zuknow learn together

新しい教材を作成

基礎英語2(2012/06)

カード 24枚 作成者: BLACK JACK (作成日: 2015/07/31)

  • スキッパーのお話の本があるよ。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 英語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    スキッパーのお話の本があるよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • There's a book of Skipper stories.

    解説

    <There is / are +主語>で、「…がいる/…がある」という意味です。疑問文は、<Is / Are there ...? >の形です。there 自体に意味はありません。

  • 2

    お友達が私に絵本を貸してくれたの。

    補足(例文と訳など)

    • lend- lent(過去形)- lent(過去分詞)- lends(三単現)

    答え

    • My friend lent me a picture book.

    解説

    <lend +人+物>で、「…に…を貸す」という意味です。 lend – borrowは賃料無しでの「貸し」「借り」を表し、rentは有料での「貸し」「借り」を表す。

  • 3

    私はあなたにそれらを読んであげたことを覚えている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • I remember reading them to you.

    解説

    <remember +動詞の ...ing 形>で、「…したことを覚えている」という意味です。動詞の ...ing 形は動名詞といいます。

  • 4

    チャーリーがスキッパーに骨をやった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Charlie gave Skipper the bone.

    解説

    <give +人+物>で、「…に…を与える」という意味です。

  • 5

    彼は、動物についての絵本を読むのが大好きなんです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • He really likes reading picture books about animals.

    解説

    <like +動詞の ...ing 形>で、「…することが好きだ」という意味です。

  • 6

    私はミステリーが好きです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • I like mystery.

    解説

    自分が好きな本やドラマ、映画などについて説明する表現です。"like +名詞"で「…が好きだ」と、物について説明する表現、そして、"like +動詞の…ing 形"で「…することが好きだ」と動作を説明する表現になります。

  • 7

    私はおばけのお話が好きです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • I like stories about ghosts.

    解説

    "名詞+ about …" で「…に関する…」という表現です。

  • 8

    私は子どもたちに会うのをとても楽しみにしています。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • I'm really looking forward to meeting the children.

    解説

    < be looking forward to +動詞の ...ing 形>で、「…するのを楽しみにしている」という意味です。

  • 9

    あしたジニー・ジェンキンスが学校に来るって、知っている?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Do you know Ginny Jenkins is coming to the school tomorrow?

    解説

    < Do you know (that)+文?>で、「…ということを知っていますか?」という意味です。< be +動詞の ...ing 形(現在進行形)>で、「…する予定だ」という意味を表します。これは、すでに具体的に計画した未来の予定をのべる this summer、tomorrow などを伴うことが一般的です。

  • 10

    クラスのみんなにお話をしてくれるかな?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Can you tell the class the story?

    解説

    < Can you ...? >で、「…してくれますか?」という意味で依頼を表します。

  • 11

    彼女は、長い、ブロンドのカーリーヘアのほっそりしている女性よ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • She's the slim lady with the long, blonde, curly hair.

    解説

    <所有や所持を表す with >は、「…を持っている、…がある、…のついた」という意味を表します。例えば、a cat with green eyes で「緑の目をしたネコ」、a girl with red hair で「赤い髪をした女の子」という意味です。

  • 12

    彼女は肌の色が暗めで、茶色い目をしています。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • She has dark skin and brown eyes.

    解説

    人物の見た目を説明する表現です。have は「持つ」という意味の動詞ですが、人がもって生まれた特徴について説明する際にも使えます。また、"She has a good sense of humor."「彼女にはいいユーモアのセンスがあるよ。」のように、人の内面的特徴に関して述べる際にも使うことが出来ます。

  • 13

    今ちょうどジュリーに、ぼくたちのウィンブルドンへの楽しい旅について話していたところなんだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • I was just telling Julie about our exciting trip to Wimbledon.

    解説

    < was / were(be の過去形)+動詞の ...ing 形>で、「…していたところだ」という意味です。これは、過去進行形といって過去のある時点で進行していた動作を表します。

  • 14

    ウィンブルドンに行けたら子どもたちはわくわくするでしょう。

    補足(例文と訳など)

    • 「~をするのがすごく楽しみである」 be thrilled to ~=be excited to ~

    答え

    • The kids would be thrilled to go to Wimbledon.

    解説

    < would +動詞の原形>で、「…かもしれない/…でしょう」という意味です。 状況などを想像してのべる推量を表します。

  • 15

    なんて強いサーブだったんだろう!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • What a big serve that was!

    解説

    < What +名詞句[(冠詞+)形容詞+名詞]+主語+動詞!>の形で、「なんて…な…なんでしょう!」という意味を表します。これを感嘆文といいます。

  • 16

    あなたと仕事ができてワクワクします

    補足(例文と訳など)

    • I am excited to work with you!

    答え

    • I am thrilled to work with you!

    解説

    「~をするのがすごく楽しみである」 be thrilled to ~=be excited to ~

  • 17

    何か食べるものを買ってこよう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Let's get something to eat.

    解説

    < something + to +動詞の原形>で、「…するためのもの/…すべきもの」という意味を表します。 不定詞の形容詞的用法です。

  • 18

    雨が長くふり続かないといいね。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • I hope it doesn't rain too long.

    解説

    < I hope(that)+文>で、「…することを望む/…であることを願う」という意味を表します。 hope のあとでは、略式では現在形を使うのが一般的です。

  • 19

    まず、お米を洗います。そして、炊飯器にお米と水を入れます。最後に、炊飯器の電源を入れ、30分くらい、調理仕上がるまで待ちます。そうすれば、あとは食べるだけです。

    補足(例文と訳など)

    • switch on 【句動】 スイッチを入れる[オンにする]

    答え

    • First, we wash the rice. Then, we put the rice and water in the rice cooker. Finally, we switch on the rice cooker and leave it to cook for about thirty minutes, and then it's ready to eat.

    解説

    物事の順序に関して説明する表現です。「最初に」、「それから」、「最後に」というように順序立てて説明する際には、"first"、"second"、"finally" のように、文頭に順序を表す単語をつけます。また、「最初に」、「次に」、「3番目に」、「4番目に」、そして「最後に」などのように、細かく段階別に分かれたことを説明する際には数を表す品詞を文頭につけて説明します。

  • 20

    私達はそれをイングランドに連れてこれなかった。

    補足(例文と訳など)

    • 人に何か持ってきてという時は bring、何かを持っていってという時は take を使います。

    答え

    • We couldn't bring it to England.

    解説

    bring は 話し手のいる場所に向かってくる動き speaker <---- bring take は 話し手のいる場所から離れていく動き speaker ----> take (come と go の違いに似ていますね)

  • 21

    彼は茶色の毛で、長くて垂れた耳をしています。

    補足(例文と訳など)

    • coat (動物の)毛, floppy だらりとした

    答え

    • He has a brown coat and long, floppy ears.

    解説

    人や動物の外見について説明する表現です。have は「持つ」という意味の動詞ですが、人や動物がもって生まれた特徴について説明する際にも使えます。また、"She has a good taste of humor." 「彼女にはいいユーモアのセンスがあるよ。」のように、人の内面的特徴に関してのべる際にも使うことが出来ます。

  • 22

    犬を飼うのはいいね。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • It's cool to have a dog.

    解説

    < It is +形容詞+ to +動詞の原形>で、「…することは…だ」という意味を表します。ここでの It を形式主語といいます。

  • 23

    彼はあなたのことが好きみたいですよ、アニー。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • He likes you, Annie.

    解説

    <代動詞の do >は、動詞の反復を避けるために用います。

  • 24

    そうね。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • He does.

    解説

    "He likes you."(彼はあなたのことが好きみたいですよ。)などの相手からの呼びかけに対して、納得や賛成の意思を表すための表現です。<代動詞の do >は、動詞の反復を避けるために用います。

56894

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ