zuknow learn together

新しい教材を作成

地理(東南アジア)

カード 12枚 作成者: きしも (作成日: 2015/08/07)

  • 気候

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    気候

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほとんどA気候 インドシナ半島では南西モンスーンの影響でAwとAm マレー半島や島嶼部ではAf

    解説

  • 2

    民族

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インドシナ半島ではシナ=チベット族(チベットに近いからと思う) マレー半島や島嶼部ではマレー系民族(オーストロネシア語族)

    解説

  • 3

    宗教

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インドシナ半島では上座仏教(ベトナムは大乗仏教) 島嶼部ではイスラム教 フィリピンと東ティモールはカトリック(スペインとポルトガルの支配の影響) ついでにラテン系はカトリックを信仰する インドネシアでは ヒンドゥー文化が残っている

    解説

  • 4

    旧宗主国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タイは戦前からの独立国 タイを中心に考えて東側がフランス、西側と南側とブルネイはイギリス インドネシアはオランダ 東ティモールはポルトガル(カトリック宗教) フィリピンはアメリカ(アメリカの前がスペインなのでカトリック)

    解説

  • 5

    タイの農業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャオプラヤ川の稲作→緑の革命→世界最大の米輸出国 天然ゴム(世界最大) エビ 砂糖

    解説

  • 6

    タイの工業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本などの企業の進出による自動車

    解説

  • 7

    タイの特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦前からの独立国 米と天然ゴムの世界最大輸出国 自動車

    解説

  • 8

    マレーシアの産業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昔は天然ゴム→衰退→油ヤシ(パーム油) スズ鉱山 天然ガス、石油がでる

    解説

  • 9

    マレーシアの特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人口の60%がマレー系民族 ルックイースト政策 ブミプトラ政策(中国系が80%を占めるシンガポールはこれに反発して独立国) 油ヤシ(パーム油)

    解説

  • 10

    シンガポールの特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住民の80%が中国系(ブミプトラ政策に反発してマレーシアから独立国) 公用語:マレー語、中国語、タミル語、英語の4つ マラッカ海峡→アジアNIES 人口はわずか530万人 資源が乏しい輸出品に農作物と天然資源はない

    解説

  • 11

    インドネシアの特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人口は2.4億人 資源が豊富:石油、天然ガス、石炭、ボーキサイト、スズ鉱 イスラム教徒数世界最大

    解説

  • 12

    フィリピンの特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 旧宗主国はスペイン→アメリカ(ただしスペインの支配が長かったのでカトリック信仰) 南部のミンダナオ島でのイスラム教徒との対立!!

    解説

56884

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ