zuknow learn together

新しい教材を作成

7章 診療情報管理論 実務

カード 94枚 作成者: 樹夢 (作成日: 2015/09/17)

  • ナンバリング
    最初の診療時の番号で入外すべて対応

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

診療情報管理士

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ナンバリング 最初の診療時の番号で入外すべて対応

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一元番号法

    解説

    長所・ 入外が共通IDとなり情報管理が容易 短所・二重登録患者を作らないよう注意する

  • 2

    ナンバリング 入院の都度番号を付ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一連番号法

    解説

    長所・付番が簡単 短所・入院の都度番号が違い記録が分散する

  • 3

    ナンバリング 入院の都度番号を付けるが、退院すると過去の番号が一番新しい番号になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一連一元番号法

    解説

    長所・記録の分散が避けられる 短所・移行作業が必要  保管棚が均等に使えない

  • 4

    ファイリング 診療記録に付与された番号順 で保管する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連続番号順ファイリング法  シリアルナンバー

    解説

    容易に利用できるが桁数読み間違いによるミスをおこしやすい。

  • 5

    ファイリング 患者番号の末位番号を 基準に保管する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 末位桁番号ファイリング法 ターミナルデジッド

    解説

    棚を平均的に使用できる

  • 6

    ファイリング 患者番号の中間の2桁を 基準に保管する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中間位桁番号ファイリング法 ミドルデジット

    解説

  • 7

    各診療科別や各医局単位で保管する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各科別分散管理方式

    解説

    受診科が多い病院で効果。 情報の一元化が困難。 責任の所在が難しい。

  • 8

    入院診療記録と外来診療記録を一冊にまとめ一患者一診療記録とした管理法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完全中央管理方式

    解説

    全人的に把握。 重複が防げる。 管理責任の主体が明確。 記録が肥厚化する。

  • 9

    保管の為に入院と外来を分ける事で使用頻度の差を吸収させようとする方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入院外来分離管理方式

    解説

    スペース確報が容易。 運営上からも管理しやすい。

  • 10

    中央管理方式での外来診療記録 一患者の診療経過が受診した科にかかわらず時系列に記載

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1患者1診療記録方式

    解説

  • 11

    中央管理方式での外来診療記録 経過記録は診療科ごとに記載し、1つのファイルで管理。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1患者1ファイル方式

    解説

  • 12

    中央管理方式での収能形態 …診療記録自体が患者単位に自立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自立ファイルによる収能

    解説

  • 13

    中央管理方式での収能形態 …診療記録を、患者単位の1つのファイルにすべて収納。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルボックスによる収能

    解説

  • 14

    記録保管 固定式棚を使用。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オープンファイル

    解説

  • 15

    記録保管 引出式保管庫を使用。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャビネットファイル

    解説

  • 16

    アリバイ管理 複写の貸出票を利用し、管理する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スリップ方式

    解説

  • 17

    アリバイ管理 カードを貸出した空のフォルダBox入れ 表示する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウトカード方式

    解説

  • 18

    アリバイ管理 全診療記録に貸出カードを付け貸出時に必要項目を記載する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブックカード方式

    解説

  • 19

    個人情報保護法において医療機関に課せられた義務

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①第三者提供への制限 ②開示の求めに応じる義務 ③訂正等の求めに応じる義務

    解説

  • 20

    診療記録の点検 ( )に並べ、( )の帳票が混じっていないか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時系列 他人

    解説

  • 21

    記録の点検 ( )が( )に統一されているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 綴り順 院内基準

    解説

  • 22

    記録の点検 義務付けされている( )があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帳票

    解説

  • 23

    記録の点検 ( )が正しく書かれているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診断名

    解説

  • 24

    記録の点検 帳票同士に( )があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 整合性

    解説

  • 25

    記録の点検 ( )の記載はあるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 著名 日付

    解説

  • 26

    記録の点検 保健医療機関として( )に従った記載がされているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 規則

    解説

  • 27

    記録の点検 診療行為に付随した( )は揃っているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 各種書類

    解説

  • 28

    記録の点検 診断名や転帰が( )付けられ正しいか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 順序

    解説

  • 29

    記録の点検 診断を裏付ける( )があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 検査・記録

    解説

  • 30

    記録の点検 行った検査、医療行為の( )が記載されているか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要性

    解説

  • 31

    記録の点検 その手術の術式を決めた( )は何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根拠

    解説

  • 32

    記録の点検 (  )の都度、記載があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診察

    解説

  • 33

    記録の点検 不備があれば、( )に対して( )を依頼する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 担当者 修正

    解説

  • 34

    電子文書に付与することで存在時刻と非改ざん性を証明することが出来る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子スタンプ

    解説

  • 35

    電子文書に行われる電磁的な署名。 電子文書の( )を示す。 (  )がないことの証明。  

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子署名 作成者 改ざん

    解説

  • 36

    製本の種類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひも綴じ ステプラー綴じ  簡易製本 バインダー

    解説

  • 37

    診療記録の監査の目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①診療記録の精度向上 ②自己研鐟に励む ③記載内容の標準化が進む

    解説

  • 38

    手術分類 WHOが刊行。 日本では医療行為の国際分類。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ICPM

    解説

  • 39

    手術分類 米国政府が手術による診療記録の索引、統計を目的にICPMを修正したもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ICD-9-CM

    解説

  • 40

    手術分類 診療報酬上の請求点数を コード化したもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Jコード・Kコード

    解説

  • 41

     医療の質を評価する指標  「臨床評価指標」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①医療施設の構造ストラクチャー ②過程プロセス ③結果アウトカム

    解説

  • 42

    ストラクチャー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医療施設の構造 施設、機器、スタッフの種類、数

    解説

  • 43

    プロセス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過程 実際の診療や看護、手術件数

    解説

  • 44

    アウトカム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結果 診療や看護の結果(生存率)

    解説

  • 45

    情報提供 目的 住民、患者による病院等の  適切な( )を支援すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択 

    解説

  • 46

    情報提供  ( )から指定された項目について、 ( )に提出しその内容を( )使って住民に開示する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厚生労働省 都道府県 Ⅰnternet

    解説

  • 47

    情報提供  行政に提示された情報を、患者が( )でも閲覧できる環境を設ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 院内

    解説

  • 48

     開示される「基本的な施設概要」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医療機関名 住所 診療科目 診療時間

    解説

  • 49

     開示される「医療の実績、結果に関する事項」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーダリングシステムの導入の有無及び導入状況 ICDコードの利用

    解説

  • 50

    地域のがん罹患把握を目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地域がん登録

    解説

  • 51

    医療施設のがん診療実態を把握目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 院内がん登録

    解説

  • 52

    学会や研究会が独自実施している症例登録の総称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臓器がん登録 診断、治療方針

    解説

  • 53

    地域がん登録 内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①罹患率 ②受診状況 生存率 ③把握や計測 ④予防対策の企画や評価 ⑤疫学研究

    解説

  • 54

     診療記録等の電子媒体による保存 確保すべき事項

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真正性 見読性 保存性

    解説

  • 55

     問題指向型診療録とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (ROMR) 診療録の作成方法であるPOSで書かれた診療記録

    解説

  • 56

     POMRの記録の4つの基礎要素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基礎データ 問題リスト 初期計画  経過記録

    解説

  • 57

     S:subjctive     

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者の主観的情報

    解説

  • 58

     O:objective     

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医師や看護師の客観的情報

    解説

  • 59

     A:assessmen   

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医師や看護師の判断

    解説

  • 60

     P:plan       

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診断、治療方針

    解説

  • 61

    患者のケアを中心に患者の経過記録を系統的に記載する方法 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フォーカスチャーティング

    解説

  • 62

    入院の直接の契機となった理由を簡潔に記載

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入院目的

    解説

  • 63

    患者が最も訴えていること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主訴

    解説

  • 64

    今回入院となった原因や関連事項、入院までの経過

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現病歴

    解説

  • 65

    今までに患った疾患、その治療歴、またアレルギーの有無

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 既往歴

    解説

  • 66

    家族についての、健康状態および死亡などの状況に関する情報

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家族歴

    解説

  • 67

    性別、年齢、職業、趣味、好物、出身地、生活場所など

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活歴

    解説

  • 68

    入院時の所見であり、全身の状態及び各臓器の状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現症及び身体所見

    解説

  • 69

    入院から退院までの経過及び診療内容と最終診断病名などを簡潔、適正に要約。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 退院時要約

    解説

  • 70

    今回問題となった診断情報を有意な順で箇条書きする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問題リスト

    解説

  • 71

    問題リストに記載された問題に対して、其々にこらから行う、診療計画等を立てていく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 初期計画表

    解説

  • 72

    入院後7日以内に患者に渡し患者の署名をとり、一部を診療録に保管。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入院時診療計画書

    解説

  • 73

    十分な説明を行ったうえで、同意書に患者・家族が同意した月日を記入の上、署名を得る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 説明・同意書

    解説

  • 74

    同意書 診療報酬上義務付けられているものに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輸血同意書・血漿分画製剤使用・自己輸血・不妊手術・人工中絶(母体保護法)

    解説

  • 75

    診療録の保管年数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5年

    解説

  • 76

    特定生物由来製品の使用記録の保管

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20年(薬事法)

    解説

  • 77

    使用頻度の高い診療記録

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクティブファイル

    解説

  • 78

    使用頻度の低い診療記録

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インアクティブファイル

    解説

  • 79

    パージングの意味

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使用しなくなった診療記録を別保管する作業 インアクティブファイルへの移行

    解説

  • 80

    診療記録の点検や運用に関しては ( )で決定することが望ましい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診療情報管理委員会

    解説

  • 81

    診療記録の点検 訂正方法など( )を取り決めておく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診療記録管理規定

    解説

  • 82

    病院経営 3つの大切なポイント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①医療の質の向上 ②患者サービスの向上 ③経営の効率化

    解説

  • 83

    特定の目的に沿って関連性があるデータが集積。それを構造化して蓄積保存したもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データベース

    解説

  • 84

    情報分析や意思決定に利用することを目的としてすでにある数多くのデーターベースから加工していない大量のデータを抽出してそのまま長期格納したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データウェアハウス

    解説

  • 85

    診療情報の提供等に関する指針 診療情報の提供の方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①口頭による説明 ②説明文書の交付 ③診療記録の開示など

    解説

  • 86

    日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、治療成績の改善を目指すプロジェクトとして発足した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • NCD

    解説

  • 87

    外傷データを集積・解析し外傷診療の質向上を目的に日本外傷データバンクが構築された

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外傷登録

    解説

  • 88

    臨床指標 アメリカでは、病院機能評価を行っている( )が、開発を行ってる。 日本では( )から( )項目かわ公開されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アメリカ…JCAHOによる開発 日本…国立病院機構より26項目発表

    解説

  • 89

    診療録の記載項目の規定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医師法思考規則23条

    解説

  • 90

    熱型表

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体温、脈拍、尿量、呼吸数、血圧、処置など

    解説

  • 91

    リハビリテーション記録

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 訓練内容 訓練開始時刻 訓練終了時刻

    解説

  • 92

    退院時療養計画書は5次医療法改正で( )となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 努力義務

    解説

  • 93

    入院診療計画書は、入院後( )日以内に全患者に作成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 7日

    解説

  • 94

    退院時要約書は、( )に義務づけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 医療法で作成規定されているのは特定機能病院 診療録管理体制加算の申請の施設基準

    解説

56806

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ