zuknow learn together

新しい教材を作成

全商商業経済検定(マーケティング)①~⑧

カード 309枚 作成者: ShoRiKa (作成日: 2015/09/13)

  • 顧客・販売員・取引先などの意見を聴取し分析して、将来の売上高を予測する方法を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

309用語をランダムに学習

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    顧客・販売員・取引先などの意見を聴取し分析して、将来の売上高を予測する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意見収集法

    解説

  • 2

    伝統にしばられ、新しい技術を拒否するような保守的な顧客層を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 採用遅滞者

    解説

  • 3

    一定期間の取引高を基準にして、販売奨励金などの名目で取引先に利益の割り戻しを行う政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リベート政策

    解説

  • 4

    多くの人々の購買行動をみて、不確定な要素がなくなってから採用しようとする、かなり用心深い顧客層を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後期多数追随者

    解説

  • 5

    店舗のチェックアウトカウンター(会計場)に設置されているPOSシステムの端末機を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • POSターミナル(POS端末機)

    解説

  • 6

    消費者の立場から環境問題を考えて、積極的に対応し、リサイクル活動やグリーン購入などを活発に行っていこうとする思想を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリーンコンシューマリズム

    解説

  • 7

    広告の中身または内容のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広告コンテンツ

    解説

  • 8

    自社製品に何らかの特徴をもたせ、他社製品とは異なっていることを強調する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品差別化政策

    解説

  • 9

    企業や業界が自ら広告の適正化をはかろうとすることと、そのために公正取引委員会の承認を得て、業界ごとに制定する企業活動上の約束事をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広告の自主規制 公正競争規約

    解説

  • 10

    対象商品に近づきたいという受容概念(良い・好き・接近)やそれから遠ざかりたいという拒否概念(悪い・好き・接近)が行動にあらわれたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 態度

    解説

  • 11

    企業に関する情報を広く社会に伝達し、消費者や社会の企業に対する好意的な態度を促進しょうとする広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業広告(PR広告)

    解説

  • 12

    資金の回転を速める目的で、現金払いの顧客に対して行う割引を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現金割引

    解説

  • 13

    新聞広告・折込広告(ちらし広告)に、広告商品の価格割引券がつけられている広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クーポン広告

    解説

  • 14

    企業の利益または損失を収益(売上高)と総費用の関係で表現した図表と、そこで表現される売上高線と総費用線の交点をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利益図表、損益分岐点

    解説

  • 15

    自社製品専用の販売経路をつくり上げようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特約販売経路政策(専属販売店制度)

    解説

  • 16

    乗客や通行客を対象に、交通機関に関連した諸施設を使って行う広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 交通広告

    解説

  • 17

    販売価格に関する諸政策を計画し、実行・統制する活動で、価格管理に関する政策と価格決定に関する政策からなるものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価格戦略

    解説

  • 18

    販売価格に対する利幅の割合を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利幅率(マージン率)

    解説

  • 19

    特許庁に登録され、商標法により、登録した企業などに10年間の独占的使用権(商標権)が認められた商標を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 登録商標

    解説

  • 20

    顧客の日ごろの愛顧に応えるために、日や曜日などを限定して、通常価格から一定の金額を差し引いて販売する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 割引価格政策

    解説

  • 21

    一時的なブームに乗って売れる商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流行商品(ファッション商品)

    解説

  • 22

    製造原価または仕入原価に対する利幅の割合を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 値入率(マークアップ率)

    解説

  • 23

    顧客の注文を受けて個別に商品を生産する方式と、市場の需要を予測し、販売先が確定しないまま同種製品を継続的に生産する方式をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 注文生産方式(受注生産方式)、市場生産方式(見込生産方式)

    解説

  • 24

    企業が無理なく供給できる水準や環境に悪影響が出ない水準にまで、需要を減退させようとするマーケティングを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディ・マーケティング

    解説

  • 25

    マーケティシグ活動や家族・友人、マスコミ、インターネットといった消費者自身の外にある情報源に対する探索を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報の外部探索

    解説

  • 26

    企業などがそれぞれ単独で行う広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単独広告

    解説

  • 27

    ある社会の大部分の人間によって共有された基本的な意味と、社会全体をいくつかに区分したときにみられる同様なものをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文化、下位文化

    解説

  • 28

    廃棄物のリデュース(発生抑制)・リユース(再使用)・リサイクル(再資源化)を進める政策と、それによって資源が循環し環境が保全される社会をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3R政策、循環型社会

    解説

  • 29

    購買や商品に対するこだわりの強さのことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関与

    解説

  • 30

    一定の期間、商品や経営活動などに対して意見を述べるよう、企業から依頼されている消費者のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者モニター

    解説

  • 31

    分析された資料に一定の考え方を当てはめて、方向性を導き出すことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資料の解釈

    解説

  • 32

    消費者に対して、買い物のしかたをはじめ、商品の取扱方法や使用上のマナー・エチケットなどを啓蒙・啓発する活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者教育

    解説

  • 33

    調査結果による業務の改善状況を見守り、その妥当性や再調査の必要性を検討して、次回以降の調査にそなえる活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 調査結果の追跡

    解説

  • 34

    売上高の記録を分析して販売の動向を見極めることで、将来の売上高を予測したり、自社の販売活動における問題点を明らかにしたりする活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売分析

    解説

  • 35

    相手先ブランドによる生産と訳され、その3つの頭文字で称される、生産者同士の製品融通のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • OEM

    解説

  • 36

    製造物責任を定めた法律を何というか。また、その責任は、たとえ企業側に落ち度がなくても免れないが、そうした責任を特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造物責任法(PL法)、無過失責任

    解説

  • 37

    輸送費の削減や数量割引を求めて、1回当たりの仕入数量を取りまとめて仕入れる方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一括仕入

    解説

  • 38

    販売経路を形成する企業群のなかで主導権をにぎる企業を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャネルリーダー(チャネルキャプテン)

    解説

  • 39

    自社製品を取り扱う業者を一定の基準で選別し、それを満たした業者にだけ製品を供給して、ある程度、販売経路を統制しようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的販売経路政策(制限的販売経路政策)

    解説

  • 40

    販売部門や製品開発部門といった直接的な関連部門だけでなく、全社的に検討・決定され、推進されるマーケティングを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トータルマーケティング

    解説

  • 41

    カード(会員証)・立替払い・口座振替などからなるしくみを利用して、さまざまな形で行われる信用販売(クレジット販売)のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クレジットカードによる販売

    解説

  • 42

    消費者による商品の心理的な受容過程を「注意→興味→欲求→行動→満足」という形で一般化し、表現した理論を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • AIDAS理論

    解説

  • 43

    活字をメディアとして行われる広告と、その代表で、広範囲に散在する数多くの消費者に訴求できる広告と、対象を絞った訴求が行える広告をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 活字広告〔新聞広告、雑誌広告〕

    解説

  • 44

    広告入りのポケットティッシュ・風船・カレンダー・タオル・うちわなど、いわゆる粗品を顧客に提供して行う何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノベルティ広告(実物広告)

    解説

  • 45

    自分の求める便益が提供されると期待する属性に注目し、ブランドを横断的に比較・評価していく方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 属性別評価

    解説

  • 46

    時系列分析法の一種で、過去の販売実績にもとづいて将来の売上高を予測する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売上高実績法(販売高実績法)

    解説

  • 47

    マーケティングの国際化にともない、貿易摩擦の発生を未然に防ぐために提唱された秩序を重視するマーケティングを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オーダリーマーケティング

    解説

  • 48

    客寄せなどの目的で行われる福引・売り出し・実演販売などを総称して何というか。また、そのうち、消費者参加による競技・競演会形式のものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イベント(催し物・催事)、消費者コンテスト

    解説

  • 49

    企業と顧客の間のコミュニケーションの拠点として、顧客からの電話・FAX・電子メール・手紙への対応やWebサイトの管理・運営などを行う部署を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コールセンター

    解説

  • 50

    乱数表やカードなどを用いて、標本をまったく任意に抽出する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単純任意抽出法(単純無作為抽出法)

    解説

  • 51

    直営店・通信販売・訪問販売などにより、生産者自身が消費者に直接、販売する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接販売経路政策

    解説

  • 52

    販売情報を単品ごとに収集・分析し、リアルタイムで売れ筋商品を明らかにして、店の経営管理に役立てようとするシステムを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • POSシステム(販売時点情報管理システム)

    解説

  • 53

    顧客による商品選択の便を考えて、価格を数段階の値ごろにまとめる政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段階価格政策(階層価格政策)

    解説

  • 54

    自社製品の市場をできるだけ拡大するために、販売経路をいっさい制限せず、多くの卸売業者や小売業者に製品を取り扱わせる政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開放的販売経路政策

    解説

  • 55

    自社のマーケティング活動が対象とする、限定された消費者からなる小市場のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場標的(マーケティングターゲット)

    解説

  • 56

    供給者から消費者までを結ぶ「開発→調達→生産→配送→販売」という一連の業務のつながりを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サプライチェーン(供給連鎖)

    解説

  • 57

    商品の需要量に影響を与えると考えられる要素を指数で示し、それを用いて将来の売上高を予測する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場指数法

    解説

  • 58

    たとえ価格が割高になっても製品の種類を増やし、個々の消費者の好みをできるだけ尊重しようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品多様化政策

    解説

  • 59

    買い物客や通行客を対象にキャラクター人形などを使って訴求する広告と、商品を目の前にして迷っている顧客に最後の一押しをする広告をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 店頭・店内広告、POP広告(購買時点広告)

    解説

  • 60

    品ぞろえに変化をもたせるため、できるだけ多くの仕入先から仕入れる方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分散仕入

    解説

  • 61

    メーカー主導で流通業者が系列化される場合と、反対に量販店主導で卸売業者やメーカーが系列化される場合をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前方統合型の系列化、後方統合型の系列化

    解説

  • 62

    需要を平準化する目的で、閑散期の顧客に対して行う割引を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 季節割引

    解説

  • 63

    ある企業が市場に供給する製品の一つずつを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品アイテム(品目)

    解説

  • 64

    実際に調査対象に接して資料を収集し、それを集計・分析・解釈する。そして、その結果を報告し、追跡を行うという一連の活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本調査(正式調査)

    解説

  • 65

    今日、販売経路の強化はおおむね四つの方向で行われているが、それらはどのようなものか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売経路の系列化・短縮化・効率化・多様化

    解説

  • 66

    製品のライフサイクルにおいて、新製品が発売され、市場でまだ十分な評価を受けていない時期を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 導入期

    解説

  • 67

    フランチャイズチェーンの本部と加盟店をそれぞれ何というか。また、加盟店が本部に納める経営指導料などを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランチャイザー,フランチャイジー,ロイアルティ

    解説

  • 68

    自社製品を取り扱う流通業者に対して、それぞれの販売地域を限定する制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テリトリー制

    解説

  • 69

    同一商品について、用途・購入者・支払方法・購入数量・購入時期などにより、価格上の差別を設ける政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 差別価格政策

    解説

  • 70

    消費者個人がもつ価値観などとつながって生じる多様な購買動機を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心理社会的購買動機

    解説

  • 71

    直接、見込顧客に接しながら行う人的な販売促進を何というか。また、それにはどのような種類があるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売員活動〔店舗販売、訪問販売〕

    解説

  • 72

    不当表示や誇大広告・虚偽広告、さらには、ゆきすぎた景品の提供などを規制している法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 景品表示法

    解説

  • 73

    実際の商品がそなえていない特徴を伝えている広告と、実際の商品の特長をいちじるしくおおげさに伝えている広告をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虚偽広告、誇大広告

    解説

  • 74

    製品理念の象徴として、個々の製品ごとにつけられるブランドを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイテムブランド(製品ブランド)

    解説

  • 75

    よく売れる商品から順に並べ、それぞれの売上高の全体に対する割合を累計していき、総売上高に占める各品目の位置づけを明らかにする分析方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ABC分析

    解説

  • 76

    放送用の電波をメディアとして行われる広告と、その代表で、映像と音声で消費者の視聴覚に訴える広告と、音声でその聴覚に訴える広告をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放送広告〔テレビ広告、ラジオ広告〕

    解説

  • 77

    商品の購入代金を分割し、一定の期間内に定期的に支払うことを認める販売方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 割賦販売(月賦販売)

    解説

  • 78

    抽出された標本に出る偏りが少なく、統計学的にも正しい抽出方法を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無作為抽出法

    解説

  • 79

    商店街・ショッピングセンター・業界など、同じ立場にある企業どうしがまとま って行う広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連合広告(共同広告)

    解説

  • 80

    「1,980(イチキュッパ)」や「9,980(キュキュッパ)」というように、あえて価格に端数をつけて安さを演出する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 端数価格政策

    解説

  • 81

    消費者が人間として生命を維持していくうえで必要性を感じたときに生じる購買動機を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生理的購買動機

    解説

  • 82

    メーカーと小売業者など、販売経路上、異なる段階にある企業どうしが、ともに力をあわせて行う広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 協同広告

    解説

  • 83

    商品供給の流れ全体を最適化しようとする戦略的な経営管理の手法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サプライチェーンマネジメント(SCM)

    解説

  • 84

    販売価格から製造原価または仕入原価を差し引いたもの、または営業費と純利益の合計額を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 利幅(マージン、値入額、粗利益)

    解説

  • 85

    人から人へ口伝えによって行われる個人的な情報伝達と、それを効果的に誘発し、誘導しようとする戦略をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クチコミ(クチコミ戦略)

    解説

  • 86

    出生率が低下して子どもの数が減少し、65歳以上の高齢者の割合がますます増加していく社会を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 少子高齢化社会

    解説

  • 87

    うそやおおげさな表現などで消費者を惑わせるような表示を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不当表示

    解説

  • 88

    どのような顧客に対しても、値札どおりの価格で商品を販売し、顧客の信頼を得ようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正札(しょうふだ)政策

    解説

  • 89

    従来の製品系列とはまったく無関係の分野に進出し、生産活動を拡大することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異質的拡大

    解説

  • 90

    売上げに季節変動がある商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 季節商品

    解説

  • 91

    新製品の導入段階で、価格にあまりこだわらない高所得者層を標的として高価格を設定し、新製品の開発費用をいち早く回収しようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上澄吸収価格政策(初期高価格政策)

    解説

  • 92

    衣料品業界のSCM、食品・雑貨業界のSCM、外食・宅配業界のSCM、および医療業界のSCMをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • QR(クイックレスポンス)、ECR(効率的消費者対応)、EFR、EHCR

    解説

  • 93

    生産者や卸売業者が取引相手の流通業者に対して行うさまざまな援助活動を何というか。なお、この活動は、販売経路の系列化を目的として行われることが多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売店援助(ディーラーヘルプス)

    解説

  • 94

    客寄せを目的に極端な安値で売られる商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目玉商品(ロスリーダー、おとり商品)

    解説

  • 95

    ある事柄について、事実だけを聞く調査を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事実調査

    解説

  • 96

    消費者は、ある問題を認識すると、その解決手段として特定の商品を求める行動に出るが、そうした状況における、商品の購買に至るまでの過程を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 購買意思決定過程

    解説

  • 97

    適正な在庫高を算定し、それにあわせて実際の在庫高を管理する活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 在庫管理(在庫統制)

    解説

  • 98

    自動車や自転車による来店客がゆっくりと安心して買い物ができるよう配慮するサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 駐車場・駐輪場の設置

    解説

  • 99

    取り扱うことにより、その店の信用や格式を高める効果のある商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名声商品

    解説

  • 100

    1回目の調査の実施後も、標本を固定して第2回・第3回と繰り返して調査を行い、標本の変化をとらえようとする動態調査を特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パネル調査

    解説

  • 101

    差別化の観点から、商品にさまざまな価値(ソフト)やサービスが付け加えられる傾向を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品のソフト化

    解説

  • 102

    生産者や売買業者が、顧客の満足度を高めるために、販売に関連して提供するサービスを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売サービス

    解説

  • 103

    自然環境、特に生態系の保全に力点をおき、省資源・省エネルギー・公害防止などを目標とする生態学的なマーケティングを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エコロジカルマーケティング

    解説

  • 104

    取り扱いや販売の効率をよくするために品ぞろえを限定することと、その究極として、たった一つの品目しか取り扱わないことをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特殊化、単品化

    解説

  • 105

    ある個人や組織体が、特定の問題について自己の意見を表明し、大衆に訴えかけたり、啓発したりする広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意見広告

    解説

  • 106

    母集団に通し番号をつけ、等間隔で標本を抽出する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 等間隔抽出法(系統的抽出法)

    解説

  • 107

    実際に商品の出納や保管を行う活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品の物的管理

    解説

  • 108

    購買意思決定過程のなかで説明される動機、価値観、知識、態度、関与、保有資源(所得・時間)などを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 個人差要因

    解説

  • 109

    ある顧客が特定のブランドに対していだく愛顧心やこだわりのことと、同じく顧客がそのブランドから連想するイメージのことをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブランドロイアルティ、ブランドイメージ

    解説

  • 110

    母集団をその縮図になるような小集団に分け、原則として、それらのなかから一つの小集団を標本として抽出する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集落抽出法(地域抽出法)

    解説

  • 111

    その製品をつくるのにかかった費用の総額、仕入価格に仕入諸掛を加えた金額、およびそれらに営業費を加えた金額をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造原価、仕入原価、販売原価

    解説

  • 112

    集計の後、割合が算出されたり、グラフ化されたり、さらには関連づけがなされたりした資料について、その意味を読み取る作業を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資料の分析

    解説

  • 113

    収集した資料を各項目ごとに分類・整理する作業を何というか。また、それを各項目ごとに行うものと、複数の項目を関連づけて行うものをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資料の集計〔単純集計、クロス集計〕

    解説

  • 114

    ある企業が市場に供給する同種類の製品の集合体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品ライン(製品系列)

    解説

  • 115

    「人間の欲求は、購買力に余裕が出てくるとともに順次、高次のものへと変化していき、最終的に自己実現を求めるようになる」とする説を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マズローの欲求段階説(マズローの欲求の階層構造、要求のピラミッド)

    解説

  • 116

    販売した商品を包装し、支払い済みであることを明らかにしたり、持ち帰りの便宜をはかったり、贈答用としての付加価値を高めたりするサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 包装サービス

    解説

  • 117

    0から9までの10種類の数字を、表中のどこにおいてもそれぞれ同じ確率で現れるよう不規則に配列した数表を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乱数表

    解説

  • 118

    直面する問題が自分にとって重要だと知覚した場合に行われる、広範囲の情報源に対する最大限の情報探索・収集活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 包括的問題解決行動

    解説

  • 119

    購買目的や品質に対して高くなく安くなく、ほどよいと感じられる価格を何というか。また、それを数段階、設定したものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 値ごろ、プライスライン

    解説

  • 120

    過去の購買経験を通して、商品やブランドについて十分な知識をもっている場合に行われる、習慣化した反復的な商品選択のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 習慣的問題解決行動

    解説

  • 121

    ある企業が市場に供給するさまざまな製品の組合せを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品ミックス

    解説

  • 122

    消費者に対して「適切な商品を、適切な場所で、適切な時に、適切な数量だけ、適切な価格で」提供するための計画を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品計画(マーチャンダイジング)

    解説

  • 123

    コストの上昇があっても、製品の内容量や大きさなどで調整し、消費者に長い間慣れ親しまれてきた価格をできるだけ維持しょうとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慣習価格政策

    解説

  • 124

    有利な条件を引き出すため、いくつかの小売店が仕入数量を取りまとめて行う仕入方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共同仕入

    解説

  • 125

    調査対象者に質問票を郵送し、回答を記入して返送してもらう方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 郵送法

    解説

  • 126

    メーカーや卸売業者が小売価格を決め、小売業者にこれを守らせようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 再販売価格維持政策(ヤミ再販)

    解説

  • 127

    調査対象に一切の働きかけを行わず、そのありのままの姿や動き、変化を観察して資料を収集する方法を何というか。また、それにはどのようなものがあるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 観察法〔動線調査、視線調査、通行量調査〕

    解説

  • 128

    販売した商品のバーコードをストアコントローラに入力し、そこに保持されている価格表を参照して、その商品の価格を出力することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プライスルックアップ(PLU)

    解説

  • 129

    マーケティング活動の計画・実施にあたって、生産活動を最優先する考え方と、販売活動を最優先する考え方のことをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産志向(販売志向)

    解説

  • 130

    商品に、価格の安さや機能の良さといった客観的な特性を求める購買動機を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理性的購買動機

    解説

  • 131

    実質的な意味を失って参考価格にすぎなくなった標準小売価格を撤廃し、小売業者の価格決定権を完全に保障しようとする制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由価格制(オープンプライシング)

    解説

  • 132

    企業の積極的な意思を反映し、活動の起点となる計画と、それを策定するために、将来の一定期間に実現が可能な売上高を見積もることをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売計画、販売予測

    解説

  • 133

    過剰在庫や在庫不足が生じないように、商品を必要な量だけ取りそろえておく活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品管理

    解説

  • 134

    具体的な調査活動に先立ち、企業内外の既存資料を収集・分析し、問題点の周辺を整理して、調査仮説を設定しようとする活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 状況分析

    解説

  • 135

    顧客による商品間での価格比較を促進するため、販売価格に添えられる「100g当たり93.17円」というような表示を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単位価格表示(ユニットプライシング)

    解説

  • 136

    ほんのわずかな変更によって新製品を次々に発売し、大々的に販売促進を行って、計画的に買換需要をあおろうとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 計画的陳腐化政策

    解説

  • 137

    卸売業者がはたす役割の社会的な意義を説明した原理を何というか。また、それには、取引数の関するものと在庫に関するものがあるが、それぞれを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 卸売機能の原理〔最小総取引数の原理、集中貯蔵の原理〕

    解説

  • 138

    調査員が調査対象者と面接しながら質問を発して回答を得る方法を何というか。また、それを一人ずつ行う方法と。何人か集めて行う方法をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面接法〔個別面接法、集団面接法〕

    解説

  • 139

    特定の顧客に印刷物を郵送して行う広告と、一定地域の顧客を対象に印刷物を新聞に折り込んだり、直接配布したりして行う広告をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DM広告(あて名広告)、折込広告(ちらし広告)

    解説

  • 140

    調査対象にさまざまな働きかけを行い、その反応や行動の変化を調べて資料を収集する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実験法

    解説

  • 141

    業界の有力企業がつける価格に、他の企業が暗黙のうちに追随する制度を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価格指導制(プライスリーダーシップ)

    解説

  • 142

    より多くの販売員が一定の水準を維持し、無理なく円滑に活動できるよう、ひととおりの手順を示した販売員活動の手引書を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マニュアル

    解説

  • 143

    従来の製品系列と同種または関連する製品を、新たな生産品目に加えることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水平的拡大

    解説

  • 144

    メーカーが生産段階であらかじめ製品にバーコードを印刷することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソースマーキング

    解説

  • 145

    個々の商品が有する、ある問題の解決に役立つ特性のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 属性

    解説

  • 146

    商品の価格を消費税込みで表示する方式を何というか。なお、現行では、この表示方式の採用が原則的に義務づけられている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総額表示方式

    解説

  • 147

    設定された調査対象集団の全体で、標本抽出作業を行う前のものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 母集団

    解説

  • 148

    製品のライフサイクルにおいて、売上高も利益も減少し、生産や販売の継続が困難になってくる時期を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衰退期

    解説

  • 149

    製品のライフサイクルにおいて、発売された製品が市場に受け入れられ、売上高が急伸していく時期を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成長期

    解説

  • 150

    商品の購入者を消費者ではなく、あくまでも一人の顧客(お客様)としてとらえ、その心の充足をはかろうとするマーケティングを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顧客満足(CS)実現のマーケティング

    解説

  • 151

    競争企業の価格動向を考慮して販売価格を決定する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 競争志向型の価格決定法

    解説

  • 152

    品ぞろえの方針として、できるだけ多くの種類の商品について、標準的な品目を取りそろえようとすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準化

    解説

  • 153

    在庫管理の基準として算定される適正な在庫高を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準在庫高

    解説

  • 154

    個人や組織体が、関係者との間に良好な関係を保つ目的で行う種々のコミュニケーション活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PR活動(パブリックリレーションズ)

    解説

  • 155

    広告主の依頼により、広告の企画・立案・実施などを専門に行う知識集約的なサービス業者を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広告代理店

    解説

  • 156

    企業理念の象徴として、その企業の製品全体に共通してつけられるブランドを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コーポレートブランド(企業ブランド)

    解説

  • 157

    一定の予算の範囲内で広告効果が最も大きくなるように考えられた、使用するメディアの組合せを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メディアミックス

    解説

  • 158

    消費者政策は消費者の自立支援を基本とすべきであるとして、消費者の権利を明記し、消費者教育の充実や消費者基本計画の策定などを規定した法律を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者基本法

    解説

  • 159

    従来の製品系列の二次加工品や原材料を、新たな生産品目に加えることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 垂直的拡大

    解説

  • 160

    顧客が来店前から購入する商品を決めていて、店舗での品選びなしで行われる購買を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指名買い

    解説

  • 161

    つねに新しい商品を販売するため、当面必要な数量だけに限定して仕入れる方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当用仕入

    解説

  • 162

    結びつきを強めて有利な条件を引き出すため、仕入先を限定する仕入方法と、その方法を採用して特定の仕入先と継続的に取引する政策をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集中仕入,仕入先の重点化政策

    解説

  • 163

    アメリカの故ケネディ大統領が提唱した「消費者の四つの権利」にもとづき、生活者としての消費者の権利を最優先して考える思想を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンシューマリズム(消費者主権主義、消費者主義)

    解説

  • 164

    競争企業の商品と比較する形で、自社商品の特長や優れている点を強調する広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 比較広告

    解説

  • 165

    各店舗内の情報を集中管理するコンピュータと、それらと相互に通信回線で結ばれ、チェーン全体の情報を集中管理するコンピュータをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストアコントローラ、ホストコンピュータ

    解説

  • 166

    「1万円」というように、あえて端数のない価格をつけて特売品ではないという印象を演出する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャストプライス政策

    解説

  • 167

    日・時間・商品・数量などを限定して、客寄せを目的に極端な安値で販売する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特別価格政策(特価政策)

    解説

  • 168

    商品の購入者に景品をはじめ、スタンプやポイントを提供して行う販売を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレミアム販売

    解説

  • 169

    Off JTの代表的な手法で、講義・役割演技・事例研究と訳されるものをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レクチャー、ロールプレーイング、ケーススタディ

    解説

  • 170

    期間を限定して、特定のテーマのもとで集中的に繰り広げられる一連の広告活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広告キャンペーン

    解説

  • 171

    販売した製品に不都合が生じた場合には、返品や取り換えに応じたり、無料で修理したりすることを約束するサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品保証

    解説

  • 172

    アルバイトやパートタイム労働者、契約社員、派遣社員などを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非正規労働者

    解説

  • 173

    ある時点での調査対象の実態をとらえようとする調査と、その後も標本を固定して継り返し調査を行い、標本の変化をとらえようとする調査をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静態調査、動態調査

    解説

  • 174

    さまざまな外部資料を検討し、現在の市場における自社の位置づけや顧客のニーズ・特性などを確認する活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場分析

    解説

  • 175

    あえて価格を高く設定し、品質のよさや高級感を演出する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名声価格政策

    解説

  • 176

    同質的な集団のなかにあって、特定の問題についてクチコミの中心になるような人を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オピニオンリーダー

    解説

  • 177

    自社のブランドを育成し、活用していくための総合的、かつ大局的な戦略を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブランド戦略

    解説

  • 178

    消費者があまり欲求を感じていない、購買力が不足している、情報が足りないなどの理由で、市場に現れていない需要を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 潜在需要

    解説

  • 179

    認識した問題の重要性が低かったり、過去に一定の購買経験をもっていたりするときに行われる、限られた範囲での情報探索・収集活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 限定的問題解決行動

    解説

  • 180

    有名な製造業者が全国的に販売している商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナショナルブランドの商品(NB商品)

    解説

  • 181

    一定の配慮にもとづいて、便宜的に手近なものを標本として採用する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有意抽出法

    解説

  • 182

    広告や販売員活動に代表される販売促進の諸活動について、全体としての相乗効果が最大となるように考えられた組合せを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロモーションミックス

    解説

  • 183

    組織全体が単一の小売業者によって経営され、各店舗は本部の示す統一方針のもとで営業を行うチェーン組織を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コーポレートチェーン(会社チェーン)

    解説

  • 184

    品ぞろえに特色を持たせるため、各小売店または各店舗ごとに仕入れを行う方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単独仕入

    解説

  • 185

    本格的な調査活動に先立ち、その方法や見通しの適否を確認し、調査仮説を絞り込むため、少量の標本を対象に実施される調査を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予備調査(略式調査、事前調査)

    解説

  • 186

    母集団全体に対して行われる調査と、そこから抽出された一部の個体群に対して行われる調査をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全数調査(全部調査)、標本調査

    解説

  • 187

    たとえ競争上不利になることがあっても、環境保全のための費用を上乗せして販売価格を決定する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境志向型の価格決定法

    解説

  • 188

    単なる目新しさだけでなく、これまでの商品にはない新しい便益に着目して新製品を使おうとする、社会的影響力の大きい顧客層を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早期採用者

    解説

  • 189

    売れ残った商品や少しきずなどのある商品に思い切った安値をつけ、売り切ってしまおうとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見切価格政策

    解説

  • 190

    購入した商品への満足感がゆらいでいるため、自分の買い物を正当化してくれる情報を集めて、残念な気持ちをやわらげようとする消費者の心理を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 認知的不協和

    解説

  • 191

    実地棚卸の後や季節商戦の終盤などに行われる、在庫一掃のためのバーゲンセールを特になんというか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリアランスセール

    解説

  • 192

    マーケティング目標を効果的に達成するためのマーケティング活動の最適な組合せを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マーケティングミックス

    解説

  • 193

    屋外を通行中の顧客を対象に、看板・のぼり・広告塔・ネオンサイン・アドバルーンなどを用いて行う広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 屋外広告

    解説

  • 194

    消費者が希望する購入価格を検討し、それを尊重して販売価格を決定する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 需要志向型の価格決定法

    解説

  • 195

    まだよく知られていない商品について、消費者に見本やサンプル(試供品)を提供するサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 試用サービス

    解説

  • 196

    売り場や倉庫などで実際に在庫商品を数えて、その実数を調べる活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実地棚卸

    解説

  • 197

    ある商品について、数社の大企業だけでその大半を支配している市場を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寡占(かせん)市場

    解説

  • 198

    販売価格に対する製造原価または仕入原価の割合を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原価率

    解説

  • 199

    販売促進と取引の合理化を目的として、すでに設定してある販売価格から取引条件に応じて一定の金額を差し引く政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 割引政策

    解説

  • 200

    製品群をこえてつけられ、いわばコーポレートブランドと親子・兄弟の関係にあるブランドを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファミリーブランド

    解説

  • 201

    在庫商品を1年間に何回売りつくすかという考え方で計算され、年間標準在庫高の算出に用いられる数値を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品回転率〔年間売上高÷平均在庫高〕

    解説

  • 202

    安定した売れ行きが見込めるため、つねに店に並べて販売に供すべき商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定番商品(回転商品、恒常商品、主力商品)

    解説

  • 203

    業界全体の売上高のなかで自社製品の売上高がどれくらいの割合を占めているかということを示す指標を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場占有率(市場占拠率、マーケットシェア)

    解説

  • 204

    販売予測によって見積もられた「これだけは売れるだろう」という数値と、販売計画の出発点となる「これだけは売りたい」という数値をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 売上見込高、売上目標高

    解説

  • 205

    プリペイドカードや電子マネー、デビットカード、クレジットカードなど、さまざまな方法での代金決済を希望する顧客に、適切に対応するサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 決済サービス

    解説

  • 206

    催し物の開催、物件探し、求人など、さまざまな情報を広く社会に伝達するための広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 案内広告

    解説

  • 207

    商品に関する情報を買い手に伝達し、ブランドの知名度を高めて、売上げの増大をはかろうとする広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商品広告

    解説

  • 208

    ある事象や行動に対する理由や動機などをたずねる調査を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解釈調査

    解説

  • 209

    住宅や自動車など、比較的高額な商品の購入者に対して、金融機関を紹介して行われる長期的な資金の貸し付けを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融機関提携ローン

    解説

  • 210

    POSターミナルの一部として取り付けられているバーコード読取り装置を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スキャナ

    解説

  • 211

    商標のうち、商品に使用されるものと、サービスに使用されるものをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トレードマーク(商品商標)、サービスマーク(役務商標)

    解説

  • 212

    マーケティング活動の計画・実施にあたって、消費者の利益やニーズを最優先する考え方と、社会の利益を最優先するする考え方をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者志向(社会志向)

    解説

  • 213

    訪問販売・通信販売・電話勧誘販売・連鎖販売取引(マルチ商法)・業務提供誘引販売取引(内職商法)など特殊な取引の公正をはかるための法律は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特定商取引法(特定商取引に関する法律)

    解説

  • 214

    店づくりの基本理念のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストアコンセプト

    解説

  • 215

    独占禁止法にもとづく取り締まりを担当し、「経済の番人」と称されている行政機関は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公正取引委員会

    解説

  • 216

    各加盟店は資本的には独立しているが、契約にもとづき、本部の経営指導に従って全体が統一的な営業を行うチェーン組織を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランチャイズチェーン

    解説

  • 217

    経営管理の過程を示す「計画(Plan)-実施(Do)-評価(Check)-改善(Act)」という循環を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDCAサイクル

    解説

  • 218

    ある分野または社会全体の技術水準が飛躍的に 向上することを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 技術革新

    解説

  • 219

    各小売店がパック詰めなどの段階で、バーコードつきのラベルを商品にはりつけたりすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インストアマーキング

    解説

  • 220

    人々の物質的なニーズがかなり満たされたため、消費支出の比重が有形の物から無形のサービスへと移っていく傾向を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物ばなれの傾向

    解説

  • 221

    調査員が調査対象者に電話をかけ、質問を行って回答を得る方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電話法

    解説

  • 222

    クレジットカードやキャッシュカードなどを用いて行われ、日常的な買い物やその他の資金需要に対応する短期・小口の資金の貸し付けを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャッシング

    解説

  • 223

    マスコミュニケーションが可能なメディアのうち、その代表としての新聞・雑誌・テレビ・ラジオを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マスコミ四媒体

    解説

  • 224

    企業が文化活動や慈善活動といった積極的な社会貢献を行い、利益の一部を還元する活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メセナ活動

    解説

  • 225

    すでにある程度の人々が採用し、評判のよい商品について、遅れをとりたくないと考え、流行にあわせようとする顧客層を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前期多数追随者

    解説

  • 226

    調査の見通しを整理したものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 調査仮説

    解説

  • 227

    需要よりも供給のほうが多く、買い手に選択権が与えられている市場を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 買い手市場

    解説

  • 228

    製品の要素をできるだけ統一して、種類を減らし、大量生産をはかって製造原価を引き下げようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品標準化政策

    解説

  • 229

    広告効果を高めるため、種類の異なるメディアを組み合わせ、連動させて実施する広告手法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クロスメディア

    解説

  • 230

    あらかじめ、質問項目を用意しておき、調査対象者から回答を得る形で資料を収集する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 質問法

    解説

  • 231

    新聞社や雑誌社、放送局といったメディア機関を通さず、個々の顧客に直接行う広告を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接広告

    解説

  • 232

    たとえば、著名な高級住宅地や名門ゴルフクラブ、高級軍、高級腕時計、高級ブランドなど、高い地位の象徴となっているものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステイタスシンボル

    解説

  • 233

    メーカーが一方的に設定した小売価格と、小売市場での実勢価格をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標準小売価格(メーカー希望小売価格)、実売価格(市場価格)

    解説

  • 234

    製品のライフサイクルにおいて、製品の売上高の拡大が頭打ちになり、寡占市場が形成される時期を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成熟期

    解説

  • 235

    色・デザイン・スタイル・ブランド・イメージ・広告・販売サービスなど、製品の価格以外の要素、すなわち付加価値によって行われる競争を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非価格競争

    解説

  • 236

    その店では販売実績がなく、売れるか売れないかよくわからないが、試験的に販売している商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 試販商品

    解説

  • 237

    製品が市場に導入されてから生産が打ち切られて姿を消すまでの過程を、時間の経過と売上高や利益の増減との関係でとらえたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品のライフサイクル(PLC)

    解説

  • 238

    文化・下位文化・社会階層・準拠集団など、消費者による商品の購買に影響を及ぼす要因を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会的環境要因

    解説

  • 239

    商品が気に入らなかった場合に返品や取り換えに応じるサービスと、商品や店舗、販売員などへの苦情を適切に処理するサービスをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 返品・交換の受諾、苦情への対応

    解説

  • 240

    ブランドのうち、言葉として表現され、発音が可能な部分と、シンボル・デザイン・色彩・レタリングなどで表現され、発音できない部分をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブランドネーム、ブランドマーク

    解説

  • 241

    企業が新たに開発した技術や商品などの情報を、報道機関がニュースや記事として取り上げることと、それを積極的に促進しようとする戦略をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パブリシティ(パブリシティ戦略)

    解説

  • 242

    自社ブランドに対する消費者の信頼やイメージの毀損を防ぐため、その機能や状況を適切に保つ活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブランド管理

    解説

  • 243

    各小売業者の独立性を尊重しながら組織化された協業的なチェーン組織を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボランタリーチェーン

    解説

  • 244

    移動体通信(モバイル機器)をメディアとして行われるインターネット広告のことを特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モバイル広告

    解説

  • 245

    製造原価または仕入原価に一定の利幅を加え、その結果として販売価格を決定する方去を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原価志向型の価格決定法(コストプラス法)

    解説

  • 246

    消費者が製品の欠陥によって被害を受けた場合に、その製造・加工・輸入にかかわった企業に負わせられる損害賠償責任を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造物責任

    解説

  • 247

    多くの人々の消費行動に、日常生活では節約志向が、生活を豊かにする局面では高級化志向や個性化志向がみられるが、このような現象を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費の二極化

    解説

  • 248

    社会的な貢献や自然環境の保全といった目標を取り入れ、しかも社会のさまざまな団体や機関によって活用されるようになったマーケティングを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソーシャルマーケティング

    解説

  • 249

    生産者が流通業者を積極的に援助し、組織化して、相互の結びつきを強めながら、販売経路全体を管理・統制しようとすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売経路の系列化

    解説

  • 250

    市場の状況をつぶさにつかむため、実際の標本に対して行われる調査活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実態調査

    解説

  • 251

    消費者相談の受け付け、消費者教育の実施、商品テストの実施とその結果の公表など、具体的な消費者保護政策を担当している地方の行政機関は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費生活センター

    解説

  • 252

    都市部の人口が減少し、その周辺部(郊外)の人口が増加する現象と、そうした人々の一部が、便利さを求めて再び都心部へ戻ってくる現象をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドーナツ現象、都心へ回帰する現象

    解説

  • 253

    特定の商品やサービス、ブランド、小売店舗、販売員についての強調すべき特長を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セールスポイント(アピールポイント、セリングポイント)

    解説

  • 254

    生産者が流通業者を仲立ちせず、自社の製品やサービスを消費者に直接、販売するための諸活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダイレクトマーケティング

    解説

  • 255

    新製品の導入段階で、できるだけ多くの人が購入できるような低価格を設定し、一挙に大衆市場を獲得しようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市場浸透価格政策(初期低価格政策)

    解説

  • 256

    売り手が買い手を信用して、商品先渡し・代金後受けで行う販売方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 与信(授信)行為

    解説

  • 257

    販売した商品を顧客の自宅や指定の場所まで届けるサービスを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 配達サービス

    解説

  • 258

    これまで多くの分野で行われてきた政府や法津による制限をできるだけゆるめて、自由な競争を促進し、社会全体を活性化しようとする政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 規制緩和政策

    解説

  • 259

    マーケティング活動を方向づける統一的な考え方のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マーケティングコンセプト(マーケティング理念)

    解説

  • 260

    品ぞろえの方針として、できるだけ多くの種類の商品について、あらゆる品目を取りそろえようとすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総合化

    解説

  • 261

    肯定的な受容態度の延長線上に生じる、その商品やブランドを購入したいという考えを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 購買意図

    解説

  • 262

    商品に関する情報感度が高く、新製品を最も早く試してみようとする冒険心のある顧客層、またはマニア的な特殊な顧客層を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 革新的採用者

    解説

  • 263

    購買した商品の使用・消費後の評価が、事前の期待に合致しているか、それ以上である場合に生じる消費者の感情を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 満足

    解説

  • 264

    玩具や衣料品、家電製品など、特定の商品分野に品ぞろえを限定し、独自のビジネスモデルで低価格販売を行うディスカウント専門店を特に何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カテゴリーキラー

    解説

  • 265

    目玉商品などのように、顧客を店に引きつけ、購買意欲を高める効果のある商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 促進商品

    解説

  • 266

    インターネットのWebページにメッセージを掲載して行われる広告を何というか。また、その広告には二つの特長があるが、それは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネット広告〔双方向性、随時対応性〕

    解説

  • 267

    販売した商品の据え付けや調整、使用法の説明、その後の点検や修理などを行うサービスを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 技術的サービス

    解説

  • 268

    音響家電や台所家電、化粧品といった一定の製品群ごとにつけられるブランドを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カテゴリーブランド

    解説

  • 269

    企業または企業集団が独自に価格政策を立て、意図的に設定して維持しようとする価格を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管理価格

    解説

  • 270

    仕入原価を割るような極端な安売りを、広範囲に、しかも継続的に行うことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不当廉売

    解説

  • 271

    情報通信のシステムを標準化し、企業間の情報交換をコンピュータ間で直接行おうとするしくみを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EDI(電子データ交換)

    解説

  • 272

    所得・学歴・職業・居住地・住居など複数の要素によって把握される社会的地位の区分を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会階層

    解説

  • 273

    母集団から抽出され、それを代表するような個体群を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標本(サンプル)

    解説

  • 274

    販売員活動や割引政策などを活用して、販売経路上を生産者から消費者に向けて商品を押し出していくようにする販売促進戦略を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プッシュ戦略

    解説

  • 275

    主に広告を利用して消費者の指名買いをうながし、大量販売を実現しようとする販売促進戦略を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プル戦略

    解説

  • 276

    消費者が保有する所得や時間といった各種資源のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保有資源

    解説

  • 277

    主に母集団が大きい場合に、いくつかの抽出法を組み合わせて用いて標本を抽出する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多段階抽出法

    解説

  • 278

    一定期間の売上目標高を、金額または数量によって商品・期間・営業所・販売員ごとに割り当てることと、販売員ごとの割当額(割当数量)をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売割当、ノルマ

    解説

  • 279

    クレジットカードによる販売では、主に五種類の支払方法が用いられるが、それはどのようなものか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い

    解説

  • 280

    夫婦とその未婚の子どもからなる家族と、一人暮らしの世帯をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核家族 単身世帯

    解説

  • 281

    適時・適所到着を目標として、物流活動の全体を最適化しようとする管理手法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロジスティックス

    解説

  • 282

    「友の会」に代表されるような、顧客の固定化を目的とした組織づくりを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費者の組織化

    解説

  • 283

    荷いたみ・品違い・数量違いなどがないことを確認して、到着した商品を引き取る作業を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 検収

    解説

  • 284

    インターネットのWebサイトで質問票を公開し、調査対象者の書き込みを待って回答を得る方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子リサーチ(e-research、電子アンケート)

    解説

  • 285

    職場実習に代表されるような仕事中の訓練と、職場での仕事を離れて行う訓練をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オン ザ ジョブ トレーニング(OJT)、オフ ザ ジョブ トレーニング(Off JT)

    解説

  • 286

    一つひとつのブランドについて、すべての属性を総合的に評価していく方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブランド別評価

    解説

  • 287

    さまざまな販売割当が着実に達成されるよう、販売活動を管理・修正する活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売統制

    解説

  • 288

    相手を信用して商品先渡し・代金後受け販売することと、相手から信用されて商品前受け・代金後払いで購入することをそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受信行為

    解説

  • 289

    商品に使用上の快楽や所有の喜びといった主観的で感覚的なものを求める購買動機を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感情的購買動機

    解説

  • 290

    小売業者が価格の安さをきわだたせるため、実売価格に比較対照価格を併記した表示を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二重価格表示

    解説

  • 291

    ある問題の解決に向けて、個々の商品がもたらす結果のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 便益

    解説

  • 292

    卸売業者の適正な利幅を確保する目的で、卸売業者に対して行う割引を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 業者割引

    解説

  • 293

    マーケティング活動を本格的に実施する前に、モデル地域を設定して、それを市場に見立てて試してみる活動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テストマーケティング

    解説

  • 294

    消費者が自分の価値観や態度を形成する際に参考にする人々のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 準拠集団

    解説

  • 295

    取引上の費用を節約する目的で、大口の取引に対して行う割引を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 数量割引

    解説

  • 296

    顧客が気がつかないでいる用品や関連商品へのニーズを確認しながら、販売活動を締めくくることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テストクロージング

    解説

  • 297

    品ぞろえの方針として、特定の種類の商品について、あらゆる品目を取りそろえようとすることを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 専門化

    解説

  • 298

    広告に関連する企業が共同で設立し、公共に資する広告を積極的に行っている特定の機関を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ACジャパン

    解説

  • 299

    広告主・広告代理店・メディア企業など、広告に関連する企業が共同で設立し、広告の自主規制を行っている機関は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本広告審査機構(JARO)

    解説

  • 300

    経済全体に占める第三次産業の産出額や就業者数の割合が相対的に増加しているという産業構造上の傾向を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サービス経済化

    解説

  • 301

    原価の異なる各種の商品に同一の価格をつけ、同一の場所に並べて販売する政策を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均一価格政策

    解説

  • 302

    消費者自身の内部にたくわえられた情報、すなわち記憶している商品知識に対する探索を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報の内部探索

    解説

  • 303

    売上目標高とそれを達成するための方策を金額で見積もったものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売予算

    解説

  • 304

    価格の変化が需要に与える影響の度合いを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 需要の価格弾力性

    解説

  • 305

    母集団をある基準によって、小集団に分け、各小集団からその割合に応じて標本を抽出する方法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 層化抽出法(層別抽出法)

    解説

  • 306

    ある月の売上高に対する期首在庫高の割合を示し、月別標準在庫高の算出に用いられる比率を何というか。また、それはどのように計算されるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 在庫販売比率〔月初在庫高÷当月売上高〕

    解説

  • 307

    競争関係にある同業者間で話し合いを行って価格を決め、互いにこれを守る約束をすることと、それによって形成された企業連合をそれぞれ何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価格協定、価格カルテル(ヤミカルテル)

    解説

  • 308

    ある事柄に対する調査対象者の意見・評価・見通しなど、主観的な回答を求める調査を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意見調査

    解説

  • 309

    流通業者が企画し、メーカーに製造委託したり、海外から開発輸入したりしてできあがったものを、自店や自社の加盟店だけで販売している商品を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プライベートブランドの商品(PB商品)

    解説

57003

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ