zuknow learn together

新しい教材を作成

東南アジア

カード 7枚 作成者: sk4bo (作成日: 2015/07/11)

  • 扶南の外港として発展したとされている( )はメコン川のデルタ地域に位置していた港市国家である

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

主に細かいことだけ

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    扶南の外港として発展したとされている( )はメコン川のデルタ地域に位置していた港市国家である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オケオ

    解説

  • 2

    スマトラ島東南の河港である( )はシュリーヴィジャヤ王国の都として栄えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パレンバン

    解説

  • 3

    ( )は9世紀ミャンマー南部に建てられ、インド洋交易で繁栄した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペグー

    解説

  • 4

    1527年頃ジャワ西部にイスラーム教国の( )王国が建てられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンテン

    解説

  • 5

    古マタラム国がジャワ中部に10世紀頃建てたヒンドゥー寺院は( )寺院群である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プランバナン

    解説

  • 6

    ラタナコーシン朝を建てたのはチャクリ、別名( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラーマ1世

    解説

  • 7

    ラタナコーシン朝の都は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンコク

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ