zuknow learn together

新しい教材を作成

その他主要コンサルファームのコピー

カード 15枚 作成者: yoshi (作成日: 2013/11/01)

  • 株式会社野村総合研究所

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

今私がアップしている、「戦略」「財務」「総合」「人事」「医療」「再生」などの一般的カテゴリにあてはまらないけど有名な企業を集めています。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    株式会社野村総合研究所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40年以上の歴史を持つ、日本初にして最大級の民間シンクタンク。5000名を超える社員を有し、経営戦略の策定からシステム導入までワンストップで提供する。

    解説

  • 2

    株式会社電通コンサルティング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クライアントのマーケティング課題に対応したコンサルテーション業務および実施業務を行う、電通グループのメンバーファーム。

    解説

  • 3

    株式会社博報堂コンサルティング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 博報堂の担当部門からスピンアウトしたブランド戦略専門のコンサルティング会社。戦略系コンサルティングの論理力と広告会社のクリエイティビティを融合したサービスを提供する。

    解説

  • 4

    イーソリューションズ株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「事業プロデュース」という活動を通じて社会に新しい価値をもたらすことを目的に、リーディング企業の新規事業プロデュースや事業戦略立案、そして、国家的課題を解決する社会システムのデザインを行うプロフェッショナルファーム。

    解説

  • 5

    株式会社インダストリアル・ディシジョンズ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エネルギー・環境にフォーカスした日本発の独立系コンサルティング会社。電気、ガス、石油会社等のクライアントへ業界動向分析、戦略策定等のサービスを提供している。

    解説

  • 6

    トーマツイノベーション株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グループの中で、特に従業員300人以下の中堅・中小企業へのコンサルティングに特化したファーム。定額制社員研修「イノベーションクラブ」の運営など、中小企業を元気にするための様々なサービスを展開している。

    解説

  • 7

    イボットソン・アソシエイツ・ジャパン株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長期の投資収益率データから分散投資の効果を実証したロジャー・G・イボットソン(イェール大学経営大学院教授)によって1977年にシカゴで設立された、Ibbotson Associates, Inc. の日本法人。投資収益率データベースや、期待リターン・リスク推計、モデル・ポートフォリオ策定、投資教育プログラム、資本コスト推計など様々な分野でサービスを提供。日米をはじめ世界中の多くの金融機関や投資運用業界で高い評価を得ている。2006年に米国モーニングスターの傘下に入った。

    解説

  • 8

    株式会社グロービス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビジネススクールの運営を軸に、ベンチャーキャピタル事業や出版事業まで手掛け、社会に創造と変革を促すプロフェッショナル集団。

    解説

  • 9

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンク。コンサルティング、グローバル経営サポート、政策研究・提言、マクロ経済調査、セミナー等を通じた人材育成支援など、国内外にわたる幅広い事業分野において多様なサービスを展開している。

    解説

  • 10

    株式会社三菱総合研究所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三菱グループ傘下の大手シンクタンク。国・地方では政策、制度設計から実証実験まで、企業では戦略から実行支援まで、幅広い知的ソリューションを提供する。

    解説

  • 11

    みずほ総合研究所株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みずほフィナンシャルグループのシンクタンク。近年、リサーチ部門は特に中国、アジア圏のグローバル調査を拡充している。

    解説

  • 12

    株式会社富士通総研

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンサルティング、研究開発、経済研究の3分野のシナジーでクライアントの企業価値向上を図る、富士通傘下のコンサルティング・ファーム。

    解説

  • 13

    株式会社ICMG

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業の見えざる資本である「知的資本」にフォーカスした経営コンサルティング会社。成長戦略へのコンサルティング、ソリューション提供から知的資産経営の開示や戦略的IR支援までを一貫した事業として展開。

    解説

  • 14

    株式会社リサイクルワン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 廃棄物・リサイクルの分野を皮切りとして、不動産にまつわる環境汚染、CO2・エネルギー等、幅広い分野のソリューションサービスを持つベンチャー企業。アジア圏における環境事業も積極展開している。

    解説

  • 15

    プライマル株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新規事業立ち上げ支援に特化した、三菱商事子会社のアドバイザリー・ファーム。ビジネスモデル構築やMOTコンサルティングを通して、事業を成功へと導く。

    解説

56962

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ