zuknow learn together

新しい教材を作成

データベース工学 テスト

カード 36枚 作成者: Masaki Nakata (作成日: 2014/01/28)

  • 4つの集合演算をあげよ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

テスト対策

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    4つの集合演算をあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和集合演算 差集合演算 共通集合演算 直積集合演算

    解説

  • 2

    4つのリレーショナル代数に特有の演算をあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 射影演算←縦方向 選択演算←横方向 結合演算 商演算

    解説

  • 3

    SQLの構造をかけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SELECT<値式1><値式2><値式3>...<値式n> FROM<表参照1><表参照2><表参照3>...<表参照n> WHERE<探索条件>←条件

    解説

  • 4

    入れ子型質問とはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SELECT文のWHERE句の探索条件にまたSELECT文を入れることができ、その文のこと

    解説

  • 5

    「奨学金が40,000の奨学金生の学籍番号と、学生氏名、学部名も求める」場合に入れ子型質問を使用するSQL文をかけ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SELECT 学籍番号、学生氏名、学部名 FROM 学生 WHERE 学籍番号IN (SELECT 学籍番号 FROM 奨学金生 WHERE 奨学金=40,000)

    解説

  • 6

    UNDO処理とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トランザクションの途中(コミットするまえ)で障害が起こされた場合には、その原子性を守るためには、それまでの処理をすべてなかったことにしなければならない

    解説

  • 7

    REDO処理とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トランザクションがコミットされた後に障害が起きた場合にはその耐久性を守るために再びトランザクションを復活させなければならない

    解説

  • 8

    チェックポイント法とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 障害時回復を能率よく行うための手法

    解説

  • 9

    T1~T5の説明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • T1:チェックポイント前に終了しているトランザクション チェックポイントに正常に処理が終了した結果が残っているので、もう何もする必要はない T2:ログが正常に残っているトランザクション(チェックポイント前に開始)チェックポイント時点の状態から、残っている正常なログに従って、 修正を加えていけば、障害時点の状態に使用可能である。 T3:ログが残っていないトランザクション(チェックポイント前に開始) チェックポイント後のログが残っていないので、チェックポイント時点の状態と、その時点までに残っているCのログを逆方向に、 いきトランザクションCが実行される前の状態にデータベースを一旦もどす T4:ログが正常に残っているトランザクション(チェックポイント後に開始) チェックポイント状態とログを使用すれば、障害時点の状態に復旧できる。したがって、ロールフォワードを行う。再実行でも同じことだが、 ログを用いた方が処理効率が良い場合もある T5:ログが残っていないトランザクション(チェックポイント後に開始) チェックポイント辞典では、D同様トランザクションEによる影響は記録されていないのだから 単に再実行すればよい(Dと違ってログが残っていないのでロールフォワードできない)

    解説

  • 10

    デッドロックとはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2つ以上のトランザクションが互いに相手がロックしているデータベース資源にアクセスしようとして待ち状態になり、共に実行できなくなること

    解説

  • 11

    デッドロックの解消方法はなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DBMSがデッドロックを探知し、どちらかのトランザクションをabortする。

    解説

  • 12

    ファイルを用いたデータ管理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①ファイルシステムでは、データを作成したアプリケーションでないとデータの読み書き編集が出来ないといった相互依存の問題がある。 ②ファイルシステムでは、複数のユーザーからの同時アクセスに非対応であったり、機密保持や障害回復の機能が不十分であったりと、データの整合性を一元管理出来ないという問題がある。

    解説

  • 13

    データベースを用いたデータ管理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ③データベースでは、大量のデータを効率的に管理・処理するための仕組みを提供している。 ④データベースでは、データを常に正しく保つための仕組みを提供している。

    解説

  • 14

    3層スキーマについて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外部スキーマ データベース利用者に必要なデータの定義。ビューなど。  概念スキーマ データベースで管理する対象の定義。テーブルなど。  内部スキーマ データの物理的な格納方法。インデックスやデータファイル配置など。

    解説

  • 15

    主キー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主キーとは、リレーションの特定のタップルを一意に識別できる属性のことを言います。

    解説

  • 16

    候補キー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 候補キーは、リレーションのタップルを一意に識別できる属性(の組)のことを言いますが、且つ極小の組である必要があります。

    解説

  • 17

    自然結合演算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2つのリレーションの共通属性(結合属性)を結合します。

    解説

  • 18

    第1正規形

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関係 (リレーション) がスカラ値のみを持ちうるとき、そのリレーションを第1正規形 (first normal form; 1NF) であるという。スカラ値とはそれ以上分割できない値のことをいい、単一の数値や単語は一般にスカラ値だが、表や配列、カンマで区切った文字列などはふつうスカラ値ではない。第1正規形を満たさないリレーションは、その中の値を必ずしもリレーショナル演算 (関係代数ないし関係論理による演算) の対象とすることができないという問題を持つ。 第1正規形の定義が意味することは、リレーショナル演算は単一の値として定義された以上に分割してデータを取り扱うことができないから、その必要があるデータは初めから単一の値に分解した形でリレーションに格納できるように設計すべきだということである。つまり、ある値がスカラ値であるかどうかは、その値をそれ以上分解して操作する必要があるかどうかによって初めて定まる。 同一定義域 (ドメイン) に属するスカラ値を複数組み合わせたもの(これはスカラ値でない)を一つのデータとしてリレーションに格納しようとするとき、そのデータを繰り返しグループとか反復群などという。データベース設計を行う際、スカラ値でないものを導入する必要に迫られる場合には、このような形になっていることが多い。繰り返しグループを排除して第1正規形にするには、リレーション内の反復する内容をそうでないものと別々のリレーションに分割し、それらのリレーションを主キーと外部キーの関連で結びつければよい。

    解説

  • 19

    DBMS3大機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、メタデータ管理 2、質問処理 3、トランザクション管理

    解説

  • 20

    トランザクションのACID特性とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関連する複数の処理を一つの処理単位にまとめて管理するトランザクション処理に求められる4つの特性。“Atomicity”(原子性)、“Consistency” (一貫性)、“Isolation”(独立性)、“Durability”(耐久性)の頭文字をつなぎ合わせたもの。

    解説

  • 21

    射影演算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リレーションを縦方向に切り出すことができます

    解説

  • 22

    差集合演算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 差集合演算も2項命令の1つで、2つの関係の共通部分を除いた関係を結果として返す演算です。

    解説

  • 23

    自然結合演算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2つのリレーションの共通属性(結合属性)を結合します。

    解説

  • 24

    直積演算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直積演算は2つのリレーションの情報を結合する演算です。

    解説

  • 25

    和集合演算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和演算は2項命令の1つで、2つの関係の和集合の関係を結果として返す演算です。

    解説

  • 26

    選択演算

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択演算とは、リレーションを横方向に切り出す操作を規定しています。 ようするに、リレーションから「ある条件を満たすタプル」だけを選択肢、 結果リレーションを作る操作です。

    解説

  • 27

    以下の「学生」表があるとする。「成績」が高い学生から順に並べて表示するには、どのSQL文が適切か選択しなさい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ① SELECT * FROM 学生 ORDER BY 成績 DESC; ② SELECT * FROM 学生 ORDER BY 成績 ASC;

    解説

  • 28

    以下の「学生」表から、「成績」が60以上の「学籍番号」と「学生氏名」を検索したい。最も適したSQL文はどれか、選択しなさい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SELECT 学籍番号,学生氏名 FROM 学生 WHERE 成績≧60

    解説

  • 29

    以下の学生表があるとする。「学部番号ごと」にまとめた上で、「学部番号」と「学部番号ごとの成績の総和の組のうち、60以上のもの」に求めるには、どのSQL文が適切か選択しなさい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SELECT 学部番号, SUM(成績) FROM 学生 GROUP BY 学部番号 HAVING SUM(成績)≧60;

    解説

  • 30

    メタデータ管理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、メタデータ管理 DBMSが管理しているデータベースに関するメタデータ(リレーションの存在や属性,インデックス,アクセス権限)の管理

    解説

  • 31

    質問処理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データベースに利用者が発した質問を構文的,意味的に解析して所望のデータを検索できる内部スキーマレベルのアクセスコードを生成する処理

    解説

  • 32

    トランザクション管理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データベースに誤りを生じさせないためのデータベースの読み書きの管理

    解説

  • 33

    トランザクション処理における、ACID特性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A(atomicity:原子性) C(consistency:一貫性) I(isolation:隔離性) D(durability:耐久性)

    解説

  • 34

    トランザクションという考え方においては、障害は3種類に分類することが出来る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • システム障害 トランザクション障害 メディア障害

    解説

  • 35

    以下の図の通り、T1~T5まで5つのトランザクションが存在する。「システム障害発生直前のチェックポイント」という時点でチェックポイントを取得した後、「システム障害」が発生した。 チェックポイント法に基づき障害時回復を試みるが、T1~T5のトランザクションそれぞれどの回復方法を用いればよいか。適切な組合せを選択しなさい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①必要なし ②UNDO ③UNDO ④REDO ⑤REDO

    解説

  • 36

    DBMS におけるデッドロックの説明として、以下から適切なものを選択しなさい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2つ以上のトランザクションが互いに相手がロックしているデータベース資源にアクセスしようとして待ち状態になり、共に実行できなくなること 正解

    解説

56860

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ