zuknow learn together

新しい教材を作成

基礎生理学(栄養と代謝)

カード 45枚 作成者: ひとみ (作成日: 2015/08/02)

  • 三大栄養素は何があるか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    三大栄養素は何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炭水化物、タンパク質、脂質

    解説

  • 2

    五大栄養素は何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル

    解説

  • 3

    炭水化物1gから( )kcalのエネルギーが生じるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4

    解説

  • 4

    タンパク質1gから( )kcalのエネルギーが生じるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4

    解説

  • 5

    脂質1gから( )kcalのエネルギーが生じるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 9

    解説

  • 6

    炭水化物は( )( )( )に分けられる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単糖類、オリゴ糖、多糖類

    解説

  • 7

    単糖類には何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルコース、ガラクトース、フルクトース

    解説

  • 8

    二糖類には何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルトース、スクロース、ラクトース

    解説

  • 9

    多糖類であるデンプンは何からなるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミロース、アミロペクチン

    解説

  • 10

    炭水化物エネルギー比率の目標はいくつですか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50~65%

    解説

  • 11

    食物繊維摂取の目標量はいくつですか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男性20g/日以上 女性18g/日以上

    解説

  • 12

    解糖系(嫌気的解糖系)で1分子のグルコースから( )分子の( )(アデノシン三リン酸)と2分子の( )が産出される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2、ATP、ピルビン酸

    解説

  • 13

    有酸素状態ではミトコンドリア内で( )に変換される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アセチルCoA

    解説

  • 14

    クエン酸回路(TCA回路)と電子伝達系によりピルビン酸1分子あたり( )分子(ピルビン酸2分子で( )分子)のATPが産出される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 18、36

    解説

  • 15

    解糖系、TCA回路、電子伝達系により、1分子のグルコースからいくつのATPがつくられるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 38分子

    解説

  • 16

    ( )は全身に運ばれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルコース

    解説

  • 17

    単糖は肝臓で代謝された後、どこで代謝されるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解糖系

    解説

  • 18

    ( )は20種類の( )が( )により連結したポリペプチド鎖からなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タンパク質、L-α-アミノ酸、ペプチド結合

    解説

  • 19

    9種類のアミノ酸は体内で合成されないのはなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必須アミノ酸

    解説

  • 20

    必須アミノ酸は何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メチオニン、トレオニン、フェニルアラニン、トリプトファン、バリン、イソロイシン、ロイシン、リシン、ヒスチジン

    解説

  • 21

    タンパク質の推奨量はいくつか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男性60g/日 女性50g/日

    解説

  • 22

    血中の不要なタンパク質は分解され、生成したアミノ酸はクエン酸回路( )に導入され( )が産出される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TCA回路、ATP

    解説

  • 23

    タンパク質として摂取した窒素の大部分は最終的に( )として尿中に排泄される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿素

    解説

  • 24

    アンモニアは肝臓における( )により分解され尿中となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿素回路

    解説

  • 25

    生体内でエネルギーを必要とする反応には、( )がエネルギー供給物質として利用される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ATP

    解説

  • 26

    筋肉では( )が貯蔵エネルギーとして利用される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クレアチンリン酸

    解説

  • 27

    グリセロール基に3分子の脂肪酸が結合した中性脂肪をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トリグリセリド

    解説

  • 28

    細胞膜成分やステロイドなどホルモンの原料となる脂質をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コレステロール

    解説

  • 29

    脂肪酸には何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸

    解説

  • 30

    リノール酸とα-リノレン酸はなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必須脂肪酸

    解説

  • 31

    α-リノレン酸から何が生成されるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エイコリペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)

    解説

  • 32

    脂肪エネルギー比率の目標量はいくつか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20〜30%

    解説

  • 33

    飽和脂肪酸エネルギー比率の目標量はいくつか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 7%以下

    解説

  • 34

    リポタンパク質としてトリグリセリドが最も多いのをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カイロミクロン、超低比重リポタンパク質(VLDL)

    解説

  • 35

    リポタンパク質としてコレステロールが最も多いのをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低密度リポタンパク質(LDL)、高密度リポタンパク質(HDL)

    解説

  • 36

    LDLコレステロールをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪玉コレステロール

    解説

  • 37

    HDLコレステロールをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 善玉コレステロール

    解説

  • 38

    脂肪酸はミトコンドリア内で( )によりアセチルCoAとなり、TCA回路によって代謝されATPが生じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • β酸化

    解説

  • 39

    ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、ビオチン、パントテン酸をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水溶性ビタミン

    解説

  • 40

    ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂溶性ビタミン

    解説

  • 41

    ビタミンB1欠乏症として何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脚気

    解説

  • 42

    Na、K、Ca、Mg、Cl、Pなどをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミネラル

    解説

  • 43

    ( )は細胞外液の主要イオンであり、細胞外液浸透圧と細胞外液量の維持に重要である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナトリウム

    解説

  • 44

    ( )は細胞内液の主要イオンであり、細胞内電位の維持に関与している

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カリウム

    解説

  • 45

    ( )は骨の構成成分であり、筋の収縮や細胞情報伝達に重要である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルシウム

    解説

56919

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ