

    解説

  • 12

    根の静止中心のみで発現し、コルメラ始原細胞のコルメラ細胞への分化抑制にはたらく遺伝子を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WOX5遺伝子

    解説

  • 13

    茎頂分裂組織において、分裂組織の細胞の分化抑制にはたらく遺伝子を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WUS遺伝子

    解説

  • 14

    分裂組織の分化抑制にはたらくWUS遺伝子の発現領域の大きさを抑制する遺伝子群を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CLV遺伝子群

    解説

  • 15

    神経伝達物質が結合すると、開いて細胞内外のイオンを透過させるようなイオンチャネルを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝達物質依存性イオンチャネル

    解説

  • 16

    ニューロン内で、細胞体から軸索末端へのシナプス小胞の輸送は、なんと呼ばれるタンパク質によって行われるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キネシン

    解説

  • 17

    ニューロン内で、軸索末端から細胞体への代謝産物の輸送は、なんと呼ばれるタンパク質によって行われるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダイニン

    解説

  • 18

    体内には、それぞれ異なる抗原に対応する多様なB細胞のクローンが存在し、抗原が侵入すると、そのなかからその抗原に対応するものが選択されて増殖するという説を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クローン選択説

    解説

  • 19

    限られた遺伝子から多様な抗体ができるしくみを解明した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利根川進

    解説

  • 20

    赤血球表面の抗原(糖鎖)を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝集原

    解説

  • 21

    多細胞動物において、細胞と細胞外基質の接着にかかわる、細胞膜にある接着タンパク質を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インテグリン

    解説

  • 22

    細胞間接着タンパク質の1つで、組織に特異的な多くの種類があり、立体構造の維持にCa2+が必要なものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カドヘリン

    解説

  • 23

    ヒトのMHCを特になんというか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HLA

    解説

  • 24

    酵素がもつ、基質と結合する部分は何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 活性部位

    解説

  • 25

    カタラーゼの基質となり、分解されて酸素を発生する物質は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過酸化水素

    解説

  • 26

    補酵素の性質を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱に強い

    解説

  • 27

    染色体上の遺伝子の位置を直線上に表したものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染色体地図

    解説

  • 28

    雌が2種類の性染色体を1つずうもつ性決定の様式は何型か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ZW型

    解説

  • 29

    雄が1種類の性染色体を1つだけもつ性決定の様式は何型か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • XO型

    解説

  • 30

    雌が1種類の性染色体を1つだけもつ性決定の様式は何型か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ZO型

    解説

  • 31

    雄が2種類の性染色体を1つずうもつ性決定の様式は何型か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • XY型

    解説

  • 32

    外界からCO2を取り入れ、これを炭素源として有機物を合成する生物の働きを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炭酸同化

    解説

  • 33

    生物が外界から窒素を取り入れ、必要な有機窒素化合物につくり変える働きを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窒素同化

    解説

  • 34

    大気中のN2を体内に取り入れ、NH4に変える働きを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窒素固定

    解説

  • 35

    窒素固定にかかわる酵素を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニトロゲナーゼ

    解説

  • 36

    光合成色素をペーパークロマトグラフィーで分離したとして、溶媒前線から見てどのような順になるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カロテン→キサントフィル→クロロフィルa→クロロフィルb

    解説

  • 37

    光合成色素を薄層クロマトグラフィーで分離したとして、溶媒前線から見てどのような順になるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カロテン→クロロフィルa→クロロフィルb→キサントフィル

    解説

  • 38

    NO3-やNO2-を気体の窒素に変えて大気中に放出する土壌中の細菌を総称して何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱窒素細菌

    解説

  • 39

    ホスホグリセリン酸は、ATPのエネルギーとNADPHによる還元作用によって何になるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリセルアルデヒドリン酸

    解説

  • 40

    グリセルアルデヒドリン酸は、一部が有機物の合成に使われるが、残りは何によってリブロースビスリン酸に戻るか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ATPのエネルギー

    解説

  • 41

    アクチンフィラメントを構成するタンパク質は、アクチンの他に何と何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トロポニンとトロポミオシン

    解説

  • 42

    アクチンとミオシンの結合を阻害しているのはなんというタンパク質か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トロポミオシン

    解説

  • 43

    筋収縮時に放出されたCa2+が結合するタンパク質は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トロポニン

    解説

  • 44

    一本の運動神経が支配するすべての筋繊維を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動単位

    解説

  • 45

    シビレエイや電気ウナギなどがもち、放電を行う効果器を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発電器官

    解説

  • 46

    ホタルの腹部にみられる、光を出す効果器を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発光器官

    解説

  • 47

    ホタルにおいて、何と酸素が結合すると何になるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルシフェリン 酸化ルシフェリン

    解説

  • 48

    ルシフェリンと酸素の結合には何と何が必要か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルシフェラーゼ ATPのエネルギー

    解説

  • 49

    メダカを暗所に置くと体色が暗くなるのは、何という細胞の働きによるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 色素胞

    解説

  • 50

    種子の休眠の維持や乾燥耐性の保持などに関与する植物ホルモンは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アブシシン酸

    解説

  • 51

    休眠種子の発芽の促進や、細胞伸長の方向性の決定、果実形成などに関与する植物ホルモンは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジバレリン

    解説

  • 52

    根の根冠に存在し、細胞内のアミノプラストによって重力方向の感知にかかわる細胞は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平衡細胞

    解説

  • 53

    バナナやリンゴの果実の成熟を促進する植物ホルモンは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エチレン

    解説

  • 54

    落葉や落果は、葉柄や果柄の基部にある特殊な層を形成する細胞の細胞壁が分解されることによって起こる。この細胞層を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 離層

    解説

  • 55

    ショウジョウバエなどの幼虫の脱皮やさなぎ化を促進するホルモンはなんと呼ばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エクジステロイド

    解説

  • 56

    調節タンパク質のうち、転写を抑制するものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リプレッサー

    解説

  • 57

    ラクトースに類似した物質で、リプレッサーと結合してオペレーターへの結合を阻害し、ラクトースよりも強力にラクトースオペロンの発現を誘導する物質は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IPTG

    解説

  • 58

    解糖系で起こる反応のように、ある物質のもつリン酸をADPに転移させてATPを合成する反応を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基質レベルのリン酸化

    解説

  • 59

    電子伝達系においてe-がH+と結合して水を生じる反応を触媒する酸化酵素を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シトクロムオキシターゼ

    解説

  • 60

    ショウジョウバエのからだの前後や端を決める遺伝子を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 母性効果遺伝子 ex) ビコイド遺伝子、ナノス遺伝子

    解説

  • 61

    ショウジョウバエで、前後軸に沿って特定の領域で幅広く発現し、からだを大まかな領域に分ける遺伝子を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギャップ遺伝子

    解説

  • 62

    ショウジョウバエのギャップ遺伝子群から合成されるタンパク質によって発現が調節される、前後軸に沿った7つの帯状パターンを形成する遺伝子群を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペア・ルール遺伝子群

    解説

  • 63

    ショウジョウバエの形態形成において、14の体節の区分を決定する遺伝子群を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セグメントポラリティー遺伝子群

    解説

  • 64

    ショウジョウバエの形態形成において、各体節を特定の形態へ分化させる遺伝子群を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホメオティック遺伝子群

    解説

  • 65

    ショウジョウバエのホメオティック遺伝子にみられる、180塩基対からできた相同性の高い塩基配列を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホメオボックス

    解説

  • 66

    ホメオボックスによってコードされるタンパク質の部分を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホメオドメイン

    解説

  • 67

    原基分布図を作成する際にフォークトが行った実験方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 局所生体染色

    解説

  • 68

    器官形成において、誘導を受ける部位が持つ、誘導物質を受容し、それに反応する能力を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反応能

    解説

  • 69

    さまざまな細胞小器官は正常なまま、核が崩壊してDNAが断片化し、次いで細胞全体も断片化する細胞死を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アポトーシス

    解説

  • 70

    外傷などによって引き起こされ、細胞内の物質を放出して死んでいくような細胞死を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 壊死

    解説

  • 71

    本来、触角が形成される位置に脚が形成された突然変異体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンテナペディア突然変異体

    解説

  • 72

    二重の胸部と2対の翅が生じた突然変異体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バイソラックス突然変異体

    解説

  • 73

    生物多様性のとらえ方のうち、生息環境の多様さのことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生態系の多様性

    解説

  • 74

    乱獲や森林伐採など、人が生態系に手を加えることで引き起こされる撹乱を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人為撹乱

    解説

  • 75

    森林を構成する植物の個体が新たなものに入れ替わり、森林全体が維持されることを森林の何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 更新

    解説

  • 76

    個体群が小さくなると、近交弱勢などによって個体群の各種耐性が低下するほか、個体数の減少につながるさまざまな過程が繰り返され、個体群の絶滅が加速する現象を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶滅の渦

    解説

  • 77

    生態系が人間に対して直接・間接にもたらす恩恵を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生態系サービス

    解説

  • 78

    光を吸収して生物に一定の作用を及ぼす物質を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光受容体

    解説

  • 79

    植物において、主に赤色光と遠赤色光を吸収する光受容体は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィトクロム

    解説

  • 80

    光による茎の伸長抑制などに関与する、青色光を受容する光受容体は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリプトクロム

    解説

  • 81

    光屈性や気孔開口などに関与する、青色光を受容する光受容体は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フォトトロピン

    解説

  • 82

    光刺激により、生物の発生や分化過程が調節される現象を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光形態形成

    解説

  • 83

    発芽に光を必要とする種子を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光発芽種子

    解説

  • 84

    生物が、昼夜の長さの影響を受けて反応する性質を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光周性

    解説

  • 85

    花芽形成に日長が関与しない植物を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中性植物

    解説

  • 86

    花芽形成をするかどうかの境目となる、連続暗期の長さを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 限界暗期

    解説

  • 87

    葉で合成され、花芽の形成を促進する物質を総称して何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フロリゲン

    解説

  • 88

    乾燥状態におかれた植物において、葉で急速に合成され、気孔を閉じさせるように働く植物ホルモンは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アブシシン酸

    解説

  • 89

    食害を受けたトマトの葉でつくられ、食害応答に働くポリペプチドでできた植物ホルモンは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • システミン

    解説

  • 90

    システミンによって合成が誘導され、昆虫などのタンパク質分解酵素の働きを阻害する物質の合成を促進する植物ホルモンは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャスモン酸

    解説

  • 91

    病原菌が侵入した場合に植物細胞内で合成される、抗菌作用をもつ低分子化合物を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイトアレキシン

    解説

  • 92

    個体群における個体数の増加を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 個体群の成長

    解説

  • 93

    ある地域で生活する同種の生物の集団を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 個体群

    解説

  • 94

    ある生物が生活する単位空間あたりの個体数を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 個体群密度

    解説

  • 95

    ある条件のもとで成長した個体群の大きさがほぼ一定となったときの個体群密度を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境収容力

    解説

  • 96

    個体群を構成する各個体を年齢によって区分し、それぞれの個体数を積み重ねて図示したものを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年齢ピラミッド

    解説

  • 97

    生存曲線において、生涯にわたって死亡率がほぼ一定である動物にみられる型を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平均型

    解説

  • 98

    互いに個体の移入・移出がみられる、ある程度独立した複数の個体群の集合を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メタ個体群

    解説

  • 99

    特定の物質が結合すると構造が変化し、その物質を通過させる輸送タンパク質を総称して何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輸送体

    解説

  • 100

    物質が、濃度の高い方から低い方へ移動して均一になろうとする現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拡散

    解説

  • 101

    生物間にみられるさまざまな働き合いを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相互作用

    解説

  • 102

    同種個体間での競争を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 種内競争

    解説

  • 103

    異種の生物間で生じる競争を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 種間競争

    解説

  • 104

    定住する動物の個体が日常的に行動する範囲を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行動圏

    解説

  • 105

    競争の結果、複数の種が共存できなくなる現象を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 競争的排除

    解説

  • 106

    2種の生物間で生じる相互作用の程度に、その2種以外の生物が与える影響を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接効果

    解説

  • 107

    ある一定の場所に生育する個体群の集合を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生物群集

    解説

  • 108

    ある種が単独で分布する場合のニッチを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基本ニッチ

    解説

  • 109

    他種と共存した際に種間競争などにより変化したニッチを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実現ニッチ

    解説

  • 110

    ニッチをめぐる競争により、形質に違いが生じる現象を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 形質置換

    解説

  • 111

    生態系内で生産者が光合成によって無機物から有機物を生産する過程を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物質生産

    解説

  • 112

    消費者の同化量から呼吸量を除いた残りの有機物の量を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産量

    解説

  • 113

    純生産量から被食量と枯死量を差し引いた残りの有機物の量を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成長量

    解説

  • 114

    ある時点で一定の空間内に存在する生物量を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現存量

    解説

  • 115

    モネラ界に属する生物のうち、光合成色素としてクロロフィルaをもち、酸素発生型の光合成を行う生物は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シアノバクテリア

    解説

  • 116

    原生生物界に属する生物のうち、陸上植物の祖先となった生物群を何類と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緑藻類

    解説

  • 117

    多くの菌糸にみられる、細胞と細胞を区切る仕切りを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隔離

    解説

  • 118

    子のう菌類や担子菌類に緑藻類やシアノバクテリアが共生したものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地衣類

    解説

  • 119

    動物の系統樹は、従来は形態や発生にもとづいて考えられていたが、最近では何の塩基配列を解析した結果を取り入れているか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • rRNA

    解説

  • 120

    旧口動物のうち、脱皮をしないで成長するものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冠輪動物

    解説

  • 121

    生物が生まれてから死ぬまでの過程を生殖細胞を介して次の世代につなげて示したものは何と呼ばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活環

    解説

  • 122

    オパーリンが原子生命体の初期段階であると提唱した、液状の粒を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コアセルベート

    解説

  • 123

    現在、最古の陸上植物の化石とされているのはなんという植物の化石か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クックソニア

    解説

  • 124

    現生哺乳類の祖先とされる化石は何紀の地層から発見されたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三畳紀

    解説

  • 125

    アウストラロピテクスは、類人猿に比べて、頭骨と脊柱がつながる部位を示す頭骨の孔の位置が前方にある。この孔はなんと呼ばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大後頭孔

    解説

  • 126

    カンブリア紀の中頃に現れた最初の脊椎動物を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無顎類

    解説

  • 127

    神経細胞が体表に網目状に分布している神経系を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 散在神経系

    解説

  • 128

    神経細胞の細胞体が集中した中枢をもつ神経系を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集中神経系

    解説

  • 129

    神経終末に多数存在する神経伝達物質を含む小胞を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シナプス小胞

    解説

  • 130

    DNAの塩基配列に変化が生じることを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子突然変異

    解説

  • 131

    染色体の構造や数に変化が生じることを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染色体突然変異

    解説

  • 132

    遺伝子プールにおいて、1つの遺伝子座における対立遺伝子の頻度(割合)を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子頻度

    解説

  • 133

    自然選択の結果、ある生物集団が環境に適応した形質をもつ集団になることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応進化

    解説

  • 134

    自然選択を引き起こす要因を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択圧

    解説

  • 135

    共通の祖先を持つ生物群が、種々の異なる環境に対して適応した形態や機能をもつようになり、多くの種に分かれる現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応放散

    解説

  • 136

    祖先の異なる生物が、よく似た環境で個別に進化した結果、類似した形質をもつようになることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 収束進化

    解説

  • 137

    集団の遺伝子頻度が世代間で偶然によって変わることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝的浮動

    解説

  • 138

    DNAの塩基配列やタンパク質のアミノ酸配列の変化など、分子にみられる変化を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子進化

    解説

  • 139

    形質に変化がみられない進化や、形質が変化しても自然選択を受けない進化を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中立進化

    解説

  • 140

    DNAなどの分子に生じる変化の速度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子時計

    解説

  • 141

    同じ遺伝子がゲノム内に複数存在する現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子重複

    解説

  • 142

    「環境による選択が繰り返されると、長い年月の間に生物はそれぞれの環境に適応した方向に進化する。」という説は何と呼ばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然選択説

    解説

56908

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ