zuknow learn together

新しい教材を作成

中学生 地学用語のコピー

カード 43枚 作成者: AYANO (作成日: 2014/02/01)

  • マグマ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

地学

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    マグマ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下にある、岩石が溶けてどろどろの状態になった高温の物質。火山噴出物のもと。

    解説

  • 2

    火山ガス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気体の火山噴出物。水蒸気がほとんどで、他に二酸化炭素、二酸化硫黄などを含む。

    解説

  • 3

    溶岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下のマグマが地上に流れ出たもの、さらにそれが冷えて固まったものも溶岩と呼ぶ。

    解説

  • 4

    火山灰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固体の火山噴出物。非常に小さい破片。(4mm以下)

    解説

  • 5

    火山れき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固体の火山噴出物。火山灰より大きい粒の破片。(4mmから32mm)

    解説

  • 6

    火山弾

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山れきより大きなかたまりで、噴火のときに完全な固体ではなかったもの。(32mm以上)

    解説

  • 7

    軽石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固体の火山噴出物。白っぽい岩石でガスの抜けた穴が無数にあいている。

    解説

  • 8

    火成岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マグマが冷えて固まった岩石。さらに火山岩と深成岩にわけられる。

    解説

  • 9

    火山岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火成岩のうち地表近くで急に冷えて固まったもの。組織は斑状組織。

    解説

  • 10

    深成岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火成岩のうち地下深くでゆっくり冷えて固まったもの。組織は等粒状組織。

    解説

  • 11

    斑状組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山岩の組織。細かな石基のなかに斑晶という大きな結晶がみられる。

    解説

  • 12

    等粒状組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 深成岩の組織。地下深くでゆっくり冷えてかたまる間に結晶が大きく成長したためほぼ同じくらいの大きな結晶だけでできている。

    解説

  • 13

    石英

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無色鉱物。無色または白色。不規則に割れる。

    解説

  • 14

    長石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無色鉱物。白色または薄桃色や灰色。決まった方向に割れる。

    解説

  • 15

    黒雲母

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有色鉱物。黒色。うすくはがれる。

    解説

  • 16

    角閃石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有色鉱物。黒色または黒緑色。長い柱状に割れる。

    解説

  • 17

    輝石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有色鉱物。黒緑色または暗褐色。短い柱状に割れる。

    解説

  • 18

    カンラン石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有色鉱物。緑色。

    解説

  • 19

    震源

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下の地震の発生した場所。

    解説

  • 20

    震央

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 震源の真上の地表の地点。

    解説

  • 21

    震度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地震のゆれの大きさ。0から7まで10段階に分かれている。5と6は弱と強がある。観測地点ごとに震度は異なり一般に震源から遠いほど小さくなる。

    解説

  • 22

    マグニチュード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地震そのものの規模をあらわす(記号M)。マグニチュードが1大きくなるとエネルギーは約30倍になる。

    解説

  • 23

    P波

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地震によって発生する波のうち伝わり方が速いほうの波。初期微動を起こす。秒速6kmから8km

    解説

  • 24

    S波

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地震によって発生する波のうち遅いほうの波。ゆれの大きな主要動を起こす。秒速3kmから4km

    解説

  • 25

    初期微動継続時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • P波が到達してからS波が到達するまでの初期微動が続いている時間。震源からの距離と初期微動継続時間は比例する。

    解説

  • 26

    プレート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地球表面をおおっている、厚さ約100kmの岩盤。プレートの移動が地震の原因になっている。

    解説

  • 27

    断層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 岩盤や地層が切れてずれたところ。

    解説

  • 28

    活断層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何度も動いたことのある断層。動きやすくなっているので地震が起こりやすくなっていて今後も活動すると思われる。

    解説

  • 29

    隆起

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土地が上がること。

    解説

  • 30

    沈降

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土地が沈むこと。

    解説

  • 31

    風化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地表の岩石が長い年月の間に気温の変化や風雨の影響などでもろくなりくずれていくこと。

    解説

  • 32

    侵食

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流水のはたらきで岩石がけずりとられること。

    解説

  • 33

    堆積

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水の流れで運ばれてきた土砂などが流れのゆるやかなところや海底に積み重なっていくこと。

    解説

  • 34

    堆積岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 堆積した土砂が長い年月おし固められてできた岩石。凝灰岩以外は粒が丸い。生物の化石を含むことがある。

    解説

  • 35

    れき岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粒の大きさが2mm以上の堆積岩。

    解説

  • 36

    砂岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粒の大きさが0.06mmから2mmまでの堆積岩。

    解説

  • 37

    泥岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粒の大きさが0.06mm以下の堆積岩。

    解説

  • 38

    石灰岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生物の死がいが岩石になったもの。炭酸カルシウムが主成分で塩酸をかけると二酸化炭素が発生する。

    解説

  • 39

    チャート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生物の死がいが岩石になったもの。二酸化ケイ素が主成分、石灰岩よりかたい。

    解説

  • 40

    凝灰岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山灰などの火山噴出物が堆積して岩石になったもの。過去に火山の噴火があったことが分かる。地層の対比に役立つ。他の堆積岩と違い粒の角がとがっている。

    解説

  • 41

    化石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地層の中に残された生物の死がいや、足あとなど。

    解説

  • 42

    示相化石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地層が堆積した当時の環境を知ることができる化石。限られた環境に住む生物の化石。例・・・サンゴ(暖かい、きれいな浅い海)、ホタテガイ(浅い海)、シジミ(淡水や淡水と海水のまざるところ)

    解説

  • 43

    示準化石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地層が堆積した年代を知るてがかりになる化石。短い期間、広い範囲に栄えて絶滅した生物。

    解説

56916

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ