zuknow learn together

新しい教材を作成

漢検一級書き1

カード 292枚 作成者: k18 (作成日: 2014/01/22)

  • 薬を散布して害虫をタイジした。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    薬を散布して害虫をタイジした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 退治

    解説

  • 2

    ダエン形の軌跡をえがく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楕円

    解説

  • 3

    コけつ転びつ逃げ去った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 4

    タガが外れたような騒ぎだった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 5

    ギガたる山々が雪を頂いている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 巍峩

    解説

  • 6

    口舌の徒をダカツの如く嫌った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛇蠍

    解説

  • 7

    虎はますます猛威をタクマしゅうした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 8

    秋もタケナワになりました。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 9

    正月にはタコ揚げをして遊ぼう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 10

    タコ壷を引き上げる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛸,章魚

    解説

  • 11

    指にタコができた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胼胝

    解説

  • 12

    御隠居には茶道のタシナみがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 13

    悪戯をタシナめられた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 14

    すさまじきこと、人のタナオロし。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 棚卸

    解説

  • 15

    さんざんにチョウチャクする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 打擲

    解説

  • 16

    亡骸をダビに付した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 荼毘

    解説

  • 17

    弁当にデンブを使い彩りを添える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 田麩

    解説

  • 18

    港に着く直前貨物船はダホされた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拿捕

    解説

  • 19

    雪の重みで枝がタワむ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 20

    負傷してタンカで運ばれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 担架

    解説

  • 21

    威勢よくタンカを切った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 啖呵

    解説

  • 22

    命はタンセキに迫っている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 旦夕

    解説

  • 23

    タンセキができ腹痛を起こした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆石

    解説

  • 24

    楽しくダンランの時を過ごす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 団欒

    解説

  • 25

    現在はチッキョ生活を強いられている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蟄居

    解説

  • 26

    今年の干支はテイチュウである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丁丑

    解説

  • 27

    チョウドキュウの強い信念が必要だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 超弩級

    解説

  • 28

    瑠璃珊瑚をチリバめた腕輪だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 29

    見知らぬ者達がチンニュウしてきた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 闖入

    解説

  • 30

    弱り身の者に物の怪がツく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 31

    日曜と祝日がカち合った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 32

    平蜘蛛のように這いツクバう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 33

    ご挨拶カタガタお伺いします。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 34

    平成十年の干支はボインである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戊寅

    解説

  • 35

    ツツガなく老後を過ごす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 36

    ツヅマやかな話しぶりである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 37

    会食をして顔をツナぐ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 38

    夢かと思い頬をツネる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 39

    失敗には目をツブって言わないことにした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 40

    辻ツマ合わせの釈明では納得できぬ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 41

    左に折れるとツマ先上がりの道になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 42

    疾風にケイソウを知り乱世に忠臣を知る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勁草

    解説

  • 43

    天保十二年シンチュウの歳、改革始まる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 辛丑

    解説

  • 44

    テキガイシンを剥き出しにする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敵愾心

    解説

  • 45

    新薬の効果はテキメンである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 覿面

    解説

  • 46

    テコでも動かない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 梃子

    解説

  • 47

    汚職摘発のテッツイが下された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鉄槌

    解説

  • 48

    子どもらとテマリをついて一日過ごした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手鞠

    解説

  • 49

    奇をテラった表現だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 50

    上空で鳶がクルリと旋回した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 51

    画家としてのテンピンを発揮する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天稟

    解説

  • 52

    腿からデンブにかけて痛みがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臀部

    解説

  • 53

    トウの立った野菜は味が悪い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 54

    羽織の脇にマチを入れる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 55

    地震で家屋がトウカイした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倒壊

    解説

  • 56

    自己トウカイして喜怒哀楽を示さない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 韜晦

    解説

  • 57

    内海には大小数十のトウショが点在する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 島嶼

    解説

  • 58

    聴衆の前でトウトウとまくし立てた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滔滔

    解説

  • 59

    ドウモウな熊に襲われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 獰猛

    解説

  • 60

    こうなれば彼のドクセンジョウだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独擅場

    解説

  • 61

    土中からドクロが発掘された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髑髏

    解説

  • 62

    食中毒で激しくトシャする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吐瀉

    解説

  • 63

    わざとツッケンドンな言い方をする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突慳貪

    解説

  • 64

    トッサに身をかわした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咄嗟

    解説

  • 65

    鴉が本堂のシビの周りを飛び回った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鴟尾

    解説

  • 66

    高温で金属がトロける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 67

    ジンマシンが出てひどく痒い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蕁麻疹

    解説

  • 68

    病菌が臓器中にナイコウしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内攻

    解説

  • 69

    王子の謀叛といったナイコウがあった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内訌

    解説

  • 70

    然しナガら事態はさし迫っている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 71

    ハンカチを目に当ててキキョする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欷歔

    解説

  • 72

    暮れナズむ鈍色の空を見上げた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 73

    庭に大きなナツメの木がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 74

    古くから晴れとケとの区別があった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 75

    ニエ鮮やかな名刀である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錵・沸

    解説

  • 76

    神に種々のニエを供えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 贄・摯

    解説

  • 77

    草むらに蛇がトグロをまいていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蜷局

    解説

  • 78

    ニンジョウ沙汰は御法度である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刃傷

    解説

  • 79

    大風で庭の木々がネコソぎ倒された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根刮

    解説

  • 80

    川鵜がネグラに舞い戻ってきた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 81

    イキリ立った群衆が詰めかけた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 82

    ホトボリがさめるまで姿を隠した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 83

    架空の取り引きをネツゾウした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 捏造

    解説

  • 84

    頭をぶつけ軽いノウシントウを起こす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳震盪

    解説

  • 85

    世をシンガイさせた大事件である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 震駭

    解説

  • 86

    ノミ虱馬の尿する枕元。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 87

    ノミと言わば槌。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 88

    ハれ物に触るように注意深く扱う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 89

    仕事の膨大さにふと溜息をツく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 90

    バイキンがはびこる汚濁地帯と化す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黴菌

    解説

  • 91

    ハエナワ漁業の船が出港する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 延縄

    解説

  • 92

    桜は哀れでハカナい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 93

    母の気持ちをソンタクする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忖度

    解説

  • 94

    資格を取得して履歴にハクを付けた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 95

    バクシン地は瓦礫の山になっていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 爆心

    解説

  • 96

    警笛を鳴らしてトラックがバクシンした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 驀進

    解説

  • 97

    川上からハシが二本流れてきた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 98

    ハゼの木の紅葉は美しい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 99

    ハゼは汽水域に生息する種類が多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 100

    家守は有鱗目のハチュウルイである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 爬虫類

    解説

  • 101

    添加物のハツガン性の有無を調査した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発癌

    解説

  • 102

    ハナカガリに夜桜が映える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 花篝

    解説

  • 103

    花弁とガクとが区別しにくい花もある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 104

    鉦や太鼓で賑やかにハヤしたてた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 105

    新雪は朝日をうけてバラ色に輝いた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薔薇

    解説

  • 106

    蕎麦屋でゆっくりハラゴシラえをする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腹拵

    解説

  • 107

    事故現場に見物人がイシュウしてきた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蝟集

    解説

  • 108

    歴史をヒモトいて時代背景を調べる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 109

    ハンゴウで米を炊く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飯盒

    解説

  • 110

    故人の俤をハンスウして画帳に描いた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反芻

    解説

  • 111

    傷口にバンソウコウを貼る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絆創膏

    解説

  • 112

    学問のハンチュウを見直す時が来た。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 範疇

    解説

  • 113

    軍を進め、東海岸までハントを広げた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 版図

    解説

  • 114

    水泳中にコムラ返りが起きた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 115

    巧みなヒユが使われている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 譬喩

    解説

  • 116

    教育界にヒエキする所がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 裨益

    解説

  • 117

    うちの犬は邪魔ものにされてヒガんでいる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 118

    ヒガサの白きは風雨の徴。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日暈

    解説

  • 119

    姉は菅笠、妹はヒガサ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日傘

    解説

  • 120

    袴のヒダにアイロンをかける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 121

    ビタ一文負けられない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 122

    諸将は挙って官軍にサタンした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 左袒

    解説

  • 123

    炊きたての飯をおヒツに移す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 124

    ヒッキョウ、人は死を免れぬ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 畢竟

    解説

  • 125

    経済のヒッソク状況から抜け出る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逼塞

    解説

  • 126

    ヒナの節句を祝う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 127

    ヒナびた一軒家に辿り着く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 128

    ヒナアラレと菱餅を供える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雛霰

    解説

  • 129

    本質までは届かぬヒニクな見方だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮肉

    解説

  • 130

    活躍する場がなくヒニクの嘆をかこつ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脾肉

    解説

  • 131

    床几にヒモウセンを敷く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緋毛氈

    解説

  • 132

    洋書からのヒョウセツを指摘された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 剽窃

    解説

  • 133

    企業合併の申し出をニベもなく断った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鰾膠

    解説

  • 134

    大敵にヒルむことなく歯向かった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 135

    景気は漸くハコウ状態を脱した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 跛行

    解説

  • 136

    どう考えてもフに落ちない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 137

    飼料にフスマを混ぜる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 138

    人工フカにより、鴇の卵をかえした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孵化

    解説

  • 139

    梅がフクイクと香気を漂わせる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馥郁

    解説

  • 140

    その件はフクシャの戒めとする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 覆車

    解説

  • 141

    放射熱はフクシャ熱ともいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輻射

    解説

  • 142

    フクシュウの機会を狙う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 復讐

    解説

  • 143

    鉄道がフクソウした交通の要衝である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輻輳

    解説

  • 144

    しろがねのフスマの岡辺。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 145

    書類の重要箇所にフセンを貼る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 付箋

    解説

  • 146

    批判する者はフテイの輩である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不逞

    解説

  • 147

    センボウから甲板に出て洋上を眺める。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 船房

    解説

  • 148

    親友のフホウに接し、弔文を書いた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 訃報

    解説

  • 149

    二十数年前に秦のヘイバヨウが発見された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 兵馬俑

    解説

  • 150

    ヘタの横好き。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下手

    解説

  • 151

    茄子のヘタを切り落とす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 152

    ヘントウセンが腫れ上がった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扁桃腺

    解説

  • 153

    一か月間ホウオウの旅に出た。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 訪欧

    解説

  • 154

    ホウオウも出でよのどけきとりの年。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鳳凰

    解説

  • 155

    辺り構わずホウカ高吟する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放歌

    解説

  • 156

    ホウカ三月に連なり家書万金に抵る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 烽火

    解説

  • 157

    ホウキまさに十八歳である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芳紀

    解説

  • 158

    反乱に乗じ英雄たちが一斉にホウキした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蜂起

    解説

  • 159

    うがいの液にホウサン水が用いられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硼酸

    解説

  • 160

    ホウシな生活を続け、身を持ち崩す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放恣

    解説

  • 161

    椎茸をホウシから栽培する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胞子

    解説

  • 162

    やがてボウダとして涙を流した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滂沱

    解説

  • 163

    ホウロウ引きの鍋で煮る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 琺瑯

    解説

  • 164

    逃走をホウジョし従犯とされた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幇助

    解説

  • 165

    路傍で天神様のホコラを見かけた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 166

    ボシン戦争で旧幕府軍が敗れ去った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戊辰

    解説

  • 167

    手紙には真情がホトバシっていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 168

    ホトンど雨の降らない所だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 169

    ホノかな夜明けの気配に足音がきこえた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 170

    王をホヒツして責務を果たした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輔弼

    解説

  • 171

    ボヤで消し止めて大事に至らなかった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小火

    解説

  • 172

    ホウレン草の缶詰めに手がのびた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菠薐

    解説

  • 173

    競走馬が一マイルの距離で競い合う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 174

    シュクバクすら弁ぜぬ程の愚昧さである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菽麦

    解説

  • 175

    本草学のキコウボンを古本市でみつけた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 稀覯本

    解説

  • 176

    流行性感冒のマンエンはおそるべき。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蔓延

    解説

  • 177

    錦のマンマクを張りめぐらせた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幔幕

    解説

  • 178

    あたかも生きているミイラのようだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木乃伊

    解説

  • 179

    厳寒のミギリ、風邪など召さぬよう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 180

    引き返す気はミジンもない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 微塵

    解説

  • 181

    ミソギが出来たと当選者がうそぶいている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 182

    誰にもミトガめられず部屋に入った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見咎

    解説

  • 183

    全身に力がミナギる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 184

    いのちミョウガな男である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冥加

    解説

  • 185

    ミョウガを食べると物忘れする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 茗荷

    解説

  • 186

    小鰺のミリン干しを炙る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 味醂

    解説

  • 187

    サゾお困りのことでしょう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 188

    戦乱の禍がムコの民に及ぶ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無辜

    解説

  • 189

    ムセび泣く汽笛に望郷の念を募らせた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 190

    銀時計のメッキが剥げる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鍍金

    解説

  • 191

    新興勢力が頭をモタげてきた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 192

    欄干にモタれて物思いに耽る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凭・靠

    解説

  • 193

    手術が良い結果をモタラした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 194

    試合は最後までモツれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 195

    モッケの幸いと快諾した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勿怪

    解説

  • 196

    唐臼でモミの殻を破って玄米にする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 197

    クリスマスツリーにモミの木を使う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 198

    川下に夜釣りの船をモヤう場所がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 199

    鮫に向けてモリを構えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 200

    だいぶ頬がコけてきた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 201

    町にショウイ弾が降り注いだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 焼夷

    解説

  • 202

    心にヤマしいところはない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 203

    巡視船が沖をユウヨクしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遊弋

    解説

  • 204

    城にヨって敵をふせぐ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 205

    果実をヨって極上品を集める。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 206

    ヨウカンを厚目に切る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羊羹

    解説

  • 207

    森のヨウセイたちが活躍する物語である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妖精

    解説

  • 208

    長男はヨウセイし次男が後を継いだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夭逝

    解説

  • 209

    ヨウチョウたる小径を散策する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羊腸

    解説

  • 210

    ヨウチョウたる美姫を竪る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窈窕

    解説

  • 211

    逆賊にヨウチョウの剣を振るう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膺懲

    解説

  • 212

    ここは古代文明のヨウランの地だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 揺籃

    解説

  • 213

    生花店主催のヨウラン展に出品した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 洋蘭

    解説

  • 214

    晩秋を思わせるショウジョウとした日だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蕭条

    解説

  • 215

    臆病者のラクインを押される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 烙印

    解説

  • 216

    はてしない道がラセン状に続く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 螺旋

    解説

  • 217

    直接話をしなければラチが明かない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 218

    要人のラチ事件が起きた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拉致

    解説

  • 219

    ラッパ水仙を栽培する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喇叭

    解説

  • 220

    ラデンの硯箱を愛蔵している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 螺鈿

    解説

  • 221

    トリモチで蝉を捕る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 222

    政治犯がルタクの地で生涯を終えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流謫

    解説

  • 223

    民権運動はリョウゲンの火の如く広まった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 燎原

    解説

  • 224

    会場は興奮のルツボと化した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坩堝

    解説

  • 225

    思い出をルル語った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縷々

    解説

  • 226

    野生鹿の車道でのレキシ事故が絶えない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 轢死

    解説

  • 227

    盛夏用にロの着物を仕立てる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 228

    古来のロウシュウを打ち砕く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陋習

    解説

  • 229

    斧をロクロの砥石で研ぐ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 轆轤

    解説

  • 230

    実情をワイショウ化した報告である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 矮小

    解説

  • 231

    ワイセツか、芸術かを法廷で争う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猥褻

    解説

  • 232

    場所柄をワキマえて行動する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 233

    沿岸漁民はワコウの略奪を恐れた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倭寇

    解説

  • 234

    ワザワザ集会に出向く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 態々

    解説

  • 235

    用紙をワシづかみにして持って行った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 236

    双方のワダカマりが解けた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 237

    ワビしい山間の駅に降り立った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 238

    一気カセイに手紙を認めた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呵成

    解説

  • 239

    イチルの望みを手紙に託した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一縷

    解説

  • 240

    絢爛たるフスマ絵が目を驚かす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 241

    一歩一歩に喘ぎガイソウする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咳嗽

    解説

  • 242

    敵方にカンを通じていた嫌疑がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 243

    巧妙に仕組まれたカンセイに嵌まった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陥穽

    解説

  • 244

    ケイチツを迎え日々暖かくなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 啓蟄

    解説

  • 245

    ケイラ隊を増強して防犯に努める。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 警邏

    解説

  • 246

    意志弱く性ケイソウで威厳がない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軽躁

    解説

  • 247

    書物一巻をアガナう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 248

    シッソウ宣告により除籍された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 失踪

    解説

  • 249

    薬効アラタカな丸薬である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 250

    セキリョウ感漂う晩秋の夕景である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寂寥

    解説

  • 251

    行きつけのシュシで祝杯を挙げた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒肆

    解説

  • 252

    行きつけのショシで珍本を入手した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 書肆

    解説

  • 253

    厄除けにショウキ像を屋根に据える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鍾馗

    解説

  • 254

    碁ケから石を摘み出した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 255

    前社長が名誉顧問にスイバンされた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 推輓(挽)

    解説

  • 256

    チーズの熟成にアオカビを利用する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青黴

    解説

  • 257

    史実を尋ねて古人のセンショウを踏む。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先蹤

    解説

  • 258

    センゼイして行動の可否を決する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 占筮

    解説

  • 259

    巨額の資金投入で相場をアオる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 煽・扇

    解説

  • 260

    髪に桜の小枝をカザした。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 挿頭、簪

    解説

  • 261

    タケヒゴを編んで笊を作る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 竹籤

    解説

  • 262

    元旦に家族皆でトソを祝う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 屠蘇

    解説

  • 263

    一年聞のススボコリを払う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 煤埃

    解説

  • 264

    長身ハクセキの青年が質問に立った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白皙

    解説

  • 265

    少なからざるヒボウ中傷を受けた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誹謗

    解説

  • 266

    旧友の客死にバンコクの涙を注ぐ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万斛

    解説

  • 267

    往来を眺めてブリョウを慰めた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無聊

    解説

  • 268

    大会はモクショウの間に迫った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目睫

    解説

  • 269

    ヒョウキンな仕種が笑いを誘った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 剽軽

    解説

  • 270

    藪の中からウメき声が聞こえる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 271

    コーヒ・酒類等のシコウ品を扱う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嗜好

    解説

  • 272

    ギゼンとして聳え立つ霊峰を仰ぐ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 巍然

    解説

  • 273

    神にザンゲし恕しを乞う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 懺悔

    解説

  • 274

    あれこれと理屈をコねる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 275

    心配はキユウに終わった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 杞憂

    解説

  • 276

    雨水をロカして飲料水にする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 濾過

    解説

  • 277

    梅雨時になると古傷がウズく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 278

    カサぶたが剥がれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 279

    一方ならぬケンコを賜る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 眷顧

    解説

  • 280

    孫の代までタタると謂う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 281

    家運が傾きカてて加えて病人が出る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糅・搗

    解説

  • 282

    斯界のキシュクと仰がれる大先達だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 耆宿

    解説

  • 283

    交渉がコウチャク状態に陥った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膠着

    解説

  • 284

    ナズナ粥を啜って邪気を祓う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 285

    着古して衣服の色がサめた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 286

    ケにも晴れにも普段着で通した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 287

    脅したりスカしたりして承知させた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 288

    櫓のキシむ音が響く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 289

    ヒョウが降って作物に被害が出た。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 290

    息子をカタった詐欺行為が頻発する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 291

    頭髪シュシ共に雪白の老人である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鬚髭

    解説

  • 292

    疾走する馬の鬣が風にナビく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

56973

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ